先日、ブレーレイレコーダーとAVアンプ及びサラウウンドスピーカー(全てパナソニック)を購入しました。(セッティングもしてもらいました。)早速、アクション映画ソフトを数枚購入し見たところ、「ランボー最後の戦場」は、ディスクを入れるとアンプはドルビーTrueHDのランプが光り、迫力のある音声になりました。ところが、「イーグル・アイ」も音声がドルビーTrueHD5.1chなのにアンプは認識せずただ、ディスプレイにドルビーの表示がされるだけで音声も通常DVDと同じように感じました。又、「カジノ・ロワイヤル」の音声は、ドルビーTrueHD/5・1chサラウンドと書かれてますが、やはりドルビーTrueHDは認識しません。もちろん最初にSET UPで音声はドルビーTrueとセットしています。5.1chDTS HDマスター・オーディオ(ロスレス)と書かれたソフトもDTSが表示されるだけで、DTS HDのランプは点灯しませんし、音もそれなりのものです。パナソニックのお客さまセンターに連絡したところ、ソフトによってはちゃんと認識しているのであればやはりソフトに問題があるのでは?という回答でした。AV関係は詳しくないので困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>> 「もちろん最初にSET UPで音声はドルビーTrueとセットしています」  ブルーレイレコーダーの設定の事と思いますが・・



 基本的に 各ソフトには ディスクを入れて スタート(もしくはCLOSE)を押して 再生が始まった段階で 何が音声として採用されるかが決まっている筈です。

 質問者様の場合 上記の「セットしています」とは HDMI出力より TureHD/dts-MAが「出せます」よ~~としている事だけだと思われます。  レコーダーの『音声選択』で出力する(聴く)音声を選択しましょう。  ドルビーTureHDでも 日本語吹き替えがあったり オリジナル言語があったり・・・  ドルビーデジタルでもdtsでもない音声が記録されているソフトも沢山有ります。   2chドルビーという 音声記録さえありますから・・・  (^_-)-☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

project-k3様へ
早速のわかりやすいご回答ありがとうございました。
他の方よりも同じご指摘がありましたが、レコーダーにも再生方法の
細かな設定があるのですね。今までアンプの説明書ばかり見ていました。本当に恥ずかしい限りです。
早速、試してみます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/02/16 22:07

今晩は。


「ランボー最後の戦場」
英語バージョンはドルビーTrueHD 5.1ch
日本語バージョンはドルビーTrueHD 2ch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20081020/gaga …

「イーグル・アイ」
英語バージョンはドルビーTrue HD 5.1ch
日本語バージョンはドルビーデジタル5.1ch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20081121/kado …

「カジノロワイヤル」
英語バージョンはリニアPCM 5.1chとドルビーデジタル5.1chの2種類
日本語バージョンはドルビーデジタル5.1ch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/20070316/spe1 …


ドルビーTrue HD 5.1chの音声は「ランボー最後の戦場」と「イーグ
ル・アイ」の英語バージョンだけです。
「ランボー最後の戦場」の日本語版はドルビーTrueHD 2chです。
「イーグル・アイ」の日本語版はドルビーデジタル5.1chです。
ラベルをもう一度確認して見ては。(英語と日本語では音声が違う場合があります)
あと、再生時の音声選択を行っていますか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ogawa_sora様へ
わかりやすい御説明ありがとうございました。
確かにレコーダーの説明書に「音声の切り替え」の説明がありました。
今までアンプの説明書ばかり見ていましたのでぜんぜん思いもしません
でした。レコーダー側にも再生方法の細かな設定があるのですね。
なにぶん本当にAV機器に弱いもので恥ずかしい次第です。
早速、試したいと思います。
返事が遅くなり申し訳ございませんでした。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/02/16 21:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音声データをテキストデータに自動変換できるボイスメモってある?

下記のようなボイスメモを探しています。
1.録音された音声データが自動的にテキストデータに変換される
2.音楽も聴ける(できればラジオも聴ける)

音楽が聴けるとなるとMP3プレーヤーのボイスメモ機能つきって感じの製品になっちゃいますかね。
まぁ、テキストデータにさえ変換できれば、音楽が聴けるという条件にはそれほどこだわりません。

また、1のようなことができるものが存在しない場合、
ボイスメモの音声データをテキストデータに変換する方法としてどのようなことが考えられますでしょうか?

Aベストアンサー

条件バッチリのを見つけました。(参考URL参照)
但しラジオは無しです。
MP3が聴けて音声認識ソフトによるテキスト自動変換に対応しています。

参考URL:http://www.olympus.co.jp/LineUp/VTREK/DM1/dm1.html

QAVアンプ音声をHPアンプを介して高音質で視聴可?

おはようございます。ヘッドホンアンプ、AVアンプの事をいろいろ調べましたが、
まだ、分からない事ばかりなので、教えて頂きたいです。

映像機器 BDレコーダー(DMR-BZT760) BD視聴、録画番組視聴
       PS3 → ゲーム
ヘッドホン:HD650

7年間使用したAVアンプが壊れてしまったので、
新しいAVアンプを購入予定です。

また、最近HD650を購入したので、ヘッドホンアンプも購入予定です。
(HP-A4が候補でウォークマン、PCと接続する予定です)
音楽のみ聞くときはこの方法で聞こうと思っています。

問題はAVアンプなのですが、基本的にはスピーカーがあるのでそれで聞く予定です。
ただし、夜間ですとあまり大きな音は出せないので、ヘッドホンで聞きたいと思っています。

ただ、AVアンプのヘッドホン端子はあまり音が良くないとの情報を見ましたので、
出来ればより高音質で視聴するために、ヘッドフォンアンプを利用できないかと考えました。

BDレコーダー 
          → AVアンプ → ヘッドホンアンプ→HD650
PS3        
         (HDMI)     (光ケーブル)


映像は、AVアンプからHDMIでTVに出力します。
上記接続方法で、視聴は可能でしょうか?また、音質は良くなりますでしょうか?
可能かどうかで、AVアンプの光デジタル出力系統が有るものを購入するかどうか悩んでいます。
もし、分かる方がいましたらよろしくお願い致します。

おはようございます。ヘッドホンアンプ、AVアンプの事をいろいろ調べましたが、
まだ、分からない事ばかりなので、教えて頂きたいです。

映像機器 BDレコーダー(DMR-BZT760) BD視聴、録画番組視聴
       PS3 → ゲーム
ヘッドホン:HD650

7年間使用したAVアンプが壊れてしまったので、
新しいAVアンプを購入予定です。

また、最近HD650を購入したので、ヘッドホンアンプも購入予定です。
(HP-A4が候補でウォークマン、PCと接続する予定です)
音楽のみ聞くときはこの方法で聞こうと思っています。

...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして♪

基本的に、バッテリーによる制約が大きなモバイル機器とか、本来AV機器ではない、PC等の場合に置いては、ヘッドホンアンプを別途用いる事で、多少の御汁的な効果が期待出来ます。

AVアンプにもいろんな製品が有って、ローエンド製品であれば、別途ヘッドホンアンプを活用した方が優位に成る、という可能性は否定出来ませんが、一般的にメリットは多く無いと思われます。

また、映像を伴わない、ピュアオーディオのとても高度な面から考えますと、AVアンプは若干不利、ただし、あまりにも微妙で高度な感性領域なのですし、映像信号回路の影響を逃れるには、AVアンプを経由せずに、音声信号を独立ルートで確立しないと効果が得にくいので、ごくごく一部のこだわりマニア以外は、こういう発送が有るという事を知っても、なかなか手を着けない部分ですねぇ。

まぁ、AVアンプも更新し、ヘッドホンアンプも購入されるのなら、実際にいろいろ試してみて、音として効果が得られるかどうか、自分で感じ取ってみて、良いと思う方法を用いれば、それが幸せです。

自分が求める理想の音のために、いろんな手間を惜しまない、あるいは些細な違いならお手軽な方で良い、このあたりは使う人の個人的な感覚も重要ですからね。

がんばってください♪

はじめまして♪

基本的に、バッテリーによる制約が大きなモバイル機器とか、本来AV機器ではない、PC等の場合に置いては、ヘッドホンアンプを別途用いる事で、多少の御汁的な効果が期待出来ます。

AVアンプにもいろんな製品が有って、ローエンド製品であれば、別途ヘッドホンアンプを活用した方が優位に成る、という可能性は否定出来ませんが、一般的にメリットは多く無いと思われます。

また、映像を伴わない、ピュアオーディオのとても高度な面から考えますと、AVアンプは若干不利、ただし、あまりにも微妙で高...続きを読む

Q音声データからテキスト変換

会議などの録音をしたMP3形式の音声ファイルがあります。
この内容をテキスト形式に変換できるソフトを探しています。

条件として、
1)不特定多数の人が話すので、事前の音声認識作業はできません。

2)予算は10~30万程度。

3)試用ができると助かります。

4)マイクからの音声をテキストに変換するのではなく、あくまでもMP3等のファイルからテキストに落としたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご参考


http://www.nec.co.jp/vsol/katsuyou.html#caption02

参考URL:http://www.nec.co.jp/vsol/katsuyou.html#caption02

QAVアンプ(AVレシーバー)について教えてください。

今、以下のような構成で7.1chのサラウンドシステムを組んでいます。
(8年以上前に新規に組んだシステムなので、結構古いです)
 AVアンプ:パイオニア VSA-AX4AH
 フロントスピーカー:BOSE 77WER
 センタースピーカー:BOSE VCS-10
 サラウンドスピーカー:BOSE 33WER
 サラウンドバックスピーカー:BOSE 161W
 サブウーファー:BOSE SW-4
(なお、テレビはPanasonicのTH-49CX800、レコーダー/プレーヤーはPanasonicの
DMR-BRZ1000です)

Blu-rayやDVDで映画(特にスターウォーズのようなSF系や、アクション系が多い)を
観たり、録画したTV番組(バラエティ系が多い)を観ることが多いです。

で、最近のDolby AtmosやDTS:X対応、4Kテレビ対応等のため、AVアンプを買い替え
ようと思っています。

価格や機能等を踏まえて以下の2つに絞り込んだのですが、機能はほとんど同じだし、
どちらにしようか決めかねています。
 YAMAHA RX-V781
 DENON AVR-X2300W
(同じ価格帯ではONKYOのTX-NR656もありますが、ONKYOにはあまりいい印象
がないため外しました)

音そのものはあまり重視しておらず(多分、違いが判らない)、むしろ、各種の機能や
反応速度(例えば、入力を切り替えたときの追従等)などを重視しています。

どちらのAVアンプのほうが望ましいのか、皆さんのご意見やオススメなどをご教示ください。

今、以下のような構成で7.1chのサラウンドシステムを組んでいます。
(8年以上前に新規に組んだシステムなので、結構古いです)
 AVアンプ:パイオニア VSA-AX4AH
 フロントスピーカー:BOSE 77WER
 センタースピーカー:BOSE VCS-10
 サラウンドスピーカー:BOSE 33WER
 サラウンドバックスピーカー:BOSE 161W
 サブウーファー:BOSE SW-4
(なお、テレビはPanasonicのTH-49CX800、レコーダー/プレーヤーはPanasonicの
DMR-BRZ1000です)

Blu-rayやDVDで映画(特にスターウォーズのようなSF系...続きを読む

Aベストアンサー

ヤマハ RX-V781をお勧めします。
AVアンプのジャンルで長年の開発と販売を続けてきた実績は大きいです。
AVアンプジャンルでは双璧的存在だったパイオニアは意気消沈気味で魅力が低下。
デノンは(失礼ながら)片手間でAVアンプを売っているように思えます。
SF・アクションモノを視聴し音質重視ならデノンの選択肢もありますが
そちらは不問とのことなので。

なおフロントパネルやリモコンのボタン配置などでその機体の操作性が左右されます。
メーカーサイトやカタログでの閲覧、店頭で実機を触ってみてください。
操作反応速度に関しても実機で確認した方が良いでしょう。

スピーカー類はBOSEの単品で固めたのですね。
結構な金額になったはずです。
うらやましいです。

Q音声をテキストに変換

MDやカセットテープなどに入っている音声をテキストに変換するソフトはないでしょうか?どんなことでもかまわないので教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

音楽などのボーカルの音声ではありませんよね。
もし、音楽などの音声の場合は、ちょっと認識ソフトは使えない場合がありますのでね。音声認識ソフトはあくまで、入力代行ソフトであり、一人の人物が静かな場所でヘッドセットから文章を入力する場合やソフトをコントロールする場合に使います。そのため、カセットテープなどの音楽の場合は雑音などの影響で認識精度が下がる場合があるのでご注意を・・・(音楽でなく会議などを録音したものなら、ある程度認識できるはずです)

これをふまえて購入しましょう。
今一番最適なソフトとしては、ViaVoiceでしょうね。最新版の10を使うのが妥当。毎年バージョンアップ中。
http://www-6.ibm.com/jp/voiceland/

次いで、SmartVoiceかな?既に2001年に更新してから新製品は登場していないですが・・・

ちなみに、Voice一太郎11 for E-talKは旧品のViaVoiceとATOKを使ったものですから、買わない方が良いですよ。
(一太郎と一太郎での音声読み上げなどの機能が必要なら良いかもしれませんが・・・)

音楽などから取り込む場合は、地道に手作業で変換する方が速いですよ。ブラインドタッチが出来る方で変換効率の良いIME(ATOK,VJE,MS-IMEなどの日本語入力/漢字変換ソフト)を使っていれば結構速く終わるはず。

音楽などのボーカルの音声ではありませんよね。
もし、音楽などの音声の場合は、ちょっと認識ソフトは使えない場合がありますのでね。音声認識ソフトはあくまで、入力代行ソフトであり、一人の人物が静かな場所でヘッドセットから文章を入力する場合やソフトをコントロールする場合に使います。そのため、カセットテープなどの音楽の場合は雑音などの影響で認識精度が下がる場合があるのでご注意を・・・(音楽でなく会議などを録音したものなら、ある程度認識できるはずです)

これをふまえて購入しましょう...続きを読む

QヘッドホンアンプとAVアンプの違いについて。

オーディオ関係について初心者なので教えていただきたいのですが、ヘッドホンを利用する際にヘッドホンアンプとAVアンプどちらを利用すれば良いのでしょうか?

アンプには主にPCとテレビ、PS3からの音を入力する予定です。

どちらを利用する方が良いのか教えていただけると助かります。

また、おすすめの商品を教えていただけると助かります。

予算は3万円程度でヘッドホンはATH-A900Tiを使用しています。

Aベストアンサー

ヘッドホンアンプは名前の通り「ヘッドホン専用」のアンプです。
より良い音質でヘッドホンを使い音楽を楽しみたい方向けの物です。
対してAVアンプは、AV、つまりオーディオとビジュアル両方を楽しむためのアンプです。
テレビやプロジェクターなどの映像出力機器や、ビデオ機器(Blu-rayやDVDなど)を接続し、映像と音楽を楽しむ為の物です。
本来は5.1ch等のマルチチャンネルで臨場感を楽しむべく、6本のスピーカーを接続するのが一般的ですから、今回のヘッドホンでの利用からはかなり遠ざかります。
また、AVアンプはヘッドホンを接続して試聴するのはかなり希有なケースかと思います。(なぜなら音悪いから)
方向性としてはヘッドホンアンプとは逆で音質ではなく「臨場感」を楽しむための物です。
ヘッドホンアンプと同じ方向性な物はプリメインアンプになりますね。

で、質問者様は「音質」を求めているのか? それとも「臨場感」を求めているのか? そこが問題です。
見たところ、かなり良いヘッドホンをお持ちのようですが、接続先がTVとPS3。 さて、どちらを求めているのか判断できません。
とりあえずヘッドホンアンプから。
その予算ですと、この2つあたりが無難かな?
http://kakaku.com/item/K0000080612/
http://kakaku.com/item/K0000183708/
どちらも光入力対応してますからPS3の接続も問題なし。
本音を言わせていただくと、「実際お店で聴いてから決めてください」と言いたいです。
音は好みもありますし、聴くジャンルも様々。
それを人に聞いて答えが出るってのは無理な話です。

次に一応AVアンプ。
ぶっちゃけ何買っても大差ないですw
予算内だと、
http://kakaku.com/item/K0000094903/
これあたりが無難ですが、スピーカーないのにAVアンプってのは悲しいですよ?
どうせならスピーカーセットの
http://kakaku.com/item/K0000157275/
こっちの方がオススメです。
ただし、ヘッドホン端子は付いてないので、今回の質問の内容からはかけ離れた物になりますね。
もし、臨場感を求めてヘッドホンを使いたいのでしたら「サラウンドヘッドホン」と言う物もありますので、ご検討ください。


とりあえず目的が不明なまま、一応両方を紹介しましたが、お役に立てばと思います。

ヘッドホンアンプは名前の通り「ヘッドホン専用」のアンプです。
より良い音質でヘッドホンを使い音楽を楽しみたい方向けの物です。
対してAVアンプは、AV、つまりオーディオとビジュアル両方を楽しむためのアンプです。
テレビやプロジェクターなどの映像出力機器や、ビデオ機器(Blu-rayやDVDなど)を接続し、映像と音楽を楽しむ為の物です。
本来は5.1ch等のマルチチャンネルで臨場感を楽しむべく、6本のスピーカーを接続するのが一般的ですから、今回のヘッドホンでの利用からはかなり遠ざかります。
また、AVア...続きを読む

Qマイク取得音声のテキスト変換

タイトルの通りなのですが,マイクで取得した音声をテキストに変換する方法をご存知の方教えて下さい.
お願いします.
可能な限りjavaが嬉しいですが,もし他言語で知っている方がいましても教えて頂きたいです.
宜しくお願い致します.

Aベストアンサー

Windows限定ですが比較的簡単に音声合成を行う方法として
Speech SDKというマイクロソフトが無料で提供している
音声合成、認識のライブラリを使う方法があります。
ただしJavaから直接呼び出すことはできません。
Visual C++を使う必要があります。(こちらも無料でダウンロードできるバージョンがあります。)

Speech SDK 5.1のダウンロード先
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=5E86EC97-40A7-453F-B0EE-6583171B4530&displaylang=en

Visual C++ Express Editon(無償版)
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/express/visualc/

http://www1.bbiq.jp/kougaku/speech_reco.html

QAVアンプとヘッドフォンアンプについて。

オーディオ詳しい人に質問なんですがAVアンプのヘッドホン端子が単品ヘッドホンアンプ超えるなんてことありますか?
自分はPCのUSB端子→SE-U55XのRCA出力→ValveX/SE→色々ヘッドホンスパイラルだが取り敢えずER-4S
の構成である程度満足してたんですが
PCのUSB端子→SE-U55X(光出力)→TX-SA706X→ER-4Sでふと聴いてみたらこっちのほうがクリアで解像度高いように聞こえるのです。糞耳だからでしょうか?
まぁ値段的には元値SA706が18万で売値八万ぐらいだったので価格はどっこいですがAVアンプのヘッドホン端子なんておまけぐらいだと思ってたのでびっくりしました。onkyo同士だから相性いいなんてこともあるのでしょうか?
質問厨ですみませんが詳しい人教えてください。

Aベストアンサー

>AVアンプのヘッドホン端子なんておまけぐらいだと思ってた・・・

そうでもないのですよ・・・AV アンプは(笑)・・・。

昔のアナログ・アンプはプリアンプやパワーアンプ部の出力に抵抗を咬ませてヘッドフォン用インピーダンスに合わせていて、ヘッドフォン専用アンプ回路を別に搭載させるなんてことをしなかったので「おまけ」と見られがちだったのですが、シンプルな回路とは言え専用回路を組まなければならない CD プレーヤーのヘッドフォン出力の方が高額プリメインアンプのヘッドフォン出力よりもクリアで解像度が高かったりもしたものです・・・低音から高音までのバランスとか音の厚みなどといったものまで CD プレーヤーのヘッドフォン出力に求めるのは流石に酷ですが・・・(笑)。

AV アンプはトーン・コントローラやサラウンド・プロセスといったコントロール系統の殆どをデジタルで行うことから、この部分でのノイズや歪といった音質劣化要素は殆どなく、アナログ化された信号も従来の真空管やトランジスタとは桁違いに高性能な IC (集積回路) チップを用いることが多いため、ヘッドフォン出力もこうした高性能な IC チップ 1 基で済ませている場合もあります。

A No.2 nijjin さんが紹介されていらっしゃる CARAT-TOPAZ Signature もヘッドフォン出力部のアナログ・アンプ回路は Cirrus Logics Burr Brown 社の OPA2134 という 1 個 400 円ほどの IC Chip を左右に各 1 基用いているだけのシンプルなものですが、OPA2134 の THD+N (ノイズ・歪) 性能は高額のハイエンド・アンプさえも敵わないほど高性能なものです。・・・ちなみに OPA2134 は高電圧 (9V~18V ぐらい) で動作させた方が良い音になるようですね。

ValveX のような古いアナログ素子 (真空管) を使ったアンプは周辺素子も吟味して丁寧に設計製作しなければならないデリケートなものですが、最新の IC チップはそうした配慮を殆ど行わなくても優れた高性能ぶりを発揮しますので、AV アンプのヘッドフォン出力と言えども侮れないものになっています・・・自作派の人ならば詳しいでしょうが 1 個 100 円ほどの IC チップを使った千円ほどのヘッドフォン・アンプでもとんでもない性能を持っていたりするものです(笑)。

ただ、どれほど高性能で、クリアで高解像度であっても、それが聴く人にとって好ましい、良い音か否かはまた別問題ですので・・・。

>AVアンプのヘッドホン端子なんておまけぐらいだと思ってた・・・

そうでもないのですよ・・・AV アンプは(笑)・・・。

昔のアナログ・アンプはプリアンプやパワーアンプ部の出力に抵抗を咬ませてヘッドフォン用インピーダンスに合わせていて、ヘッドフォン専用アンプ回路を別に搭載させるなんてことをしなかったので「おまけ」と見られがちだったのですが、シンプルな回路とは言え専用回路を組まなければならない CD プレーヤーのヘッドフォン出力の方が高額プリメインアンプのヘッドフォン出力よりもクリアで...続きを読む

Qテキストファイルを音声ファイルに変換する方法

はじめまして。
標記の内容についてなにかご存知な方はいらっしゃいませんでしょうか?

現在Javaにて、テキストファイルを音声ファイルに変換する技術が必要となっております。
また、プログラムにより電話を鳴らし、生成した音声ファイルを再生する方法についても調査中です。
もし、このような技術をご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授願います。
なお、Javaに限らずその他の言語でもかまいません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

音声合成についてプライベートに興味を持つだけのアマチュアですので、以下思い違いが有るかも知れませんが悪しからず。また、プラットフォームはWindowsに限ります。

音声合成の機能が実現した当初、各メーカーは独自のAPIを設計していたようですが、マイクロソフトが TTS(Text To Speech) という標準のインターフェイス?をまとめ、各社がそれに従うようになったという事のようです。これに対応した 「音声合成エンジン」は、Windowsのユーザが無償で利用できるものの他、より品質の高い3rdパーティ製品をシステムに組み込むことも可能で、ポータビリティが向上したのだろうと理解しています。

音声合成に関するマイクロソフトのサポート文書を挙げます。 http://support.microsoft.com/kb/306537/JA/
この種のソフトは#2さんお答えのように音声認識が主、音声合成は従という感じで、この文書でも前者が主になっています。

ソフトウェアは既出の物の他、最近、各社の音声合成ソフトを調べた結果を回答しましたので、参考まで:
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1672486
このうち、我々アマチュアの操作でテキストをMP3に出力できるのは以下です。http://121ware.com/product/software/smartvoice_4xp/func02.html
各社のプロダクト名でWEBを当たってみてください。深く見ていませんが、各社ともエンジンを組み込んだソフト開発でのパートナー連携があるようです。

上のようにMSの標準APIに準拠した場合、開発ソフトと音声合成エンジンは分離されるのかも知れません。MSのTechNetのサイトにAPIが公開されているかと探した事もあるのですが見つからず、ちょっと自信がありません。

1ユーザとして色々見た範囲では、「発声が人間の声としていかに自然で美しいか」、が重要と実感しております。逆に言いますと、プロダクトによって発声の品質に驚くほど差があるということです。WEBで提供されているサンプルを比較すると、「一聴瞭然」です。

テレフォニーに関しては門外漢のためご容赦ください。
以上、多少とも参考になれば幸いです。

音声合成についてプライベートに興味を持つだけのアマチュアですので、以下思い違いが有るかも知れませんが悪しからず。また、プラットフォームはWindowsに限ります。

音声合成の機能が実現した当初、各メーカーは独自のAPIを設計していたようですが、マイクロソフトが TTS(Text To Speech) という標準のインターフェイス?をまとめ、各社がそれに従うようになったという事のようです。これに対応した 「音声合成エンジン」は、Windowsのユーザが無償で利用できるものの他、より品質の高い3rdパーティ製品をシス...続きを読む

QAVアンプはなぜアナログアンプが多いのでしょうか

AVアンプの購入を考えていますが、アンプ部にデジタルアンプを使っているものは少ないようで、調べたメーカーの普及価格帯~中級クラス(20~30万円)のものはディスクリート構成を売りにしているアナログアンプが多いようです。
さらっと調べた中でデジタルアンプを使っているものはパナソニックSA-BX500とソニーTA-DA9100ESしかありませんでした。

メーカーのHPを見ても、「ディスクリートアンプ」という表記は多くみられますが、あえて(わざと?)アナログとは書いていないものが多い気がします(普通ディスクリート構成のアンプはアナログアンプですよね)。

製作側がアナログアンプに合わせた音声で映画を製作しているとかいう話も聞きましたが、これも理由としては弱い感じがします。
アンプの数や価格、発熱、消費電力を考えるとデジタルアンプを使うほうが合理的な感じがしますが、なぜアナログアンプを使った製品が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして♪

個人的な意見ですが、、、
本来は昨年から今年あたりには普及価格帯のアンプの大半がデジタルアンプに成ると予想していましたよ。

リーマンショック以後に半導体メーカー(特に先進的で独自技術を持ったメーカー)が次々と倒産してしまい、デジタルパワーICの供給が7割ほど無くなってしまいました。

オーディオ的に定評が有ったアナログのパワーICはデジタル化へ移行のため特に高性能な物程生産が早くから終了しています。

こんな時代ですので、数十年も続いて来た回路が見直されているのだと考えられます。

純粋な趣味のオーディオ機器でしたら、販売価格も高い上に生産台数もそれほど多くないのでこだわりのパーツ類を搭載出来ますが、大衆向けのAVアンプの場合、チャンネル数も多いためより安定した汎用パーツで低コストに仕上げなければ販売競争に勝てないのでしょう。

実際に、工業用途では500Wも取り出せるパワートランジスタで50W程度の動作にしている場合が有ります。
1/10に制限する事で、音質上のメリットも有るのかもしれませんが、なにより発熱や総合的な大消費電力等の問題をクリアし、コンパクトなサイズに多機能を盛り込んでも安定した製品が作りやすいと言う点も重要かと思います。

「音」に関しては、自然の音、元がアナログですし、最終的にイヤホンやスピーカーと言うローテク(磁石とコイルによる振動で音を出す)アナログです。

つまり、伝送系や増幅系がデジタルでもアナログでも、良く出来た製品を上手に利用する限り最高のサウンドが得られます。
 手抜きをした場合の劣化度ですと、アナログはおもむろに影響を受けてしまいますし、デジタルの場合もマニア以外は気づかないレベルでもそれなりの音質と成ってしまいます。

大衆用製品としてはデジタルパワーアンプICが安価に流通した方が良いと思うのですが、そう言う需要と供給のバランスが構築寸前にリーマンショックでしたから、、とても残念です。

個人的な意見と言うより、感想や妄想も入れちゃうと、大昔のスピーカーのように2~3Wで映画館上映した時代も有りましたので、せめて10Wくらいで十分に納得出来るサウンドを出してくれるスピーカーが普及するとイイナァ~♪ 
まぁ、スピーカーはローテクなので、少ないパワーで大きな音を出す為には大きくて軽い振動板、そして大きな箱が、、、(むずかしいですね。苦笑)

はじめまして♪

個人的な意見ですが、、、
本来は昨年から今年あたりには普及価格帯のアンプの大半がデジタルアンプに成ると予想していましたよ。

リーマンショック以後に半導体メーカー(特に先進的で独自技術を持ったメーカー)が次々と倒産してしまい、デジタルパワーICの供給が7割ほど無くなってしまいました。

オーディオ的に定評が有ったアナログのパワーICはデジタル化へ移行のため特に高性能な物程生産が早くから終了しています。

こんな時代ですので、数十年も続いて来た回路が見直されているのだと...続きを読む


人気Q&Aランキング