最新閲覧日:

抗菌薬の相乗作用を調べる方法で、相乗作用を含め一般に抗菌薬のin virtoで併用効果を評価するためにはチェッカーボード法が最も多く用いられていると言う報告があります。このチェッカーボード法とはどんな方法なのでしょうか。実際にやってみたいのですが、情報が乏しく分かりません。どなたか分かる人お願いいたします。

A 回答 (1件)

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「牛由来サルモネラに対するオルビフロキサシンとホスホマイシンのin vitro併用効果」
このOriginal PaperのMethodの項に記載があるか参照文献の表示があると思いますが・・・?

更に、
http://www.mbcl.co.jp/database/main.asp?strField …
(三菱化学ビーシーエル)
ここの資料請求すれば試験方法の詳細の記載があるかもしれませんが・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://group.lin.go.jp/nichiju/mag/05301/02-1.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報