私はビデオショップで販売のバイトをしつつ、通信講座で校正の勉強をしています。いろいろと自分にあった仕事を探して、校正を学ぼうと決意しました。
でもって広島に住んでいるんですが、不安になるのは当然、関東から遠く離れたこの地で仕事はあるのだろうか、ということです。
まだ講座終了まで三ヶ月あるので余裕がありますが、ネットでも地元新聞でも校正者を募集している会社の情報をほとんど目にしないので、
「ほんとに大丈夫かいな?」
と感じないではいられません。

校正という仕事に地方都市で就くのは可能なんでしょうか?
読売や毎日の新聞には募集記事が載っているという話を聞いたことがあるんですが、どうなんでしょう。地方版の新聞でも募集してるんでしょうか。見たこと無いんですが。

とにかく情報を集めようにも見当たらないのが現状ですので、経験者の方もしくは有益な情報をお持ちの方、なにとぞ知恵をお貸し下さい。お願いします。

ちなみに地元を出るという考えもあったんですが、大学時代に結構な借金を作ってしまい、それ以来一人暮らしなんてもってのほか、という状態です。
情けないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

印刷物の校正ですよね?


プロ校正者ですか? それで食っていくのはかなりのレベルにならないときついかもしれないですね。

自分も何年か書籍や雑誌の編集をやりましたが、校正に関してはバイトはできてもそれで食える自身は全くありません。

あと、調べれば分かることですが、日本の出版社、印刷所(特に書籍を刷るところ)はかなりが東京に集中しています。職は地方でもあるとは思いますが、東京に比べると、少ないでしょう。
校正講座を受けているとの事ですが、たしかに基礎は重要です。あとは数をこなすことです。私は数ヶ月の社外研修と実務で覚えました。

ただ、現在校正者は主婦や出版社OBなどの退職者でも(この中にはかなり優秀な人もいたりする)在宅で出来たりするので、結構やり手がいるんですよ。

まずは、場数を踏むため、全体の流れを知るためにも東京の出版社に入って編集者になってみてはいかがでしょう。借金がどのくらいかは知りませんが。DTP編集ができると仕事の幅が広がりますよ。
    • good
    • 0

私は関東人なので地方のことはよく分からないのですが、でも、地方には地方だけの新聞や雑誌もあるでしょうから、まったくゼロというわけではないんじゃないでしょうか?


でもその場合、校正者を必要とはしていても校正だけしかできない場合は難しいと思います。

やはり、ある程度のDTP編集の知識ですとか、最近の制作はほとんどMacなので、作る側の手順やありがちなミスとか、Mac製版ならではの失敗を経験した方が、校正するときにも注意すべき点が自ずと見えてきますよ。
そんな私も最初はDTP編集から入りました。編集とはいっても、客先に見せる前にはまず自分で校正しなければなりませんし。場数をこなすにはいいと思います。

まずはある程度の社会実績と自信をつけ(会社という組織の中での人間関係や社会人としての一般常識なども含め)、「借金」を返しつつ、2~3年したら東京に出てくるとか。いかかでしょう。
あんまし有意義な意見ではなくてすみません。
    • good
    • 0

日本の出版業の80%は、東京に集中します。


校正を自分の仕事として将来やっていく考えがあるのなら、東京に来ることをおすすめします。

さらには、校正のお仕事ですが、資格より実績を重視しますね。
あとは賃金の安い若い方を雇って「一次校正」をさせます。
これが、現状です。

本気でやるなら、東京に来ましょう。
そしてバイトからでもがんばって経験を積んで、社員になる!
それくらいの意気込みがなくっちゃ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング