痔になりやすい生活習慣とは?

神仏混合(厳密には神仏習合?)なので、50日祭以降は「玉串からお線香に変更」し、
仏式に変更したいのですが、仏壇は神葬祭用の白木でなく、普通の唐木仏壇と通常の
仏具で問題ないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 問題ないでしょう。


 葬儀から50日祭までは,神道で,それが済めば,仏式に改めるという風習の地域は多数存在します。これらの地域では,50日祭以後は仏式なので,普通の仏壇仏具で良いとされています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

>葬儀から50日祭までは,神道で,それが済めば,仏式に改めるという風習の地域は多数存在します。

そうでしたか。地元独自の風習かとも心配しまして...

普通の仏壇仏具で問題なさそうですね。

お礼日時:2009/02/17 02:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神道での「お線香をあげたい」に変わる言葉

親友の親の訃報が届きました。遠方のため葬儀に参列することが出来ません。
ご霊前はお悔やみ状と供に現金書留で送ります。
葬儀から一週間後くらいに連休が取れるため、お花とお菓子を持って仏式で言う「お線香をあげさせてもらいたい」と思っています。
しかし、友人家は神道で葬儀をされます。上記の「お線香をあげさせてもらいたい」を神道で言うとどうなりますでしょうか?「玉串をあげさせてもらいたい」で良いのでしょうか?その場合玉串はこちらが持っていくのですか?それとも、あちらに用意してあるのでしょうか?
また、御参りの仕方は2拝2拍手1拝(忍び手)でよいですか?
判らないことばかりなので、ご存知の方おられましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 「お参りさせてください」が無難でしょう。

 実家が神道です。神棚封じはされていますし、祖霊舎(仏式でいういわゆるお仏壇)も扉は閉められています。50日祭が終わるまでは後祭壇がありますので、そちらにお骨や霊璽(いわゆる位牌)がお祀りされています。お参りされるのはその後祭壇にします。
 本来は玉串を奉天できればいちばんいいのでしょうが、玉串を用意しているのは神社が来るときだけです。普段は準備されていません。ならばどうするのか?訪問者が持参するなんてことはしません(って、一本だけどうやって買い求める?)。普通に忍び手で2礼2拍手1礼です。そこにはお線香も玉串も、またお数珠も必要ありません。

 また#2の回答にある服喪期間ですが、正式にはそうでしょうがきっちり守っていたのでは生活できませんので普通に生活しています。雨戸も朝には開け夜には閉めますし、お買いものや仕事にも行きます。家に訪問者もありますので、もちろんきちんと挨拶もしますしお参りに来られたのであればあがっていただきます。ただ派手なことは一切しませんが。
 またお線香ですが、失礼にはならないでしょうけど使うことは一切ありませんのでいただいても困るだけです。もちろん過去にお供えとしていただいたことは一度もありません。たいがいお花かお菓子や果物をお供えとしていただきます。お花は仏式用のお花ではなく洋花のアレンジが多いです。

 参考になりましたら。

 「お参りさせてください」が無難でしょう。

 実家が神道です。神棚封じはされていますし、祖霊舎(仏式でいういわゆるお仏壇)も扉は閉められています。50日祭が終わるまでは後祭壇がありますので、そちらにお骨や霊璽(いわゆる位牌)がお祀りされています。お参りされるのはその後祭壇にします。
 本来は玉串を奉天できればいちばんいいのでしょうが、玉串を用意しているのは神社が来るときだけです。普段は準備されていません。ならばどうするのか?訪問者が持参するなんてことはしません(って、一本...続きを読む


人気Q&Aランキング