親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

 検索のコツについては過去の質問もいくつかありました。表技ではスペースで区切るとか、「○○について」とか(私は砕けた内容の場合「○○って」で検索します)で検索するというのは知っていますが、他に「こんな検索の裏技を知っている」とか、「こんな言葉で検索したら面白い」とか、「こんなキーワードを入れると楽しい」というようなのをご存じでしたらぜひお教えください。

 なお、私がよく使う検索サイトという意味でgoogle検索と書きましたが、もちろん「教えてgoo!/OKWeb」での検索の裏技も大歓迎です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#1のshigureさんと似たような回答になるんですが、『シリアル番号』を『シリアス番号』と間違ってる人も結構いますよ。

ぜひ検索してみてください。
ほかにも『インストール』を『インストロール』と平気で使ってる人も・・・
笑っちゃいますよーマジで。((-o-;
では、この辺で。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 いま「シリアス番号」で検索してみたら、21件ヒットしましたが、その中に「パソコン用語勘違い大賞」というのがあって、ちょっとみただけですが笑ってしまいました。さっそくお気に入りに追加しました。「インストロール」は1600件以上ヒットしましたが、薬の名前もあるようですね。それを除外してもかなりの件数なので、これはもう認知されてもいいのではないでしょうか?§^^;§

 勘違い言葉で検索すると、勘違いの特集サイトが見つかるんですね。面白いです。ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/13 20:53

#4です。



>自分の名前を入力して検索してみて下さい。
>検索ボタンをクリックする時、緊張しますよ。

少し、軽い表現で投稿してみましたが、これはネット犯罪などに巻き込まれない為の確認なんです。

知らない間に、自分の個人情報がネット上に公開されてしまう事件が多いです。

ある女性が自分の名前で検索したら、自分の写真付きで交際相手募集のページに載ってた、等の被害はいくらでもあります。

名前を漢字以外にカタカナやローマ字、電話番号(携帯/加入)従業員番号(id番号)等で検索して、
個人情報が公開されていないか調査します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ご回答いただき、ありがとうございます。

>これはネット犯罪などに巻き込まれない為の確認なんです。

なるほど、そういう意味もあったのですね。1つ賢くなりました。

お礼日時:2003/02/14 20:46

一番良く使うのは、Googleですが、


メタサーチエンジンもいいと思いますよ。

参考URL:http://bach.scitec.kobe-u.ac.jp/metcha/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 これは、何と!複数の検索サイトを調べてくれるんですか?検索結果もスッキリとしていますね。googleで検索できなかったときのsecond searchとして使うと便利でしょうね。これもさっそくお気に入りに登録しました。ありがとうございます。

お礼日時:2003/02/13 22:21

自分の名前を入力して検索してみて下さい。


検索ボタンをクリックする時、緊張しますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 試してみましたー。本当ドキドキしますね。300件もありました。私の名前ってありふれてるのかなぁ。まさか自分のことではないでしょうねと思いながらチェックしてみたら、さすがに私のことはありませんでしたが、何と同じ市内に同姓同名でお医者さまがおられました。いろんな発見があるものですね。ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/13 22:12

googleでの検索は毎日使ってます。


裏技ではありませんが、googleキャッシュは閉鎖したHPや開けなかったHPなどを
過去のページではあるものの、見ることができて助かることがあります。
ファイルをDLできたりすることもありますからね。

googleでのさまざまな検索方法についての紹介サイトです。
こんな検索もできるのかと感心させられました。
http://www18.u-page.so-net.ne.jp/rc5/kmt-okam/

いろいろなgoogleのページです。
http://www.google.com/microsoft
http://www.google.com/bsd
http://www.google.com/linux
http://www.google.com/mac
http://www.google.ne.jp/#

過去のいろいろなロゴもあります。
http://www.google.co.jp/holidaylogos.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 たくさんのページを紹介していただき、ありがとうございます。OS別の検索もできるんですね。これは知りませんでした。
 検索方法のページを見ると、「hotel」にsをつけて「hotels」とするだけで違った検索結果が得られる、というのはなるほどと思いました。ほかにもいろいろ小技がありますね。
 googleのholidayロゴはかわいいので大好きです。2年前のクリスマスのときにロゴが日替わりでシリーズになっていたのを保存していたのですが、1日分だけ保存し忘れてガッカリしていましたが、偶然holidaylogoのページを発見してとても嬉しかった思いがあります。回答をありがとうございました。

お礼日時:2003/02/13 22:10

検索して楽しいのは、「間違った言葉」です。



例えば「団塊(だんかい)」という単語を「だんこん」と間違えて読む人が結構います。
その人が漢字を書くと「団魂」と書いてしまいます。
で、「団魂」を検索すると、出るわ出るわ。
こんなにアホが多いのかと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 あー、これ私もよくやります。タイプミスして検索したのに、何件かひっかかってきたりしますよね。出てきた件数が少ないので「あれ?」と思ってよく見るとタイプミスに気がついたりしますが、同じような間違いをしてる人がこんなにいるんだと思うと、笑っちゃいますね。

 ワザと間違った読みで検索するというのは面白いですね。いろいろ試してみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/13 20:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング