毎年年賀状をいただいている小学校の時の担任の先生から
「3月に6年生を卒業させたらわたしもフリーになります」
という文面の年賀状が届きました。わたしはてっきり「ああ、定年退職なさるんだなあ」と思ったのですが、友達に「まだ定年のお年じゃないよね?」と言われてあれ?と思いました。はっきりわからないのですが、50代半ばかと思います。

1.小学校の先生の定年退職の年齢っておいくつですか?
2.上記の文面って退職するという意味ですよね?(自信がなくなってきました)
3.定年退職前に退職なさる先生ってわりあいいらっしゃるのでしょうか。結婚・出産・旦那さんの転勤などという理由は別として。

えー、わたしが退職だと思い込んで友達に広めるとエライことになるので(^_^;)(←すでに一人には連絡してしまった)相談にのって下さい。
あ、あとついでに?先生に退職記念の品物を贈った方、どんなものを選ばれましたか?受け取った方、嬉しかったものがあったら教えていただけませんか?予算は5千円から1万円といったところでお願いします。
贈ってなくても贈られてなくても「こんなものは?」と思いついた方もお願いします~\(^o^)/。

盛りだくさんな質問になって申しわけありません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

労働基準法では、定年退職は満60歳以上となっています。


50代で定年はありません。小学校なら60歳でしょう。
大学は70歳以上もあります。
文面は、定かでないので、直接聞かれたほうがいいですね。
60歳まで勤められる方が多いです。
聞かれてから、卒業生集めて、同窓会(先生の再出発を祝って)されたら。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

六十歳なんですね~。ということは退職じゃない可能性が高いです。
クラス会などして差し上げたい気持ちもあるのですが、わが身が可愛いといいますか、話が大きくなるとメンドウ……(^_^;)。退職のあかつきには近場の友達を誘うことにします。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/09 21:38

他の方がおっしゃるように定年は60歳です。


ただし教諭ではなく常勤講師や非常勤講師としてなら65~70歳(自治体によって異なる)まで仕事をすることはできます。

ご承知のように近年は新しい人の採用が少なく、教員全体の平均年齢もかなり高くなっている為、早期退職者の退職金を優遇するところが増えています。そのため定年より2、3年はやくやめる先生も多くいます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

昨日友達と電話して、「まあいいや、どっちにしても遊びに行こ♪」と話がまとまりました。新聞発表を見忘れないようにしつつ、4月になったら遊びに行こうと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/10 23:04

私も他の方が書いているように、担任から外れると言う意味かとは


思いますが、中学・高校はともかく小学校に担任を持っていない先生っていたか?
と思うと、ちょっと自信がないです。
特殊教科の先生なら或いは、とは思うのですが、でも現に今担任を持っているわけで…

でも、ここであえて退職ということにしてみると、
今民間企業と同様に、学校教職員もリストラの対象です。
つまり早期退職制度なるものがあり、定年前に退職すると退職金が割り増しされるのです。
卒業生を送ったところで、もういいか…と決断されたということも全くないとは言い切れません。
まずは確認してみることです。それからでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

とりあえず遊びに行く方向で、確認は新聞紙上でしようかと思います。

ご回答ありがとうございました。m(__)m。

お礼日時:2003/02/10 22:59

定年は60歳です。



>「3月に6年生を卒業させたらわたしもフリーになります」

これは退職ではなく担任から外れるということだと思いますよ。
学校に数人は担任を持ってない先生がいましたよね?たとえば家庭科や音楽だけを教える先生などです。
担任から外れれば仕事はかなり楽になりますよ~(^^;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そっかー。いまのところアンケートの総数でいえば、4:3で「担任を外れる」が優勢です。先生は自分の年賀状がモンダイになっているとは思ってないでしょうねえ。3月の異動情報を気にしつつ、退職じゃない方向で遊びに行こうと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/09 23:15

私は教員ですけどその文面は退職するのではなく


「卒業生出して担任外れて気楽な身」という風に個人的にはとりました。

退職年齢は60歳です。
途中退職する理由は人それぞれ個人的理由によるでしょうがよっぽど不祥事起こしたりしなければ個人的理由以外の退職はないのでは?

それに定年以外の退職は人事のデリケートな問題なのでいくら教え子とはいえそう軽々口外するわけないと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ああ、そうですか。職種によって微妙に言い回しが違う、という実例かもしれませんね。一般の会社員は退職することを「フリーになる」ということもあると思いますので。退職なさる時は「退職」とはっきり書くような気がしてきました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/09 21:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公立小学校の先生、定年は何歳でしょうか?

公立小学校の先生、定年は何歳でしょうか?
また、校長先生の場合は?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私の母も叔母も公立小学校の教師をしていましたが、60歳になった年度の3月が定年でした。母の友人は教頭をしていましたが同じく60歳を迎えた年度の3月が定年でした。母の話によると校長も同じです。

Q小学校の教員は何歳ぐらいまで働けるのか?

ご回答者さん こんにちは。

少し教えてください。

現在、市役所と小学校の教員のどちらに進むか悩んでいます。

市役所は60から65歳まで働けます。

一方、小学校の場合、どうなのでしょうか?
校長とか教頭を除くと、
50歳代の小学校の先生を見たことがありません。

離職率が高いのでしょうか?
それとも、私が見たことがないだけでしょうか?

もし、60ぐらいまでしっかり働けるのであれば、
小学校の教員に進もうかと思っています。

以上、ご存知の方がいらっしゃいましたら、
お教えください!

Aベストアンサー

>市役所は60から65歳まで働けます。

役所も、今は定年退職は60歳の筈ですよ。これは年金受給開始年齢の関係があるので、おそらく間違いないかと。

>一方、小学校の場合、どうなのでしょうか?
>50歳代の小学校の先生を見たことがありません。

小学校(というか学校の教員の定年)は60歳です。50歳代の先生の数というのは、ものすごく多いです。比率で言うと、一番多いはず。

もちろん、校長・教頭などの管理職になる人もいますけれど、現場で教員をやっている人の数の方が圧倒的に多いです。
では、どうして「見たことがない」と感じるのか、というと。
1.50代後半(57歳以降)になると、早期退職をする人が比較的多い。
2.担任ではなく、専科(図工、音楽、算数など)に回る人が比較的増えてくる
3.前の方がおっしゃっているように、体育などを若い方にお願いして、自分は音楽を教えるなど交換授業をするため、外部から目に付く機会が減る

という理由があります。
実はもう一つ、理由があります。それは、小学校の先生は「年齢よりも若く見える」のが普通だということです。まず服装が50代でもTシャツやポロシャツ、体操服などラフな格好が普通ですよね。そして、若いときから、栄養のバランスの取れた食事(給食)を食べ続け、規則的に運動(体育が週3回、水泳もある)をしています。よく日光にも当たるから色も黒い(笑)。そして、子供相手ですから、気持ちも行動も若くなります。
ですから、50代の先生が、動き方も服装も言動も40代後半程度にしか見えないのです。小学校の先生で、肥満の方が少ないのはそのためです。逆に肥満になると、一気に容姿も考え方も老けてしまいます。

管理職になると、服装も背広になり、運動をしなくなりますから肥満になり、「年齢相応?」に見えるのです。

>市役所は60から65歳まで働けます。

役所も、今は定年退職は60歳の筈ですよ。これは年金受給開始年齢の関係があるので、おそらく間違いないかと。

>一方、小学校の場合、どうなのでしょうか?
>50歳代の小学校の先生を見たことがありません。

小学校(というか学校の教員の定年)は60歳です。50歳代の先生の数というのは、ものすごく多いです。比率で言うと、一番多いはず。

もちろん、校長・教頭などの管理職になる人もいますけれど、現場で教員をやっている人の数の方が圧倒的に多いです。
...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q教師から校長まで 

公立小学校、中学校における、出世のモデルケースを
教えて下さい。
教頭先生はだいたい、何歳くらいでなるのが普通でしょうか。
校長先生ではいかがでしょうか。
また、現在の先生方の定年退職年齢も教えていただけるとありがたいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京都の場合について、説明します。

教育管理職選考試験を受けます。管理職選考には、A選考とB選考があります。
A選考は年齢33歳以上42歳未満 教職経験7年以上
B選考は年齢44歳以上56歳未満 教職経験14年以上
筆記試験と面接試験があります。
合格者は、A選考は5年間、B選考は2年間の管理職候補機関(研修期間)が
あります。指導主事や学校での主幹(主任)、あるいは都庁などの職場に派
遣されます。
そして、任用審査を受けたあと、晴れて教頭や指導主事(教頭格)になれます。
ですから、最短で38歳で教頭、42歳で校長になれます。校長選考はありま
せん。
以上が、現在の制度です。

私は、教頭試験を受けて42歳で教頭になりましたが、もう一度校長選考を受け
合格しなければ校長にはなれません。

Q講師と教師の違いは何ですか

小学校の担任の先生が講師なのですが、教師との違いは何ですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先生には2種類ありまして、教諭と講師に分かれます。(講師は更に2つに分かれますが、詳しい人に解説してもらいましょう)
さて、教諭と講師の違いですが、公立学校の場合、採用試験に合格して正式に採用になっているか、臨時雇いになっているかの違いです。講師は臨時雇いなので例えば1年毎に更新する必要があったり、産休代用のように3ヶ月だけとかの場合があります。同じ学校に長くは居られません。
子供の数は変動しますが、先生は一度採用すると終身雇用なので(公務員なので)不用意に大量採用できないのです。
講師をしながら、採用試験の勉強をするので大変ですが、教育に対する情熱を持っている方はたくさんおられます。(こいつを採用しないなんて教育委員会は見る目が無いと言いきれるような人もいました)
ただし、採用試験を突破する能力が無い訳ですから、能力に若干不安はあります。
ただ、教諭でも講師でも子供にとって永く思い出に残る先生だといいですね。

Q60歳で定年退職になった主人の就職先

よろしくお願いします。
4月で60歳定年になり主人が会社を退職しました。
業績がよくない会社でしたので、退職金は出ませんでした。


主人は失業保険をもらいながら仕事を探すと言っていますが、パソコンに不慣れで
私が探したり、あればエントリーシートを打ち込んでいます。
でも、なかなかよい仕事がありません。

60歳以上の仕事のサイトというのはありますでしょうか?


うちはローンが月々9万あり、しかも75歳までです。
健康保険が3万近く、税金も3万近く、生命保険も3万近くです。
貯金は約500万しかありません。

貯金を切り崩すにはあまりにも少ない金額でどうしていいのか困っています。

今の家は2度買い換えて最初2回はマンション、そして一戸建てに買い換えました。
その、一戸建てが52歳の時です。

私は52歳から新たにローンを組むのは反対をしたのですが、マンションは価値が
なくなるし、ローンが終わっても管理費、修繕積立金、駐車場代がかかると言い
、それを信じて買い換えることにしました。

そして、今は会社がこんなことになるとは思わなかったと言っています。
危機管理が甘かったのではと思います。

私は、月10万働いています。多い時で20万くらいです。
でも、あと2年ぐらいで私も定年になります。


主人の仕事は会社の法務関係で顧問弁護士さんと動いたり、コンプライアンス(社員教育)をしていました。

司法書士の資格は持ってはいませんが業務は出来ていました。

そんな主人を見て信じて一戸建てに買い替えたのに、こんなことになるなんてという思いです。


ハローワークでも探していますが、60歳以上はなかなかありません。

どこかパソコンで見つけられるサイトをご存じの方、何卒よろしくお願いいたします。

よろしくお願いします。
4月で60歳定年になり主人が会社を退職しました。
業績がよくない会社でしたので、退職金は出ませんでした。


主人は失業保険をもらいながら仕事を探すと言っていますが、パソコンに不慣れで
私が探したり、あればエントリーシートを打ち込んでいます。
でも、なかなかよい仕事がありません。

60歳以上の仕事のサイトというのはありますでしょうか?


うちはローンが月々9万あり、しかも75歳までです。
健康保険が3万近く、税金も3万近く、生命保険も3万近くです。
貯金は約...続きを読む

Aベストアンサー

 諦めることはない
1)とにかくハローワークで相談。最近では職業訓練も受けられる(中には司法書士もある)。自治体と国にそれぞれあるので、パソコンで検索のこと。基本として職業訓練は3段階に考えられているので、2から3段階目に入れるとちょっと一息つけるかも。
 キーワード「ポリテク、訓練基金、職業訓練、労働局」詳細はハローワークと、自治体の労働局。
2)シルバー人材センターにとりあえず登録しておく。当てにできないが、ときどき小さな仕事が来る。あれこれ選べない。
3)起業する。別に法人化しなくても、家の前に「…できます」のようなカンバンを出しておく。あるいは、資格がないので堂々とできないが、知り合いのもめ事を法律の知識を使ってアドバイス。もちろん再勉強はしておく必要がある。資格が取れたら、ネットでサイトを作るのも手。
4)飛び込みのように、いろいろな法律関連の事務所へ履歴書を送りつける。法律関連そのものはこれからも需要は伸びていくので、事務でもできる人は重宝される。だから法律関連の事務所の傘の下で手伝うようなカタチ。ただ最近は金のない所も多いから…
5)ネットの古本販売や、古物のオークションを試す。資格とか権利とかではないので、危険が少ない。自分が売る方なら、あまり気を使わなくてもいい。お客さんに誠実に対応していれば大丈夫。コツが飲み込めてきたら拡大策へ移る。さらに趣味などの目利きを活用できれば可能性は低くない。大した金にはならないが、とにかく見てみること。

 とにかく世間の先入観にとらわれないこと、自分自身のあらゆるモノに値段がついていると思えば、現金に替わるもの(身体なら肉体労働、知識なら、アドバイザー・コンサルタント、趣味ならネットに店を出す。)はどこにでもある。仕事をもらうのではなく、自ら創ってみるつもりで。

 諦めることはない
1)とにかくハローワークで相談。最近では職業訓練も受けられる(中には司法書士もある)。自治体と国にそれぞれあるので、パソコンで検索のこと。基本として職業訓練は3段階に考えられているので、2から3段階目に入れるとちょっと一息つけるかも。
 キーワード「ポリテク、訓練基金、職業訓練、労働局」詳細はハローワークと、自治体の労働局。
2)シルバー人材センターにとりあえず登録しておく。当てにできないが、ときどき小さな仕事が来る。あれこれ選べない。
3)起業する。別に法人化...続きを読む

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q転勤にならない先生の評価

小学校の中には
1年で転勤になる先生。10年位同じ学校にいる先生。ずっと 教務主任の肩書きの先生。
すぐに副校長、校長と出世?する先生がいらっしゃいます。
やはり、すぐ転勤になる先生や、ずっと同じ学校にいる先生は、一般のサラリーマンと同じで何らかの都合で路線からはずれたと考えて良いのでしょうか?
若しくは、昇進テスト等があるのでしょうか?
もちろん 先生としての能力と、出世の能力は違うと思うのですが?

Aベストアンサー

こんばんは。

通常、1年で転勤ということはほとんどありません。
中学校なら考えられなくはないですが…。

教務主任をずっとされているのは、他校で教頭のポストの順番待ちをしているからだと思われます。

ずっと同じ学校に勤務することは、何ということはありません。+にも-にもならないと思います。
常にすぐ転勤になる(もしくは転勤したがる)先生は、現場の先生としてあまりよいことではないです。あまり続くようだと、出世には響くと思います。

すぐに出世する先生は、研究を熱心にして、成果を上げてがんばってみえる方とか、組合関係の仕事をがんばっている方とかが多いみたいですね。

Q学校の先生の休みは年間何日ありますか?

学校も隔週休二日制が定着しました。
学校(中学、高校)の先生はどれくらい年間に休みがとれるのでしょうか?
担任をもっていない先生の場合は、夏休みなどどれくらい休んでいるのでしょうか?
土曜日は半日で帰れるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれませんが、文化部顧問でないと嫌だという人は多数います。

どのくらい休めるかどうかは個人の問題です。年間で1週間も休まずに、教科指導や部活指導にかかわる人もいます。一方で、有給休暇を使い切るまで休む人もいます。

奈良県の職員のように5年間で8日しか出勤しなくても全額、給与がもらえるようなことはないと思いますが、休もうと思えばかなり休めます。夏休みのような長期休業中に自宅研修をずっとする人もいます。研修は教員の権利であり、義務でもあるので(教育公務員特例法21、22条)、「図書館で調査する必要がある」とか言えばできます。実際に研修の成果を証明する義務はないので(証明できない)ので、研修の報告は必要ですが、研修したから「何々ができるようになりました」という必要はありません。

私の同僚では、有給は時間単位で取れるので、授業のあるときを狙って有給をとって休む先生もいます。授業時間数は少なくても、やるときは4倍速でやっていくので試験範囲は一番先に終わってしまいます。他にはお寺のお坊さんをしている先生もいて、その方も有給を使い切るまで休みます。有給に関しては労働者の権利ですので、同僚や生徒にどんな迷惑がかかろうととり放題というのが実態です。まあ、そのような無責任な人には仕事を回さないですので、学校に来ているときもあまり仕事はないですが...。いずれも、まじめに休まずに働いている同僚がカバーしなければならないので、大変です。

「芸は身を滅ぼす」という感じで、運動部の指導ができれば運動部顧問、パソコンができれば事務処理、生徒指導ができれば手のかかる生徒のクラスを受け持つというように、仕事と責任だけがどんどん増えます。逆に評判を気にせず「できません」と言っていれば、仕事は回ってこないです。どちらの教師も基本的には、勤続年数が同じなら、同じ給料です。

ですから、その気になればかなりおいしい職業であることは否定できません。

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれません...続きを読む

Q非常勤講師の労働時間と給料に関して

4月から講師希望で自治体に登録していたところ、昨日非常勤で1年間中学校での講師依頼が来ました。条件は、週24時間勤務で、時給は約3000円ほどだとのこと。詳しくは後日(月曜日)ということで詳細は把握していませんが、当然週に24時間分教科指導をするということではなさそうで、一部生活指導等も行うのでしょう。

そこで質問したいのですが、1ヶ月、祝日等がないと仮定して働くと、週当たり72000円、×4週分で単純計算で約29万円になります。校長先生ももう一度そのあたりは調べますと仰っていましたが、この金額だと、余裕で新任教諭の初任給を上回ってしまいます。こんなことは有り得るのでしょうか?形としては準常勤講師(?)みたいな感じですね。

詳細はもちろん後日自分で調べますが、一応気になったのでよろしければ参考にしたいので、ご回答をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

臨時教職員の呼び方は、自治体によってかなり違いがあるようなのですが、一般に「非常勤講師」とは、授業のみを担当し、勤務時間も自分の授業がある時間、給料は時給で、お書きになっているように1時間につき3000円弱ですね。
ただ、ちょっと気になるのは、24時間という時間数。
一日6時間で週5日だと週に30時間(ロングホームルームなど含む)が一週間の授業時間ですから、非常勤で24時間ということはあまり考えられません。通常、非常勤は、正規の先生で授業を割り振った際に出る「端数」の授業時間や、初任研などで該当の先生の授業時間を減らす場合の授業時間を担当しますから、多くても週に12~3時間程度のことが多いのです。
同一校で週に24時間の授業というと、教諭(臨時的任用)あるいは常勤講師という形で、勤務時間も正規の先生と同じ、持ち時間(授業をする時間)が24コマ、という方が一般的だと思うのですが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報