すいません、教えてください!
(1)社内LANと社外とのe-mailの暗号化
(2)社内での電子化データの取り扱う時に暗号化
(3)社内個人PCデータの暗号化
この3点で暗号化ソフトを比較検討しているんですが、
誰か実際に暗号化ソフトを使ってみて比較検討していらっしゃる方とか比較検討している
よいサイトがあるよ、とかこの3点について詳しい情報をお持ちの方、教えてもらえませんでしょうか?
宜しく御願い致します。(出来れば初心者でも理解できるように御願いします。)m(--)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

社内で使用するのであれば社内のルールにのっとる必要があるかと思いますが、ルールがなければ下記の暗号化ソフトの比較サイトが参考になると思います。



http://www.angou-hikaku.com/

参考URL:http://www.angou-hikaku.com/
    • good
    • 0

 こんばんは、myzardです。

業務用のものは存じませんが、
個人的な利用での暗号化ツールについて述べさせていただきます。

 私はメールの暗号化に「PGP」を使っています。PGPは
世界中で使われていますし、データのやり取りにも
適していると思われます。ネットワークアソシエイツ社
からもPGPソフトが出ています。日本ではたしか
ソースネクスト社が「封印」という名前で販売していると
記憶しています。

> (出来れば初心者でも理解できるように御願いします。)

少なくとも暗号の仕組み、RSA法に代表される「公開鍵
暗号」についての知識は必要と思われます。

 参考サイトとして、ZDNetの特集「PKIは頼れる門番」を
ご紹介します。
  http://www.zdnet.co.jp/eweek/special/0012/pki.html

参考URL:http://www.zdnet.co.jp/eweek/special/0012/pki.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速参考URLに行ってみます。やはりPGPなんですね。これで推奨暗号ソフトを決定する目安がちょとはっきりしました。

お礼日時:2001/03/05 09:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二重の暗号化はファイルに影響ありますか?

オンラインストレージなどに文書を保管したいのですが、念を入れて、二重の暗号化を考えています。たとえば、「アタッシェケース」などのソフトで暗号化した後に、もう一度「ED」などのソフトで暗号化しようと思います。おそらくセキュリティーは完璧になると思いますが、ファイルに影響ありますか?影響とはたとえば、元のファイルやフォルダが壊れやすい…などです。詳しい方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

二重の暗号化自体が原因でファイルやフォルダが壊れやすくなる事は
通常有りません。
復号する順番や暗号鍵を間違えた場合は、元に戻りませんが....

#暗号化プログラムのファイル入出力処理にバグが有る場合も除く...

Q暗号化ソフトでシステムファイルを暗号化してしまったら。

質問よろしくお願いいたします。

情報漏洩防止のため、EDというフリーの暗号化ソフトを使用しています。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se119287.html

職場でもこのソフトの使用を勧めていこうと考えていますが、万が一、この手のソフトでWindowsのシステムファイルを暗号化してしまった場合、おそらく起動不可能になると思われますが、その通りでしょうか?
(怖くて試せないので・・・。)

また、もし起動不可能になった場合、リカバリ以外に何か復旧方法は考えられますでしょうか?

通常のクライアントPCはシステムファイルが直ぐには表示されないので大丈夫かとはお思いますが、万が一のことを考え、アドバイスをいただけると助かります。

Aベストアンサー

EDというソフトには「復号後に元ファイルを抹消する」というオプションが用意されているのでそのチェックをはずしておけばシステムファイルを誤って暗号化しても削除はされないので安心と思います。
また、Windowsに関連する重要なファイルは削除しようとしても削除できない設定になっているので問題ないと思います。
もし、アプリケーションのためのシステムファイルを暗号化して削除されてしまった場合にはそのアプリケーションを再インストールすれば問題なく動作すると思います。
あと、削除をしてしまった場合、WindowsのMeとXPにはシステムの復元というツールでシステムファイルを元に戻すことができるのである程度は安全です。
とにかく、一番上に書いた「復号後に元ファイルを抹消する」というオプションを外しておけば大丈夫なので安心してください。
(ただし、チェックをはずした場合は暗号化したファイルの元のファイルは削除されずに残ってしまうのでそれらのファイルは手動で削除してください)

Qアタッシェケース?

NHKの8時45分からのニュースで「駅で強盗に会った」っというところで「宝石の入ったアタッシェケースが」えっ!アタッシュケース!じゃないの?
アタッシェケースとアタッシュケースってなにが違うの?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NHKでは、attache caseという英語のもとのつづり・発音を重視します。

「Xアタッシュケース --> Oアタッシェケース」

下記URLを参照してください。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/bunken/yougo/b3398-j.html

Q社内イントラでの暗号化通信

お知恵をお貸しください。

秘匿性の高い情報を
外にもつながる社内、部署のLANで見るシステムを考えています。
サーバにデータ(DB)を持たせ、ブラウザで検索、表示したいと思っています。
そこでセキュリティの話なのですが
サーバーはコンピュータ室にありますので、ほぼ「物理的に隔離」できており、データをそのまま抜かれる心配はしていません。
見れる端末はIPアドレスで制限し、
ブラウザで見た後の部分は「社員教育」を徹底しようと。
あとは、「通信にセキュリティを」の部分なんですが
通常、
どのような暗号化の手段をかけられるのでしょう?
SSLを考えたのですが、ドメイン?外へつなぐ必要があるようです。
(出来ればそのサーバから外へは繋ぎたくないんです)
他に方法がありますでしょうか?
もし、SSLしかないのであれば、外に済みかつ信頼性の高い方法があるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

SSLを使う時に、社外証明機関の証明書を利用しない、いわゆるオレ(俺)証明書を独自に発行することは可能ですよ。外部からアクセスしないのであれば、これでも運用可能かと思います。
ブラウザで警告がでてくるので、各ユーザにインポートしてもらう必要があると思いますが。
Windows Server であれば証明書サービスを立ててください。

http://www.microsoft.com/japan/technet/windowsserver/2003/technologies/security/webenroll.mspx

Qフリーウェアの暗号化ソフトの業務での試用

職場の業務用パソコンには、指定したソフトウェア以外は個別に承認プロセスを経てインストールする運用を行っており、また個別にインストールするソフトウェアも、業務で使うものですので、有償製品を購入しフリーウェアは用いないことを原則にしています。

1.今回、ファイルの暗号化ソフトウェアを試行導入したいという部署があり、機能的には以下のQ&Aに紹介されているような暗号化定番フリーウェア(アタッシェケース等)で十分なのですが、業務で使用しても特に問題ないと判断してもよいでしょうか。無理して有償ソフトを購入しても、このような定番ソフトと比較して、どれだけメリットがあるのかとも思い質問させていただきます。

2.他の企業がどうしているかわからないのでお聞きしますが、フリーウェアを一律に禁止するのはあまり意味がないポリシーで、むしろいいものは使っていくという考え方をしているところが多かったりするのでしょうか。

以上よろしくお願いします。


以下のQ&Aを参考にしました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1427596

職場の業務用パソコンには、指定したソフトウェア以外は個別に承認プロセスを経てインストールする運用を行っており、また個別にインストールするソフトウェアも、業務で使うものですので、有償製品を購入しフリーウェアは用いないことを原則にしています。

1.今回、ファイルの暗号化ソフトウェアを試行導入したいという部署があり、機能的には以下のQ&Aに紹介されているような暗号化定番フリーウェア(アタッシェケース等)で十分なのですが、業務で使用しても特に問題ないと判断してもよいでしょうか。無理...続きを読む

Aベストアンサー

こんなところでそのようなことを質問するのもちょっと危険だと思いますが・・・・専門の方に有償でも相談されたほうが良いのではないでしょうか。

といいつつもちょっと回答させていただきますと、1.のご質問に関しては、特にフリーウェアの運用保守についてリスクを負うと思います。なにかあったとき(例えばバグがあってあるパターンのファイルの復号化が出来なくなったなど)になんの保証も無いのは非常にリスキーです。もっと言うとフリーウェアの作成者さんが汎用的な復号方法を裏でまわしていないとも限りません(勘繰りすぎだというのはわかってますが、こういうことも一つのリスクとして認識すべきです。)

2.については、1.の回答の理由を主として、意味の無いポリシーだとは思いません。特に金融系の企業などでは禁止している場合が多いと思います。

今回の場合は暗号化と言うことなので、機密性、重要性の高いものだと想定いたしましたので、なおさらフリーウェアの使用はお勧めできません。

Q暗号化ソフト

暗号化ソフトを探しています。

いくつか調べているのですが、同じソフトがないと開けないものなので、送った側にはパスワードだけ教えて開けるものがあれば教えて下さい。

それ以外でも、良い暗号化ソフトがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

一般的に暗号化する場合、相手側での復号作業が
必要です。となると、同じソフトが必要・・・
だと思います。

他の方法として、パスワード付きの圧縮をお勧めします。
ZIPが使える圧縮ソフトであれば、出来ると思います。

Q特定のファイルを自動的に暗号化するフリーソフト

Windowsで稼働するソフトで、特定のファイルを自動的に暗号化するフリーソフトを探しています。これをタスクに登録して特定のファイルを自動的に暗号化させるのが目的です。
暗号化ですが、ファイル名と拡張子を自動的に暗号化するものでもかまいません。ZIP圧縮の暗号化など、暗号が簡単ではないにしろ、暴かれやすいような暗号化をするフリーソフトは除きます。
どなたか、ご教授の程宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

> もっと詳しく記述願います。

やりたい事が不明瞭ですので、具体的な手順はちょっと…。

・特定のファイルとは?
 -特定のフォルダ、ファイル名の1ファイル
 -特定の種類のファイル
 -それ以外の特定のファイル
・ファイル名と拡張子を自動的に暗号化とは?
 -特定のファイル名のファイルを暗号化したい
 -ファイル名や拡張子も暗号化している事が分からないようにしたい
・タスクに登録という事は?
 -起動時、一定時間ごとに暗号化したい

・対象のファイルは他のアプリケーションで開いている?
・暗号化の目的は?他者に見られたくないのなら、暗号化前のファイルが残るのは問題?
・OSはXP?
・ファイルサイズは?

などなど。

--
例えばですが、

アタッシェケース
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se280871.html

ですと、以下のバッチファイルでファイルを指定して呼び出せました。(Win2000環境)

↓↓↓↓↓ hoge.bat ↓↓↓↓↓
"C:\Program Files\アタッシェケース\AtchCase.exe" "D:\hoge\hoge.txt"
↑↑↑↑↑ hoge.bat ↑↑↑↑↑

暗号化パスワードを記憶する設定なら、多分暗号化してくれるハズ。

> もっと詳しく記述願います。

やりたい事が不明瞭ですので、具体的な手順はちょっと…。

・特定のファイルとは?
 -特定のフォルダ、ファイル名の1ファイル
 -特定の種類のファイル
 -それ以外の特定のファイル
・ファイル名と拡張子を自動的に暗号化とは?
 -特定のファイル名のファイルを暗号化したい
 -ファイル名や拡張子も暗号化している事が分からないようにしたい
・タスクに登録という事は?
 -起動時、一定時間ごとに暗号化したい

・対象のファイルは他のアプリケーションで開い...続きを読む

Q暗号化ソフト

暗号化ソフト(HDD・ファイルを対象に、またフリー・シェア含めて)で、ガードが一番固い仕様になっているソフトを紹介していただければと思います。
サーバーではないのでサーバー専用ソフトウェアは、御免ください。
また、windows/LINUXどちらでもかまいませんが、Windowsの方を紹介いただければと思います。

Aベストアンサー

ProtectDrive
PointSec
SecureDoc
CompuSec(Canonじゃない方のサイトでは、フリー版有り)
などなど、HDD全体を暗号化するソフトなら何でもOKと考えて良いかと。

これら強靭なソフトを使っても復号化パスワードにasdfg等といった
簡単なパスワードを設定して運用するなら意味がありません。

Qアタッシェケース バージョンアップ手順

現在旧バージョンのアタッシェケースを使用しています。
新しいバージョンをインストールしたいのですが、手順・注意事項等、どなたか教えて下さい。

前回、インストーラーでインストールしましたが、保存先を変えています。
新しいバージョンをインストールしかけて、保存先が違う事に気付き、途中でキャンセルしました。

古いバージョンのものは、先にアンインストールしておくべきなのでしょうか?

作者のHPを見ても、解らず質問させていただきました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

今のを削除してデフォルトの設定でインストールしたほうが無難かと思います。

ちなみに、アタッシェケースのダウンロードで、 atcs2827.exe ではなく atcs2827.zip なら解凍するだけでインストールなしで使用出来ます。
これも、ややこしくなるので今のをアンストールした方がいいです。

Q暗号化

セキュリティ方式のWPA2/WPAや暗号化のWEP、AES等の関連性と暗号化キーの関係がわかりません。
ルーターはバッファローのWZR-HP-G300NHを使っています。

Aベストアンサー

> 手動でAESにて64桁で暗号化キーを設定していますが、例えば、WEP等の13文字等で設定するのは出来るのでしょうか?
WPA/WPA2での暗号鍵の長さは256ビットです。(※1)
その設定方法は、暗号鍵となる64桁の16進数(=256ビット)をそのまま設定するか、
8文字から63文字のパスフレーズを設定しハッシュ関数を通して
実際に使用する256ビットの暗号鍵に変換するかのいずれかとなります。
(使用している機器によっては、どちらか一方しかサポートしていないかもしれません。)

8文字から63文字のパスフレーズで設定する場合は、
辞書攻撃を受けない程度の複雑さは持たせましょう。
パスフレーズ長は少なくとも21文字とすることが推奨されています。

WEPの場合は、鍵長が40ビットまたは104ビットになりますが、
仕組みはだいたい同じだと思います。


※1: 設定したキーがそのまま通信時の暗号鍵になるわけではないですが、細かい話になるので割愛します。

参考URL:http://jasmin.sakura.ne.jp/blog/070#k70p1.4

> 手動でAESにて64桁で暗号化キーを設定していますが、例えば、WEP等の13文字等で設定するのは出来るのでしょうか?
WPA/WPA2での暗号鍵の長さは256ビットです。(※1)
その設定方法は、暗号鍵となる64桁の16進数(=256ビット)をそのまま設定するか、
8文字から63文字のパスフレーズを設定しハッシュ関数を通して
実際に使用する256ビットの暗号鍵に変換するかのいずれかとなります。
(使用している機器によっては、どちらか一方しかサポートしていないかもしれません。)

8文字から63文字のパスフレー...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報