今使ってる電話回線は接続スピードが「U.S. robotics 56K voice win」です!!でも実際に接続してるスピードは、45、333bpsです!!あと、ダウンロードしてる時のダウンロードスピードは平均4キロバイトです!!なんで、56kモデムなのに接続スピードはおそいのですか??あとなぜ、ダウンロードになるとダウンロードスピードが4キロバイトと恐ろしく遅いのですか??どうか知ってる方教えてくださいm(_ _)m

A 回答 (4件)

スピード的には、そんなモンじゃないでしょうか。

恐ろしく遅く感じるのは、
モデムのスピードはb(ビット)で表示しているのに対して
ダウンロードのスピードはB(ビット)で表示しているからじゃないですか?
1Bは8bですから、56000bpsと言うと、7000Bpsになりますね。
でも、実際の接続で、56kモデムが56kで繋がる事って、
割と少ない気がします。プロバイダー側の混雑だったり、
途中の回線の混雑だったり、自宅の電話線(モデムまでの)
の長さでノイズを拾ってしまったりで、56kよりも遅くなりますね。
ウチなんて、自分の側は56kモデムなのに、プロバイダー側が
56kと336のモデム使ってたもんで、実際の接続スピードは
56kの方に繋がれば最大で33600bps、336の方に繋がっちゃうと、
28800bpsとか26400とか、ひどい時になると、24000くらいまで落ちてましたよ。
ダウンロードスピードで言うと、限界で3.4KBくらいだったかな。
それに較べたらまだマシですよぉ~。
    • good
    • 0

数字のトリックみたいになっちゃいますが・・・



56kモデムと呼ばれているものは、56kでの接続を保証しているものではなく、最高で56kまで出ますということです。最高速でつながらない原因は色々あります。回線の品質が悪いとか、相手のモデムとの相性など・・・
で、ダウンロードのスピードとして表示されているのは、多分KBと表示されていると思いますが、これはケーバイトという意味で1024バイトとなります。
で、1バイトというのは8ビットです。
前述のモデムの速度は、実はビットで表現されているんです。bpsというのは BitPerSecond の略で、1秒間に転送できるビット数という単位です。モデムのほうは小文字で kbps です。このときのkはキロでメートル法のキロと同じように1000という意味です。
さらにモデムというのは1バイト送るのに前後に始まりと終わりの信号がそれぞれ1ヒットづつ必要で、実際は1バイト送るのに10ビット必要なんです。
計算すると
45333/10/1024=4.42
となります。答えの単位はケーバイトです。
いかがでしょうか?

まとめると
・KB はケーバイトで 1024バイト
・kbps はキロビットパーセカンドで 1000bps
・1バイト送信するには10ビット必要

ケーとキロが混同されている場合が多いのでこういった疑問が起きるんですね。ハードディスクなんかもそうですね。メーカはキロで書いてるけど、パソコンで使うときはケーなのでだいぶ少なく感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなり勉強になりました!!コンピューターって難しいけど楽しいですね!!これからはプログラミングの勉強をしていきたいと思ってます!!それでこういった小さな疑問の答えが必要なのでとっても感謝してます!!またお世話になるかもしれませんがまたよろしくお願いします<(_ _)>

お礼日時:2001/03/02 16:10

まず、モデムなどで表示されている bpsは、Bit Per Secondで、単位はビットになっています。

8ビットで1バイトなので、45,333bpsなら、5667バイト/秒という事です。で、実際にはデータ以外にいろいろな情報もやりとりしているので、4KB/秒ぐらいだと標準だと思われます。
    • good
    • 0

56Kってことはアナログですよね?


回線の品質によって接続スピードもまちまちですから56K MAX出るってことはあんまりないです。

またgetする速度ですが込み合っているところにいけばそれは遅くなります。
バーゲン会場で必要なコーディネイトを必至に探している姿を思い浮かべてください。
周りには人がたくさんいるし振り返るとつまっているし品物はどこにあるかよくわからないし。

64KのISDNが56Kのアナログの数倍のスピードと言われているのも数字では比べられない
からです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ