出産前後の痔にはご注意!

膝の腱鞘炎になってしまいました。
足のあちこちの部位が腱鞘炎になっています。
片足のある部位が腱鞘炎になり、治療を受け、何ヵ月かして、同じ足の違う部位が腱鞘炎になるといった感じです。
完治させる方法はないでしょうか?
腱鞘炎の原因は、全てランニングです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

走るときに以下のようになっていますか?


1.着地する足が、足のつま先辺りが時計の1時10分辺りを指す位置になる
2.膝は、12時方向に曲がり前進する
3.足の親指の付け根辺りで地面を蹴って走っている
4.足の裏の2番目の指の付け根辺りの皮膚が硬くなってタコのような状態になっている
もし、この様な状態ですと、頑張ってもランニングのフォームは変わりません。その場合は、是非、足専門院に行き足の機能チェックを受け足が正しく着地出来るような調整を受けてください。

おそらく、足の形が、「モートン足」と呼ばれる形状ではないかと思われます。無理をして走りすぎると足の筋肉も傷めますが、足の2番目の指の関節周りの骨の疲労骨折も有るかもしれません。
これは、1939年にモートン博士が発見して学会で発表した事例で、ヨーロッパではとても有名で多くのスポーツトレーナー、理学療法士、足専門医は知っています。(フィンソール・ケア・システムのコンセプト資料よりモートン博士の発表内容を参照しました)

もし、上記に心当たりがあるようでしたら一度、是非、足専門院に行かれることをお勧めします。
    • good
    • 0

ランニングのフォ-ムを見直すことが必要でしょう。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング