(株)ミラックの研磨機に使用されているシリンダー測定装置は特許、又は実用新案されているものでしょうか?

A 回答 (1件)

 質問の情報が十分ではないため確答できませんが、(株)ミラックの取得又は出願している特許又は実用新案は特許庁HPの電子図書館で調べることができます。

但し、この調査で見つからなかったとしても100%OKではありません。ミラックが他社の特許を使用させてもらっている場合もあるし、まだ公開等になっていない可能性もあるからです。
 また、シリンダー装置又はそのカタログ等に特許表示がされているかどうかを調べることも大切です。更に、最終的には直接ミラックに問い合わせることが確実ではないかと考えます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q洗濯機に漫画を落としたまま、洗ってしまいました

洗濯機に漫画を落として、気づかず洗ってしまい、洗濯物に漫画カスがたくさんついてしまいました。
はたいてもあまりカスが取れず、もう一度洗濯しよいにも排水溝が詰まらないか心配です。

なにか良い対処法ご存知でしたら、教えてください。

Aベストアンサー

洗濯物を脱水して、まだ湿っているうちにバサッと大きく振るうとかなりの紙くずが飛びます。
濃い色の衣服だったら、それからもう一度洗うとスッキリします。

Q実用まで多額が必要になる特許(実用新案)を実現するには

もともとお金が無い人が ある特許or実用新案を考案したとします。
しかしそれを実用までもっていくには多額の費用が必要なはずです(特許出願だけでも多額すぎます)

生活品のような 比較的手作りでも試作が作れるような部類ではなく 産業機械のような物に対しての考案は どのように実用化に進めるのでしょうか
特許もしくは実用新案どちらにしても 試作品から手作りは無理ですし、試作費用も数百万に至ると思われます。

数年に渡り 頭の中で構築した構造と、現存する機械の構造を考え 実用に可能性を持っています

ご教授お願いします

Aベストアンサー

 下の補足欄で「試作で数百万もかかると思われる特許もしくは実用新案の物を どう実現していくか?」とのご質問ですので、私の経験の範囲でお答えします。

 ご質問のような場合ですと、通常は極小型のプロトタイプなどで、考案された発明が理論的に正しいかどうかを試験します。小型のものであればかなりコストを抑えることが可能であると思われます。
 小型のものでも数百万はかかると言う場合ですと、開発補助金を使われるのも一手段です。都道府県庁の担当課に問い合わせれば、各種の補助制度を紹介してもらえます。金額は数百万~1千万超、補助率は1/2~2/3といったところです。ちなみに国のお金が入る補助制度より、県費で行う制度の方が、同じ金額の補助であっても敷居が低いことを念のため申し添えます。

 試作機による試験の後は、実用化に向けた研究に移行されることと思います。この場合さらに資金需要が発生しますので、ご自身の負担だけで賄いきれない場合は当然、第三者との提携や、あるいは非常に有用な発明と見込まれる場合にはNEDOなどの大型の補助金の交付を目指すといったことも考えられます。また公設試と連携して共同で研究を進める可能性もあります。

 ご質問からは試験規模など良くわかりませんが、試作で数百万という開発(しかも初めての研究)でしたら、大手企業は別としても、どちらかの機関(当社の場合ですと県の担当部局でした)に事前相談されるケースが多いのではないでしょうか?
 補助制度の相談だけでなく、有利な融資制度の案内、当該分野の専門家の紹介、あるいは何処かと連携して研究する場合、その機関の紹介、契約問題、特許に関する問題まで幅広く相談に乗ってもらえます。
 一度ご検討ください。

 下の補足欄で「試作で数百万もかかると思われる特許もしくは実用新案の物を どう実現していくか?」とのご質問ですので、私の経験の範囲でお答えします。

 ご質問のような場合ですと、通常は極小型のプロトタイプなどで、考案された発明が理論的に正しいかどうかを試験します。小型のものであればかなりコストを抑えることが可能であると思われます。
 小型のものでも数百万はかかると言う場合ですと、開発補助金を使われるのも一手段です。都道府県庁の担当課に問い合わせれば、各種の補助制度を紹介し...続きを読む

Q学校の休み時間に携帯ゲーム機

社会人もいる専門学校なのですが、休み時間にゲームをピコピコするのはアリだと思いますか?
ちなみに、校則には携帯ゲーム機の持ち込みがダメとは書いていません。

もちろん音は鳴らさず、ボタンもやさしく押してできるだけ音をたてないようにします。

今はこそこそっと遊ぶ程度にとどめていますが、はたから見ると非常識に見えるでしょうか?
「勉強の場にゲーム機をもってくるなんて!!」と思われているのでしょうか。

義務教育なら
本はOK、
まんがはNG、
ゲーム機はNG、
ケータイ電話NG…
など色々制約ありますが、専門学校はどうなのでしょうか…。

Aベストアンサー

NGですね
校則に違反する/しない以前にマナーとしてどうでしょう
休み時間なら個人の自由と言う意見もあるでしょうけど
それ以前に場所をわきまえるマナーがあると思います

学校は勉強をする場所
会社は仕事をする場所
レストランは食事をする場所

自由を主張する方も
もし、レストランで隣の席に人が食欲を無くす様な話や、
汚い物を持ち込んだら、自由として認めるのでしょうか?

認めないですよね

他にも
病院なら、映画館なら・・・
みなさん思い当たる施設を列挙してみてください

その場所場所で目的があり、
多少ならともかく、その目的に反する行為はマナー違反ですよね。

Q特許権や実用新案登録後、特許料の納付が未納になった場合、どういう扱いになりますか?

1~3年分は登録と一緒に納付しますが、それ以降で特許料未納になった場合は
「AAAA特許の登録期間3年で終了」とかになるのでしょうか?

Aベストアンサー

ご参考まで。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1492104929

Qゲームはゲーム専用機の方がよくはないんですか?

まず、これは非難でも中傷でもなく、本当に純粋な疑問である事を断っておきます。
だから皆さんもあまり身構えず気楽に回答してください。

パソコンで快適にゲームをやろうと思ったら、かなりの装備が必要です。
高速なCPUに大容量のメモリ、そして何と言っても高性能のビデオカード。
ビデオカードだけでゲーム機の2、3台も買えてしまうでしょう。

パソコンでやった方が遥かに性能がいいというならわかりますが、大して変わらないならわざわざ大枚はたいて高いパーツを増設するより、素直にプレイステーションとかの専用機を買ってしまった方が余程話は速いと思うのですが、あくまでパソコンをグレードアップしてゲームをする理由は何ですか?

Aベストアンサー

ゲーム機は出て直ぐの頃は高性能です。
しかし時間が過ぎて行っても性能はそのママです。
>ゲームソフトも進んで行きますが、ゲーム機に合わせる為、
わざと性能(品質)を落としています(グラフィックの部分など)。
同じゲームソフトでもゲーム機用は質を落としているが、
PC用は質はそのままです。 PC側で対応するから。
PC用は綺麗なゲームを素のママで楽しめるのです。

>質を落としたゲームに我慢出来ないヒトはPC版を買い、
PCをスペックUPするのですね。

>これは最近、実際に起こった問題ですが、ゲーム機と
PCで同じサーバーで遊べる(オンライン)ゲームが有りますが、
ゲーム機は読み込み動作が遅くて、PCゲーマーと
パーティーを組んだ時、タイムラグが発生してしまい、
動作が遅れ、PCゲーマーに迷惑をかける・・・という事が
実際あったのです。
そんな事があった為、そのゲーム内で、パーティー募集を
かける時に、『ゲーム機ユーザーお断り』などという事が起きました。
*ゲームメーカーはこれを重大視して、ゲーム機ユーザを排除
しない様に、勧告(お願い)を出す事態になりました。。。。
グラフィックレベルの違いだけで無く、そういう違いもあるのです。
>ゲーム機は初期投資が少なく簡単に始められますが、
上記の様な問題点に我慢出来ない層が少なからず居るのです。

ゲーム機は出て直ぐの頃は高性能です。
しかし時間が過ぎて行っても性能はそのママです。
>ゲームソフトも進んで行きますが、ゲーム機に合わせる為、
わざと性能(品質)を落としています(グラフィックの部分など)。
同じゲームソフトでもゲーム機用は質を落としているが、
PC用は質はそのままです。 PC側で対応するから。
PC用は綺麗なゲームを素のママで楽しめるのです。

>質を落としたゲームに我慢出来ないヒトはPC版を買い、
PCをスペックUPするのですね。

>これは最近、実際に起こった問...続きを読む

Q実用新案を利用した物を公開してもよいのは、出願日以降?実用新案技術評価

実用新案を利用した物を公開してもよいのは、出願日以降?実用新案技術評価請求し、技術評価書が来た後?

実用新案を利用した物を出願の前に公開してしまうと、新規性が失われるということを知りました。
実用新案は「基礎的な審査だけが審査され新規性や進歩性は審査されずに直ぐに権利化」されるのはわかるのですが、
公開しても問題ないタイミングは下記のいづれかだと思うのですが、いつでしょうか?
(1)出願日以降
(2)出願から約6ヶ月後の設定登録以降
(3)実用新案技術評価請求し、技術評価書の返送以降

以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「出願日以降」で問題ありません。
出願前に公開すると、そのアイデア(考案)は、出願前に皆に知られていた(公知になっていた=新規性を失っていた)ことにされます。
しかし、出願してしまえば、その後の公開は問題ありません。
実用新案技術評価の請求等は関係がありません。


先に述べたのは法律上(新規性の喪失)の観点からですが、商売上はいろいろ考えようです。
例えば、実用新案権に係わる商品を販売したい場合に、
 まだ生産・販売の準備が整っていないとすれば、出来るだけ競業者に知られるのを遅くしたいと考えるでしょう。実用新案公報が出されるのはしかたがない。
 競業者に先立って市場の主導権をとり利益を得たいと考えれば、(実用新案公報が出る前)出来るだけ早く販売を開始するという考えもある。
 「自己の実案権の効力や強さを確かめてから商品を販売したい」と考えるなら、実用新案技術評価を待つという堅実な時期選びもあるのではないでしょうか。

Qどんな洗濯機を使っていますか?

今度引っ越すにあたって、激安でずいぶん昔に
購入した洗濯機を買い換えようと思っています。

アマゾンなどで見れば見るほど種類の多さと価格の幅に驚きです!

私の希望する洗濯機は5万円以内で、あまりうるさくない事です。
(例えば仕様の所に洗い時/41dB、脱水時/48dB等と書いてあったりしますが、それがどれくらいの音なのか分かりません><)

今はたっくさん便利な機能があるようですが、
とりあえず洗えればそれでいいかな(^▽^;)
ただ、室内干しもするので半乾きにしてくれる
乾燥機がついたものもいいなぁと思っています。

布団敷きパットも洗いたいのですが、
どれくらいの容量のものを買えばいいのか・・(><)

皆さんがどれくらいの容量の何ていう洗濯機を使用しているか、
また、便利な点、そうでない点など教えて頂けると嬉しいですm(_ _)m
参考にさせて頂きたいなと思うのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

重視は価格と音でしょうか?
 音はインバーター式が絶対静かです。
 ベルト駆動式は大きめです。
しかし上記は価格が高め、下記は価格が安めとなります。
やはり人気どころは、日立、東芝、三菱、シャープ、三洋です。
布団敷きパッドの厚み、サイズにもよりますが
6kg~8kgの容量のものが良いでしょう。

送風乾燥は結構時間が掛かります(洗濯+60分~120分とか)

また置場所の問題は無いのでしょうか?
私は幅が60未満限定で苦労しました。(斜めドラムは全滅でした)

そこらを考えて
http://kakaku.com/item/21108010399/
http://kakaku.com/item/21103010413/
上記2点を推奨します。

Q実用新案登録の後発的無効と実用新案技術評価の請求に関して

実用新案法の第12条第2項に、実用新案技術評価の請求に関する
以下のような条文があります:

-----------------------------------------------------
2 前項の規定による請求は、実用新案権の消滅後においても、
することができる。ただし、実用新案登録無効審判により無効
にされた後は、この限りでない。
-----------------------------------------------------

しかし、同法第37条第6項には、例えば事後的な条約違反による
後発的無効理由のようなものが挙げられています。

すると、特許法第125条ただし書きのある特許権と同様に、
甲の実用新案登録Aが、実用新案登録の設定の登録時点T1から、
ある時点T2までは効力を持ち、T2以降は無効であるという状況が
ありえる、ということになります。

で、質問です。

甲のAは、条約に違反するので、T2 以降において取消しと
なりました。その後、時効が成立する前に、甲は、T1とT2 の間の
ある時点 T において、乙がA を侵害している可能性のあることに
気づきました。甲が乙に対して侵害訴訟を提起しそうになったので
乙は不安になり、T1-T2 のおけるAの実用新案技術評価を請求しよう
と思いました。

しかし、乙の、この請求は不可能である。
正しいですか?
また不可能であるとして、それは何故ですか?

実用新案法の第12条第2項に、実用新案技術評価の請求に関する
以下のような条文があります:

-----------------------------------------------------
2 前項の規定による請求は、実用新案権の消滅後においても、
することができる。ただし、実用新案登録無効審判により無効
にされた後は、この限りでない。
-----------------------------------------------------

しかし、同法第37条第6項には、例えば事後的な条約違反による
後発的無効理由のようなものが挙げられています。

すると、特許法第...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.jpo.go.jp/iken/pdf/iken20041222/kekka02.pdf
に書いてあるのでは?

参考URL:http://www.jpo.go.jp/iken/pdf/iken20041222/kekka02.pdf

Q戦闘機が水没した?いや、させた!!

まったく知りませんでした。少し前に用事を済ませ、webのニュースを見ていましたら、いきなり【F12戦闘機 18機、水没】とありました。どういう事でしょうか?戦闘機があるというのは、自衛隊の基地ですよね?隣の田中さんとこに、そんなモノはない。民間人の救出が1番なので、手が回らなかったのか?これが主な原因で水没したなら、仕方がないとは思いますが、それにしても管理がなってないのでは?幸い6機は修理が出来るとの事でしたが、そんなものは関係ない。税金に頼る事なく、すべて自衛隊で治して、皆の前に持ってこなくては納得がいきません。復興に多大な金がいる時に、不注意で水没させた戦闘機の修理代、購入費用をこっちに回してくるのは筋違いも甚だしいと思います。この責任は誰か取れるのでしょうか?首にするとかそんな甘いものではなく、何と何を売却して、いつまでに全額返済するとの計画書を書かせた上で実行に移させる事が重要です。こんな事で国民の血税はたいて買った高級戦闘機を処分させては、ダメですよ。何やってきたのかわからなくなります。何故、こうも考えが甘いのでしょうか?

Aベストアンサー

国産のF2戦闘機ですね、東日本大震災の時に津波を被って駄目になったのです。

不注意では有りません、不可抗力です。
それにこの戦闘機は高級ではありません、国産の安い戦闘機です。

Q特許と実用新案の取得の仕方

一般に普及している機械の表示方法について面白いアイデアが浮かんでいます。

特別な装置や機械を使うのではなくて、どの機械にも採用されていない表示方法を工夫するだけで「売上が増加するのではないか?」というアイデアです。

とにかく登録しておいて、その方法を採用してくれるようにメーカー等にビジネスして行こうと考えていますが・・・・・・・。

(1)特許と実用新案の違いについて知りたい
(2)アイデアは、登録できるのか
(3)相談は、誰に(どのような資格の方に)すればいいのか
(4)その時に、漠然とした「話」でいいのか、ある程度の事を書面にした方がいいのか
しっかりとした書面が必要なのか

どなたか教えてください

Aベストアンサー

(1)特許と実用新案の違いについて知りたい

特許の対象となるものは発明であり、実用新案の対象となるものは考案です。
特許法と実用新案法に、発明と考案について定義がかかれています。
「発明」とは自然法則を利用した技術的思想の創作のうち高度のものを言う。
「考案」とは自然法則を利用した技術的思想の創作を言う。
となっていますが、よくわかりませんね・・・。
違いは、「高度」か高度ではないかです。単なる組み合わせで実現できたものは実用新案であり、それにひねりを加えて、簡単に想像できなかった結果が得られるようなものが特許と考えて良いと思います。
また、製造方法等「モノ」自体ではないものも特許として認められます。

ただし、特許として認められるためには、そのアイデアと同じようなモノが出願時よりも前にない(先行技術:実際に無いか、同じような事を考えて誰かが出願していない)ことが条件の一つです。


(2)アイデアは、登録できるのか

自然法則を利用した技術的思想に基づくものであれば登録できます。
つまり、実現可能であればということです。
もちろん先行する同様の技術が無いことが条件です。


(3)相談は、誰に(どのような資格の方に)すればいいのか

下の方のご回答のとおり、弁理士です。
弁理士は、特許等の出願を代理することが出来る国家資格者です。
また、各県に発明協会の支部がありますので、そこでいろいろ教えてもらえます。
弁理士による無料相談もあるかと思いますので、まずは発明協会で相談することが一番だと思います。

出願については、少々お金がかかりますが、本気で特許取得を考えるのであれば弁理士に依頼すべきと思います。
(代理できるのは弁理士だけです)


(4)その時に、漠然とした「話」でいいのか、ある程度の事を書面にした方がいいのか、しっかりとした書面が必要なのか

何等かの資料は必要だと思いますが、要は相手に分かってもらわないことには何にもなりませんので、以下の内容でまとめると良いと思います。
1.何についての発明なのか
2.従来はどのようなものだったのか
3.従来のものはどこに問題があったのか
4.今回の発明でその問題をクリアするためにした方法は何か
  (その方法に至った経緯もあると良いです)
5.その問題をクリアすることでどのような利点があるのか
6.その他にその問題をクリアする方法はどのようなことが考えられるか

これらを、簡単で良いと思いますので、書面にまとめ、図面や写真を使って説明できるように準備すれば良いでしょう。
6番は、弁理士からアイデアが出るかもしれませんね。

その他大事なことは、弁理士には、最初から包み隠さずすべてを話したほうが良いです。
もったいぶっていると、登録できるはずの技術も登録できなくなります。

企業への売り込みは大変ですけど、登録前であっても出願さえしていれば話をしても大丈夫ですよ。
同じ出願があった場合、先に出願した人が特許を受けることができますので。

大変ですけど頑張ってください!

(1)特許と実用新案の違いについて知りたい

特許の対象となるものは発明であり、実用新案の対象となるものは考案です。
特許法と実用新案法に、発明と考案について定義がかかれています。
「発明」とは自然法則を利用した技術的思想の創作のうち高度のものを言う。
「考案」とは自然法則を利用した技術的思想の創作を言う。
となっていますが、よくわかりませんね・・・。
違いは、「高度」か高度ではないかです。単なる組み合わせで実現できたものは実用新案であり、それにひねりを加えて、簡単に想像でき...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報