12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

素朴な疑問なんですが。
流体中にある物体が完全に沈んで(一部たりとも水面上にない状態で)いるとき、その浮力はρVgであらわされますよね。(語彙は割愛)もし、これとその物体にはたらく重力mgがつり合っている、すなわち、流体と物体の密度が一致しているとき、水面や底から十分距離のある中腹地点で、物体は完全に静止するのでしょうか?

A 回答 (2件)

理想的にはそうなりますが,ほとんどの場合そうなりません。


なぜなら,水圧を受けることによって多くの物体は圧縮されるからです。ある深さで流体の物体の密度がたまたま一致しても,安定なつりあいにならないわけです。つまり,ちょっとでも沈めば圧縮して密度が大きくなりどんどん沈みます。ちょっとでも浮けば膨張して密度が小さくなりどんどん浮いてしまうのです。正のフィードバックですね。
このようなつりあいが継続して保たれるためには,ちょっとしたずれに対して元に戻すような「復元力」が生じることが必要なのです。負のフィードバックが不可欠ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あくまで剛体ならの話だったんですね。
よく分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/05 15:19

物体の密度とその場の流体の密度が同じならそうなります

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/05 15:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング