最新閲覧日:

以前に,「インピーダンス」についての質問・回答があったようですが,
今回は,数あるインピーダンスのうちの,音響インピーダンスについて,
知っている事があれば,教えて下さい. お願いします.

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「音響インピーダンス acoustic impedance」
このページにはこれ以外の音響関連の用語が記載されているようですが・・・?

更に、以下の成書は如何でしょうか(内容未確認!)?
----------------------------------
音響学入門/吉久信幸/日新出版/1997.2 
インピーダンスのはなし/伊藤健一/日刊工業新聞社/1999.11 
音響技術便覧/第5冊/日本音響学会/オーム社/1952 
----------------------------------

ご参考まで。

参考URL:http://www.mmjp.or.jp/INCE-JAPAN/doc/term-a.htm# …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLサイトに行ってみました.書いてある内容的には満足しています.
(内容の理解には時間を要すると思いますが・・・)
成書の方ですが,学校図書館が閉館してしまったので,
その所在は確認出来ませんでしたが,「参考」にはさせて頂きます.
ありがとうございました.

お礼日時:2001/03/03 12:43

結局みんな、機械、音響系の方程式が良く知られた電気回路と相似だからアナロジーで考えやすいってことですよね。

対応の取り方には何種類か考えられるんで一概には言えないと思います。

音響は全く専門外で答えられませんが、手元の本によれば共鳴機の形状、流路の形状、流体(空気)の温度、圧力などで、抵抗、キャパシタ、インダクタ類似の物理量が決まるようです。
私の参考書は古いですが「高橋英俊の物理学汎論」丸善、と岩波理化学辞典です。
後は専門の方フォローお願いします。

この回答への補足

回答下さってありがとうございます.
そもそもこの「音響インピーダンス」と言う単語の意味する所すら理解してないので,
回答はごくごく一般的な事で構わなかったのです.

次の方からは,参考になるであろう文献名の記載のみでも結構です.
もちろん,専門の方から説明をいただけるのなら申し分はありませんが,
「音響インピーダンス」と言う単語を調べた結果で構いませんので,
引き続いてお願いします.

補足日時:2001/03/02 19:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門外の事であるにもかかわらず,回答して頂いて光栄です.
参考書が学校図書館にあれば良いのですが,明日にでも確認してみようと思います.

お礼日時:2001/03/02 19:41

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ