ロシアの物理学者レフ・ランダウは、1962年1月7日に自動車事故で瀕死の重傷を負い、同じ1962年にノーベル物理学賞を受賞していますが、
自動車事故で死にそうになったから、死なないうちにノーベル賞を与えなければとスウェーデン科学アカデミーが考えて、同年にノーベル物理学賞を与えたのでしょうか。
もし、自動車事故にあわなかったら、ランダウのノーベル賞受賞はもっと後になっていたのでしょうか。

A 回答 (2件)

面白い発想ですね。

いずれにしても、ランダウはロシアの生んだ最高級の物理学者であることには異論がないでしょう。ランダウは物理学のいろいろな分野で、彼の名前のついた現象や方程式を発見ないし創出しています。

もし、質問者さんの仮説が正しかったとしたら、ますますランダウは偉大だったと言うことになりますね。世の中、ノーベル賞をもらえる可能性のある方は一杯いますが、その方が死にそうだと言うので、死ぬ前に慌てて出してくれるような方は、ノーベル賞受賞者の中でも滅多にいないでしょう。もし出さなかったらノーベル賞財団の恥になると言うのですから、すごい方ですね。何か、ランダウのためにノーベル賞を出すと言うのではなくて、ノーベル賞財団のためにランダウにノーベル賞を出すと言った感じですからね。
    • good
    • 0

違います。

スターリン批判者のリストに載って殺されかけたため、事情通が働きかけました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうでしょうか?
ランダウがスターリン批判を試みて投獄されたのは、1930年代の終わり頃ではないですか。
1962年はフルシチョフの時代ですよ。
自動車事故にあった直後にノーベル賞を受賞したのは、はたして偶然でしょうか。
私が知りたいのは、「自動車事故にあわなかったら、ランダウのノーベル賞受賞はもっと後になっていたのではないか?」ということです。

お礼日時:2009/02/13 11:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報