プロが教えるわが家の防犯対策術!

お世話になっております!

デジタル素人の私ですが、DVDレコーダーを買い替える際にこちらで質問をさせて頂き、映画も全く見ないし番組録画程度しか使わないということでブルーレイは今回見送り、Panasonicディーガの『DMR-XW120』を購入しました。

http://panasonic.jp/diga/products/xw/

今回の購入で初めて、DRモードが一番画質が良いとか、画質の種類で録画容量?が変わるとかを知ったくらいです。

1週間に25番組ほど録画する私ですが、以前使用していた東芝機は160GBで、いくら録画してもいっぱいになることはありませんでした。しかし今回は250GBなのにすぐ残りが3DRとかになるので、画質を変更したら減りが少なくなるかも!と思い、慎重に実験を?重ねてSPモードでも画質の変化が分からないということが分かり、全部の録画予約をSPに変更してみました。
http://panasonic.jp/diga/products/xw/spec/index. …

さて、質問させて頂きたいのはここからなのですが、容量がいっぱいになってきましたので、そろそろ大みそかに録画していたダウンタウンの「笑ってはいけない」をDVDに焼こうと思ったのです。
そしたら、「このDVDでは容量が足りない、画質を変更してください」というような表示が出ました。
みたら、笑ってはいけないは4:00(DR)もの量が?ありました。
よく分からないので、長時間録画できるDVD(DVD-R、215分録画可能)を買ってきて、また録画をしようとしたのですが、やっぱり同じ表示が。

せっかく毎年楽しみにしているダウンタウンの笑ってはいけないシリーズ、せっかく今年は良い画質でとれたのに画質を落とすのがためらわれて、しかも画質を落としてもやっぱり録画できなかったら・・と思うとなかなかその作業に踏み切れずにいます。

それで質問させて頂きたいのは以下の点でございます。

(1)画質を落として215分DVDに入るのならば、落とします。どの画質まで落とせば入るでしょうか?

(2)画質をそのままに、215分DVD2枚に収まるのならば、番組を半分に分けてもかまいません。その場合は、どこらへんで分けたらいいのでしょうか。。

もしかしたらおかしな質問をしているのかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(1)CMをカットしてからFRモードでHDDからDVDにダビングします。



(2)HXモードならハイビジョン画質ですし、2枚の2層DVDで4時間録画できます。
番組の選択画面でリモコンのサブメニューボタン→番組編集→録画モード変換でHXモードを選択すればHDD内でDRモードをHXモードに変換してくれるので、あとはCMをカットして、半分に分割して、DVDをAVCRECでフォーマットして高速ダビングします。
(分割する際は2時間を超えないようにします)
ただハイビジョンで録画したDVDはDIGAでしか再生できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>ただハイビジョンで録画したDVDはDIGAでしか再生できません。→‥な!!そうなんですか??ということは、FRモードでハイビジョン以下(HX以下?)の画質に落としてダビングした場合は、DIGA以外でもいけるのでしょうか??もしよろしければそこだけ教えてくださいませんか(*>д<*)

お礼日時:2009/02/06 15:48

(1)おまかせダビングでしたら、収まるサイズにレコーダーが


自動でモードを設定して、フォーマットの後、ダビングを開始すると思います

(2)2分割で、入ると思います
但し、分割してしまうと、元に戻せません

録画した番組は、ダビング10でしょうから、10回までダビング
出来るので、(1)の方法でやってみて、画質が気に入れなければ
(2)の方法にしては、いかがでしょうか?
それから、記録するDVDメディアは、CPRM対応の記載がありますよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。なるほど、そうですよね・・確かに!まずはやってみて、画質を見てから分割しても遅くないですよね♪おまかせダビングを初めて使う時が来たようです。ありがとうございました♪♪

お礼日時:2009/02/06 15:44

(1)FRモードを使用すると勝手に収まるように計算して設定してくれます。


が、ダビングには変換元の録画時間とファイナライズなどの時間が必要かつ画質がかなり落ちます。

(2)215分=3時間35分です。元が4時間なら2時間で分割すれば120分の物2枚に収まるはずです。
こちらであれば分割の作業時間と高速ダビング時間で、画質も落ちません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。モードがいろいろあると、215分は本当は何分なのか?とか疑心暗鬼に(笑)なっておりましたが、単純に3時間35分と考えていいのですね‥やはり画質を落としたくないので、2枚に分けることにします!ありがとうございました♪♪

お礼日時:2009/02/06 15:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2時間以上の番組をHDDからDVD-Rにダビングしたい。

東芝のHDD&DVDレコーダー「RD-XS43」を使い始めたばかりの者です。

ほとんどがハードディスクに録画して、見たら消してしまうのですが、
たまーに保存版にするためDVD-Rにダビングする予定ですが、いきなり
4時間以上の番組をダビングすることになり、DVD-Rは120分(標準)の
ものを用意していますが、番組をカットせずに4時間以上を1枚のDVD-Rに
ダビングすることはできるのでしょうか?

説明書を読んだ限りでは、2枚以上のメディアに分けるような感じにしか
書いているところを見つけられませんでした。
画質が多少落ちても、ビデオのように3倍などで録画できたりするのでしょうか?

初歩的な質問かもしれませんが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

既に回答が出ていますが、XS53ユーザーと言う事で、横から失礼します。(因みに今年最初の回答です。←関係ないかな?)

標準画質(SPモード)ではDVD-Rに約2時間の録画が可能ですが、これはビットレート4.6(音質はD/M1)で録画した場合です。2時間以上の番組の場合は既出のように、ビットレートを下げる必要があります。一応、1.0まで設定可能ですが、多分、ブロックノイズが多発する事になると思います。(メディアの相性にもよります。)私の感じでは、せいぜい3.0(約3時間録画)までが限度だと思います。

画質に拘るのでしたら、DVD-R2枚に分ける必要がありますが、そんなに拘りがないのでしたら、レートを下げて録画して下さい。

注意点としては、他機で再生する場合はVideoモードで焼く必要があります。それを前提とした場合、マニュアルでレートを設定してHDDに録画し、それをDVD-Rに焼く場合は、録画時に必ずDVD-Video互換を「入」に設定するのをお忘れなく。そうしないと、DVD-Rに焼く場合、レート変換ダビングを余儀なくされ、録画時間と同じ時間分+ファイナライズの時間分のダビング時間が必要になります。(SPモード時は「切」でもDVD-Video作成はダイレクト作成出来ます。)

それから、映画などの場合、放送時間が2時間以上でも、本編やオリジナル時間が分かれば、それに合わせてレートを変換して下さい。例えば、放送時間が125分でも、CM Cutや、不要部分をチャプター分割し、ダビングする部分が120分以下になる場合などは、SPモードのまま録画しても問題ありません。逆に、60分番組などの場合はレートを上げて録画しても大丈夫です。

詳しい事は説明書に書かれていますので、もう一度、熟読されるように!(レート変換ダビングの方法も勿論、掲載されています。)

既に回答が出ていますが、XS53ユーザーと言う事で、横から失礼します。(因みに今年最初の回答です。←関係ないかな?)

標準画質(SPモード)ではDVD-Rに約2時間の録画が可能ですが、これはビットレート4.6(音質はD/M1)で録画した場合です。2時間以上の番組の場合は既出のように、ビットレートを下げる必要があります。一応、1.0まで設定可能ですが、多分、ブロックノイズが多発する事になると思います。(メディアの相性にもよります。)私の感じでは、せいぜい3.0(約3時間録画)までが限度だと思います...続きを読む

QブルーレイレコーダーからDVDへ焼くとき

こんにちは、あまり電子機器に詳しくないので、よかったらお答えお願いします。

ブルーレイレコーダーをつい先日購入しました。
店員さんにブルーレイレコーダーは、DVDでできることなら全てできます(言い回しは違いますが、このようなことを仰っていました。)
とお話されてたのですが、DVDで焼きたいときはDVD-Rなどのディスクに焼けばいいのでしょうか?
友人に録画を頼まれましたが、友人宅にはブルーレイが見れる機器はないみたいなのでDVDで焼きたいと思っています。

また、DVD-Rなどのディスクが数多く売ってるのでどの商品を買えばいいのか迷っています。
家電などがお好きな方、助けていただければ、と思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

太陽誘電製(ブランド名 That`s)のCPRM対応DVD-Rを購入するといいでしょう。間違っても安いという理由で知らないメーカーのものは買わないようにしてください。

焼き方ですが、メーカー名も機種名も判らないので、ここでこうしてああしてなどという回答ができるわけがありません。取扱説明書に書いてありますのでご覧下さい。

Qブルーレイディスクにダビングするときの画質は?

メーカーによって名前が違いますが
DR→HG→HX→→→EP
とダビングする時に、容量に応じて画質が変わってきます。

今までずっとDR画質で保存していたのですが、HX画質にしても画面の差異があまりよく分かりません。
気持ち、画質が落ちてるのかな・・・そうでもないのかな?程度で、しかし容量2倍入るし。

もしかして素人には分からない程度の違いなんでしょうか?

DR画質で保存した方が良い番組は一握りの綺麗な風景を移した番組だけで、一般的なドラマや旅番組、アニメやバラエティなどはある程度画質を落としても放送画質と何ら変わらないものなんでしょうか?
(字幕や多重音声は別にして)

これは使用するテレビによっても違うようなので一概には言えないと思いますがよろしくお願いします。
また、こう言った番組はこの画質でダビングしておくのがベストと言う個人的な意見も、お時間ありましたらお願いします。
例えば
DR画質は、サンゴ礁を写したもの
HG画質は、スポーツ中継
HX画質は、海外ドラマ
HE画質は、日本のドラマ
とか

Aベストアンサー

細かく比較すれば、録画モードを落とせば画質が悪くなるのは確かですが、適当にみるものはDRにしなくてもいいと思っています。

レコーダーのメーカーが違うので、うちの録画モードはDR→XR→XSR→SR→と続きます。SRでDRの半分程度の容量で、これより落とすと見た目でも破綻があるのがわかるので、使いません。

ドラマ、映画は原則的にDRで録画します。
アニメは、劇場用などを除けば情報量自体が少なく、DRとSRの差がでにくいので、原則的にSRで録画します。
XR~XSRは、衛星放送の映画など2時間半を超えるものを1枚のディスクに納める時に使います。

Q録画した地デジ放送をDVDにダビングしたいのですが…

録画した地デジ放送をDVDにダビングして友人に渡したいのですがわからないことがあるので教えてください。録画した番組は地デジでDIGAのDRモードで録画してあります。友人のTVはアナログブラウン管です。DVDレコーダーもDIGAでアナログです。DRモードのままDVDに焼いて友人のTVで見れるのでしょうか?。あとDVDにもCPRM対応とか種類があるそうですがCPRMってなんですか?。

Aベストアンサー

DRモードというのは、録画時の画質の話でSR、LR、HRだのってのが同類になります。

VRモードっていうのは、書き込み時のフォーマットの話でDVD-VIDEOが
同類になります。

なので、DRモードで録画した映像をVRモードのDVDに焼く。
が正しいのであって、DRモードをVRモードに変換して焼くのではありません。

なので、DRモードで焼こうとして容量がおおきすぎてDVDに入らないのであれば、
HRモード(なんでもいいけどちょっと画質の粗いモード)に変換しつつ、
VRモードのDVDに焼くという事になります。

Q2時間録画用DVDに2時間半は焼けないの?

家電量販店には2時間録画用DVDがく売ってますが、3時間用とかのDVDが見当たりません。

最近のドラマ・映画等は2時間を越えるものが多いので、これを2時間DVDへ録画する方法はありますか?。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

DVD-Rなどの記録時間は、標準の記録時間4Mbpsとして2時間記録できると記載されています。
4Mbpsがなぜ標準になったかの経緯については調べていないので不明ですが、DVD-Rに書き込むことの許されているビットレートは最大約10Mbps、この場合2時間用のDVD-Rであるなら約1時間以上と成ります。

ご質問のように長時間記録したい場合、4Mbpsよりさらに圧縮すれば長時間記録できます。
例えば1Mbpsで圧縮すれば8時間記録できます。
しかし、画質・音質ともに悲惨になるでしょう。

なにせ従来のSD画質でも、圧縮前の映像と音は大体 240Mbps以上あります。これを10Mbpsにしただけでも凄い圧縮率ですが、さらに1Mbpsとなると、厳しいのはおわかり頂けるかと思います。

しかし長時間、高圧縮で、しかし高画質でという希望は多く、新しい規格もできています。
H.264とかMPEG4とか言われていますが、DVDや日本の地上デジタル・衛星放送で使われている圧縮方式、MPEG2よりずっと新しい、高画質でより小さく、その代わり処理能力がずっと必要な方式です。
この方式は、例えばワンセグやBlu-rayなどの一部に使われています。
これをDVDで使用する方式の1つにAVCHDや、Blu-rayをDVDに書き込む規格、miniBDなどがあります。
H.264のおかげで2Mbpsでも、SD画質ならそこそこ最低限の画質は確保できます。
さらに半分となると、ちょっと厳しいかもしれませんが不可能ではありません。
仮に1Mbpsになったとすると、DVD1枚に8時間記録できます。

質問に直接回答しますと、圧縮すればするほど長時間記録できます。
どこまで圧縮できるかは使用されている機器によります。
パソコンなどでしたら互換性を犠牲にすれば、例えば0.01Mbpsまで圧縮することも可能ですが、携帯電話の画面で見ても汚いようなひどい画質になるでしょう。しかし800時間記録できます。

簡単な方法として、DVD-R DLメディアを使用する方法があります。
2層式で8.5GBのデータが記録できます。一般のDVDメディアは4.2GB(実質容量)くらいなので約2倍です。
今ちょっと価格を調べてみましたが、日本メーカー製で80円/枚くらいからあるようです。
http://www.akibang.com/view3.php?category=323
記録時間は2倍になります。

ちなみにBlu-rayですと、約25GB、2層式で約50GB 3層式で100GBです。4層式もまもなく登場予定です。
25GBのタイプで現在、日本メーカー製で 110円/枚ほどになっています。

miniDVDなどやH.264を使用した圧縮方式は機器が対応していないと記録も再生もできません。
説明書などを読み対応を確認して下さい。

DVD-Rなどの記録時間は、標準の記録時間4Mbpsとして2時間記録できると記載されています。
4Mbpsがなぜ標準になったかの経緯については調べていないので不明ですが、DVD-Rに書き込むことの許されているビットレートは最大約10Mbps、この場合2時間用のDVD-Rであるなら約1時間以上と成ります。

ご質問のように長時間記録したい場合、4Mbpsよりさらに圧縮すれば長時間記録できます。
例えば1Mbpsで圧縮すれば8時間記録できます。
しかし、画質・音質ともに悲惨になるでしょう。

なにせ従来のSD画質でも、圧縮前の映...続きを読む

QHDDからDVDへのダビングの際の画質について。

こんにちは。
私の家ではREGZAのハイビジョンレコーダーRD-R100という機種を使用しているのですが、
HDDからDVDにダビングする際に出来るだけ劣化させずにダビングする方法を探しております。
そこで質問なのですが、HDDへの録画はSPで録画しているのですが
「高速そのままダビング」と「画質指定ダビング」ではどちらの方が劣化が少なく済むのでしょうか。
また、画質指定ダビングでMN9.2(XPに相当すると伺いました)に設定しても劣化は起こるという解釈で間違いないでしょうか。

そもそもHDDに録画する際にMN9.2で録画した方が綺麗に録画出来るのでは、と思ったのですが
その場合も画質指定ダビングでダビングした方がいいのでしょうか。

DVD一枚における録画時間はどれだけ短くなっても構いません。
古い機種ではありますが、皆様の知恵を貸していただけると幸いです。
ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

HDDにはどのモードで録画しているのでしょう?
TSなら、ご推察の通り、MN9.2が良い。(それでもかなり劣化します)
VR(MN9.2など)なら、高速ダビング。HDDから劣化しません。

>HDDへの録画はSPで録画しているのですが

失礼しました。VR(SP)ですね。高速ダビングが最も良いです。
「画質指定ダビング」だと、時間がかかって画質が劣化します。

>そもそもHDDに録画する際にMN9.2で録画した方が綺麗に録画出来るのでは、と思ったのですが
その場合も画質指定ダビングでダビングした方がいいのでしょうか。

高速ダビング=無劣化
画質指定=劣化
です。
なので、最初からMN9.2で録画して、高速ダビングが、最も高画質化です。
くどいかもしれませんが、既にSPで録画してしまったものを
MN9.2に変換ダビングすると、画質が劣化して、録画時間が短くなって、時間がかかる。
良いことは何もないです。
高速ダビングするに限る、です。

QHDDからBDとDVDにダビングでは画質に差は?

SONYのブルーレイディスクレコーダー(BDZ-RX105)で地上デジタル放送及びスカパーHDの番組を録画しています。
録画モードはDR(デジタル放送画質:ハイビジョン画質対応)で録画しており、これらの番組をBDかDVDに無劣化(高画質・高音質)でダビングしようと思います。容量はBDは1層で25GB、DVDは1層で4.7GBということですが、例えば4.7GB以下の番組をダビングする場合はどちらにダビングした方がいいのでしょうか?DVDの容量で十分に足りるのでDVDに焼いたほうがいいのか、それともディスク容量は無駄にはなってしまうがBDにダビングした方が高画質なのでしょうか?
ご回答お願いします。

※テレビ TOSHIBA 32H9000

Aベストアンサー

ソニーの該当製品は、DVDへのHD録画をサポートしていませんよ。
というより、ソニー自体がサポート品を出していないはずです。
BD(前世のDVR-Blue)の生みの親で、レコーダーが売れることを目標にDVDへのHD記録を強力に展開したパナソニックとは異なり、BDはHD画質、DVDはSD画質というはっきりしたスタンスを出していましたからね。

ソニーのブルーレイは、仕様上標準画質になるのです。そのため、そのままの画質を望むならBD一択です。
尚、BD-Rでもファイナライズをしなければ、追記(後から映像を追加して買い込むこと)は可能です。
他の番組を後から入れていくこともできるのです。

また、BD-REであれば、見た番組の消去も可能です。ビデオテープのように使えるのです。
まあ、必ず1つの番組は1枚ディスクに入れるというルールを決めていて、それに従って録画していくなら別ですが、そうでなく、複数の番組が混在しても良いなら、BDだからディスク容量が無駄になるということはありません。

尚、HD映像のDR(ダイレクトレコーディング)が可能なのは、各社BDのみです。
基本的にDVDへのAVCREC記録はレート変換ダビングとなります。

ソニーの該当製品は、DVDへのHD録画をサポートしていませんよ。
というより、ソニー自体がサポート品を出していないはずです。
BD(前世のDVR-Blue)の生みの親で、レコーダーが売れることを目標にDVDへのHD記録を強力に展開したパナソニックとは異なり、BDはHD画質、DVDはSD画質というはっきりしたスタンスを出していましたからね。

ソニーのブルーレイは、仕様上標準画質になるのです。そのため、そのままの画質を望むならBD一択です。
尚、BD-Rでもファイナライズをしなければ、追記(後から映像を追加して買...続きを読む

QHDDに録画保存したものが、DVDにコピーできない

テレビ(パナソニックビエラ2005)もブルーレイレコーダー(パナソニックディーガ2010)も地デジ対応のものです。

HDDに録画したものを、DVD-Rにコピーしようとしたら、CPRM対応のDVDを入れてくれと言われました。

コピーワンス?の問題なのかな?と思っていますが、イマイチ分かりません。

私が知りたいのは、今大量にある手持ちのDVD-Rにはコピーできないのか?(DVDーRは処分するしかないのか?)という事と

CPRM対応DVDというのは、電器屋さんじゃないと買えないのか?量販店にはないのか?という事です。平均的なお値段も知りたいです。

CPRMを解除してくれる別の装置を買おうとは思いません。

Aベストアンサー

CPRM対応とはコピーガード付きDVD-Rと言うことです

すなわちこのダビングしたCPRM対応DVD-Rから新たにダビングされない仕様だと言うことです

複製コピーを防ぐためです

番組ごとにダビング1~10が設定されていますから規定ダビング数になるとHDD番組録画は消去されます

価格は国産でも安い物は50枚入りで1900円位から有りますがもっと安い物も見かけました

輸入品についてはもっと安い物もありますし、ホームセンターなどでも販売してます


今現在お持ちのDVD-Rはアナログ時代のレコーダー又はパソコンなどなら使えますが

CPRM対応レコーダーには使えません

QテレビのHDDからDVD-Rにダビングを

テレビのHDDに録画したものを貯めてたのですが、容量一杯になるとこれから録画する量に影響するので初めてDVD-Rを購入しました。

ところが90分録画をダビングしようとしたところ容量が不足して全部をダビング出来ませんと忠告がでました。

購入したDVD-Rは120分もので1~16倍高速録画が可能なものです。

25分と30分の2本の録画は一緒に録画出来たのですが120分に30分も余裕ある90分の録画がダビングできないのは納得できませんがどういうことなのでしょうか。

Aベストアンサー

私の持っている sony のBDレコーダーの場合です。
ハードディスクからDVDへのダビングモードと記録可能時間

ダビングモードをSPに設定すれば約2時間記録可能です。


私の持っている Panasonic のBDレコーダーの場合は
標準画質はXP、SP、LP、EPしかありませんが、SPに設定すれば
約2時間記録可能です。

QDVD+RとDVD-R DLはどのように違うのでしょうか??

DVD+RとDVD-R DLはどのように違うのでしょうか??それとDVD+RとDVD DLは一般的なDVDが再生できるDVDプレイヤー(PS2やDVDプレイヤー)で再生できるのでしょうか??

Aベストアンサー

 +Rは海外では受け入れられているが、日本ではいまいちパっとしない。
 規格はDVDフォーラムではなく、DVD+RWアライアンスという団体(ソニーとかヤマハとか)がつくった。
 やってることは-Rと変わらず容量も変わらないが、-Rに比べるといまいち再生の互換性に弱い面がある。
 その反面、16倍速などの高速焼きこみに強い。
 PS2での再生は03年発売のSCPH-50000以降で正式対応。それ以前のものは再生できることもあるが、できないこともある。

 DVD-R DLは比較的最近メディアが出荷されるようになった。
 DLとは2層式のことで、通常の-Rの2倍に近い(2倍には届かない)容量の約8.5GBを誇る。
 しかしながら規格はだいぶ前に決まっていたにも関わらず、そもそもこれに対応するドライブはかなり少ないという寒い状況。1枚あたりの単価も高く、-Rを2枚使ったほうが価格も容量もお得。
 これの値が落ちる頃にはHDDVDやブルーレイの足場が固まりそう、という個人的予感。

http://arena.nikkeibp.co.jp/trend/zoom/20050422/112067/

 いずれにせよその規格(+R、-R DL)に対応している、と明記されたドライブでなければ、再生できなくても文句は言えない。

 +Rは海外では受け入れられているが、日本ではいまいちパっとしない。
 規格はDVDフォーラムではなく、DVD+RWアライアンスという団体(ソニーとかヤマハとか)がつくった。
 やってることは-Rと変わらず容量も変わらないが、-Rに比べるといまいち再生の互換性に弱い面がある。
 その反面、16倍速などの高速焼きこみに強い。
 PS2での再生は03年発売のSCPH-50000以降で正式対応。それ以前のものは再生できることもあるが、できないこともある。

 DVD-R DLは比較的最近メディアが出荷されるようになっ...続きを読む


人気Q&Aランキング