海外(アメリカ)へ出かけるのですが、空港でパソコンを預け入れ荷物の中に入れても大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

パソコンってノート型のパソコンのことですよね。

だったら、過去に何度も経験していますが、結果としては壊れていません。また、アタッシュケースに入れた状態で1mぐらいの高さから何度も落としていますが、これでも壊れませんでした。ノート型って意外に丈夫な物です。ちなみに、1ヶ月ぐらい前に軍事利用が目的らしいのですが、普通のパソコンの何倍も丈夫なパソコンがイギリスで発売されたそうです。他にも同じ主旨の物が開発されているようですので、当たってみるのも面白いかも。

私の場合、厚手のバスタオルに包んだ上に、他の衣服の間に入れました。可能性を考えれば、手荷物として機内に持ち込むべきですが、どうしてもできない場合はリスクを著うちの上で預けてください。ただし、あくまで経験的に大丈夫と言うだけで、例え壊れたとしても何も保証できませんのでご承知下さい。

でも、もしデスクトップ型のパソコンのことなら、絶対にやめましょう。壊れる確率が格段に違います。また、法的なことを言うと、海外にパソコンを持ち出す場合申請が必要らしいのですが、実際としては、私の行った国々では空港で問題なったことはないですね。ココムの関係らしいのですが...。

以上。
    • good
    • 0

海外ではポーターさんが、スーツケースをトラックから


どーんと路面に投げ捨てるように降ろしているところを
何度か見たことがあります。
手荷物にしておいてよかったと胸をなでおろした瞬間でした。
    • good
    • 0

私もパソコンは機内に手荷物で持ち込んだ方がいいと思います。


スーツケースの中とかに入れたとしても、海外の空港の荷物扱いの乱暴さを考えると、まともにあの衝撃を受けて耐えられるのは、最初から耐衝撃を考慮に入れて作られているPanasonicのPronote FGシリーズだけでしょう。
一見外見上は問題なかったとしても、HDDのデータが飛んでいたり、液晶が割れる/ドット欠けを起こすなど、いろいろ問題が起こることが考えられますし、また別の方も書かれているように荷物室の温度の問題もありますかから…。
    • good
    • 0

できればやめたほうが良いのですが…。



航空機の荷物室はマイナス80度Cほどに下がることがあります。
この温度に下がることを想定してテストしているパソコンはIBM ThinkPadだけです。
もちろん、他社のパソコンも「全くダメ」では無いのでしょうがメーカーの試験があるわけではありません。
また、ディスクトップは移動を想定していないのでノートに比べて弱いようです。

あと、荷物検査に使われる(多分)赤外線ですが強く当たるとフラッシュRAMやEEPROMが飛ぶことがあります。
BIOSが真っ白になって起動不能になることも(確率は低いですが)あります。

預けるなら「中身がパソコンであること」とハッキリ伝えて可能なら保険をかけましょう。
移動前にバックアップを取ることを忘れずに。
    • good
    • 0

大丈夫だと思います。



持っていくときの注意は、衣類にくるんだりしてきちんと保護しておいたほうがいいです。
荷物の取り扱いは乱暴でしょうから。
あとは現地の置き引きなどには十分注意しましょう。

私の会社では結構やられています。
リース品だったりするので結構処理が大変です。
ぜひ、損害補償に入っておきましょう。
またパソコン自体が現地の口と合うか、ボルトは大丈夫か確認されたほうがいいです。
電源アダプタに100V-240Vと書いてあれば大丈夫ですが、100Vで終わっているとアメリカでは使えないと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ