現在、親会社の○○○.co.jpドメインで社員がメールアドレスを持っていますが、今度単独でドメインを取得したいと会社が言い始めました。

1. co.jpドメインと汎用ドメインは両方取得した方が良いのでしょうか?
2. 代理取得をしてもらうプロバイダはどこが適切でしょうか?
3. インターネットの環境は整っていると思われますが、親会社の管理者から情報がなく、どのようなサービスを提供して貰えば良いかがわかりません。

詳しい方、どうか適切なアドバイスをお願い致します。

A 回答 (2件)

まずは親会社のシステム部門に問い合わせるのが先決でしょう。


おそらく既に親会社で契約しているプロバイダがあるはずですから、ドメインの取得等はそのプロバイダ経由で行うのが、その後の設定変更等を考えると一番確実ですし、サービスの提供等についても当然そこが管理しているはずですから。

で、co.jpドメインと汎用ドメインですが、これは「取れるなら両方取るほうがよい」と思います。
「goo.co.jp」ドメインを巡る一連の紛争を見てもわかるように、一旦他の会社や個人にドメインを取られてしまうと、最悪それを取り返すのに正式裁判にもつれこむ可能性があり、そうなると数百万円単位の費用が飛んでいってしまいます。
それを年額数万円(プロバイダによって異なる)の出費で防げるんであれば、企業イメージの防衛を考えた際に十分安いものと言えるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

単独で使用するドメインですが、親会社の名前があればビジネスに有利であるならば親会社のドメインを使っていった方がいいのではないでしょうか。

逆に子会社の方のイメージの定着などを考えて積極的に名前を売っていこうとするならば子会社のドメインをお進めします。

で、1ですが、よく分からない時は取得しておくことをお進めします。法人組織にとっては莫大な金額ではないでしょうから。
2どこでもいいと思います。
3administrator@○○○.co.jpやinfo@○○○.co.jpwebmaster○○○.co.jpなどにメールを出してみては如何でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました。
親会社との仕事とは全く別のアドレスを持たないと業務に支障が出てしまう状況になってしまい、困っている所でした。
個人(自分)だけなら気楽にアドレスも考えられますが、業務となると決断がつかず困ってしまいます。
早急に検討して新しいアドレスを取得出来るように致します。
有難うございました。

お礼日時:2001/03/05 10:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報