位置情報で子どもの居場所をお知らせ

煮魚ですが、汁がとても多くなってしまいました。
長く煮ると、うまみが逃げてしまったり、油が抜けてパサパサの身になったりしませんか?
裏を返せば煮汁にうまみがでてしまっているので、この汁を捨ててしまうのはもったいない気もしますし・・・。

強火で汁をとばすか、弱火でコトコトか・・・。
はたまたこのままでやめておいた方がいいのか・・・。
どなたか、教えて下さい~。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まだ締め切りになっていなかったので一応書き込みしてみます。



もし煮汁が多いだけでちゃんと味が出ているのであれば、別の料理に転用するという手もあります。
いちばんポピュラーなところで「おから煮」なんでどうでしょう?

http://cookpad.com/recipe/228313

煮汁の多い分は取り分けて冷凍保存しておけば何時でも使えますし、食べた後お皿に残った分も加えれば無駄になりません。←そこまでせんでも・・・
    • good
    • 0

余計に混乱を招くような答えになるかもしれませんがご容赦ください。

。。

魚を煮る事に関しては「強火で汁をとばす」「弱火でコトコト」両方正解です。
魚の種類や目的によって使い分ける必要があるのです。
かれいの煮付けなんかは強火でサッと煮ますし、さばの味噌煮なんかはコトコト長時間煮ると、しっかり味が入って骨まで柔らかく食べられます。
脂ののりかたによってもだいぶ変わりますね。
ぶり大根なんかはある程度の時間煮ても、全くパサツキません。

で、今回の場合ですが、現状の汁の味付けによっても変わります。
仮に汁がもったいないからと言う理由で煮詰めて、お魚自体がしょっぱくなってしまったら本末転倒ですしね。
もうちょうど良いお味なのでしたら、素直に残った汁は違うことに使いましょう。
残しておいて、後日お野菜を煮ても美味しいですし、その汁でまた煮魚をしても良いと思いますよ。
現に、何年も同じ煮汁で魚を煮てる料理屋さんもありますし。
はたまた、針しょうがと小ネギを加えて寒天かゼラチンで固めて、にこごりを作ると言う手もあります。
質問者さまの「もったいない」というお心を大切にして頂き、ぜひ有効活用してください!
    • good
    • 0

魚は煮すぎるとおいしくなくなってしまいますよね。


魚を鍋から出して、煮汁だけを煮詰めて、ソースのように上からかけることをお勧めします。
    • good
    • 0

強火で飛ばされるのでしたら、中の魚は取り出してからでしょうか。



・私としては、魚に味がしみているのならそのまま食べて、冷蔵庫などで保存。同じor同じ種類の魚を買ってきてその煮汁で調理すると言うのも楽でいいですよ。

臭みとか気にされないようなら、干し大根をそのまま入れたり、戻してよく絞ったのを入れてもいいです。味が濃い時はお湯で割ったりして。私は魚の煮汁はお湯で割りスープ感覚で飲むのが好きなので、こんな感じですね。

・余談ですが、魚の皮は除きますが、骨は煮ているとそのうち溶けてなくなります。魚の骨とかからは取り入れにくいという話もありますが、ビタミンDと一緒だと高効率で摂取できると知り、椎茸(ビタミンD)を入れて一緒によく飲んでます。
    • good
    • 0

>強火で汁をとばす


に一票。
味が濃くなってしまうのが難点ですけどね。
懸念されているように煮すぎるとぱさぱさになっちゃう。

強火にすることで泡がふわーっと包み込む感じになります。
そのままふたをせずに5~10分も煮ればいいです。

あるいは(魚の種類によるが)豆腐やごぼうなど他の食材を足します。
うちではメバルなどの白身の魚には豆腐や長ネギを足して薄味で汁も多めに煮あげています。
あら炊きなど味が濃い場合はごぼうや大根を。
そういえば「ぶり大根」だって汁も大目の煮魚の一種と思えないことはない、ですよね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q煮魚の美味しい作り方

いつもお世話になっております。

料理は好きで興味のある物をみつけては作ったり
しています。
野菜などの煮物は普通に作れてると思うのですが
煮魚はあまり美味しくありません。
お店で出てくるような艶照りがあって煮汁も美味しい
煮魚の作り方を教えて下さい。

金目鯛(4切れ)の煮付けと鯖の味噌煮(4切れ)
その他身がパサパサしない魚の煮付け お勧めの煮付け
などありましたら是非教えて下さい。
調味料の分量など教えて頂いた通りに作ってみようと思います
ので一緒に教えて頂けますと助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ぴったりと思われるホームページがあるので紹介させて頂きます。

参考URL:http://www.washoku.biz/index.html

Qゆでたタケノコに残ったえぐみを何とかする方法

初めて朝掘りタケノコを丸ごと1本買ってきてゆでました。
ゆでたものを半分ほどワカメと一緒に煮たのですが、非常にキツイ
えぐみ(アクでしょうか?)があって、あまり食べられませんでした。
米のとぎ汁と唐辛子4、5本でゆでたんですけど・・・。

米ぬかじゃなくて米のとぎ汁だとアクが残るんですか?
ゆでたものがあと半分(主に下の方)残ってるんですが、このえぐみを
今から何とかする方法はないでしょうか?
もしくは、えぐみが消えるような料理法はありますか?
(揚げれば大丈夫なのかな・・・)

えぐ~いタケノコの煮物がまだ残ってますけど(T_T)、
これはもうどうしようもないですかね・・・(^_^;)

Aベストアンサー

筍のえぐみは筍が大きかったり、採ってから時間が経っているからだと思うのですが。
スーパーマーケットなどで買ったんですよね?朝堀りと名前がついていても、時間がずいぶん経っていたりしますよね。
ということで、えぐみのある筍は元々に問題があるのでは。
私もyokorinさんと同じようにして下処理しますが、えぐい筍はこういうものだとあきらめてしまいます。
実はえぐい筍はバターで仕上げると、えぐみが独得の風味に変っておいしくなるんです。えぐみの強い筍を薄くスライスして、塩、胡椒を振り、小麦粉を付けて、バターで焼きます。筍のムニエルですね。これ、ほんとおいしいですよ。

もう、煮物にしてしまったのであれば、筍ご飯にしてしまいましょう。
こうすれば、えぐみも気にならなくなるはず。
にんじんと油揚げを用意して、一緒にご飯と炊きこんで、木の芽を飾りましょう。
木の芽は筍のえぐみを感じにくくさせてくれますよ。

そうだ、煮物に山椒を振りかけてみてください。少しはえぐみが気にならなくなりませんか?それで食べられるようになれば一番簡単ですよね。小さめに切って、かつお節、山椒をからめてみたらどうでしょうか?

筍のえぐみは筍が大きかったり、採ってから時間が経っているからだと思うのですが。
スーパーマーケットなどで買ったんですよね?朝堀りと名前がついていても、時間がずいぶん経っていたりしますよね。
ということで、えぐみのある筍は元々に問題があるのでは。
私もyokorinさんと同じようにして下処理しますが、えぐい筍はこういうものだとあきらめてしまいます。
実はえぐい筍はバターで仕上げると、えぐみが独得の風味に変っておいしくなるんです。えぐみの強い筍を薄くスライスして、塩、胡椒を振り、小麦...続きを読む

Q圧力鍋でブリ大根、ブリが固くなりました(ToT)。なぜでしょうか?

圧力鍋で、ブリ大根をつくりました。

レシピ通りでつくったのですが、大根はちょうどよく煮えて、煮崩れもなく、味のしみもよくできたのですが、ブリがなんだか、固くなっていました。

 今回の方法
  大根は3cm厚みの輪切りを半月にして面取りする。  ブリは霜降りして冷水にとる。
  圧力鍋にさとう、しょうゆ、酒の調味料と水をいれ、だいこんとブリをいれる。
  沸騰させてアクをとり、ふたをして、加圧後7分煮る。
  30分、自然放置する。

ブリにとっては、ちょっと煮すぎになったのでしょうか?
また、先に、調味料がはいったから固くなったのでしょうか。
ブリの腹側は、そんなに固くはならなかったのですが、背側が顕著に固くなりました。
ポソポソして、固くて、繊維がぎしぎしするくらいでした(・・;)

やっぱり、大根だけ先に圧力鍋で下煮して、あとは、ふつうのなべで、ブリと一緒に煮たほうがいいのでしょうか?

レシピの修正など、アドバイスがありましたら、教えてください!

Aベストアンサー

ブリの背側は、煮込むほどにやわらかくなるゼラチン質の多いアラや、脂分の多い腹側と比べるとどうしてもパサ付きやすいと思います。

実は私も、ブリ大根を作ったところです。
アラと、切身のはいったパックでつくり、普通の鍋でとろ火で2時間くらいほおっておきましたら、腹側や頭のアラはとろとろに・味もよくしみてほんとうにおいしかったんですが・・・。やはり背側の身の部分は、ぎしぎししてしまいました。

アラが苦手な方は、出来るだけ部位を選んで利用するのと、アラを入れておいて、よく煮えた頃に霜降りした身の部分を入れて、様子を見ながら煮て、加熱しすぎないようにすると良いのではないでしょうか。しっかりアラでこってり煮ておいて、旦那さんにはそ知らぬ顔で身を差し出す・・。ちょっとずるいですかねえ・・。

うろ覚えなのですが、調理の授業で切身や淡白な煮魚は10分程度の加熱で充分。煮過ぎると堅くなるというのを習ったような気がします。逆に、ゼラチン質の身や、アラは長く煮ても平気だった様に思います。

私の家では作りすぎてしまって、あと数日はブリ大根を食べ続ける羽目になりそうです。今度は上手くできるといいですね。

ブリの背側は、煮込むほどにやわらかくなるゼラチン質の多いアラや、脂分の多い腹側と比べるとどうしてもパサ付きやすいと思います。

実は私も、ブリ大根を作ったところです。
アラと、切身のはいったパックでつくり、普通の鍋でとろ火で2時間くらいほおっておきましたら、腹側や頭のアラはとろとろに・味もよくしみてほんとうにおいしかったんですが・・・。やはり背側の身の部分は、ぎしぎししてしまいました。

アラが苦手な方は、出来るだけ部位を選んで利用するのと、アラを入れておいて、よく煮えた...続きを読む

Q牛肉は煮込むと硬くなる?軟らかくなる?

先日牛丼を作ったとき悩んでしまったのですが、牛肉はさっと火を通すだけが良いのか、よく煮込むほうが良いのか・・・?

すき焼きは煮過ぎるとかたくなりますよね。焼肉も焼きすぎるとまずいですよね。でも牛筋はよ~く煮込むとやわらかくなりますよね・・・。

私は牛丼や肉じゃがには牛バラ肉か、牛肩ロースを使いますが、これらの場合、肉は他の材料と一緒に煮込んでよいのですか?それともいったん取り出して最後に合わせたほうが良いですか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

はい。牛すじ、すね肉、どんな種類でもブロック(サイコロ状でも)の場合は、煮込みが必要です。すき焼、ステーキ、焼肉、しゃぶしゃぶ、どのお料理でも、弱火のぐたぐた調理はだめです×
牛丼のおいしい作り方は、どの部位にしても、薄切りですよね…フライパンに、ケンネ(牛旨)もしくはサラダ油をひき、牛肉を焦がさぬように強火で炒め、玉ねぎは入れますか?入れるようでしたら肉が白くなってきた頃にスライスした玉ねぎを一緒に炒め、直ぐに、割り下(酒、醤油、砂糖を、煮詰めたもの)を入れます。中火に落とし、フライパンにふたをして、少し煮詰めたら出来上がります。ポイントは汁が薄くてジャブジャブだと肉が、間の抜けたかすかすになります。濃い目の味付けにして汁を最低限に抑え、煮込む時間を短くすることです。

Q醤油や味噌を入れすぎた煮魚

煮魚を作るときに醤油や味噌を入れすぎて失敗することがよくあります(><)

大抵すぐに水で薄めて煮直すのですが、煮汁が大量になってしまい困ります。水で薄めるとだしやみりんまで薄くなるので、また初めから味付けをし直すことになりかなり苦労します。

醤油や味噌を入れて十分煮詰めてしまった後にはじめて味が濃すぎるとわかったときは、魚に味がしみこんでいて、より大変になります。既に十分煮えていた魚を煮直すことになるので身が煮崩れてしまうこともよくあります。



(1)味付け直すコツ
(2)味が濃すぎる煮魚のリメイクレシピ
(他の料理に使う方法)

ついでに・・・
(3)大量にできてしまった煮魚の煮汁の利用法

も教えていただけると嬉しいです。煮魚の煮汁は他の煮物作りに利用すると魚臭くなりそうなので大抵捨ててしまいがちなんです・・・煮汁の魚臭さが気にならないようなレシピがありましたらついでに教えてください。

以上、どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

醤油煮の場合は砂糖又はみりんで甘味をつけ、甘露煮か、更に醤油を足して佃煮。(魚の種類によって合わない場合があります)
味噌の場合は、一度湯にくぐらせて、水気を切り、軽く焼けば食べられるものになったと思います(昔母親がやっていたのですが、味の記憶がほとんど無い)。

煮汁は魚臭さが無いのなら、炒め物の隠し味等に利用できます。
また、ラーメンの汁などに、煮詰めてから、味を濃い目にして、ガラスープで薄めて出来上がり。

味を濃くしたときに、水を足すのではなく、カツオ出汁か昆布出汁で少しずつ、薄めたほうがいいです。
また、味付けですが、一度に味付けをしないで、何回かに分けて、味付けしたほうが失敗が少ないと思います(都度味見をする、慣れてくれば一度で味が決まるようになります)。

Qおかずを冷蔵庫で保存できる期間は?

おかずを冷蔵庫で保存できる期間は?
大学生です。最近自炊を本格的に始めたのですが、この間4日位冷蔵庫に放置していたおかず(イカを焼いただけのものですが)を取りだしてみたら変なにおいがしてビックリしました。
煮物・炒め物・和え物などおかずにも色々ありますが、大体の目安でいいのでそれぞれ冷蔵庫で保存する場合どのくらいの期間保存できるのか教えてください。
冷凍庫はおかずではなく素材(野菜をゆでたものや肉類など)がたくさん入っているので、できるだけおかずは冷蔵庫に入れたいので冷蔵保存の可能期間をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

季節にもよりますが、和え物で3~4日、炒め物で3日以内、煮ものは2日が限度と認識しています。
保存を目的にされるなら味付けを濃いめにするようにすると2日くらいは長く持ちますが、気温が高い時期はお勧めできません。
基本的には、調理の翌日が消費期限だと思った方がベストです。
食材によって期限が変わるからです。
野菜だけ(和え物など)なら比較的持つのですが、魚などの海産物が入ると2日が限度になりますし、肉系が入ると3日が限度です。
これからの季節は、残しても翌日には食べきらないと危ないです。

Q落とし蓋の煮汁がなくなりません

すみません、料理初心者なのでどなたかコツを教えてください。

レシピを見ると、よく「落とし蓋をして、煮汁がなくなるまで・・・」と書いてありますが、
煮汁が上手になくなった試しがありません。
アルミホイルや「落としブタ」というシリコン製の物を使ってみたりしているんですが、どうしてもうまくできません。
今日作ったブリ大根も「落とし蓋をして中火で40~50分煮て、煮汁をなくします」と書いてあり、その通りにしたんですが、まったく煮汁が減りませんでした!

なるべく煮物を作り、和食を中心とした料理を作りたいと思い日々奮闘しております。

コツを教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

火力が弱すぎです。
最大8まであるIHとは多分3Kのですよね?
だとすれば
1~3が弱火
4~6が中火
7~8及び3Kが強火です

使用しているお鍋によっても火力に多少の差は出ますが
煮詰める時は5~6でやってみてください
多分煮詰められると思います。
お鍋もフライパンやユキヒラのような広くて浅いものを使うと良いと思います
ただし、4以上だと焦げ付きますので気をつけて下さい。

煮詰める料理って時間が掛かるので私は具材が煮えたら
煮汁に片栗粉などでとろみをつけて盛り付けた上からかけて
ごまかしています。
手抜きポイントとして参考まで

Q硬くなったご飯をやわらかくする方法

ご飯をジャーの中に入れたままにしてたらかたくなってました。
かたくてたべれないから困ってます。
やわらかくする方法おしえてください。

Aベストアンサー

私は少しまた水を足して保温に暫くしてほっておきます。
少しすると柔らかくなっています。
黄色い感じになっていくのが嫌な時には酢を少々(あまり入れすぎない)
入れると復活します。
試してみて下さい。

Q☆カレーうどんの副食、なにがいいですか?☆

こんにちは、koumakiです☆
今回もお世話になります(^^)

今日の夕飯は、カレーうどんにしようと思っています。

でも、カレーうどんだけでは主人は足らないと思うのです。。。かといって何がいいか、思いつかないです(--;)

あとからおなかがすいてこない、いい副菜を教えてください☆あと、カレーうどんに、きつね揚げを入れても、おいしいでしょうか?(いつも入れないので。。。)うどんの中に、他になにかこれいいよというものもあれば、同時に教えてください!

お願いします☆

Aベストアンサー

炊き込みご飯はどうですか?
インスタントって言うんですか?炊き込みご飯の素が簡単で手間もかからず尚且つ美味しい!です.
炊飯ジャーに炊き込みご飯の素とお米を入れて仕込むだけだし・・・

うちでは余ったら,次の日のお昼とかおにぎりにして食べてます.

あと,カレーうどんの中にお餅とか入れても美味しいかもしてませんね.お腹もいっぱいになるし(笑)

Q白ネギの上はどこまで食べられますか?

白ネギは二股に分かれたあたりから緑になって、
10cmもあがると厚い緑一枚の筒状になり
内部は少しゼリー状になってきます。

上はどこまでを食べるものでしょうか。
またその調理法はどういうものになるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

切ってみて砂や土が入っていなければ、小口切りにしてジップロックに入れ冷凍します。

うどんやラーメン、味噌汁、チャーハンなどに
ポイっと入れられて便利です。

あとは、よくかき揚に入れてます。
(卵、小麦粉、水、ネギ緑部分、豚肉、桜海老など)
です。

とても美味しいです。

土が入っていなければ全部食べます。


人気Q&Aランキング