人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

自分は半年くらい変えようといろいろしてきましたが、うまくいかないことが苦しくなって、いっそのこと孤独を受け入れようと思いました。

孤独を受け入れてから、変えていこうと思いました。今までずっと、孤独が嫌だから、受け入れられないから変えようと思ってきたので、それだと他の孤独な人たちにも受け入れられなくなってしまうとも思います。

そこで質問なのですが、孤独をどうしたら(どう考えれば)受け入れられるようになると思いますか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 何を「当たりまえ」とするかで、気持ちの持ちようが変わると思います。

人は僕のことを解ってくれなくて当たり前。僕に関心がなくて当たり前。人間は孤独で当たり前。同じ年代の他の人は孤独じゃないように見えるかも知れませんが、それは幻想ってもんです。若いころは、みな孤独です。『俺のことなんて誰も解ってくれない』というセリフは、悩んでいる人の言う最もポピュラーな世界共通のセリフです。
 なんとなく「他の人は僕のことを理解していないように感じる」とすれば、それは多分に“投影”です。自分が他者の気持ちを理解していない、あるいは無関心だから、他者も自分のことを理解していない、あるいは無関心だろうと感じるのです。他者もひとりひとり違っているのに、(自分以外の)“ほかの人”として、一括りにして見ていないでしょうか。他者を見るとき、ひとりひとりの違いを無視したり、あまり個性を気に掛けずに見ていないでしょうか。それぞれが個性的で唯一無二の存在のはずです。
 自分から積極的に他者に共感してみる…そんなところからはじめてみてはどうでしょう。いろんなタイプの人に共感できるようになれば、自分も誰かに共感されているはずだと確信し、必ずや共感されているように感じるようになります。
 何から何まで理解されている人はいません。そういう人がいるとしたら、単純で奥行きがない底の浅いステレオタイプ人間です。むしろ、理解されないことに自信を持ってもいいくらいです。とは言っても、ひとりくらいは良き理解者も欲しいですよね。まあ、頑張って見つけて下さい、としか言いようがございません。
    • good
    • 0

孤独な人たちに受け入れられる?それは違うよ。



孤独は結果ですよ。孤独な人間同士がつるんだら、それは孤独では無いです。
受け入れようが受け入れまいが、孤独は問答無用で結果としてついてくる。

それだけですよ。
    • good
    • 0

何にも考えないようにするのです


心を無にしてください
    • good
    • 0

簡単なことです。

同じ孤独な人間を友人にすることですよ。まずは一人の孤独な人間を友人にします。つぎにまた、孤独な人間を加えて三人にしましょう。その調子で五人位は探しましょう。そのうち、問題が解決している筈です。
    • good
    • 0

受け入れるもなにも、それはあなたも含めた人間の根源的(本質的)な状態であると思いますが。



わたしは「孤独」ではなく「個独」という字を当てます。
    • good
    • 0

ただ、単に話相手がいない、とか、友達がいないっていう意味で、孤独という言葉を使っている訳では、ないという前提でお答します。


(自由をもてあました淋しがり屋がたまに、使うので)

責任感を強く持つことです。
責任の重圧とか、それに対する焦燥感を一人で背負うことが孤独です。

仕事でも、勉強でも、家のことでも、何か目標を立て、それに対して自分は揺ぎ無い責任を持つ。
そういう覚悟をすることです。

無責任な孤独は、ただ空虚なだけです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング