位置情報で子どもの居場所をお知らせ

 次女が初節句を迎えます。長女の時には夫の両親が30万円の雛人形をを選び、私たち夫婦と私の両親はそれぞれ10万円を分担した形になりました。当時は少し高価すぎるかな、と思いましたが初孫ということもあり奮発したのです。
 今回の次女の初節句はは、夫の両親はもう一組雛人形を購入したら、と言っていましたが、私たちはマンション住まいですし、既に購入してあるお雛様を姉妹で使用してもいいかな、と思っていたので、一時は断りました。しかし、その後、初節句のお祝いはどうしてもしてあげたいので、場所を取らないお雛様の図柄の掛け軸を購入してはどうかといわれています。その掛け軸もかなり高価であり、私の両親も切り詰めた生活をしているので負担をかけたくないのです。(実際に、私の両親は掛け軸購入には反対で、これから、七五三や幼稚園入園など、ほかのお祝いに納得のいくお金を出したい、と言っています)私自身も、掛け軸までは必要ないと思っています。主人から、ご両親に掛け軸は買わなくてもよい、と言ってもらいましたが、聞きません。
 そこで、質問です。
(1)次女の場合、お雛様は祝うのが一般的なのでしょうか?
(2)どのように両家の折り合いをつけたらいいのでしょうか?
どうか、皆さんの知恵を貸して下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

No.3です。

補足ありがとうございました。
ご心痛お察しします。”私たちだけでは決められないので、あなたたちとあなたのご両親のご意見もお聞きしたい”という言い方…こういうの、正直いちばん鬱陶しいです!!質問者様、しんどい思いをされていると思います。
他の方もおっしゃっているように、これからの節目節目でそのようなことが起こってはしんどいばかりだと思います。
やはり、ここはご主人に頑張ってもらうのが一番大切だと思います。
「lazydaisyが要らないって言ってるから…」と、まかり間違っても言わせてはいけません。「『俺たち夫婦』の考えで」あるいは「『俺』の考えで」ということを強調してもらうことが大事ではないかと思います。

ちなみに、私自身も女きょうだいで、でも実家にはお雛様は1カップル。
けれど、「なんでひとつずつじゃないの?なんで私だけのお雛様がないの?」などと思ったことは、まったくまったくありません。
私の記憶にあるのは、毎年毎年、大切に大切に、宝物のようにお人形を飾り、手入れしていたわり、そっと仕舞う母の姿です。大人になった今その姿を思い出し、感動すらします。

お子さんが見つめているのは、お人形でもなく、おじいちゃんおばあちゃんでもなく、lazydaisyさんと旦那さんの姿です。
ご夫婦ふたりで、乗り切って下さいね。応援しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。
 毎年大切にお雛様を飾ってくださったお母様、ご立派です。
 だからこそ、
>「なんでひとつずつじゃないの?なんで私だけのお雛様がないの?」>などと思ったことは、まったくまったくありません。

 とコメントできる、優しいお嬢様にお育ちになったのでしょうね。

 私も、娘たちのためのお雛様、大事に毎年飾ってあげようと思います。
 njrknkさんには大変救われました。ありがとうございました!
 
 

 

お礼日時:2009/02/05 00:11

こんにちは。

40代前半既婚女性です。

現在の主流は
住宅環境などにより、一家に一揃えのお節句飾りになっていますが、
本来は姉妹に一つずつあるべきものです。

また男の子のお節句飾りとは
違う意味合いを持っているものです。

男の子のお節句飾りは
まず、無事に健康に育って欲しいという願いがあるのは
当然ですが
鎧兜、などから連想される通りに
「出世」の願いがあります。

女の子のお節句飾りは
健康は当然願いますが
「厄除け」の意味合いが多くあります。
元々、女に生まれたきたということだけで(!)
穢れがあるという観念ですから
その穢れを毎年人形に身代わりにとってもらうのです。

古来はその人形は
紙や木片でできていて
毎年桃の節句の頃に
女性が穢れや厄を移してから、川に流していたのですが
文化が発達して人にゆとりが出来る頃には
簡素なものから、だんだん高価な凝ったものへと
変化していきました。

特に支配者層では、お金をと時間をかけて
作りますから
当然川に流すということは無くなりました。

しかし、お節句を過ぎたら
すぐにお雛さんをしまわないと、行き遅れるといいますね。

それは「しまう」というのが
「川に流す」という行為と同じとみなして
厄を沢山引き受けたお雛さんを、
いつまでも飾っていると、「川に流していない」ことになり
厄払いの意味がなくなる。=厄がたまってきて、結婚できない=不幸になる
そういうことなんです。

現代でも、脈々と
雛人形は女性のお守り、厄除けとしての
祭具であることが
受け継がれているのです。

こういう意味合いからして
女性にひとり一人に、おのおのが
「自分のお雛様を持つ」というのが
基本原則です。

地方の旧家になると
お節句には、その家の健在の祖母、嫁、そして娘の(娘が複数いたらその数だけ)
ずらっとお雛様を座敷に飾りまわすところもあります。

もちろん、お城のような広い広間が必要ですし
そういう家は、家の作り自体が
冠婚葬祭仕様になっていますから
収納も蔵にしまうようなことになります。

お雛さんへの御供え物も
それぞれ仕度し、女の子同士を呼び合って
お雛さんパーティーもします。
皆、子どもでも振袖を着てやってきます。

そういう家では、奥様は「奥」にいる「本当の奥様」で
使用人を多く雇い、下女が宴会の仕度や
給仕をしていました。

そういう富裕層は
本格的なお節句の「祭事」をすることができるのですが
庶民は豪華な雛飾りに憧れつつも
実際は子どもの数だけ、豪華7段飾りは買えないし
置けないし、しまえないし。
でも女児の数だけ
小さいお人形を飾っていたのではないでしょうか?

お雛さんでなくても「人の形」をしたものなら
厄除けになります。
市松人形もそうです。

私の母親世代では
「女の子一人に一つ雛人形」という観念は
まだ生きていて
私は3人姉妹ですが
私は木目込みの立ち雛
一人は当時はやった「フランス人形」
一人は豪華7段飾りを持っています。
(ちなみに、富裕層ではなく祖父母の援助も無く、父母がしてくれました。)

3人は結婚して家を出ましたが
母はフランス人形しかない娘を不憫に感じていたのか
「○子に小さい雛人形をやっと買ってあげられた」と数年前に言っていました。
「フランス人形」は凄い流行でしたが
やはり「和風のお雛さん」のほうが
より厄を落としてくれそうに感じるのが
日本人。

「お雛さんは女の厄を取ってくれるからね」とつぶやいていました。

親のほうが子どもよりも早く死ぬのが
定めとはいえ、
母親の「私が死んでもこの人形がこの子を見守ってくれる。
どうかお雛さん見守ってやってください。」と
結婚して家庭も持ち、立派になって
何の心配もない娘にすら
「この子にはお人形がない」と心配してくれる
親の有り難さが尊く思えました。
そういう母は、自分のお雛さんなど持っていないのですよ。

戦後のものの無い時だったのです。
自分のお雛さんがないからこそ、
姉妹に銘々に用意してやりたかったんだと思います。
また最後に豪華7段飾りを買ったのは、
やっとそれを自分の力で買えるようになった時期なんだと思います。
『やはり7段飾りに憧れてね・・・』と言っていました。
当の持ち主は「飾る所も無い、しまうところも無い!」と
親王さんだけを持って嫁に行き、他の人形や道具は
「旦那の実家」に預かってもらっています。
確かに現代事情には、あの飾りは合いませんね。

以上本来の雛人形の意義を
ご参考までに書かせていただきました。

これをふまえたうえで
それでも一人に一つは贅沢だと感じるか
人形業界の策略と思えるのか
ただの見栄を張る道具だと思うのか
掛け軸よりも、教育資金のほうが優先と思うのか
祭具にスペースを取られるのは困ると思うか

それは人それぞれの価値観です。

こういうことは宗教儀式にも似たことですから
大事だと思えば念がこもり
意義のあるお雛さんになり
いいお節句になりますが
面倒くさい、意味が無い、大層だ、
なんでこんなことしないといけないのか
厄除けなど非科学的だ
現実こそ大事
そういうお気持ちでは、
お節句をしても何の意味も無い
あなた様のご実家と旦那様のご実家
そして間に挟まれた
あなた様ご夫婦の不和を起こしかねませんし、
そして、なによりも
一番の主役の次女のお嬢ちゃんが
「まるで両家をかき回しにするために
生まれてきたみたいな的な
みたいな的な~!?
女に生まれちゃって、
なんかスンませんでしたね~みたいな~!?」と
この現状を「物事がわかる状態なら嘆く」でしょう。

赤ちゃんで何も解らないのが幸いでした。

何故旦那さんの親御さんが
せめて掛け軸だけでも。と言って来たのか。

そこのところのお気持ちを、よくよくお聞きになった上で
ご実家の親御さんの金銭的理由や、
スペースが無い
掛け軸というアイテムが使いこなせそうにない
そういうことなら
いずれ引越しして広いところに移ってからとか
(下のお子さんが小学生とか)
時間にゆとりを持っておいて、
それからお互いの親御さんから均等に
援助を受けるなども出来ます。
(あなた様のご実家に負担を掛けるのが嫌なら
それまであなたが、ご実家の分をとして別にためておくのです。)

そのかわりに、初節句のお祝いの宴会は
立派にしてあげたらいいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。お雛様の歴史をお教えいただいて大変ためになりました。
もちろん私たち夫婦も両家の両親も次女の誕生を心から喜んでいますので、できる限りのことはしてやりたいとは思います。スペース的に、金銭的に過度なことはできませんが、身の丈の範囲で祝ってやりたいと思います。

 しかしながら、
 >一番の主役の次女のお嬢ちゃんが
>「まるで両家をかき回しにするために
>生まれてきたみたいな的な
>>みたいな的な~!?
>女に生まれちゃって、
>なんかスンませんでしたね~みたいな~!?」と
>この現状を「物事がわかる状態なら嘆く」でしょう。

>赤ちゃんで何も解らないのが幸いでした。

 のくだりは辛辣すぎではないでしょうか?

お礼日時:2009/02/05 00:03

普通は一家に1つですよねえ。


他人同士が親戚になるとこういうこと面倒ですよねえ。
本来は、あなた方のお子さんですから、あなた方の気持ち第一でことを進めればよいのでしょう・・・
いらなければやはりご主人から自分たちの方針を話してもらうしかないでしょうね。
ただこんな話もあります。孫のお雛様を買って時です。
そこは昔ながらの工法で衣装も手作り。夫婦で思いをこめて作っていました。私は七段飾りが欲しかったのですが、「お母さんが欲しくてもね、毎年お母さんが飾ってあげるわけにはいかないでしょう。お雛様は、この子の守り神、一生この子を守ってくれるんですよ。だから、毎年ちゃんと飾ってあげないといけないですよ。娘さんが七段を毎年出せるのならいいですが、お母さんがその気なだけではだめでしょう。」と言われました。守ってくれるというのは知らなかったのでなるほどと思いました。其の考え方からすると、1人に1つなんですよね。お嫁に行く時も持たせてくださいねって言われましたもの。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。
 お雛様に守り神の意味があると知りませんでしたので、目から鱗でし た。長女と同じサイズのお雛様、とはいかないまでも、ささやかながらでも、身の丈にあったお守り品を買おうかと考慮するようになりました。

お礼日時:2009/02/05 00:15

大変ですね。

気苦労お察しします。
私は2人姉妹の妹ですが、うちには「子供所有のひな人形」はありませんでした。
何があったかと言うと「母がお嫁に来る時に持って来た、母のひな人形」です。立ち雛で地味だったので私はつまらなかったですけど(笑)
ひな人形というのは、1家にひとつあれば充分だと思います。
昔のテレビドラマを見ても、1つの家に何揃いもひな人形があるなんて
聞いたことないですよね~。

さて..どう折り合いを付けるかですが...。
ご主人様が「掛け軸は買わなくて良い」と仰ったのにお姑さんが「聞かない」とのこと
この「聞かない」がおかしいですよね
この事を決めるのは、ご質問者様ご夫妻なのですから「聞く」とか「聞かない」とかいう以前に
お姑さんが決めることじゃないです。
100歩譲って「私が全額出すから買わせて」と懇願してくるなら考えますが..。

こういう我侭な介入を許すと、後々きりがないと思うんです。
私の祖母は「孫に着物を買ってやりたい」と言い張って
何が何でも..と、子供の頃から浴衣、訪問着..とあれこれ買う人でしたが
母はとても迷惑そうでした(苦笑)
おばあちゃんの「買ってあげたい病」は時に迷惑ですので
「私達の方針はこういう風です」とハッキリお伝えする必要があります
勿論、ご主人様から婉曲に(^^)

因みに..お舅さんはこの件へのスタンスは如何なんでしょう?
お舅さんの口から「お前、いい加減にしなさい。全額出すんでもないのに強制するなんて常識外れだよ」と鶴の一声でお願いできないでしょうか?

行事ごとに関する見解の相違は、これからも随所にあることと思います
だからこそ..今のうちに「若い夫婦には口出ししない」という事を
分かって頂きたいですよね
がんばってくださいね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。
 お舅さんの対応は基本的に姑さんに追随、なので鶴の一声は期待できそうにありません。(泣)
 主人に”こういう方針です”と言ってもらいたいのですが、わりと簡単にあちら様の意見にのまれてしまう状態なのです。結局のところ、私たち夫婦の間も微妙な価値観の違いがある状態なのです(どこのご夫婦もそうだと思いますが。)
 愚痴みたいな質問にご丁寧に回答していただいて、ありがとうございました。気が楽になりました!

お礼日時:2009/02/05 00:22

子供の事は親である私たちで決めます!と宣言するしかないのでは?


行事毎に両家のじじばばの意見を聞いていたら大変ですから。。。

お雛様もご主人のご両親だけがお金を出したのではなく、質問者様達、両家の親が10万ずつ出し合って買ったものなんですから、誰も不公平な思いをしてませんし『姉妹の物』で良いと思います。
私自身は三姉妹の長女でお雛様は私の初節句に買ったものだと思いますが、『家に女の子が生まれたから』用意されたお雛様。。。という感じでしょうか。『私の』お雛様ではなく『家の』お雛様です。
3セットもお雛様なんかあったら邪魔くさくて仕方ありませんよ。

ちなみにうちにも娘がいますが、お雛様は女親側が用意するという風習があるのでそれに倣い私の両親が用意してくれました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
基本的には長女の立派なお雛様を気に入っているので
”姉妹のもの”として、大事にしようと思います。
私の地方でも、お雛様は母方の両親(つまり私の両親)が買う、という
流れなので、長女のときにもそうしたかったようです。
行事ごとに両家のじじばばの意見を聞いていたら、ランドセルも2つ、という事態になりかねませんね…。
(ちなみに、お宮参りは娘の着物が2つになってしまいました。)

お礼日時:2009/02/05 00:30

掛け軸を買うハメになる前に、先手を打って安いお雛様を買って


「どうしても欲しかったので衝動買いしてしまいました」
と言い訳してみてはどうでしょう?
デパートの食器売り場や雑貨屋さんに、玄関に飾れる位の
可愛い小さなお内裏様とお雛様の置物が売られてますよね。
お値段も安くてお手頃なものが多いですし、それを使って
ごまかしてみるとか。
値段聞かれたら「作家さん手作りのものなので、ン万円しました」
とかなんとか適当に言うとか。。
ちなみに、陶器の作家さんで、知る人ぞ知るような一般的に
無名な方のお雛様でも、ン万円というお値段で売られています。
手の平に乗る位の小さな作品なんですが、その作家さんを好きな人は
購入しています。興味ない人は名前聞いても知らないです。
なので値段聞かれても、名前聞かれても、ごまかしは効くかと思いますが。。
名前聞かれても、衝動買いで作家さんじゃなく商品が気に入ったから
名前覚えてませ~ん!と、私だったらすっとぼけます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。
 他の方のご意見から、お雛様はお守りの意味もある、と知り、
 小さなお雛様を購入しようかと思います(私の趣味で)
 
 親身に相談に乗っていただき、本当にありがとうございました!

お礼日時:2009/02/05 00:43

女児の初節句のお祝いは、雛人形というのが定番ですが、7段飾りすべてをいっぺんに買い揃えるというのは、雛人形屋の口車に乗せられたものです。



本来、初節句には、内裏雛と雪洞ぐらいが適当で、毎年、買い揃えていくものです。したがって、次女、三女の初節句には、三人官女や五人囃子というように買って行くので、どれが誰のという争いは起きないのです。

もうすでにそろっているなら、角ダルのお酒と菱餅をついて、お祝い膳を囲むなど粋かなとは思います。どうしてもというなら、定期預金証書でももらては如何ですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。

 定期預金証書までは、さすがに言えませんが、お祝い膳を囲んでみようと思います。
 今までの無粋を笑い飛ばしたいものです。

 

お礼日時:2009/02/05 00:47

身の丈に合ったお祝いをすればいいでしょう。


ご主人のご両親も、ポーンと気前よく全額出せないなら
そんなこと言わなきゃいいのに。
ちまちまあちこちで負担しなきゃ買えないようなものを
買って、さらにまた掛け軸???
そういうのを分不相応と言うのでは?
子供って、これから大学行くまで 物凄くお金かかるんですよ。
そんな 人生初期のお祝いにそんなに苦しい思いまでして、
愚の骨頂です。お金のムダ。
もちろん、お金が有り余ってるならいくらでもゴージャスに
お祝いすればいいと思いますけど・・・
もっと これから際限なくかかる教育費とかに回してもらった
ほうが よっぽどお祝いが生きると思うんですよね・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 回答ありがとうございました。
 ひとりでヤキモキしており、夜もそのことばかり考え眠れない状態でしたので、大変ありがたかったです。
 本当に、「分不相応」だと思います。
 何とか、断るか、あちらにご負担してもらうように取りはかるつもりです。
 なまじ、孫可愛さが根本にあるのでむげにもできないところがつらいところです…。

お礼日時:2009/02/03 15:53

難しい問題ですね。



まったく違う家が結婚を通して繋がると、こういう問題が起きて
来るのですよね。

旦那さんのご両親にしてみれば、かわいい孫に。。。って思いでしょうし
奥様のご両親にしてみれば、旦那様のご両親がお祝いしたら
知らん顔は出来ないっていったところでしょうかね。

だけど、マンションに二つのひな飾りは多すぎますよね。
だから今度は屏風ですか?

買って実家に据えて貰えばいいじゃないですか?
どうしても買いたいならね。

そして実家に遊びに行った時に、「おうちのひな人形も姉妹の物
こちらの屏風も姉妹の物よ」なんて。。。

結局、お祝いはある意味自己満足の世界でもありますから、
自分で買って自分の家に飾れば?って思います。

それなら貴女様も、貴女様のご両親も気に病む必要もないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。
 確かに、あちらの実家に飾ってもらう、というのは
 いいアイディアですね!

 結婚前は想像もしなかった文化なり、軋轢なりを経験して
 少々辟易としています。
 友達同士なら”んなもの、いらないよ~”と言えたのですが。
 ナイスアイディアありがとうございました。
 

お礼日時:2009/02/03 15:58

lazydaisyさんへ。


ご両家のご意見の違い、お辛いですね。お察しします。
もう少し情報を捕捉されては、と思う点があります。

(1)ご長女のひな人形、選んだのはご主人のご両親だけれど、負担はlazydaisyさんご夫婦:lazydaisyさんのご両親:ご主人のご両親=1:1:1の負担だった、というわけですか?
(2)このたびの掛け軸に関しても、「選ぶのはご主人のご両親で、でも負担はやっぱり、lazydaisyさんご夫婦:lazydaisyさんのご両親:ご主人のご両親=1:1:1」というわけですか?

ご主人のご両親が選んで、かつ全額負担でプレゼントしてくれる、というのであれば、「あちらの気が済むのであれば、いただけるものはいただいておかれては」とも思いますが、選ぶのはあちらで、しかし負担は三等分で、ということになれば、だいぶ話は違ってくると思います。

この回答への補足

 ご回答ありがとうございました。
 少々、情報が足りませんでしたね。
 補足させていただきます。
 長女の雛人形の負担額は1:1:1でした。
 このたびの掛け軸も、主人のご両親は明言はしないのですが、
 暗に、1:1:1を求めてきていると思います。
 (”私たちだけでは決められないので、あなたたちとあなたのご両親のご意見もお聞きしたい”という言い方です)
 全額負担でプレゼントしてくださいとやんわり伝える方法があればいいのですが。
 もう少し情報を追加しますと、今回の問題がこじれている原因には両家の貧富の差(私の実家は中流階級であちらはやや上流階級という感じです)があります。私の両親はあちらが見栄を張っているのではないか、と言います。(自分の親のそういう悪口を聞くのも正直、心が痛みます)

補足日時:2009/02/03 15:58
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q孫の初節句 父方の祝い金の相場は

孫の初節句で嫁さんの持って来た雛人形を孫に飾ってあげるそうです。明日息子の家に行く予定なんですが、嫁の母親もこられるそうです。、その場合父方の祖父母が孫に出すお祝い金の相場を教えてください。皆さん初節句で祖父母にいくらお祝い金を貰われたか教えてください。多い方が喜ぶのはわかってますが、そんなにも出せませんし、、教えてください。

Aベストアンサー

具体的な金額はいろいろで、
地域の慣習や両家と親族間での習慣もあり、
内孫と外孫、男女で違うという場合もあります。
一般にこれくらいという目安は本当にわかりません。
一応下のサイトでは内孫の場合5万円となっています。

初節句のお祝いの相場は、いくらぐらいがいいの?
http://www.hinamatsuri.biz/haoiwai.html

お祝いのマナーと相場(リンク集です)
http://oiwai.h-person.com/

初節句のお祝い
http://makasetegift.com/okuru_skill/manner/hatsusekku.htm

別居で当日お祝いに出向かれるのでしたら食事などもご一緒されるのでしょうか?
その際に初節句の仕出し膳を取ったり、内祝いの引き出物があるような場合は
その実費に見合う額を加えてお祝いを包むのもいいでしょう。
ですが、見栄を張って世間の相場に合わせるより、
出せる金額の範囲でも充分お気持は通じるのではないかと思います。
初節句の後も七五三、入園入学とお祝い事が続きますので
最初に張り込んでしまうと後もそれに倣っていかねばなりません。
何より皆様でお祝いするのが一番でしょう。

具体的な金額はいろいろで、
地域の慣習や両家と親族間での習慣もあり、
内孫と外孫、男女で違うという場合もあります。
一般にこれくらいという目安は本当にわかりません。
一応下のサイトでは内孫の場合5万円となっています。

初節句のお祝いの相場は、いくらぐらいがいいの?
http://www.hinamatsuri.biz/haoiwai.html

お祝いのマナーと相場(リンク集です)
http://oiwai.h-person.com/

初節句のお祝い
http://makasetegift.com/okuru_skill/manner/hatsusekku.htm

別居で当日お祝いに出向かれるのでした...続きを読む

Q二人目のひな人形について

こんにちは。二人の娘がおり、下の子が初節句を迎えます。

夫の父と同居で、初節句にあたり、義父が人形を用意したいらしく、
「二人目でも買わなきゃダメだ!それがしきたりというものだ」といわれ、どうしたものかと思っています。
市松人形とか、藤人形とか、ケース入りのものを想定しているようなのですが。
長女には義父がひな人形を買ってくれました。親王飾りですが、それなりに上質なものです。

私と夫は「要らない」と意見が一致していますが、義父は
「大きくなって『私(次女)のお雛様が無い』と言われるのが嫌だ」そうで。

私自身二人姉妹で、実家ではひな人形1セット、藤人形も1つありました。
ひな人形は二人のものと思っていましたし、藤人形ははっきり言ってもてあまし気味になっていました。
それに、二人目に小さい人形を買うということ自体、不公平なのではと思うところもあって。
どうせ買うなら、同じものを買ってくれと思ったりします(要りませんが)。

実際問題として、これ以上人形があっても飾る場所もないし、
次女が大きくなったら、「女の子のいる家にはお雛様があるんだよ、これは二人のだよ」と言い聞かせるつもりです。

好意で言ってくれるのはありがたいのですが、どう断ろうかと思いまして。
あるいは、二人目の場合こうしたよ、という体験談でもかまいません。

いろいろなご意見を聞かせていただきたく、お願いいたします。

こんにちは。二人の娘がおり、下の子が初節句を迎えます。

夫の父と同居で、初節句にあたり、義父が人形を用意したいらしく、
「二人目でも買わなきゃダメだ!それがしきたりというものだ」といわれ、どうしたものかと思っています。
市松人形とか、藤人形とか、ケース入りのものを想定しているようなのですが。
長女には義父がひな人形を買ってくれました。親王飾りですが、それなりに上質なものです。

私と夫は「要らない」と意見が一致していますが、義父は
「大きくなって『私(次女)のお雛様が無...続きを読む

Aベストアンサー

私(おばさん)も二人姉妹の次女ですが、
子供の頃、親戚が買ってくれたという姉のお雛様を押入れで見つけました。
が、それが飾られる所を見た事がありませんでした。
飾ろうよと促すと、「それは姉のだから。姉が見向きもしないので飾らない。」と
母に言われて、何でもお下がりが当たり前と思って育ったにもかかわらず、
お義父さまの仰るとおりで、それだけは根に持ちました。(笑)

大人になり「雛人形は代々嫁入り道具として娘に引き継がれる物」と知り、
スペースを考えて自分でガラスケースに入った小さな物を買おうと思いましたが、
お雛様に託す思いと違って充分ひねくれて育ってしまった後では手遅れだ、
飾るだけなら私のを貸してあげると、優しい?複数の友達に説得されて、断念しました。
今でも親に小言を言われると「お雛様がなかったせいだ」と言訳しています(^^ゞ。

心情的には「周りが自分の成長も願ってくれた証が欲しい」のは当然ですが、
スペースの問題は結構大きいので、あなたの仰るとおりで、
私の母も「女の子皆の物」という点を上手く説明してくれれば、
私もここまで根に持たなかったと思います。(^O^)
自分が大人になれば、勿体無いから1つで結構と思って居ますし。

さてお義父には、飾るスペースのある住宅までも確保してもらえるなら・・・と
切実な問題であることを話すしかないですよね。
あなたの心が優しそうなので、お雛様一つでも姉妹仲良く良い子に育ってくれると思います。

私(おばさん)も二人姉妹の次女ですが、
子供の頃、親戚が買ってくれたという姉のお雛様を押入れで見つけました。
が、それが飾られる所を見た事がありませんでした。
飾ろうよと促すと、「それは姉のだから。姉が見向きもしないので飾らない。」と
母に言われて、何でもお下がりが当たり前と思って育ったにもかかわらず、
お義父さまの仰るとおりで、それだけは根に持ちました。(笑)

大人になり「雛人形は代々嫁入り道具として娘に引き継がれる物」と知り、
スペースを考えて自分でガラスケースに入...続きを読む

Q赤ちゃんの下痢、長引いたという方

 9ケ月の赤ちゃんですが1週間ほど前から下痢が続いています。一日に6~7回ほど黄色いウンチが出ます。下痢になってから鼻水と少しの咳、と風邪の症状も出たので病院を受診したところ「風邪からきているのでは」ということで薬を出されました。

 出されていた分の薬がなくなっても下痢は相変わらずだったので再度受診し、ウンチを検査してみるとのことで数日後に検査結果が分かるようです。ちなみに下痢になった当初から熱や嘔吐などの症状はなく、食欲も普通にあり機嫌も良いです。

 赤ちゃんの下痢は長引くことが多いようですが、結構長引いたと言う方、「治るまでこんなにかかった」というのを教えていただけませんか?また、医師は「果物は控えた方がいい」とのことですが他の質問の回答でりんごが良いというのを見て迷っております。与えてみてもいいでしょうか。また、量はどれくらいが適当でしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。
子供が7ヶ月のときと9ヶ月のとき、長引くお腹のカゼになりました。
いずれも下痢以外の症状はほとんどなく、機嫌も悪く無かったです。
最初のときは3週間弱、2度目は2週間くらいでした。
授乳の度に水びたしのウンチをして、オムツかぶれがひどくかわいそうだったことを思い出しました。

そのとき病院で言われたことは、
・離乳食は負担になるから、母乳やミルクだけにしてよい。おかゆもあげなくていい。
・ウイルスを出しきってしまうまでは下痢は続くので、とめようとせずに出させる。(整腸剤しか処方されませんでした。)
・下痢のときは便に腸液が出てきていて肌を荒らすので、お尻は毎回洗ってあげる。お尻ふきは刺激になるので使わない。
・抵抗力が落ちているので、一見元気でも不要な外出は避けたほうがいい。

りんご・・・ウンチがゆるいときはABC(アップル・バナナ・キャロット)をあげると固まってくると言われていますね。
でも、1歳未満の未熟なお腹には、下痢の時に余計なものをあげるのは負担になるのではないかと思います。
また、早くウイルスを追い出そうと戦っている体の働きに逆行するようにも思えるのです。
りんごをあげるのでしたら、病院に相談されてからのほうがいいと思いますよ。

回答されている方は、私も含め、同じような時期に同じような期間かかっている方が多いようですね。やはり免疫が切れてくる頃ということに関係があるのかもしれませんね。
お大事になさってくださいね。

こんばんは。
子供が7ヶ月のときと9ヶ月のとき、長引くお腹のカゼになりました。
いずれも下痢以外の症状はほとんどなく、機嫌も悪く無かったです。
最初のときは3週間弱、2度目は2週間くらいでした。
授乳の度に水びたしのウンチをして、オムツかぶれがひどくかわいそうだったことを思い出しました。

そのとき病院で言われたことは、
・離乳食は負担になるから、母乳やミルクだけにしてよい。おかゆもあげなくていい。
・ウイルスを出しきってしまうまでは下痢は続くので、とめようとせずに出させ...続きを読む

Q父親にとって、女の子2人は、がっかりなのか

最近二人目の女の子が誕生した36歳の父親です。
2人目は男の子が欲しいと思っていましたが、妻にいらんプレッシャーをかけてはいけないと思い、封印していましたが、助産婦から「おめでとうございます。女の子です」って言われたとき、自分でも信じられないくらいガッカリしてしまいました。
田舎に住み、父が他界し守るべき家も墓もある後継ぎである私は、先々のことを考え、少々面倒なことになりそうだと思いました。
いやいやそれ以上に、父親として、今後生きていく上で、友であり、ライバルになりうる息子がいない事態になったことに寂しさを感じてなりませんでした。
2人目の娘も可愛いのですが、可愛い云々とは別に、漠然とした寂しさがわいてくることも多々あって、思い切って皆さんに質問します。

3人目頑張ればという声もありますが、家庭環境の事情から、娘2人で打ち止めという前提で質問させてください。

質問
●父親として、いや男として、娘二人ではやっぱ満足できない、男の子が欲しいと感じる場面があるという意見、思いをお持ちの方は、教えてください。
●逆に、二人娘だっていいぜって思って現在子育てをしている父親さんがいたら、その心境を理由を添えて、教えてください。

女性からの書き込みも大歓迎です。

最近二人目の女の子が誕生した36歳の父親です。
2人目は男の子が欲しいと思っていましたが、妻にいらんプレッシャーをかけてはいけないと思い、封印していましたが、助産婦から「おめでとうございます。女の子です」って言われたとき、自分でも信じられないくらいガッカリしてしまいました。
田舎に住み、父が他界し守るべき家も墓もある後継ぎである私は、先々のことを考え、少々面倒なことになりそうだと思いました。
いやいやそれ以上に、父親として、今後生きていく上で、友であり、ライバルになりうる...続きを読む

Aベストアンサー

20年ほど前のうちの旦那もokwave219さんみたいでした。
初めの子の時は
「まあいいか、次があるからね!」
次は生まれたとたんに
「ちょっとむこうでタバコ吸ってくるわ、、」
きっとすごくがっかりしたんでしょうね。
そして三人目、、またもや女の子。
うちは財産はありませんが商売をしているので
後継ぎも欲しかったようですが、
息子と一緒に遊んだり話をしたかったようです。

20年たって商売のことは上の子が考えてくれているようですし
一緒に漫画を買いに行ったりオタク話をするのは次の子です。
でもやっぱり今でも息子がほしいのかも、、
いい婿さんが来てくれるのを楽しみにしています。

Q5月5日の初節句は旦那側の両親か嫁側の両親かどちらの両親がセッティング

5月5日の初節句は旦那側の両親か嫁側の両親かどちらの両親がセッティングするか(招待するか)、祝い金や品物は誰がくれるか教えてください。

Aベストアンサー

この質問をどうとらえていいのか。
誰かしてくれるならば、こちらはしない、ということでしょうか。

基本は、他の方の回答ではないですが、「親」がするしないを決めればいいのです。
節句の品は、女の子は、妻側、男の子は夫側、というのが一般的ですね。地方によっては若干の異なりはあるようですが。
その節句に対して、お祝いをするしないは、親の気持ち一つです。

我が家は、そんな初節句にまでお祝いをくださる親戚はいませんでしたよ。そんなところまでしていたら、皆、お金がかかっちゃうし、貰うほうもお返しが大変なので、無い方がらくです。

我が子のときは、男女のツインだったのですが、よって、娘が先。
娘の時は、我が家で主人の両親と弟を呼んで夕食を食べました。
(私の両親は遠方だったのでよばず)
息子の時は、主人の実家で祝ってもらったかなぁー。
偶然、主人の実家へ遊びにいったことが発端だったかも。

ただ、我が家の場合1歳の誕生日には、両家の親を呼び、料亭で華やかに祝いました。が、親戚からの祝いなんて、せいぜい曾祖父母からお祝いいただいた程度です。

誰がくれるなんて考えたことなく、それより、どう記念に残すかを考えました。
これが一般的です。
ただ、「内孫」「外孫」を意識するお母様方であれば、孫が男の場合、戸籍上の家、苗字がご主人サイドならば、ご主人サイドに任せたほうが後味悪くないです。
私の母は、「外孫」ということをえらく意識しますので、常に、主人の両親がしないならば、そういう習慣がないのならば、ひっそりとならばやる!と言い出します。派手にすると主人の両親に申し訳ないからとは言っています。

この質問をどうとらえていいのか。
誰かしてくれるならば、こちらはしない、ということでしょうか。

基本は、他の方の回答ではないですが、「親」がするしないを決めればいいのです。
節句の品は、女の子は、妻側、男の子は夫側、というのが一般的ですね。地方によっては若干の異なりはあるようですが。
その節句に対して、お祝いをするしないは、親の気持ち一つです。

我が家は、そんな初節句にまでお祝いをくださる親戚はいませんでしたよ。そんなところまでしていたら、皆、お金がかかっちゃうし、貰...続きを読む

Q生後9ヶ月になりました。離乳食全くたべません。

お世話になります。
生後7ヶ月のとき、離乳食の作る方法などをこちらで質問させていただき、大変ためになりました。

しかし・・。
離乳食開始してからというもの、全く食べてくれたことありません。
とにかく嫌がります。スプーンを手で払いますし、なんとか口に入れてもオエっと出します。
昨日で9ヶ月になったんですが、今まで与えたものは、
・10倍粥の裏ごし
・かぼちゃ・じゃがいも・にんじんをゆがいた裏ごし
・りんごとにんじんのすりつぶし
・市販のBF(しらす粥・ほうれん草・和風ランチなど)
です。

すべてなめらかでサラサラにしています。
基本的におっぱい以外は嫌みたいです。
お茶を哺乳瓶であげても飲みません。

おっぱいを欲しがる少し前のタイミングで、朝10時と夕6時ぐらいにあげていますが、息子の機嫌とかタイミングにより前後したりお昼にあげたりもしています。
リラックスしてのんびりした雰囲気も心がけています。

一応形は2回食ですがまったくゼロです。母乳のみです。
作ったものも買ったBFも結局すべて食べずに捨てています。

栄養面が心配です。
母乳のみで栄養は何ヶ月までいけるのでしょうか?
1歳すぎてもこのままだったらどうしよう・・と不安です。
また、この先もし母乳が出なくなったら、ミルクに切り替えればいいのでしょうか。
もうすぐ9~10ヶ月健診だと思うのですが、検診で「離乳食全く食べてないの!?」と怒られたらどうしよう・・と不安です。

お世話になります。
生後7ヶ月のとき、離乳食の作る方法などをこちらで質問させていただき、大変ためになりました。

しかし・・。
離乳食開始してからというもの、全く食べてくれたことありません。
とにかく嫌がります。スプーンを手で払いますし、なんとか口に入れてもオエっと出します。
昨日で9ヶ月になったんですが、今まで与えたものは、
・10倍粥の裏ごし
・かぼちゃ・じゃがいも・にんじんをゆがいた裏ごし
・りんごとにんじんのすりつぶし
・市販のBF(しらす粥・ほうれん草・和風ランチなど...続きを読む

Aベストアンサー

 うちの長男は、断乳する1歳7ヶ月まで栄養源はほぼ母乳。
 離乳食は3食作っても2~5口がいいところ。1日の量です。
 赤ちゃんせんべいも1枚の半分食べたら夜は無理、とかでした。
 未だに小食です。

 でも、9ヶ月ですよね?
 もしかしたら、まだ内臓の用意が整っていなくて、欲しい!という気持ちになっていないだけかもしれません。
 離乳食は、7~10ヶ月くらいで、急に食べたい!!という意欲が出てくるものです。内臓が、オッパイ以外のものも消化できるようになった合図かな~と勝手に思っているんですが。
 あと、おっぱいを飲ませたあと、気分的に落ち着いているときに離乳食、というのも手、です。
 1往復程度に授乳>離乳食>好きなだけオッパイ。
 これは、消化も助けますし、何口か食べて、口直しに大好きなオッパイ♪ というご褒美があるので、結構使えると思います。
 それから、自分の食事と一緒にとる。
 これは口に入れるもの、食べるもの、という認識が必要です。
 食べなくても、食事のとき、大好きは母親と同じ物(内容は違うけど)が並び、一緒に座っていられる喜び、というのは感じると思いますよ。
 後、作ったもの、買ったもの。
 食べなかったのなら、捨てずに味見として、自分で食べましょう。
 自分の子どもに食べさせるものが、食べられない、ということはないでしょう?
 そして、市販のBF、びっくりするほどまずいものがあったりします・・・・。

 また、離乳食遅いと、中期~後半からで済むので、ほとんどとりわけメニューでOKなので、楽です。私は初期の頃からとりわけで、1口、2口分しか作りませんでしたけど(^^; 味噌汁に水足してご飯入れてチン!とか・・・煮物刻んで、ごはんに混ぜて水足してチン!とか・・・。そしてうちの子は歯ごたえのないものはNGだったので、豆腐とかはダメでした(><)。反対に歯ごたえあるとダメな子もいますし。好みの問題って、大きいです。

 あと、10ヶ月検診は、11ヶ月になってから、だと思いますのでまだびくびくしなくてもいいです。1歳半検診で、は、ちょっと恐怖ですが(^^;
 ちゃんと出しているんですけど、まだ興味がないみたいで・・・でOKです。
 あと2ヶ月あれば、いきなりバクバク食べだすかもしれませんしね。この場合は食べ過ぎ注意!ですけど(^^;

 あと、母乳は、3時間以上間隔を開けずに1日8回以上あげている限り、止まることはありません。これから、ことあるたびにオッパイを欲しがる月齢になると思いますが、気にせずに。どうしても気になるなら、1歳を過ぎていればフォローアップを少々、くらいでOKです。コップかストローでね☆

 まずは楽しい食卓から♪
 自分から手が出るまで、待てばいいんですよ。 

 うちの長男は、断乳する1歳7ヶ月まで栄養源はほぼ母乳。
 離乳食は3食作っても2~5口がいいところ。1日の量です。
 赤ちゃんせんべいも1枚の半分食べたら夜は無理、とかでした。
 未だに小食です。

 でも、9ヶ月ですよね?
 もしかしたら、まだ内臓の用意が整っていなくて、欲しい!という気持ちになっていないだけかもしれません。
 離乳食は、7~10ヶ月くらいで、急に食べたい!!という意欲が出てくるものです。内臓が、オッパイ以外のものも消化できるようになった合図かな~と勝手に思ってい...続きを読む

Q1歳3カ月の赤ちゃんを1人でお風呂に入れる方法

赤ちゃんを1人でお風呂に入れている方に質問です。

これまでは夫婦どちらかが体や髪を洗っているうちに、もう1人が息子の服を脱がして、お風呂に連れて行き、入浴後、また息子を受け取ってパジャマを着せるという夫婦協力体制を敷いていました。
しかし、2月からは夫が仕事で帰りが遅くなるため、私が1人で息子をお風呂に入れなければいけません。

息子は2月時点で1歳2カ月。

昔はまれに1人でお風呂に入れる際は脱衣所にバンボを置き、浴室のドアを開けたまま入っていました。
今はバンボから簡単に脱出し、高速ハイハイ&よちよち歩きでじっとしていません。
引き出しを開けたり、浴室のドアも開けて入ってきますから、脱衣所に置いておくわけにもいきません。

みなさん、どうしてますか???

ちなみに息子は早起きで、私も仕事で疲れているので、できれば息子をお風呂に入れる際、自分も入ってしまいたいです…(そして一緒に寝てしまいたいです…)

うちはこうしてるよ、とか、こんな便利グッズがあるよ、とかアドバイスいただけませんでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

子供は小学生ですが、殆ど私が1人で子供とお風呂でした。

1歳3ヶ月ということでつかまり立ちはできますよね?
でも浴槽の蓋は重くて開けられませんよね?
蓋をしめておけば落下を防げます。
うちがそうしてました。

洗い場で相談者さんはお子さんを先に洗い、お子さんをちらちら見つつ自分も
洗う。
お子さんはその間遊んでいればいいと思います。
子供ってなんでもおもちゃにしちゃいますから、お風呂用のおもちゃでも買ってきて
(既にあるかもしれませんが)遊ばせておけばいいと思います。

大変だとは思いますが、なれればなんてことないですよ♪

Q市松人形のことで心配があります

我が家の娘(現在7歳)が初節句の時に(娘の)おじいちゃんから 市松人形をもらいました。我が家に飾りはじめてから数年経っているのですが、今年の7月頃から娘がお人形のことについて おかしな事を言うようになったんです。「お人形が怖い…」などと。
自分には目が大きくなったり、手に持っているものが違って見えたりするのだとか。自分の見た夢の内容とダブっているのか、よくわからないんですが。
ちょうど同じタイミングで 娘が夜中に突然泣いて起きるようになったんです。大体深夜0時台、1時台です。なんかすごく何かに怯えている様子で部屋の中を(逃げる為なのか)ウロウロするんですよね。 私が一生懸命夢から覚まそうと大きな声で呼んだり、「夢だよ、大丈夫だからね。」などと話し掛けたりするんですが、この状態から開放されるまで、結構時間がかかるんです(数分)。その同じ晩に2度はこの現象は起きたことはないです、いまのところは。  ちなみに朝には何事もなかったようにケロっとしています。 普段の生活も変わりなく過ごしています。 娘が、人形を怖がって 人形の置いてある部屋に行きたがらないこと、別の部屋で寝たがるようになったこと、そしておかしな夢を見るようになったことが無関係だとは私たち夫婦には思えなくなってきました。
 ここ何日かは、娘から「コワイから、あの お人形を何とかして!」とおねがいされています。
 本来 市松人形とはその子の身代わりをする、守るためにあるのだと思いますが、こういう場合どうしたらよいのでしょうか?? どこかの お寺に持っていき、供養してもらった方がよいのか、それとも娘、もしくは人形に霊的ななにかがあるのか、わからないんです。
どこに、誰に相談したらよいのか どなたか知恵をお貸しいただけませんか? 今後今以上のことが娘に起きないよう、何とかしたいのです。 よろしくお願いします。

我が家の娘(現在7歳)が初節句の時に(娘の)おじいちゃんから 市松人形をもらいました。我が家に飾りはじめてから数年経っているのですが、今年の7月頃から娘がお人形のことについて おかしな事を言うようになったんです。「お人形が怖い…」などと。
自分には目が大きくなったり、手に持っているものが違って見えたりするのだとか。自分の見た夢の内容とダブっているのか、よくわからないんですが。
ちょうど同じタイミングで 娘が夜中に突然泣いて起きるようになったんです。大体深夜0時台、1時台です...続きを読む

Aベストアンサー

二つの観点からご回答します。

【子供心の恐怖心】
私は小さい時、テレビなどで心霊物の番組で日本人形の髪が伸びるというのを見ました。
それが怖くて怖くて、その後、祖父母の家の2階奥の部屋にある「日本人形」が動いたような気がしたり、という過敏な意識が始まりました。
数年後、その過敏な意識は終わりました。
なぜ終わったかというと…その人形の作者が「母」だと知ったからです。
じゃあ、怖いわけないや~と思ったとたん、その恐怖から解放され、その人形がなんともなくなりました。
…という観点からいうと、「子供心の過剰な反応」かも知れません。怖い番組とか、怖い話とか見聞きしたりしていませんか?

【本当になにかある人形である】
これはもう、霊媒師などでないとそうなのかどうかは、わからないでしょう。
ただ、お清めをすることはできると思います。
お塩を盛るなどですが、それをすることで、余計お子さんが過敏になるのでは…という懸念があります。
で、あれば、#1さんがおっしゃっているように人形寺へ供養に出す、もしくは身代わりという観念から処分が嫌であれば、祖父母の家で預かってもらうなど、親戚で様子を見てもらうのはどうでしょうか。

なんにせよ、一度人形はお子さんから離されたほうがいいと思います。

二つの観点からご回答します。

【子供心の恐怖心】
私は小さい時、テレビなどで心霊物の番組で日本人形の髪が伸びるというのを見ました。
それが怖くて怖くて、その後、祖父母の家の2階奥の部屋にある「日本人形」が動いたような気がしたり、という過敏な意識が始まりました。
数年後、その過敏な意識は終わりました。
なぜ終わったかというと…その人形の作者が「母」だと知ったからです。
じゃあ、怖いわけないや~と思ったとたん、その恐怖から解放され、その人形がなんともなくなりました。
…という観...続きを読む

Q2人目にベビーベッドは必要不可欠???

こんばんは。今年の6月に2人目を出産する予定です。

親(私たち夫婦)が布団を敷いて寝ている為、1人目は添い寝をする形で乳児期を過ごしました。下が生まれる頃には上の子は3歳になります。
母と話していた折、2人目が生まれたらベビーベッドを買うよう言われました。上の子がちょっかいを出すからあった方がいいと・・・。
確かに私もそう思いもしますが、ベビーベッドを1人目から使っている友人に聞くと、ベッドは試用期間も短いし、すぐ邪魔になるとのこと。値段もそこそこしますし、購入するのは少し躊躇われます。
そこで、ベビーベッドを使わずに2人目を育てた、上の子の攻撃をこんな工夫をしてかわした等、裏技がありましたら教えて下さい。またレンタルで済ましたという方はどれぐらいの期間使用されたのか、まただいたいおいくらぐらいかかったのか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No.5です。

私がレンタルした会社のHPです。
hanna777さんが、どちらにお住いか分かりませんが
レンタルは関東地方のみみたいです。

探せば、他にもたくさん会社があり
見るのも楽しいですよ。
ご参考までに。

参考URL:http://www.nicebaby.co.jp/

Q上の子の保育園送迎時、新生児はどうやって連れて行く?

 現在妊娠9ヶ月、10月下旬に第2子を出産予定です。その時点で、いま保育園に通っている上の男の子は、2歳3ヶ月になります。

 保育園へは、ベビーカーを押して歩いても15分で行けますが、今は自宅→徒歩1分で最寄り駅→電車で1駅(3分)→徒歩5分→保育園 で通っています。上の子は、歩いたりベビーカーに乗ったり…(ホームでは危ないのでベビーカーに乗せます)、上の子のペースに合わせていると、電車の待ち時間もあるので、片道大体30分弱でしょうか。

 出産後、上の子の保育園送迎時に、首が据わる前の新生児をどうやって連れて行くか、迷っています(首が据わったら、昔ながらのおんぶ紐を使うつもりです)。
(1)A型ベビーカーに乗せて、上の子は歩かせるorバギーボード(って言うんでしたっけ?)に乗せる
(2)スリングを使い、上の子はベビーカー
(3)横抱き専用の抱っこ紐(ニンナナンナ)を使い、上の子はベビーカー

 (1)が一番楽そうですが、上の子に「抱っこ~」と大グズリされた時に大変そうだな、と…(あまり甘やかさないようにしたいのですが)。
 (2)と(3)は、上の子の扱いは楽ですが、新生児を30分以上、持ち運んでも良いものかと…。ちなみに上の子のときは、スリングは使わず、首が据わるまで横抱き紐→据わってからは昔ながらのおんぶ紐を使っていました。なので、スリングは初使用の不安があり、横抱き紐は、かがんだりした時にちょっと不安定だったなあ、という記憶があります。
 スリングの場合は購入しますが、A型ベビーカーor横抱き紐の場合は、上の子同様、レンタルで済ますつもりです。

 「この方法がいい」とか「私はこんな風にしていた」とか、アドバイスいただけると嬉しいです。また、スリング派の人は、おすすめスリングも教えていただけると助かります。

 どうぞよろしくお願いいたします。

 現在妊娠9ヶ月、10月下旬に第2子を出産予定です。その時点で、いま保育園に通っている上の男の子は、2歳3ヶ月になります。

 保育園へは、ベビーカーを押して歩いても15分で行けますが、今は自宅→徒歩1分で最寄り駅→電車で1駅(3分)→徒歩5分→保育園 で通っています。上の子は、歩いたりベビーカーに乗ったり…(ホームでは危ないのでベビーカーに乗せます)、上の子のペースに合わせていると、電車の待ち時間もあるので、片道大体30分弱でしょうか。

 出産後、上の子の保育園送迎時に、首が...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
昨年の9月上旬に第二子を出産しました。
上の子は当時2歳半でした。

私は産後10日から、徒歩10分の保育園に、下の子を抱っこ紐・上の子の手を引いて徒歩というスタイルで保育園の送迎をしていました。(と書くと、他の回答者さんに比べて無謀に見えるかもしれませんが、私は実はかなり慎重な人間です。)
次のような条件の下で決めました。
・自分がすこぶる安産で体調がよかった(産後1週間には余裕で自転車や車の運転ができていました。)
・下の子の健康状態に不安がなかった。
・気候が良かった
・上の子は人見知りが激しく、頑固で変化を受け入れない性格。(保育園をしばらく休んでしまうと再び慣れるのに時間がかかることと、家にいたら新生児につきっきりの私に激しくストレスを貯めるだろうという想像がつきました)
・親兄弟や親戚からのヘルプは望めない
・ヘルパーさん等は上の子の性格上、慣れるのにかなりかかりそうなのと、夫が乗り気でなかった(万が一のことがあったら・・・ということみたいです)

上記の条件の一つでも欠けていたら違う選択をしていたかもしれませんが、結局そんなわけで消去法的に自分が下の子を連れて送迎するという選択になりました。
でも何しろ自分は慎重なので、下の子の体調がイマイチのときや悪天候のときは上の子を休ませたり、夫に残業返上で送迎してもらったり、お迎えの時間を早めたりと工夫しました。
スピード安産だったせいか、自分の体調はほとんど安定して好調でした。

通常のスーパーへの買い物も同じ頃から開始しました。
生後1ヶ月くらいまではスリング、その後ベビービョルンのベビーキャリア、2ヶ月以降はベビーカーがメインです。

冬季も保育園に出入りしていたせいか、下の子は4ヶ月頃からたびたび風邪を引き、たまに発熱もありましたが、臨機応変に上の子を休ませたり夫に頼んだり・・・で冬を乗り切りました。
今年の春に下の子を入園させてからは先にたくさん風邪を引いたせいかとても丈夫で、今までの間にまだ2回しか休んでいません。

ということで条件さえ揃えば無理ではないと思います。
散歩も、本によっては産後2週間くらいからぼちぼち始めてよいと書いてあるものも見たことはありますし。(1ヶ月外出は控えるというのは子供への配慮以上に産後の母親の安静を気遣ってのことかな?とも思います。子供は2週間も1ヶ月もそうとう弱々しいですから。)
でも質問者様の場合は10月下旬となると判断は難しいかもしれませんね。
一体験談として読み流していただければと思います。

こんばんは。
昨年の9月上旬に第二子を出産しました。
上の子は当時2歳半でした。

私は産後10日から、徒歩10分の保育園に、下の子を抱っこ紐・上の子の手を引いて徒歩というスタイルで保育園の送迎をしていました。(と書くと、他の回答者さんに比べて無謀に見えるかもしれませんが、私は実はかなり慎重な人間です。)
次のような条件の下で決めました。
・自分がすこぶる安産で体調がよかった(産後1週間には余裕で自転車や車の運転ができていました。)
・下の子の健康状態に不安がなかった。
...続きを読む


人気Q&Aランキング