【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

ロフトの窓にどのような制限があるのか?ご存知の方お教え下さい。

現在一戸建てを設計中です。
ロフトを作るのですが、ハウスメーカより、
ロフトの制限があって、小窓2つしかつけられないと聞きました。

自分なりに考えてみようと、ロフトの窓の制限をWebで一通り調べたのですが、わかりませんでした。

宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

今日は cyoi-obakaです。



ロフト(小屋裏収納)に関する制限規定は、天井高さと面積しか有りません。
仮に、それが行政指導であっても、その指導に準じる必要は有りません!
これは違法行為に該当しません!!!
この件を楯にして、確認申請処分や完成検査処分を停滞させた場合は、行政側が行政処分されます(あなたが提訴すればですがネ)。
#2さんが仰っていますが、確かにロフトは居室扱いではなく、且つ面積の緩和(控除)が有りますから、
居室として使用しない旨の記述を要求する行政庁や確認検査機関は多いです。
ただ、窓に関しては、数も大きさも指導を受けた事有りません!!

私見ですが、規格住宅だとメーカーの規格規定では無いかと思いますヨ!
規格住宅ではなく完全なフリープラン住宅でしたら、そのメーカーの考え方でしょうね~?

何故? という疑問は、その場で解決する事! です。
知らない事は恥ではありません!
知らない事を知らないと言わない事の方が恥だと思います。
人間そんなに物知りな人 居ませんよ!
ましてや建築なんて専門知識に関しては、知らない事ばかりで当り前です。
私など、しばしばお客さんに逆に教えて頂く事多いです(バカですから……)。

ですから、何故? と聞いた相手が営業マンでしたら、即 的確な回答が返って来ない事も有るでしょう。
しかし、それだけで相手に不信感を持ってはいけませんよ!

『無知の知』です!!!
これが、後々に問題を残さない最大の防御策です!

以上、チョット馬鹿でオジン設計屋の参考意見です。
 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有難う御座いました。そうですね、疑問を残してはいけないですね。メーカと話してみます。

お礼日時:2009/02/06 22:55

ご指名を頂きました、No.04です。



我が町の建築行政が、行き過ぎた指導を行っていると思われたようですが、地方の建築行政とは、そのようなものです。

ロフト(小屋裏収納)については、都会も地方も共通で
「居室に使用しては、ダメ」と言う原則があります。

よって居室か?居室でないか?を明らかにしなければなりません。
窓を配置し、机やベッドを置いたりして、収納スペースと言えますか?

階に算入しないためには、あくまで、その部分は、「収納」に限定された使用方法でなければなりません。

よって【居室で無い→採光はとれない】とした指導は、妥当と思います。
しかし、換気用の開口は認められています。

>小屋裏収納に窓を付けて、迷惑する人居ますか?

迷惑するとかしないとかの問題ではありません。
又、行き過ぎた指導かどうかより、実態に則した指導かどうか?
(押し入れやクローゼットに採光窓が、絶対必要とは思えない)

A市とB市の取扱規準で、A市なら建てられる物件もB市では、建てられない物件なんてザラにあります。

No.05 cyoi-obaka 様も、ご経験あろうかと思いますが、
木造3階建て住宅で、許容応力度計算を採用している地区といまだに
青本でOKの地区がありますよね?

算定結果並びに使用金物数が、全然違うと思いますが、各特定行政庁の
取扱規準等で、定めに応じた内容で設計(計算)しませんか?
(4月以降、全国で青本廃止、許容応力度計算になると言う噂を聞いていますが)

これも厳密に言えば、不公平な建築行政でしょうネ、でも各地で行政訴訟なんて聞いた事ありません。
又、行政の職務怠慢と言う、話も聞きません。


いずれにしても、ご質問者が、ネットで検索されても、ロフト(小屋裏収納)部の窓設置に関して、全国共通の規準は出てきません。
各特定行政庁、各地方によってマチマチと思って下さい。

貴方の物件では、小窓(採光窓)を設置可能と言っても、
ロフト(小屋裏収納)は、居室での使用は不可ですので、ご注意下さい。

詳細は、確認申請書を提出されている窓口で、お聞き下さい。
各特定行政庁に、裁量権がゆだねられているので、
決して、意に即さない内容であっても、役所の暴挙とは思わないで下さいネ。
窓が、2つも付けられるって、考えてみればどうでしょうか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有難う御座いました。

より理解が深まりました。やはり、
まずは窓口に確認することからはじめたいと思います。

当方は居室で使うつもりなく、物置で使うのですが、物を探す際に
・夏などは暑すぎるから換気がしたい
・日が当たっていたほうが、消毒されてそうで、気持ちが良い
・南西側にロフトを作ったので、ロフトを通じてそのまま部屋まで採光したい(といっても当初の想定から耐力壁が多くなって、どちらにしてもそんなに採光できないのですが)

という目的で窓をつけたいと思っていました。

ですが、2つも付けられるって考え方も必要なんでしょうね。

有難う御座いました。

お礼日時:2009/02/06 23:14

古い話になりますが、千葉から市川までの行政で20年前にはやはり小屋裏収納に窓はいらないだろうといわれたことはありますよ。


ちょっと古すぎるので控えてましたが、12年の改正やミサワの蔵に対する見解などを経て徐々に指導が変わってきているのがこのあたりです。

横暴とは言いすぎかと。平気な顔して小屋裏収納をぶち抜いて3階建ての規制をくぐっている違反者がいた時代です。暴挙にでることがないように以前はかなり厳しく言われたものですよ。

ぜひ、今の行政指導を確認することをおすすめします。
指導であればお願い事項で遵守する必要はありませんが、申請が通らない可能性も出てくるので先に聞く方がいいんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座いました。
まだまだ国全体としては、未整備の領域ですね。
行政指導を確認したいと思います。

お礼日時:2009/02/06 23:00

我が町では、ロフト(小屋裏収納)に関する取扱規準では



居室に使用しない事が条件→開口部から採光をとってはいけない。

よって、ロフト(小屋裏収納)部分に窓(採光)は、認めてもらえません。

確認申請も、図面上に窓(あかり窓程度でも)があれば、受理されません。
各行政庁によって取扱規準があると思います。

完了検査後に、窓を付けている物件は、あるようですが?
(我が町では違法になります)

参考URL:http://www.linkclub.or.jp/~erisa-25/00koyaura01. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。まだこちらの行政には確認しておりませんが、そちらでは審査が厳しいのですね。。。こんなに町によって違うとは思いませんでした。

お礼日時:2009/02/06 22:57

他の回答者の方々とも同じ意見になると思います。


私は、図面において記入する但し書きとして、
「ロフト、納戸等の居室以外のところにはTV及びTELの配線は行わない。」
というようなことを記します。
これは、事前相談をしているうちにこれを書きこんだ方がいいと言った担当者がいたので、それ以降は
該当するような計画になった時には記載するようにしています。

行政の指導など「ところ違えば」という具合なので「なんで?」を確認してからでもあきらめるのは早いと思います。
また条件上で問題解消できるなら上記のような条件付けをしてみてはどうでしょう。
先日、確認を降ろした(うちの方の)物件はロフトに窓開口は3か所で開閉可能です。
収納広さと所要高さ以外で窓なんて気にしたことはありませんでした。

ひょっとして、ハウスメーカーの都合上だけかもしれません。つっこんで聞いてみましょうよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難う御座いました。ハウスメーカにも確認することにします。
役所にも確認します。

お礼日時:2009/02/06 22:52

おそらく行政指導レベルで規定はされていないのではないでしょうか。


ロフトは、物を置く場所ですので、ひとが安らぐような快適性があると以前はチェックが厳しかったですよ。最近はそういうロフトを作りませんので指導も受けませんが、窓の大きさが大きい時も言われましたが、窓の個数というよりはさらに以前は窓があるだけでも勘ぐられてチェックされました。窓をあけるなという指導もありました。つまりFIXにしなさいということです。さすがに「熱くて風を抜かなきゃ物もおけないよ」と話したこともありました。

最近はわからないのでぜひHMの意見だけでなく確認審査機関や役所に確認してみてください。ずいぶん昔よりは融通がききますけどね。
基本的には荷物を置くだけのエリアとして認められているので明らかに収納に不必要な窓は居室利用を疑われることはあると思いますよ。

ちなみに天体観測をしたいのでロフトを。といった時も人がそこで作業すべき空間ではないのでそういう利用を前提にというのは困りますねと言われたこともあります。しかたない、法的にはロフトはそういう空間です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。ロフトは荷物置き場で夏暑すぎても嫌だと思っておりまして。。役所に確認してみます。

お礼日時:2009/02/06 22:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qペントハウスは述べ床面積に入る?

容積率の算定に必要な延べ床面積は、
各階の床面積の合計、となっています。
水平投影面積の1/8以下の最上階のエレベーター機械室などのペントハウスは階とはみなされません。
だから延べ床面積の合計に算入しなくていいのでしょうか…。
って都合のいい解釈はできますか。

Aベストアンサー

回答が真っ二つに分かれていますが、No.2の「どんな人:一般人」の方が正解です。
「階数には入らないが、やはり述べ床面積の算出の定義、「階の合計」の「階」には入る、と解釈ですね?」で正解です。
一方で「階(数)に入らない」と言っていて、「各階の床面積の合計」なのだから、算入しなくても良いのでは、私も昔、そう思ったことがありましたが、ダメでした。
結果としては「残念ながら」ですね。

Q3階とロフトでの固定資産税の違い

家を建てる予定ですが、片流れの屋根にするため最上階部分の空間がが20畳ほどあまります。

そこで3階部分にあたるスペースをワンフロアのロフトにしようと考えているのですが、高さ制限があるため、天井を屋根の形どおり(一番高い箇所で180cm)にしようか、140cm以内にしようかと思案中です。

当方の自治体ではロフトに上がる手段はハシゴでも階段でも大丈夫でしたので階段を付ます。

用途としては天井の形状の都合上、物置意外には使いませんが、広いスペースを中腰で物を運ぶのはどうかな?と思い、勾配天井にしたいのですが、一番気になっているのは天井高が140を超えた場合と、最高180cmの急勾配天井の場合の固定資産税の差額です。

造りも化粧板などで出来るだけ簡素にしようと考えております。

工務店では、天井を高くしても税金は数千円しか違わないと言っています。
自治体にもよると思いますが、税金にどの程度の差が出るのでしょうか?

※今回知りたいのは、施工費用などではなく、勾配天井にした場合と140cmに収めた場合とでの固定資産税がどの程度違うのかという事です。

詳しい方、ざっくりでかまわないのでどうかご教授ください。
よろしくお願いいたします。

家を建てる予定ですが、片流れの屋根にするため最上階部分の空間がが20畳ほどあまります。

そこで3階部分にあたるスペースをワンフロアのロフトにしようと考えているのですが、高さ制限があるため、天井を屋根の形どおり(一番高い箇所で180cm)にしようか、140cm以内にしようかと思案中です。

当方の自治体ではロフトに上がる手段はハシゴでも階段でも大丈夫でしたので階段を付ます。

用途としては天井の形状の都合上、物置意外には使いませんが、広いスペースを中腰で物を運ぶのはどうかな?と思い、勾配...続きを読む

Aベストアンサー

図面等全くないので税額について詳しくは申し上げられません。
分かる範囲でお答えすると、
○ロフトとした場合
評価は「その他工事」の中の「小屋裏収納」で評価されます。大きさや仕上げの程度で評価が決まります。
○急勾配天井(居室)とした場合
建築確認の段階で3階建となります。
・基礎(立ち上がり・スラブとも)が増点補正されます。
・通常「準耐火建築物」となり、固定資産税の新築減額が2年間延長されます。
・3階の評価は通常の居室と同様になされます。

なお、中には完了検査や調査のときまで天井に石膏ボードを貼っておいて天井高を140cmにしておいて後からはがす方もいます。それについては実は調査時に直感でわかるので、評価もそのようにやります。

Q戸建住宅駐車場の傾斜は何%にすれば良いの?

新築戸建の着工を11月17日に控えていますが、外構部分の打合せがやっと昨日始まったところで、いきなり難題が発生!
「駐車場スペースの傾斜は2.8%で良いですか?」というものです。
初めての経験で見当がつかず、決めかねています。そこで、皆様のご意見を是非お伺いしたく投稿してみました。
駐車スペースは縦列駐車型で全長11m。入口部分を±0とすると最終的に+30cmになります。
私達の希望は、なるべく平に近い状態で作りたい。という事です。
積雪地域(積もっても15cmぐらいですが)の為、スリップは避けたいと思っている為です。2.8%は急坂の方ですか? また何か良い案をお持ちの方は是非教えて下さい!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

駐車場の傾斜としては、1/100だとかなりゆるくて排水がきちんとなされにくいほどになります。見た目は全く平坦です。ただこれだと傾斜がゆるすぎるので、水があまり流れずにたまるところが生じる可能性があり、寒冷地では逆にそこが凍ることも考えられますので、もっと傾斜させた方がよいです。

故に傾斜は2~3/100程度は欲しいところです。提案では2.8%(2.8/100)とのことですから、見た目はほとんど平坦に近く、通常傾斜を感じることはないけど、水は流れるので駐車場にたまってしまうことは避けられるのではと思われます。

Qベランダは建築面積に入るの?

建物がコの字にあります。
このコの字の寸法が三辺とも1820なんですが、
そこにベランダをつけたいのです。1820x1820の正方形で
三辺が壁に取り付く形です。その場合、建築面積に入りますか?
はね出してる場合は出先から1m後退した距離で面積に参入されるそうですが、三方が壁の場合でも、1m後退して1820x820って事にしていいんですか?それとも三方だから全面積(1820x1820)が参入されるんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
建築面積は「建築物の外壁又はこれに代わる柱の中心線で囲まれた
部分の水平投影面積による。但し高い開放性を有する場合は
出先から1mの範囲は不算入とする」となっているので、
三方が壁に囲まれている場合は 全面積(1820×1820)が
建築面積に含まれると思います。

但し、上部に屋根や庇などを付けないのであれば
高い開放性を有する場合と考えられると思うので
一度建築指導課に相談に行かれた方が良いと思います。

Q木造軸組工法の耐力壁について、いくつか教えて頂きたい事があります。

木造軸組工法の耐力壁について、いくつか教えて頂きたい事があります。

1、構造用合板を使った耐力壁は、幅が最低600mm必要だと質問の中で見つけましたが、
  これは何かにはっきりと記載されているものなのでしょうか?
  軸組工法だと最低900mm必要という文章もありました。

2、筋交いを使った耐力壁は、最低900mm必要ということですが、
  以前、柱の1/3の幅(例えば2500mmの柱であれば、833mmまでOK)
  まで耐力壁とみなす、というのを教えてもらったことがあるのですが、
  これは間違っているのでしょうか?
  同じく、この事も何かに記載されていますか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

木造軸組工法の耐力壁については、「木造軸組工法住宅の許容応力度設計(2008年版)」をご覧下さい。
http://www.howtec.or.jp/joho/syoroku/syoroku202.html


P60の解説欄には

1、構造用合板を使った耐力壁の前提条件は、L≧60センチ且つH/L≦5

2、筋交いを使った耐力壁の前提条件は、L≧90センチ且つH/L≦3.5

ですから、面材で、60センチ以下、筋交いで90センチ以下は、耐力壁として算定出来ません。

>以前、柱の1/3の幅(例えば2500mmの柱であれば、833mmまでOK)
2008年12月以降、90センチ以下の筋交いは、算定出来ません。

参考URL:http://www.howtec.or.jp/joho/syoroku/syoroku202.html

Q2階のベランダの広さ。皆さんはどのくらいですか?使い勝手は?

都市圏にお住まいの皆様。2階のベランダの広さはどのくらいですか?
家を建てようと思うのですが2階ベランダの広さが幅3640ミリ(畳2枚分)×奥行き1365ミリ(畳1.5枚分)=3畳分なんです
ベランダはこの1カ所しかないので布団や洗濯物を干したりするのはこのベランダになります
家族は3人なのですがこの大きさでは手狭でしょうか?
ちなみに近所の家を見て回ると3640X910ミリが標準のようなのですが・・・

皆さんのお宅のベランダの使い心地はどうですか?

Aベストアンサー

■洗濯物や布団を干すだけであれば、奥行きよりも間口(幅)の広さを確保したほうがよいでしょう。奥行1mはさすがに狭いですが1.5mあれば十分です。これ以上ご家族が増えなければ間口4m弱でまあまあです。6mくらいあると掛け布団と敷き布団が干せるでしょう。

■ベランダで何かすることをイメージさせるようなハウスメーカーがあますが、都市部ではベランダは夏暑いですし冬は寒くて、拙宅ではほとんど使うことがありません。

■あまり使わない理由のもう一つは、ビルトインのベランダの多くはFRPで床が施工されていると思います。ERPの耐久性は高いのですが、それでも椅子や机、ウッドデッキ調のスノコ、あるいは物干し関連の物をいろいろ置いたり、引きずるようなことはできるだけしないほうがよいという点です。

■もちろん雨漏りとなるような亀裂ができることは論外ですが、いろいろ置いていくとコマメなチェックもできなくなるからです。そんな具合でベランダの用途は限られるため、拙宅では幅を重点的に広げ(10m)奥行きは1.5mのままです。

■庭の日当たりが良ければベランダの機能は限定的のような気がします。

■洗濯物や布団を干すだけであれば、奥行きよりも間口(幅)の広さを確保したほうがよいでしょう。奥行1mはさすがに狭いですが1.5mあれば十分です。これ以上ご家族が増えなければ間口4m弱でまあまあです。6mくらいあると掛け布団と敷き布団が干せるでしょう。

■ベランダで何かすることをイメージさせるようなハウスメーカーがあますが、都市部ではベランダは夏暑いですし冬は寒くて、拙宅ではほとんど使うことがありません。

■あまり使わない理由のもう一つは、ビルトインのベランダの多くはFRPで床が...続きを読む

Q確認申請  小数点 四捨五入?

ちょっと、おしえてください。
今、申請書を書いています。
今時、考えられない急ぎの申請です。
まだ、余裕をもつという事を知らない人々がいるのです(笑)。

私は、ずっと、面積関係、ケンペイ率、容積率等の
小数点は切り捨てとしていました。

43.999ならば43.99と。

最近、申請もエクセルで打ち込むと数値が出るものが
あり、四捨五入しているのです。

今、もしかして、小数点第3位は、四捨五入?
ですか?

Aベストアンサー

そうですね、余裕をみて切り捨てたり、切り上げたりしても、申請は通りますから、
質問に対するダイレクトな答えとしては「四捨五入以外でもOKです」となるかと思います。

以下、余分な話をさせていただきますと↓

注意点は、切り捨て、切り上げ、四捨五入などの複数の「数値の丸め方」が、
一つの申請書類の中で混在しないことですね。これが一番だめなんです。

それと、建築って工学じゃないですか、その工学は四捨五入が原則なんですね。
だからその工学の分野の教育を受けた場合、それが理由(癖)で四捨五入する人は多いかもしれません。

お勧めは、四捨五入で統一です。申請以外でも問題が起こることはないと思います。
また、手法を統一することで、不本意なミスを避ける効果があるかもしれませんね。

Qガレージ・自動車車庫の内装制限

お願いします。
ガレージや自動車車庫は規模に関係なく内装制限を受けると思うのですが、よくガレージ用シャッターなどのカタログを見ると、木造で天井は梁や野地板が現しになっているのを見ます。

天井現しは可能なのでしょうか??
それともガレージは自動車車庫扱いされないような事ができるのでしょうか??

Aベストアンサー

No.3さんの回答が少し・・・と思うことがあったので書き込ませていただきます。

>内装の制限を受けないのは、無指定(市街化調整区域)ぐらいなので、注意です。

日本全国で内装の制限を受けます。

>車庫扱いされない車庫とは、
倉庫、物置をいつの間にか転用するとか。

それを行っている方が多いのは否定しませんが、違法です。
用途変更の申請を行い、当然、法適合状態とすることが求められます。

>イナバやヨドの車庫を作っちゃえば?内装制限なんて関係しなくなっちゃいますよ。

当然、建物ですので、確認申請や内装制限が求められます。

建築基準法はザル法と言われていますが、法施工以前の既存建築物の存在と罰則が甘いためだと思います。建築基準法は建物を建てる上で最低限の基準を定めたものですので、ザルとか言わずに法令順守しましょう。

Q平均GLと斜線制限について

教えてください。
平均GLと北側斜線 平均GLと道路斜線の関係です。
平均GLが設計GLよりも下がってくる時

1.北側斜線はその平均GLからですか?
2.高低差が大きい時その平均GL毎に北側斜線を計測するのですか?
図面上で2本の北側斜線のラインが出るって事ですか?

3.道路斜線は平均GLじゃなくて道路高さからですか?
(その物件は高低差はほとんどないんですが
平均GLは1m以上下がります)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
>1.北側斜線はその平均GLからですか?
そうです平均地盤面からです。
ただし、隣地が平均地盤より1m以上高ければ(h-1)/2だけ緩和されます。

>2.高低差が大きい時その平均GL毎に北側斜線を計測するのですか?
>図面上で2本の北側斜線のラインが出るって事ですか?
そうです平均地盤ごとです。

>3.道路斜線は平均GLじゃなくて道路高さからですか?
道路中心の高さよりの計算になりますので平均地盤は関係ありません。
道路が敷地より1m以上下がっていれば他の斜線と同じく緩和があります。

Q建物の庇について

庇の建築面積算定はわかりますが、床面積には含まれるのでしょうか?(1階、2階どちらに算定でしょうか?)

Aベストアンサー

1階の庇の場合,#1さんの指摘の通り,通常は床面積に含まれませんが,自転車置き場などの室内的用途(生活上又は部品の格納の目的で雨露をしのぐ用途)のある場合は,建築面積と同じ計算方法で,庇の先端から1mを超える部分を1階の床面積に算入します。例えば,1本柱の傘のような建物の場合,周囲の先端から1mを差し引いて床面積とする,と言うことです。

2階以上の場合で,その階のテラスなどに突き出ている庇の場合は,用途に関係なく,先端から2mを超える部分をその階の床面積に算入します。2m以上の庇が有れば,十分に室内的用途に使えるという判断です。即ち,2m以上突き出ている場合で,両側に壁等がない場合は,(庇の出-2m)x(庇の幅-2mx両側2箇所)を床面積として算入します。片側に壁がある場合は,(庇の出-2m)x(庇の幅-片側2m)で,両側に壁等が有る場合は,(庇の出-2m)x(庇の幅)になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング