踏み切りは、交通の円滑のためにも安全のためにも、車道歩道の区別を明確にして、自動車の走行を妨げないようにしたいものです。しかし、そういう気遣いのできない不届き者の自転車やら歩行者が歩道をはみ出して車道にはみ出て踏み切りをわたろうとする場合、交通の円滑のためにも、警笛を鳴らして注意を喚起して、無理やりでも歩道に戻すか、あるいは車道をさっさと通行させる(自転車の場合)という強制力を与えたほうが良くないでしょうか?それをしないで、自動車がわたれるところもわたれなくなってしまっては渋滞の元になります。特に交番が隣接しているところなどは、いつも交通整理をすることが警察官の義務のようにも感じるのですが、あまり芳しく注意しません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

gdgdと言ってないで好きにすればいいじゃん。


答えでてるなら、それを信じようぜ。
なに逆ギレしてんの、格好悪いよ。

この回答への補足

ちっとも逆切れしてませんよ。
回答者さんたちの読解力に興味が湧いてきているところです。

補足日時:2009/02/05 15:01
    • good
    • 0

質問はちゃんと読みましょうって言ってますけど、随分読みづらい文章ですね。


私も質問がなんなのかわかりませんでした。

で、結論としては、ご自由にどうぞ。
原則は歩行者優先ということを忘れずに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

車道を普通通行人は歩けないでしょう。

お礼日時:2009/02/05 15:03

警笛を注意喚起に使うことはできません。


(危険の回避と標識のよってのみ使っていい装置です。)
自動車学校で習ったと思いますが、法律に違反しています。

基本的に日本では全国民が公道での車の運転は禁止されていますが、法律の知識と適正な能力がある特別な人のみに免許が交付されているのです。
あなたも免許を持っているのなら法律は守りましょう。

車は法律で規制されている乗り物であるので、車は強制力を持ってはいけません。むしろ車のほうが待つことを強制されるべき乗り物です。

また、例えば踏み切り左端を通行時に背後から警笛がなった場合、歩行者や自転車が確認のために右を向くと、自然と歩行者や自転車は車道側に寄ってしまいます。
さらに周囲の人々が警笛に注意をひきつけられることにより、前方不注意の原因になり危険です。
また踏み切りは足元が悪いので転倒の原因にもなります。

これでは事故を引き起こしかねません。
交通の更なる混乱を招くことになります。

またクラクションが元のトラブルも発生するかもしれませんね。


あと回答とは直接関係ない単なる指摘なのですが、特に質問文の最後の一文は質問の意図の誤解を招くと思います。
>質問はちゃんと読みましょう。
という前に、質問文を推敲したほうがいいと思います。
他の人の質問文と比べてみるといいと思いますが、かなり読みにくいです。

今回の場合は、
「…強制力を与えたほうが良くないでしょうか?」や「けいていきをならしてもいいのではないでしょうか?」で質問分を締めていれば、こんな誤解は招かなかったでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

警笛は危険回避ですね。しかしこの状況はかなり危険です。踏切が当然開いているので渡りたい、しかし、歩行者がはみ出ていてわたりきれるかわからない。なので、本来の歩行車道に戻ってもらうために危険回避する、と言う解釈はないもんでしょうかね。
法令は破っているつもりはありませんね。なぜそう読めるのでしょうか?それに公道での運転が禁止?どうもさっぱりわかりません。
右を向いたくらいでは車道によりません。それは普通の状態ではなくめまいがしている人とかでしょう。そもそも車道と歩道明確に色づけされていたりラインが引かれていたりするんですから、これを当然のごとく乗り越えて歩行すると言うのはどうかしている。たしかに前方不注意になるかもしれませんが、早く車が渡れなければもっと危険ではないだろうか?

お礼日時:2009/02/05 15:08

歩行者優先の大原則からすると「待つ」が正解だと思います。



車にはエアコンが標準装備されていますから炎暑極寒の季節でも快適ですし、屋根がついていますから雨でも濡れません。
なにも、「そこのけ、そこのけ」というべき理由がありません。渋滞などは(それがどのくらいの経済損失であっても)その他の利便のうちのコストに過ぎませんから。

もし、歩行者が自動車に道を譲るとすれば、「モータリゼーション社会の利便性を享受している」という広い社会的視野によるものです。運転者も広い社会的視野を持って、渋滞によるコストを忍従するのが正しい社会人のあり方だと思います。
(車内で、周りに聴こえないように罵倒することまで禁止はしていませんが…)

まぁ、極限状況を設定するのであれば“救急車が渋滞にはまって、間に合わなかった”という事態を想定してもいいですが、それはカーナビなどの進化で渋滞地区を回避するようにする、とか、地域行政が道路を歩車分離式にするなどによって回避する問題ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

踏切が不届きな歩行者のせいで安全に渡れず、かつ当然渡れるタイミングのところをまた5分も10分も待たねばならないかもしれないという事態、どう考えますか?歩行者優先なのは、歩行者の歩道歩行の領分においてだけではないでしょうか?

お礼日時:2009/02/05 15:11

>警察に成り代わって、警笛で威嚇して歩道によけさせるか否かと言う問題です。

あるいは車道を走らせるか。いずれにしても交通の潤滑化を公的機関に頼らずにおこなうかどうか。

ああ、そういうことね。
あなたが行なうかどうかね。

だったら、ご自由にどうぞってところじゃないですか。
危険・迷惑と判断されるなら問題ない行為だと思いますし。

>質問はちゃんと読みましょう。
適当なところで改行すべきでしょうね。
回答者の立場に立てばわかりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。警笛はこういうときのためにあるのだと思います。
質問文は丁寧に読んでくださいよ。お願いします。

お礼日時:2009/02/04 09:56

>質問はちゃんと読みましょう。



どこに質問文が書いてあるのだ。 自分の書いた文章を読み返しもせずに、親切な回答者によくもこんな言葉を言えるもんだな。

ここは、自分の意見を述べるところと違って、質問をするところだよ。 自分の意見に同調してもらいたかったら〇チャンネルかどこかへ行きなさい。

この回答への補足

踏み切りは、交通の円滑のためにも安全のためにも、車道歩道の区別を明確にして、自動車の走行を妨げないようにしたいものです。(しかし、そういう気遣いのできない不届き者の自転車やら歩行者が歩道をはみ出して車道にはみ出て踏み切りをわたろうとする場合、交通の円滑のためにも、警笛を鳴らして注意を喚起して、無理やりでも歩道に戻すか、あるいは車道をさっさと通行させる(自転車の場合)という強制力を与えたほうが良くないでしょうか?)それをしないで、自動車がわたれるところもわたれなくなってしまっては渋滞の元になります。特に交番が隣接しているところなどは、いつも交通整理をすることが警察官の義務のようにも感じるのですが、あまり芳しく注意しません。

もう一回目を皿にして読んでから来なさい。
ヒント:()

補足日時:2009/02/04 09:54
    • good
    • 0

質問の主旨としては、そういう交通整理のようなことを公的機関(警察など)が行なうべきか否かを議論すれば宜しいのでしょうか。



それとも、そういうことを行なわせるにはどのような手続きが必要か知りたいということでしょうか。

思いますに、あなたが直接公的機関(警察でも役所でも)に出向いてご相談なさったらどうかと。
当事者(迷惑に感じている方)のように見られますので。

この回答への補足

警察に成り代わって、警笛で威嚇して歩道によけさせるか否かと言う問題です。あるいは車道を走らせるか。いずれにしても交通の潤滑化を公的機関に頼らずにおこなうかどうか。

補足日時:2009/02/04 00:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問はちゃんと読みましょう。

お礼日時:2009/02/04 00:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歩行者が右側通行って何か法律で明記されていますか?

歩行者が右側通行って何か法律で明記されていますか?

社会ルールで法律ではない?

Aベストアンサー

道路交通法、第2章・第10条の第1項で歩行者は右側通行を原則とすると明記されています。

Q車道を走る自転車

車道を走る自転車にクラクションを鳴らしてもいいんでしょうか。
自転車は「軽車両」だから本当は歩道を走っちゃダメ、車道を走らなければならないんですよね。でも最近運転していて車道を走る自転車が邪魔でしょうがありません。危ないです。
横をすり抜けようとしたら突然ふら~っと車側に傾いてくる自転車とか、車道の真ん中を走っている自転車とか、腹が立ちます。でも一応弱い立場(歩行者と一緒?)だからクラクションをむやみに鳴らすのは気が引けます。
歩道で走ったら危ないと言われ、車道を走ったら邪魔と言われる自転車の立場もかわいそうなんですが・・・。
どういう対応をするのがベストなんでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
車道を自転車で走っているものです。
通勤で走っているので、毎日走っています。
危険な場面もあります。路上駐車されていると
その分真ん中に膨らんでしまうことがあります。
タクシー、トラック、バスが危険の要因になります。
定期的に後を見るようにしています。
ずっと自転車にのっていたいので、
無理しないよにしています。
クラクション鳴らされますね。
危険な幅寄せもあります。
(幅寄せはほんとに危険ですので気をつけてください。
あせって転んだら自転車ごとひき殺します。)
自転車のりもできるだけ左を走りたいのですが、
走れない理由もあります。

実は、日本の道路って、端がコンクリートになっています。
金属のふたもあって、隙間が大きくあいていて、走ると危険です。
端まで、舗装してもらったらどれだけ走りやすいかわかりません。
一番左は走れないことを是非理解いただけるとありがたいです。

私は、大型バイクも車もよく運転するので、自転車の邪魔なところ
危険度も認識して、通勤しております。

残念ながら、車両に乗っている自覚がない自転車乗りが多いです。
危険なので、危ないと思ったら迷わずクラクション鳴らして
ください。焦って転ぶ人もいますので、近づかないのが懸命です。
いろいろ書かせていただきましたが、
正しい知識が、いきわたって共存できることを願います。

こんにちは。
車道を自転車で走っているものです。
通勤で走っているので、毎日走っています。
危険な場面もあります。路上駐車されていると
その分真ん中に膨らんでしまうことがあります。
タクシー、トラック、バスが危険の要因になります。
定期的に後を見るようにしています。
ずっと自転車にのっていたいので、
無理しないよにしています。
クラクション鳴らされますね。
危険な幅寄せもあります。
(幅寄せはほんとに危険ですので気をつけてください。
あせって転んだら自転車ごとひき殺します...続きを読む

Q歩行者右側通行の理由

歩行者の右側通行についての疑問です。
私は怖くて右側は歩けません。人・車両の区別なく日本においては全て左側通行にするべきと思います。道路交通法で定められているようですが、たしかに人は右、車は左と小学校で教えられました。
車が前から来るほうが危険を察知しやすからという理由だったと思います。でもこれは見通しの良い道でしか役に立ちません。曲がり角や交差点では出会いがしらにぶつかります。たとえ見通しが良くても自転車と歩行者の場合左端右端をお互い譲らなければ最後は正面衝突です。どうしても人と車両の通行方向を分けるのであればその定義をわかりやすくする必要があります。電動車いす、スケートボードなど微妙な物があるのも事実です。昨年自転車の逆走が禁止になりましたが。歩行者も全く同じ理屈だと思うのですが。歩行者と自転車の事故が増えています。歩行者を左側通行にすると何か不都合があるのでしょうか?だれか教えてください。それと、実際に右側を歩いている方の意見も伺いたいものです。警察に問い合わせたらまともな回答がもらえるでしょうか?ただ法律を変えるだけなのになぜ右側通行なのか
なぜ、危険とわかっても変更されないのか

歩行者の右側通行についての疑問です。
私は怖くて右側は歩けません。人・車両の区別なく日本においては全て左側通行にするべきと思います。道路交通法で定められているようですが、たしかに人は右、車は左と小学校で教えられました。
車が前から来るほうが危険を察知しやすからという理由だったと思います。でもこれは見通しの良い道でしか役に立ちません。曲がり角や交差点では出会いがしらにぶつかります。たとえ見通しが良くても自転車と歩行者の場合左端右端をお互い譲らなければ最後は正面衝突です。どうし...続きを読む

Aベストアンサー

 人は右、車は左と小学校で教えられました。 これ間違いなんですが・・・

歩行者は右側通行では無く・・・

 歩道があれば歩道を通る、左側に歩道があれば、左側通行してもいいのです。
 
 歩道がない時は右側が原則

  ただし、道路の右側端を通行することが危険であるときその他やむを得ないときは、道路の左側端に寄つて通行することができる。


 貴方の疑問にたししては
 大村市における自転車の通行方法の混乱に関する一考察読んでから・・疑問があれば補足をお願いましす
 抜粋すると
 さらに、我が国では自転車が通行することが可能な
歩道が存在するため(※後述)、自転車を「歩行者の
延長」と誤認している人も多く、車道での右側通行
(逆走)や、歩道上で歩行者と同じ様に自由に走ると
いう、世界でも類を見ない混乱が引き起こされている。

 私も同感ですね。取り締まりも教育も野放しした結果ですは

 http://www.mlit.go.jp/chosahokoku/h21giken/program/kadai/pdf/account/acc-09.pdf



(通行区分)
第十条  歩行者は、歩道又は歩行者の通行に十分な幅員を有する路側帯(次項及び次条において「歩道等」という。)と車道の区別のない道路においては、道路の右側端に寄つて通行しなければならない。ただし、道路の右側端を通行することが危険であるときその他やむを得ないときは、道路の左側端に寄つて通行することができる。
2  歩行者は、歩道等と車道の区別のある道路においては、次の各号に掲げる場合を除き、歩道等を通行しなければならない。
一  車道を横断するとき。
二  道路工事等のため歩道等を通行することができないとき、その他やむを得ないとき。
3  前項の規定により歩道を通行する歩行者は、第六十三条の四第二項に規定する普通自転車通行指定部分があるときは、当該普通自転車通行指定部分をできるだけ避けて通行するように努めなければならない。

 人は右、車は左と小学校で教えられました。 これ間違いなんですが・・・

歩行者は右側通行では無く・・・

 歩道があれば歩道を通る、左側に歩道があれば、左側通行してもいいのです。
 
 歩道がない時は右側が原則

  ただし、道路の右側端を通行することが危険であるときその他やむを得ないときは、道路の左側端に寄つて通行することができる。


 貴方の疑問にたししては
 大村市における自転車の通行方法の混乱に関する一考察読んでから・・疑問があれば補足をお願いましす
 抜粋すると
 さらに...続きを読む

Qフリーメイソンやらなんやら

フリーメイソンやらなんやら

ワンピースとか

アップルのロゴとか

世の中の頭のいい人は

世界の裏ですべてあやつってることを
わかってるんじゃないですか?

世界の終わりとかわけのわからん
バンドがはやりはじめるしw

ちょっとフランクな回答を
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

そんなこと知ってるよ
坂本竜馬がメイソンのメンバーだった時点で確定☆

あぁ 秘密を知ったばかりに竜馬は消されましたけど

Q日本では、歩行者は左側通行?右側通行?

過日の事、橋梁の歩道部分を左に寄って歩いておりましたら、私の進路に立ち塞がる者がおり、
「右側通行だ!」
といいます。「違いますよ」というと
「ここは日本だ、中国じゃない!右側通行だ!調べてみろ!」と。
中国こそ、右側通行なんですが。

あなたはどう思いますか?

Aベストアンサー

右側通行なのは、歩道と車道が区別ができない場合ですよね。
ちゃんと道交法に書いてあるじゃないですか。
区別できるか否かは二条の歩道の定義のところに書いて在りますし。
また車道に対し歩道が設置されている場合、歩行者は歩道を歩くこととされ、
別に右でも左でもかまわない。
むしろ、片側のみに歩道がある場合は、
たとえ左側でも歩道を歩かなければならないことになってます。
歩道内での右側左側云々なんてどこにも定められていませんし、
ホコ天なんかは巨大な歩道ってことですよね。
「調べてみろ」→「道交法にはどこにも書いてありませんけれど、あなたはなにのどこを見てそう判断したのですか?具体的にお示し願いたいものです。」って(いやみっぽく?)言い返せる気がします。

そもそもそんな細かい決まりごとの前に、「交通を安全に円滑に行うこと」の大原則に反してませんか?

Q交通の標識の通行止め と 進入禁止 の違い

さっそくですが、
交通の標識の 通行止め と 進入禁止 の違いって何なのでしょうか?
この二つって言い方が違うだけでほとんど同じ気がします
違いがわからないので、わかる人いらっしゃいましたら教えてください
お願いします。

Aベストアンサー

こちら

http://www.kanbara-ds.co.jp/gakka/enshu1/index.html

Q歩行者の右側通行は法律で規定されていますか?

歩行者が道路の右側を通行しなければならないというのは、法律や条令で規定されているのでしょうか?

もし、規定されているとすると、左側を歩くと罰金を取られる可能性があるのでしょうか?

Aベストアンサー

道路交通法第10条にて規定されています。

その際、警察官の指示に従わなかった場合は罰則規定があります。

第121条 次の各号のいずれかに該当する者は、2万円以下の罰金又は科料に処する。(中略)
4.第15条(通行方法の指示)又は第63条の8(自転車の通行方法の指示)の規定による警察官等の指示に従わなかつた者

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S35/105.HTM#s2

Q自転車の左側通行について

先日、自転車に乗っていたら、知らない男性に怒鳴られました。
自転車は、左側通行だと。
道路交通法の改正は知っているのですが、場所により危険と判断した場合は、右側通行してはいけないのでしょうか。
その場所は一方通行で、路側帯が片方にしかありません。車1台と自転車1台が同時に通ると、幅いっぱいになる狭い道路です。また、道が「く」の字になっています。
自転車が一方通行を逆走すると、ゆるく左折することになり、左側通行をすると前から来る車がみえません。路側帯は右側のみとなります。左右に自転車がいると、車は間を通り抜けられないと思います。
その状況でも左側通行をしなければいけないのでしょうか。
法律はできたものの、まだ道路状況が追いついてなく、危険と判断した場合、右側通行もやむを得ないと思いますが、いかがでしょうか。

Aベストアンサー

いろんな見方があると思います。

>左側通行をすると前から来る車がみえません。
なら低速度で走行するなり、降りて押して歩くという手もあります。

>左右に自転車がいると、車は間を通り抜けられないと思います。
道路の両側に自転車が切れ目もなく連続してるんでしょうか?そんなことないですよね。
切れるタイミングに通り抜ければいいと思いますが。

前からくる自転車があるなら一時停止して通過を待つことも難しくないでしょうし。

勝手に「右側通行をしてよいのだ」と判断しそれを実行するのは最善の策ではないと思います。


>怒鳴られました。
よほど鬱憤が溜まってるんでしょう。言われっぱなしがいやなら「知ってるよバカヤロ」と
反論し言いたい事全部主張すればいいです。意外にわかりあえる部分が多かったりしますよ。

Q歩行者は右側/左側通行のどちら

地元の歩こう会で約200人が車道を歩く場合があります。歩道があれば歩道を優先しますが、歩道がない車道を歩かざるを得ない場合があります。この場合、工事中、直ぐ左に曲がる場合など特別の場合を除き、右側通行が正しいと思いますが、団体は左側という説があります。デモ隊は左側の説もあります。臨機応変に考えてよいのか、法律上はどうなっているかを教えてください。

Aベストアンサー

道路交通法の規定では、警察官による指示がないのであれば行列であっても右側通行です。

道路交通法
(行列等の通行)
第11条 学生生徒の隊列、葬列その他の行列(以下「行列」という。)及び歩行者の通行を妨げるおそれのある者で、政令で定めるものは、前条第2項の規定にかかわらず、歩道等と車道の区別のある道路においては、車道をその右側端(自転車通が設けられている車道にあつては、自転車道以外の部分の右側端。次項において同じ。)に寄つて通行しなければならない。

2 前項の政令で定める行列以外の行列は、前条第2項の規定にかかわらず、歩道等と車道の区別のある道路において、車道を通行することができる。この場合においては、車道の右側端に寄つて通行しなければならない。

3 警察官は、道路における危険を防止し、その他交通の安全と円滑を図るため必要があると認めるときは、第1項の行列の指揮者に対し、区間を定めて当該行列が道路又は車道の左側端(自転車道が設けられている車道にあつては、自転車道以外の部分の左側端)に寄つて通行すべきことを命ずることができる。


ちなみに、上記条文で政令の定めるものは、
道路交通法施行令
第7条 法第11条第1項の政令で定めるものは、次の各号に掲げるものとする。
1.銃砲(拳銃を除く。)を携帯した自衛隊(自衛隊法(昭和29年法律第165号)第2条第1項に規定する自衛隊をいう。以下同じ。)の行列(100人未満のものを除く。)
2.旗、のぼり等を携帯し、かつ、これらによつて気勢を張る行列(100人未満のものを除く。)
3.象、きりんその他大きな動物をひいている者又はその者の参加する行列

ご質問の場合には政令で定めない行列ですから、第11条第2項に該当し、歩道を歩くことも出来るし、車道の右側を歩くことも出来ます。(第2項にある前条第2項とは、歩行者は歩道があれば歩道を歩かねばならないという規定です)

車道の左側の通行が出来るのは、行列においては警察官の指示がある場合、単に歩行者としては、道路の右側が危険であるなどの理由がある場合に限られます。

ちなみに、デモなどでは道路占有許可を得る必要があるので、このときに左側を通行しろという条件がつけられた場合には左側を通行することになります。

道路交通法の規定では、警察官による指示がないのであれば行列であっても右側通行です。

道路交通法
(行列等の通行)
第11条 学生生徒の隊列、葬列その他の行列(以下「行列」という。)及び歩行者の通行を妨げるおそれのある者で、政令で定めるものは、前条第2項の規定にかかわらず、歩道等と車道の区別のある道路においては、車道をその右側端(自転車通が設けられている車道にあつては、自転車道以外の部分の右側端。次項において同じ。)に寄つて通行しなければならない。

2 前項の政令で定める...続きを読む

Q交通安全週間でのテント

季節が来るといつも疑問に思ってしまうのですが、交通安全週間になると決まって交差点等にテントが張られ、机と椅子に何人かの人が座っています。一体あの人たちはどんな方々で何をやっていらっしゃるのでしょう。この期間白バイやパトカーなら特別の活動があるのかなとは想像できるのですが、テントは交差点以外のどうしてこんな所にと思える場所にある場合もありますし、何より、あの中の方々が実働している場面に遭遇しません。(時間によっては何かなさっているのかもしれませんが、たまたま私と合わないのか)ただ座ってお茶飲んで、喋っているのを良く目にします。非難しているのではありません、前から不思議に感じていたので、検索してみたのですが、同種の質問に当たらなかったので、質問してみました。

Aベストアンサー

>交通安全週間になると決まって交差点等にテントが張られ、机と椅子に何人かの人が座っています

あの人たちは、交通安全協会の人たちです。
交通安全協会の役員や、交通安全協会に加入している事業所の社員などが交替で、参加して交通安全運動の手伝いをしているのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報