プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

WBCの日本チームは、『侍ジャパン』と呼ぶようですが、どういう由来が有るのでしょうか。
全員が剣道にも精通していて、日本武士道の精神を持った選手たちなのでしょうか。人数の中には、侍と呼べない性格の人もいると思います。

以前、Wカップのサッカーチームのユニフォームの色を『侍ブルー』と呼んでいたようですが、そういう色ってあるんですか。
サーモンピンクとかいうように、同じピンクでも微妙な色合いを表現するために、鮭の身の色を例にとって表現しようとするものだと思うのですが、『侍』とはどういう色合いを表現しようとするものなのでしょう。

プロレスラーにも『サムライ』はいますし、バイクに『カタナ』もありますが、単に日本だから、なんでもかんでも『侍』では、安易すぎる様な気がします。
侍さんにも失礼だと思います。

納得のいく理由があるのでしょうか、どなたか、ご存じの方、ご回答ください。

A 回答 (3件)

「侍」とつけられるのは、世界で日本だけ。


由来をうんぬんするほど違和感のあるネーミングでもないでしょう?
まるで長島や王のポケットマネーでチーム編成したみたいな、
「長嶋ジャパン」とか「王ジャパン」よりも好感がもてます。
世界大会は監督にスポットライトが当たりすぎですね。
その是正の一環の「侍ジャパン」なら、ぐーっ!
ついでに、「ジャパン」もなんとかしてほしかった。
いっそ「侍日本」でいけ!は半分だけ冗談。
なんの化粧もほどこさぬ「全日本」が、
男の戦いにふさわしくはないか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見をありがとうございます。

なるほど、日本だから言える。
余所の国が言ったらおかしいですね。
それほど、目くじら立てることではないのですが、侍さんにあやからずとも、自分らの野球の凄さを表現してほしいと思うのです。

私も、『ジャパン』より『日本』が好きです。

お礼日時:2009/02/08 19:58

侍と呼ぶのは単純に他の国が日本の事で良く知っている事だからと思いますあんまり真剣に考える必要はないんじゃないですか? 僕はSUSH

Iジャパンが良いと思います(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見をありがとうございます。

特段、真剣に考えているわけではありません。
野球競技に、侍が似つかわしくないような気がしているだけです。

お礼日時:2009/02/08 20:30

「侍」のイメージが、勇ましく戦う人なんでしょ。

安易な発想で何が悪いの?
分かりやすくて何がいけない?

>侍さんにも失礼だと思います。
今、お侍さんなんか、いませんよ?
時代劇の見過ぎなのかい?

「日本武士道の精神を持った」お侍さんもいただろうけれど、そんなものを持っていない、サラリーマン的なお侍さんもいたの。
テレビドラマや、時代小説で作られたようなイメージを信じ込んでるから、そんな発想になるんでしょう。

時代劇で悪役をやる側も「侍」だって知ってるでしょ?
どんな世の中だって、立派な人ばかりいるわけないだろうに……。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見をありがとうございます。

確かにその昔、悪い侍さんもいたでしょうね。
でも、『侍ジャパン』のイメージする侍さんは、やっぱり『日本武士道』だと思いますが、どうなんでしょうか。
少なくとも、悪党侍ではないと思います。

私としては、剣術と野球とでは違和感を感じてしまうのです。

お礼日時:2009/02/08 20:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング