人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

いま,自分が使っている平成12年製の中古車を,遠くに別居している息子に譲って使わせようと思っております。これまで,自分が契約していた保険(東京海上)の内容を見ますと,運転者の条件で,4:別居の未婚の子(年齢該当している)に○だったので,てっきり大丈夫と思っておりましたところ,先日,車検でディーラー(トヨタ)に出した際に,担当者に聞きましたら,調べてくれたそうで,やはり,遠隔で主にその息子が乗るのであれば,別途,といわれました。
現在,20等級で3-4万の額が,一気に14万になると言われ,困ったなと感じ,ここで,こういったことのご経験がすでにある方や,車両保険にお詳しい方がおられ,教えていただければと思い,質問させていただくことに致しました。どうか,よろしくご教示のほど,お願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

年令条件に関しては東京海上の場合には昨年7月以降の契約なら


別居の未婚の子供には年齢条件は適用されないようになりました。

一方、昨年6月30日以前の契約なら、今年の満期までは
証券記載の年齢条件は別居の息子さんにも適用されます。

ご質問の件は、おそらく別居の息子さんに車を譲渡して
記名被保険者も息子さんに変更した場合の、等級の継承に
関するものだと思います。

別居の場合には、現在の20等級の等級は継承できませんので、
息子さんが自ら契約すると(記名被保険者も息子さん)6等級での
契約となり、年令条件も息子さんに合わせますので、そのように
一気に保険料は上がります。

なお、この場合には20等級は車の消滅(名義変更)で消えますが
将来のために中断証明書をとっておけば、20等級をそれまで
キープできます。
10年以内に再度車を購入したときには20等級で再契約出来ます。
この時点で、もし息子さんが同居していればこの中断証明書の
20等級を使い、息子さんの名前での契約も可能です。

誰でも20等級になるには最初は6等級からスタートして無事故を
重ね、14年経過後にやっと20等級になっているのです。
息子さんもこれからそう云う道を歩みながら等級をUpして行き、
20等級を目指すしかないでしょうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

多くの皆様から、おしかりもふくめ、いろいろと教えていただき、ありがとうございました。
こういったこと、過去に無かったものですので、ついつい、ここに甘えてしまったようです。
いい歳した中年が、こういうことでは、日本のこれからによくないですね。反省しています。
いずれにしても、ありがとうございました。重ねて、篤く御礼を申し上げます。

お礼日時:2009/02/08 10:19

 どこで勘違いされたのか、誤った判断をされたのか、誤った情報を入れられたのか…そのあたりはわかりませんが、保険が機能する範囲と等級継承可能な範囲は全く別個に判断されます。

保険の範囲でいえば多くの場合は「別居の未婚の(婚姻歴のない)子」が含まれます。しかし等級継承可能な範囲となれば別居で認められるのは配偶者とその配偶者と同居の親族だけになります。単独で別居されていれば認められません。

 困った名も教授も何もありません。
    • good
    • 6

>別居の未婚の子(年齢該当している)に○だったので,てっきり大丈夫と思っておりました


この意味は親が主に車を運転・所有している車を、たまに里帰りしたケースに 運転中の子供が起こした事故の補償をするものです。

車を子供に譲渡したり、遠隔地でその車を子供が使用・管理して主に運転される場合は、新規に加入する必要があります。

親が車を譲り、現状 車を運転しないのなら、親加入任意保険は譲渡証明にて、中断証明手続き後、自動車保険は解約 20等級は10年間保持できます。

新規加入と年齢条件を考慮すれば、その程度の保険料の違いは当然のことですね。
    • good
    • 4

「記名被保険者」が重要です。


「記名被保険者」とは、「その車を主に運転する人」です。
「記名被保険者」があなた様であれば、
別居の未婚の息子さんは、今のままでも保険の対象になります。
しかし「記名被保険者」が息子さんになるのであれば、
「記名被保険者」を息子さんに変更し、
息子さんに合わせた自動車保険にする必要があります。

特にリスク細分型自動車保険の場合、
「記名被保険者」の免許証の色、使用目的、年齢条件などを
根拠に保険料を算出していますので、
記名被保険者が実態と異なる場合は、
十分な保険金が支払われない可能性がありますのでご注意を。
    • good
    • 7

保険料が高くなるのは「運転者が、自分と、遠隔地の息子さんの2人になる」からです。



なので「車検証の所有者と使用者の両方を息子さんに名義変更」して、名実ともに「息子さん所有」にして、保険の「運転者」も「息子さんだけ」にすれば、そんなに保険料は上がらない筈です(もちろん、保険切り替え後は、質問者さんがその車を運転すると任意無保険になるので、運転しない方が良いです)

で、息子さんに「ただで車が貰えるんだから、自動車ローンだと思って、任意保険の保険料くらいは自分で出せ」と言って、息子さんに保険料を払わせましょう。

もし息子さんが「保険料が高い」と言うなら、質問者さんが「3~4万出すから」と、今まで払ってた保険料と同額程度を負担してあげるのも手です。そうすれば「今まで払ってたのと同じ額を出し続けるだけ」なので、負担増にはなりません。
    • good
    • 3

質問者様の保険内容は・・・、


「主として質問者様が乗られる事を前提とした保険で、別居の未婚の子(年齢該当している)が乗った際にも適用出来る」
・・・というものですよね。

一年の大半を貴方が運転されるなら今のままでも問題ないですが、
息子さんがメインで使用される場合は、当然保険をかけなおす
必要があります。

知らん顔して息子に譲ってということも出来なくはないですが、
いざ事故にあい事実が判明した時、保険の対象から外される
可能性は十分にあります。
リスクを考えれば、どうすべきかは明白ですよね。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車名義人と保険の契約者は同一人物でないといけないのか?

この度、車を購入しようかと考えているのですが、今使用しているのが私自身の名義の車で保険も私名義です。これから購入予定の車の名義を主人の名前にしたいのですが、保険は私の名義のままでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

夫婦間なので、現契約での車両入替処理は出来ます。
問題ありません。

自動車保険では次の3つの名義を設定します。

1.契約者・・・契約を交わす人です。誰でも(赤の他人でも)OKです。

2.記名被保険者・・・主にその車を使う人であり、等級の継承者です。
名義の中では最も重要で、これが実態と異なる場合は、約款の規定により契約が解除されることがあります。
解除された場合は、事故が起こっても保険金が支払われません。
記名被保険者は、同居の親族間に限って変更することができます。(夫婦に限っては別居でもOK)

3.車両所有者・・・その車を実態上所有する人。
車検証上の所有者と同一でなくてもかまいません。

Q親の車を息子に譲る場合について

親の車を息子に譲る場合について

同居ではなく近所に住む長男に車の名義変更をしようと思います。現在ローンが残っているのでそれは完済してから手続きします。息子の所には駐車場が取れないので車は親の駐車場をそのまま使います。こういう場合の手続きはどうすればいいでしょうか?贈与になるのでしょうか?任意保険は親がかけていますが、たまには借りて乗ることもあるので、そのままでも大丈夫ですか?息子が入り直したほうがいいですか?

Aベストアンサー

 駐車場についてですが、お子さんの居住地と駐車場がどういった距離にあるのかが問題です。2キロ圏外であれば「車庫飛ばし」ですね。

 車の名義についてですが、古い車であればさほど気にする必要はありません。将来のことも考えれば、「お子さんに車を譲る」という認識があれば、きっちりと処理しておくことです。そうでないと任意保険もむちゃくちゃになります。

 任意保険についてですが、新たにお子さんが契約者・記名被保険者となり契約するべきです。いろいろといわれる方も出てくるとは思いますが、ここではっきりとしておかないと、この先の「お子さんの無事故実績」がすべて無駄になってしまいます。

Q別居未婚の子への記名被保険者の変更について

こんにちは。初めて質問させていただきます。
自動車保険の契約変更についての質問です。現在車と保険は以下のような状態です。
車の名義:父
保険契約者:父
記名被保険者:母
年齢条件:21才以上
私(24)は両親とは別居(未婚)であり、対象の車は基本的には私しか運転せず管理も私の住居で行っています。実家との距離も離れています。
まず、現状の契約で私が事故を起こした場合補償されるのでしょうか?

現在の契約内容で保険が適用されない場合、主題の別居の子への記名被保険者の変更を行いたいと思います。契約更新時に被保険者を変更すると、別居であれば等級引継ぎは不可だと思います。(現在20等級)
 しかし、契約期間中の被保険者の変更であれば、残りの契約期間のみそのままの等級が適用されるというの話を聞きました。
 この車はあと一年程度しか乗らない予定なので、できればこのルールを適用したいと思っております。
 もうすぐ更新時期なのですが、このまま更新して、一定期間後にこの手続きを申請するつもりです。
このような手続きは 親→別居未婚の子 でも可能でしょうか?
またどこの保険会社でも可能でしょうか?現在は代理店型の保険会社です。
他にも保険料を抑える良い方法があれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

こんにちは。初めて質問させていただきます。
自動車保険の契約変更についての質問です。現在車と保険は以下のような状態です。
車の名義:父
保険契約者:父
記名被保険者:母
年齢条件:21才以上
私(24)は両親とは別居(未婚)であり、対象の車は基本的には私しか運転せず管理も私の住居で行っています。実家との距離も離れています。
まず、現状の契約で私が事故を起こした場合補償されるのでしょうか?

現在の契約内容で保険が適用されない場合、主題の別居の子への記名被保険者の変更を行いたい...続きを読む

Aベストアンサー

正反対の回答があったりして迷っておられると思います。

等級の継承は同居の親族、配偶者、の間であれば、
保険期間中であれ、満期継続時であれ可能です。
別居の未婚の子への等級継承はどこの保険会社も
出来ないはずです。

貴方は別居の未婚の子ですので通常は20等級の
現契約の被保険者変更は満期までは可能ですが、
満期更改時には6等級での契約となります。
(保険会社により異なる場合もあります)

貴方が実態上の使用者でありながら、記名被保険者を
母にしていると大きな事故で保険会社の調査が入ると
告知義務違反で支払い拒否もありえますので、
出来たら記名被保険者を貴方にしておくべきです。

Q別居の親族もカバーしてくれる自動車保険について

別居の親族もカバーしてくれる自動車保険について

自動車保険について、知っている方が居たら教えて下さい。

普通はダメだと思うのですが、契約者の別居の親族までカバーしてくれる
自動車保険があると聞きましたが、知ってる方いますか?

つまり、
自動車保険お決まりの「記名被保険者の別居未婚の子」ではなく、
「記名被保険者の別居既婚の子」までカバーしてくれる自動車保険会社を教えて下さい。

以前、あると聞いたことがあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再追伸
>別居親族名義の車を私が時々借用して乗るので、名義、保険は親族のまま私を記名被保険者として保険加入したいのです。

可能です。現加入自動車保険記名被保険者欄にあなたの住所・氏名明記することでOKです。ただし等級継承できませんので、満期更新日には6等級加入になります。

Q子供(大学生)の自動車保険加入について

県外で寮生活の大学生(20歳)の子供が、親(47歳)名義の車を寮のほうに持って行き使用することになりました。使用するといっても休日で、通学には使いません。任意保険を今のまま(18等級)使用したいのですが、臨時運転者特約を付ければいいでしょうか?それとも何かよい方法、または保険会社があれば教えていただけたらと思います。また、こちらの代理店で相談したら少しいやがられたので、加入は子供の住む所での代理店からの方が良いでしょうか?インターネットという方法もあるとは思いますが・・・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

臨時運転者特約は付帯できません。何故なら、常時使用・占有・管理されるのは子供さんだからです。
あくまで、臨時に運転を代わるとか、ちょっと貸すとかそんな程度の時のものです。

そのまま乗るとなると現状では年齢条件を全年齢・限定割引を削除することになります。
しかし、免許の色(使用目的)が保険料に影響するものであれば、記名被保険者(主に運転する人)が異なりますので、これでは年齢条件を合わせただけでは有効ではありません。

現状では18等級自動車保険は中断証明にて中断 等級保持して解約
新規に保険加入するが正規の形でしょうね。18等級自動車保険継続時同居されていたのであれば、等級継承可能なこともありますが、これは保険会社に聞くしかないですね。

記名被保険者は当然親でしょうから、別居されてる場合は原則等級継承はできません。

ムリして保険料の安い18等級に目先固執して、事故時保険請求の際、とんでもないトラブルになる可能性もありますよ。
代理店がダメなら、保険会社と良く相談して下さい。
保険業界は昨今、コンプライアンスにはナーバスになってますからね。

臨時運転者特約は付帯できません。何故なら、常時使用・占有・管理されるのは子供さんだからです。
あくまで、臨時に運転を代わるとか、ちょっと貸すとかそんな程度の時のものです。

そのまま乗るとなると現状では年齢条件を全年齢・限定割引を削除することになります。
しかし、免許の色(使用目的)が保険料に影響するものであれば、記名被保険者(主に運転する人)が異なりますので、これでは年齢条件を合わせただけでは有効ではありません。

現状では18等級自動車保険は中断証明にて中断 等級保持...続きを読む

Q自動車保険 別居既婚の子への等級引継ぎ

こんにちは。自動車保険のことで質問させてください。
私現在24歳で、保険の等級を引き継ぎたいと考えているのですが、
保険契約者:母、被保険者:母、16等級、21歳以上補償の状態で車を私が2003年より乗っていました。車の所有者も母です。
その後、2005年9月に別居し、2006年9月に結婚したため、
今現在別居既婚の子となり、私名義に保険を変更したい思ったのですが保険の等級引継ぎが出来ないといわれました。
(親と同居しているか、もしくは未婚であればできるそう)
現状、今の車を乗り続ける場合は契約はこのままとして、
いつか車を乗り換える際に、私名義で新規に保険契約するしかないと代理店の人に言われました。
新規ではいれば問題はないのですが、保険料が今の倍くらいになってしまうので、なんとか引き継げないものかと思っています。
保険会社によって違うものなのでしょうか?ちなみに保険会社はあいおい損保です。
本当に引き継げないものなのでしょうか?
どなたかアドバイス御願い致します。

Aベストアンサー

#4です。

書き込み中の『「複数所有新規」等の制度」』が「セカンドカーということで保険契約する」に該当すると思われます。

夫婦でそれぞれが1台ずつの計2台を所有している、これを前提とした場合ですが、質問者さんが自身の契約をされる時点で、やはり2台にするのと1台に減らす場合とで処理が違ってきます。

2台のままというのであれば、ご主人の契約に適用されているノンフリート等級次第で上記制度の利用が可能になります。ただ契約があればいいというものではありません。この制度のそもそもの趣旨は「事故の少ない優良ドライバーが増車した場合、純新規契約ではおかしいのでは?」というところからきているので、そのもととなる契約が重要になります。これは保険会社が違っていても利用できる制度です。また文章ではわかりにくいかもしれませんが、「はきだし」などといわれる方法で、ご主人契約に質問者さんの車を車両入替して、ご主人の車を新規契約とする方法もあります。条件次第ではこちらのほうが保険料を抑えられるかもしれません。

1台にするというのであれば、ご主人契約に車両入替することも可能になります。

かなりわかりにくい処理をしなくてはならないのかもしれないので、代理店等に相談して処理を依頼するのがいいですね。

#4です。

書き込み中の『「複数所有新規」等の制度」』が「セカンドカーということで保険契約する」に該当すると思われます。

夫婦でそれぞれが1台ずつの計2台を所有している、これを前提とした場合ですが、質問者さんが自身の契約をされる時点で、やはり2台にするのと1台に減らす場合とで処理が違ってきます。

2台のままというのであれば、ご主人の契約に適用されているノンフリート等級次第で上記制度の利用が可能になります。ただ契約があればいいというものではありません。この制度のそもそ...続きを読む

Q父の名義の車と自動車保険の契約者の関係

今私が乗っている車は私の父の名義です。私が結婚してその車をそのまま乗っていて、今回主人の転勤に伴い主人の車を処分して、私の車を二人で使うことにしました。

今までの自動車保険は契約者が父の名前で使用者が私になっています。私が契約者になると等級がなくなるので、主人の保険を引き継ぎたいと思います。

すると、車の名義人と保険の契約者の関係は、「別居の親族」となるのですが、これは何か問題があるのでしょうか?(オンライン見積もりをしようとすると、「同居の親族」または「その他」しか選べず、その他を選ぶと見積もりできる会社がなくなってしまいました。)

ややこしい質問で申し訳ありませんが、保険会社に問い合わせるにも何のことやらよく分からないので、ご存知の方いらしたら教えてください。

Aベストアンサー

 どうも、ご質問者さんと回答者の皆さんとの間で微妙に論点がずれているようなのですが。少し整理してみましょうか。

 車の名義がお父様の名義ということは、車検証上の所有者がお父様の名前なのですね。それを、貴方が結婚して、既に住所も異なるにも関わらず使用し続けていたもの。更に、現在の自動車保険の契約者はお父様の名前で、その契約の記名被保険者(賠償被保険者)に貴方の名前が入っているということなのですね。

 それを今回、貴方のご主人の車を処分して、ご主人が今まで入っていた自動車保険の方へ、貴方の自動車(所有者はお父様)を登録したい。

 このような流れでいいでしょうか。
 でしたら、可能です。

 手順は、貴方のご主人の自動車保険について、ご主人の車を処分すると同時に車両入替を行います。名義は貴方のお父様の名義が残りますが、これを「名義残り」といいます。貴方のご主人の契約している保険会社へは、貴方のお父様の名前が入った車検証の写しを提出することになりますが、車検証の余白などに「車検証上の所有者は○○(お父様の名前)ですが、実際の所有者は○○(貴方のご主人の名前)です」と記入して判を押します。保険会社によっては「所有者確認書」という別紙に記載することもあります。
 そして、貴方のお父様の契約は、対象となる車が手元になくなるわけですから、そこで解約して保険の「中断証明書」を発行してもらえばよいでしょう。中断証明書はノンフリート等級が7等級以上で対象になります。

 さて、この手続きで問題が生じないか心配されるかもしれませんが、お父様の保険契約については、同居の親族間で異動がある場合に確認されるので、既に住所が異なる場合は不都合はありません。
 ご主人の契約ではどうでしょう。ご主人の保険会社は車検証の名義を見れば、住所の異なる者が所有していた車に過ぎませんから、単なる「名義残り」となり、奥さんが普段使用していた実態を知っていても指摘されません。
 すこし分かりにくいですが、使用していたのが奥さんであっても、保険会社から見れば他人の所有していた車であって、それをご主人が新たに取得した車として車両入替するのですから、保険契約において問題となる点はありません。結果的に貴方にしてみれば今までどおり車に乗れるので、「本当に大丈夫なのだろうか」と奇妙に思うかもしれません。

 もし不安でしたら、ご主人の保険会社へ確認してみてください。「新しい車の車検証の名義は住所の異なる私の父ですが、夫が譲り受けることになりました。夫の今までの車は処分します」と。そうすれば、「車両入替ですね」と言って手続きをしてくれます。

 それと、贈与税の話がでているようですが、これは自動車が新車取得後5年を経過していないので、自動車取得税がかかることをディーラーさんは言っているのではありませんか?

 どうも、ご質問者さんと回答者の皆さんとの間で微妙に論点がずれているようなのですが。少し整理してみましょうか。

 車の名義がお父様の名義ということは、車検証上の所有者がお父様の名前なのですね。それを、貴方が結婚して、既に住所も異なるにも関わらず使用し続けていたもの。更に、現在の自動車保険の契約者はお父様の名前で、その契約の記名被保険者(賠償被保険者)に貴方の名前が入っているということなのですね。

 それを今回、貴方のご主人の車を処分して、ご主人が今まで入っていた自動車...続きを読む

Q親から、車を貰うことになりました。

親から、車を貰うことになりました。
私達は、九州に住んでいて、親は関東です。
今度遊びに来るので、運転してきて、そのまま置いていくと言っています。
駐車場は、もちろん新しく借りるのですが、名義変更をするべきなのかが分かりません。
いままで、車を持ったことがないので、保険などもどうしていいのか、分かりません。
どなたか、詳しい方、解答を頂けると助かります.
質問をまとめます。

質問(1)
名義変更の手続きは、しないとまずいのでしょうか?
借りるというかたちで、親名義にしておくことはできないのでしょうか?
上記の場合の、メリット、デメリットがあれば教えてください。

質問(2)
例えば、借りるというかたちのまま保険にはいるとすれば、何か手続き上問題が発生するのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

質問(1)
名義変更の手続きは、しないとまずいのでしょうか?借りるというかたちで、親名義にしておくことはできないのでしょうか?

→別にそのままでも問題はありませんが、税金などはどうするおつもりですか?親に払って貰うのでしょうか?

しかし名義変更をしておいた方が、事故や盗難などの際に、手続きがスムーズだと思います。

質問(2)
例えば、借りるというかたちのまま保険にはいるとすれば、何か手続き上問題が発生するのでしょうか?

→任意保険の場合には、別にそのままでも、あなたが加入して掛けることは可能です。その辺は保険屋さんにお尋ね下さい。

あと「名義変更をしない」場合。現在の保険の適用範囲を確認して、運転者や同乗者の条件が、あなたに合っているなら、そのまま使わせて貰っていても大丈夫でしょう。

Q車を譲ってもらったときの手続き

車を妻の親から譲ってもらいました。
実際には税等のからみで買ったことになりますが・・・

この場合、どういった手続きを踏んでいくものでしょうか?

自動車の名義はディーラー(販売店?)に行って変更しろとのことなのですが、他には何を行ったらいいでしょうか?

とりあえず保険に入るつもりですが、自賠責保険は、任意保険に入るときに一緒に入れるものなのでしょか?


また「車庫証明」をもらう必要がある、といわれたのですが、これはどこで、どのタイミングでもらうべきなのでしょうか?

車についてはまったくの無知なため、何からしていけばいいのかまったく分かりません。
ご存知の方いましたら、教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

>車についてはまったくの無知なため、何からしていけばいいのかまったく分かりません。

こういう場合はディーラーに丸投げしましょう
警察や陸運支局は平日の昼間でないと手続きが出来ません
仕事を持っている人には何かと大変です、ましてや知識のない人なら尚更です
書類の記入ミスなどがあれば二度手間、三度手間になってしまうこともあります
1.5~2万円程度の手数料はかかりますがディーラーに行って「個人的にクルマを購入したが名義変更などの手続きのやり方がわからないのでお願いします」と言えば二つ返事でやってくれますよ
このときに実際はそこに入庫しないとしても「今後のメンテなどでお世話になると思うので」とでも言えば多少は安くしてもらえるかも

Q車検証の所有者が、なぜかディーラー。 使用者は私。

最近気が付いたのですが、車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
もちろん、お金は購入時に全て払い込みました。

1.このままトラブルなど起こらないのでしょうか?
2.所有者を私に変更するための手続き方法とは?
全く急がないので、お願いいたします。

Aベストアンサー

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金をいくらか払うなど購入時の約束次第。
通常、登録(ナンバーが付く)と納車までの時間的ズレがあります。
すなわち厳密には、
登録する=車検証とナンバープレートが交付される=この時点で所有者が決まるわけです。
ところが、
いざ納車時に、購入者が何らかの事情で約束どおり全額支払しない場合、納車できないことになってしまいます。
万が一このようなことが起きても、納車できるように考慮すると、ご質問のような登録が有効であると考えることもできます。
ディーラーによっては、このような登録の考えを採用するところもあるようです。
要は、無用なトラブルを避けるためと解釈することも可能です。

>1.
◎すでに他の回答者さんご指摘どおりです。
(1)ディーラーの「倒産」などが心配。
といっても、法的には差し押さえられると言うことはありません。
なぜなら、使用者は完済しているので事実上の所有者だからです。
ただし、わけの分からない「債権者」と称するヤカラが来ないとは限りません。
(2)乗り換えや廃車時に面倒。
「所有権解除手続」を、そのディーラーへお願いする必要が発生します。

上記以外の何らかのデメリットは考えられません。
もちろん車検受には一切関係ありません。

>2.
◎簡単です。
ディーラーへその旨申し入れれば、一切の手続を無料でしてもらえます。

※いずれにしても、所有者変更しておくべきです。
上記は、良い方へ解釈した考えです。
悪く考えれば、
ディーラーが納車希望日に関係なく自社の登録実績を増やすために、購入者の印鑑証明等を待たずに登録してしまったなどもあり得る話ですが。
まずはディーラーへ連絡してみましょう。
万が一、そこで何らかのトラブルが発生すれば、またご質問下さい。

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング