InternetExplorer5.5で
<UL><LI>ほげ</UL>
のものを見ると、ホントは
・ほげ
のように見えるはずなんでしょうが
自分のパソコンで見ると
(ラムダ←記号)ほげ
となっています
どうすれば直るのでしょうか?
ttfCacheを削除してみましたがダメでした

困ってはいないのですが
どこが壊れているのかと対処法を知りたいです
OSはWindows98です
いつからなっていたかは不明です

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

このサイトには便利な検索機能がついているのを


ご存知ですか? 「li」というキーワードを入力
して検索してみると、過去に似た質問が出ていま
すね。(参考URLはOKWEB側から検索した結果です)

つまり原因は wingding.ttf の消去です。
たぶんWindowsの動作を軽くするとかいう情報を
見て、フォントをけずる作業で「こんなのいらな
いや」と消したしまったせいでしょうね。
このフォントを消すとこういう困ることがあるよ
って情報も載せてくれるとありがたいのですが、
なかなかそこまで紹介してくれないんですよね。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=6847
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あーいーやー
やっちゃいましたか
検索してるんですよね、グーでもグーグルでもここでも
自他共に認める説明下手ではありますが
検索ベタも付け加えなきゃいけないようですね
liの一言で出ましたね、たしかに

回答ばっちりです。直っちゃいました
直ってみるとむしろ違和感を感じるほど
昔の文字化けの方に慣れてます。
昔に戻したければ、wingding.ttfを削除ればいいんですね
しませんけど
いや、すばらしい回答です
ありがとうございます

お礼日時:2001/03/04 15:34

あ、書き忘れというか、本当の回答というか……


たびたび、Kumosukeです。

考えてみれば、HTMLに関する質問じゃなくて、アプリ(IE?)に関する質問なんでしたね。
(まあ、原因を特定するために、下の"補足要求"を書いたんですけど)
よくある話としては、IEの画面コピーをワープロやエディタに貼り付けると、箇条書き段落の部分が文字化けを起こします。
これは箇条書き記号に使われている記号(文字コード 0x95 の欧文フォント)が、そのままの文字コードで取り込まれてしまうからなんです。
「文字コード0x95」は Shift-JIS コード体系における日本語フォントの1バイト目と重複しているため、文字化けを起こします。
これを自動的に修復する試みは、理論上不可能です。

と、自分が知っている専門的な話を前提にして……
今回のケース。
これは、IE内のHTMLを表示する部分がいかれたか、TNTドライバの異常。
("ttfCache"の再構築を行っても直らないわけですから、他に原因が考えられない、ということもありますがm(_ _)m)
こればっかりは、再インストールするしか直しようがないです。
もう一度、"ttfCache"の再構築をSafe-Modeから行ってみてください。

て~か、下の補足要求の参考URL先が表示されてたら、意味ないんですけどね。
ではでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回の問題は#4 tty氏の回答で解決しちゃいました
しかしいやー、こんな説明ベタな人間に
これほどまで丁寧に付き合っていただきまして
たいへん感謝しておりますです
ぜひ、次の機会があればそんな時もご協力ください
どうもありがとうございました

お礼日時:2001/03/04 15:21

いや、わかってますって^^;


とりあえず、基本的なことを書いたまでですm(_ _)m
これで直ればいいなぁ、と。

と、失礼千万なことはとりあえずおいておいて、参考URL先に飛んでもらえますか?
このHTMLでちゃんと表示されるでしょうか?

○表示された……
Mesokkoさんの書いたHTMLのどこかに余計な情報が入っている。
これだと、こっちでもなんとかしようがあるんで、もしよろしかったらMesokkoさんのソースを見せてください。
(HPへのリンクがイヤだったら、ここにコピペでもいいんで。タグ以外は隠してもらってかまいません)

●表示されない……
これは……IE内で何かしらのトラブルが生じている可能性があります。
また、ノートパソコンの機種によっては●と■の区別がつかないこともありますから、PC側の問題という可能性もあります(でも、文字化けするわけじゃないんですけどね……)。

Kumosukeの環境もWin98のIE5.5なんで、Mesokkoさんと同じ環境ということになります。
なので、とりあえず確認してみてください。

ちなみに、
DOCTYPE → HTML 4.0 Transitional
漢字コード → Shift_JIS
で指定してあります、参考URL先。

参考URL:http://www5.tok2.com/home/koteturamu/test.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あー、
上のお礼で書き忘れたので
ここでも書きます
考えた末、ポイントはつけないことにしました
回答自体はとてもありがたく思っています
お礼なら何度でもいいたいです
うっとうしいでしょうからこれで最後にしますが
力一杯言わせていただきます
ありがとうございました

お礼日時:2001/03/04 15:43

すいません、自分はそのタグ使ったことないんですけど、わかる範囲で一般的な回答をします。



えっと、最初にお断りしておきますけど……
もちろん、半角英語ですよね?(笑)
まあ、これは大丈夫だと思うので。

とりあえず、<ul>タグは、typeで先頭のマークを指定することが可能です。
<ul type=DISC><li>ほにゃらら</ul>
(他には、SQUARE 、CIRCLE があります)

詳しくは、参考URL先を見てください。
ではでは。

参考URL:http://wakusei.cplaza.ne.jp/twn/html/ul.htm

この回答への補足

いや、回答ありがとうございます
しかし、そうじゃなくて
そういう質問をしてるんじゃないです
説明下手ですみません
その先頭のマークが文字化けしてるんです
discの時は黒丸じゃなくて入(←ラムダのつもり)
circleの時は白丸じゃなくてr(←ガンマのつもり)
squareの時は四角じゃなくてv(←ニューのつもり)
に化けちゃってます

質問内で全角で書いているのは
それがタグ認識されちゃうかもと万が一を考えたためです
どうやらそれはダイジョブらしいですね

補足日時:2001/03/03 23:24
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q記号∀,∃の読み方(発声)を教えてください

記号∀,∃の読み方(発声)を教えてください
出来れば解析学と論理学とにおける読み方を
一般的な読み方がなければ個人的な読み方でもいいです

Aベストアンサー

大学では数学をかじっていた者である。
一般論はNo.1に詳しいので、ここでは個人的なことを述べさせて頂く。

大学の講義でそう聞いたからだと思うが、私はどのような場合でも大概
「全ての」「或る(ある)」
と読んでいる。
また、Wikipediaの記事にはないが、こんな話をする相手はガンダムの話も嫌がらない人が多いので、
「ターンエー(turn A)」「ターンイー(turn E)」
ということもあろうかと思う。

Q<Windows7>に古いをインストールできるのでしょ

<Windows7>に古い<Office>をインストールできるのでしょうか?

現在<Windows XP>のパソコンを使っています。
<Office>のソフトは<Microsoft Excel 2002>&<Microsoft Word 2002>を使っています。
今回パソコンが故障し、次のパソコン<Windows7>を検討中です。

主に家の家計簿つけぐらいの使用で、全然不便を感じていないので、<Office>のソフトはこのままで良いのですが、<Windows7>に<Microsoft Excel&Word 2002>をインストールできるのか?使えるのか?だけが不安です。

というのは・・・次に考えているパソコンに<Office>は入っておらず、カスタマイズ方式で必要なソフトを注文し、プリインストールしてもらって購入する<Officeはプラス2万円>という購入方法なので、<Windows7>に<Microsoft Excel&Word 2002>が使えるのであれば、家にある<Office>のCDでインストールしたいと考えています。それで、浮いた2万円で<CPU>か<メモリ>のグレードをアップしてカスタマイズ購入しようかと思ってます。

<Windows7>に<Microsoft Excel&Word 2002>をインストールできるのでしょうか?使えるのでしょうか?
MicrosoftのHPを見ても、どこに書かれているのか、どこに問い合わせたら良いのかわからず困っています。
どこで調べたらよいのか、どこに問い合わせたら良いのか でも構いません。
アドバイスください。お願いします。

<Windows7>に古い<Office>をインストールできるのでしょうか?

現在<Windows XP>のパソコンを使っています。
<Office>のソフトは<Microsoft Excel 2002>&<Microsoft Word 2002>を使っています。
今回パソコンが故障し、次のパソコン<Windows7>を検討中です。

主に家の家計簿つけぐらいの使用で、全然不便を感じていないので、<Office>のソフトはこのままで良いのですが、<Windows7>に<Microsoft Excel&Word 2002>をインストールできるのか?使えるのか?だけが不安です。

というのは・・・次に考...続きを読む

Aベストアンサー

私はWindows7(64ビット版)にOffice98(Word98やExcel97)を入れて使っています。
全く問題ないようです。

Q記号の読み方

記号の読み方を教えて下さい。
例えば、
(1)1<y<8
(2)-1>y>-8
 
また、
(3)1≦y≦8
(4)-1≧y≧-8

(1)、(2)は読み方と><この記号の名前を教えて下さい。
(3)、(4)は読み方を教えて下さい。

Aベストアンサー

>、<は、それぞれ「大なり」「小なり」と読みます。
「だいなり」と「しょうなり」です。

A>Bは、「A大なりB」
A<Bは、「A小なりB」
と「左辺は(右辺に比べて)大なり・小なり」という意味になります。
>、<のお名前は「不等号」です。

=が組み合わさった場合は、
「大なりイコール」「小なりイコール」と読みます。

それぞれの読み方は、以下のとおりです。
(1)1<y<8 ⇒「1小なり y小なり8」
(2)-1>y>-8 ⇒「-1大なり y大なりー8」
(3)1≦y≦8 ⇒「1小なりイコール y小なりイコール8」
(4)-1≧y≧-8 ⇒「-1大なりイコール y大なりイコールー8」

Q【  "<>*" 】及び【 範囲<>"" 】の意味を教えてください

調べる方法がわかりませんのでここでお聞きします。
文字や数値、式などのデータが入力されているセルのうち数式のみのセルを数える関数を教えていただいた時に次の2つの数式を教えていただきました。
=COUNTIF(範囲,"<>*")
=SUMPRODUCT((範囲<>"")*1)
お蔭様で この式を使って作業は、無事済んだのですが この式を良く理解したいので 再度 ご教示願いたく よろしく御願いします。

1.上の式の【 "<>*" 】の意味
2.下の式の【 (範囲<>"") 】の意味
を教えてください。

Aベストアンサー

「範囲」の意味は、わかったと思うが、はエクセルのシートのセル範囲に名前をつけて、関数の中で
セル範囲の変わりに使うもので、この際は「範囲」という名前だが
同じセル範囲に、「数値」という名前を付ければ、数値で置き換えることになる。
ーーー
前半はA1:A9に
1
2
sf234
s
d
3
4
asd1
a12
のような例を作り
=COUNTIF(A1:A10,"*")  結果5
=COUNTIF(A1:A10,"<>*") 結果4
後者は補集合を捉えるに当たる式
でセルの値を文字列に変えたり、数値に変えたりして、変動の様子を
見ること。
ーー
*はエクセルやプログラムでは、ワイルドカードという名称で呼ばれ、なんでもよいから(内容・長さとも)文字列を示す時に使われる
ものです。これが使える関数と使えない関数があり、それは勉強で
調べるか覚えるよりほかない。
ーー
ダブルコーテイション””が付いているのは、COUNIF関数では
数値量の条件は不要だが、それ以外の演算子(<>など)が付くと
また文字列を条件にする場合は、””で囲むことになっている。
他と不統一のように思うが、覚えて従うよりほかない。
ーー
後者
=SUMPRODUCT((範囲<>"")*1)
SUPPRODUCT関数の理解が難しいのだが、わかりましたか。
=SUMPRODUCT((A1:A10<>"")*1)の例で言うと
A1からA10までに付いて
上の例で説明すると
A1 空白でない
A2 空白でない
A3 空白でない
A4 空白でない
A5 空白でない
A6 空白でない
A7 空白でない
A8 空白でない
A9 空白でない
A10 空白
を判定する。空白でないがTRUE
空白はTRUEという値が返る。
そのTRUEを*1すると(数値の1をかけると、数字文字列に対しても論理値に対しても数値化する)数値の1、FALSEは0になる。
この縦合計(SUMPRODUCTのSUM)すると
A1:A9の9つ1なので9となる。

「範囲」の意味は、わかったと思うが、はエクセルのシートのセル範囲に名前をつけて、関数の中で
セル範囲の変わりに使うもので、この際は「範囲」という名前だが
同じセル範囲に、「数値」という名前を付ければ、数値で置き換えることになる。
ーーー
前半はA1:A9に
1
2
sf234
s
d
3
4
asd1
a12
のような例を作り
=COUNTIF(A1:A10,"*")  結果5
=COUNTIF(A1:A10,"<>*") 結果4
後者は補集合を捉えるに当たる式
でセルの値を文字列に変えたり、数値に変えたりして、変動の様子を
見るこ...続きを読む

Qハ音記号の読み方

ハ音記号の読み方がわかりません。
正しい読み方を教えて下さい。あと、ハ音記号はどのような場合に使われるものですか?
質問が2つになってしまいましたが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは♪
ハ音記号(元)常用者です。

#1さまご紹介のサイトで全部分かるのであとは余談ばかりですが,実際に使っていた者としてはどうしても回答したく(笑)

この記号をよく使うのは,まずヴィオラ,それから,チェロ・ファゴット・トロンボーンなどの中音~中低音楽器です。
ヴィオラはハ音記号がすっぽり五線に収まった「アルト記号」が普段使う楽譜です。,チェロやファゴットは,基本はヘ音記号ですが,上に線をたくさん書かないといけないような高い音の場合などに,ハ音記号が線ひとつ分上に飛び出した「テナー(テノール)記号」を使うことがあります。

で,我が(?)トロンボーンですが,ヘ音記号の他に,アルト記号とテナー記号もよく使います。

一般的には,オーケストラの管楽器は二人一組になっている場合が多いですが,なぜかトロンボーンは三人一組で使われることが多いのです。
他の楽器のパートは,例えば,「1番フルート」と「2番フルート」なのですが,トロンボーンは,もともとが合唱と一緒に使われる事が多い楽器だったこともあり,パートが,「アルトトロンボーン」「テナートロンボーン」「バストロンボーン」,となっている事があります。
例えば,モーツアルト「レクイエム」,ベートーヴェン「運命」「第九」,シューマン・ブラームスの交響曲など,古典からロマン派にかけての管弦楽曲です。実際,モーツアルトのレクイエムや第九のような合唱つき作品では,合唱パートをそのままなぞるような部分が多くありますし,アルト・テナー・バスでそれぞれ違う大きさのトロンボーンを使う事もよくあります。
(なお,なぜソプラノがないか,とは訊かないでください^^;)

古典的なオーケストラの楽譜では,この名前にそって,アルトトロンボーンの楽譜はアルト記号で,テナートロンボーンの楽譜はテナー記号で,バストロンボーンの楽譜はヘ音記号で書かれています。
ただ,ロマン派の中~後期以降は,パートの名前も「1番」「2番」「3番」となって,基本へ音記号+高めの音はテナー記号,という形になってきています。楽器も,アルトトロンボーンはあまり使われなくなり,テナー2本+バス1本という形に落ち着きました。
しかし,なぜか不思議なことに,ロシア・旧ソ連ではパートの名前は1番・2番でも,アルト・テナー記号を使う習慣が長く残りました。(プロコフィエフ,ショスタコーヴィチなど)

もしもご興味があれば,楽器屋さんに行ったときにでも,管弦楽曲のスコアなどご覧になってみてください♪

こんにちは♪
ハ音記号(元)常用者です。

#1さまご紹介のサイトで全部分かるのであとは余談ばかりですが,実際に使っていた者としてはどうしても回答したく(笑)

この記号をよく使うのは,まずヴィオラ,それから,チェロ・ファゴット・トロンボーンなどの中音~中低音楽器です。
ヴィオラはハ音記号がすっぽり五線に収まった「アルト記号」が普段使う楽譜です。,チェロやファゴットは,基本はヘ音記号ですが,上に線をたくさん書かないといけないような高い音の場合などに,ハ音記号が線ひとつ分上に...続きを読む

Q 微分記号の入力

アルファベットのuの上にドットがある記号を出力したいのですが、
文章中に数多く出現するので数式エディタは使わずフィールドを使用し

{EQ \o(u,.)}
として.(ピリオド)を上に10pt上げることで表現しています。

この場合、
1、文章全体のフォントの大きさが変わったときにuとドットの距離が
10ptで変わらず狭すぎ/広すぎになる。
2、この記号がある行と前の行の間隔が広くなってしまう。

となり困っています。何かいい方法はないでしょうか。
Win98、Word2000です。

Aベストアンサー

随分と工夫して作成したんだなぁなんて感心しましたが・・と言うのは置いといて・・。

(1)については検索と置換使えばどうでしょう。
まず、10ptになっているのを6ptになれば良い、という数字を見つけておきます。
(ALT+F9)でフィールドコードを表示した状態にする。
「編集」--「検索と置換」--「検索する文字列」の入力で、
「書式」--「フォント」--「位置を上げる」に10ptにして、
「置換後の文字列」の入力で、「書式」--「フォント」----「位置を上げる」に6ptにする
これで置換して、(ALT+F9)で普通の表示に戻す。

(2)についてはそこの段落にカーソルを置き、「書式」--「段落」で「行間」を「固定値」にし適当に上の点が消えないように間隔を調整する

QΣ記号などの標準的な(みっともなくない)読み方

高校の教科書レベルの勉強をしなおしています。Σとかリミット、インテグラルとかの記号の書き方や、あらわす意味はだいたいわかったのですが、その読み方が教科書には載っていません。せっかくですから、まともな読み方を覚えたいのですが、とりあえず、上記の3種類の記号について高校レベルでの標準的な読み方(多分一意には決まらないのでしょうが)を教えてくださいませんでしょうか。あるいは、そういったことが書いてある本やHPなどありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

わたくし現役の高校生ですが、例えばNO7のかたのでしたら「リミットエックスを一に近づけることの、エックスプラス5」ってみんな生徒も先生もゆってますけどね、、、ただ、どれが正しいかってゆうのはないそうなんで、余りきにせずともよろしいんではないでしょうか?

QWord2003で記号と特殊文字の記号が表示されない。

記号と特殊文字ダイアログで、→記号と特殊文字タブ→フォントの▼から「現在選択されているフォント」→種類「その他の記号」→コード体系「Unicode(16進)」で、「SNOWMAN」(2603)を表示したいのですが、ダイアログ上に表示されません。

考えられる原因はありますか?
ちなみに、種類を「半角系/全角系」にすると、表示されます。詳細設定等ありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「半角系/全角系」というのが、私のパソコン(Windows XP、WORD 2000環境)では、「種類」の項目に無く、Unicode「2603」のそれは「装飾記号」に分類されています。ちなみにMS-IMEの「文字一覧」では「その他の記号」に分類されています。

それはともかくとして、(私の実体験では)「現在選択されているフォント」の表示は、アテになりません。

「2603」は、欧字専用フォント(Arial、Century、Times New Romanなど)にはありません。また、ほとんどの和文フォントにもありません。あるのは、ごく限られた記号(と言うかイラスト)類だけです。これについては、MS-IMEの「文字一覧」で「フォント」を欧字専用のものにすることで確認できます。

これらが登録されているのは、一般的には、MS明朝などのMS系フォントのみ(Arial Unicode MSを含む)です。

したがって、これを入力するためには、「フォント」を(「現在選択されているフォント」で表示されない場合)「MS明朝」などに指定してください。

欧文での文書作成中、例えば「Abc ● def」(●は「2603」の代用)のように入力したいとき、「Abc」と「def」はCenturyなどの欧字専用フォントでもいいのですが、「●」だけは上述のMS系フォントに切り替えてください。

「半角系/全角系」というのが、私のパソコン(Windows XP、WORD 2000環境)では、「種類」の項目に無く、Unicode「2603」のそれは「装飾記号」に分類されています。ちなみにMS-IMEの「文字一覧」では「その他の記号」に分類されています。

それはともかくとして、(私の実体験では)「現在選択されているフォント」の表示は、アテになりません。

「2603」は、欧字専用フォント(Arial、Century、Times New Romanなど)にはありません。また、ほとんどの和文フォントにもありません。あるのは、ごく限られた記号(...続きを読む

Q記号の読み方がわかりません

高校物理の勉強をしていたら(最少の方です)、速度の記号であるvの上に-、また左にΔという記号が出てきました。Δの方はデルタと読み方は分かるのですが意味がわかりません。-の方は読み方も意味も分かりません。教えてください!

Aベストアンサー

カテは数学になっていますが、物理の回答でいいんですよね。

vの上の-とはくっついているのですか?
離れているのであれば平均という意味です

Δは1さんのおっしゃるように微少量です
たとえば0.001~0.005間の変化などです

QFrontPage2000での太字

FrontPage2000でフォントを太字にすると<STRONG></STRONG>タグが使われるのですが
これを<STRONG>ではなく<B>にしたいのですがどうすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

ごめんなさい。FrontPage2000は使っていないので
操作についてはわかりませんが
HTMLを<STRONG>→<B>に書きかえればいいだけです。

しかし、<B>よりも<STRONG>を使うほうが
何かといいですよ。(検索エンジンにとっても)

参考URLをご確認いただければと思います。

参考URL:http://tohoho.wakusei.ne.jp/html/b.htm


人気Q&Aランキング