『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

宇宙とか世界という意味の universe ですが、
接頭辞のuni(ひとつの、単一の、唯一の)に続く verse はどのような意味でしょうか?

辞書には verse として「曲げられたもの」が原義で韻文、詩などの訳語がありますが、これが universe の verse に相当するモノなのでしょうか?

ご存知の方、もしくは調べる手段をお持ちの方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ラテン語の vertere という動詞の現在(語幹)から -vert- を、過去分詞または名詞形(versio)から -vers- をもつ多くの語が派生しています。



convert, converse, revert, reverse, divert, diverse
universe, university, unversal...

vertere は 英訳すると turn になることが多いのですが turn 同様「回転する」だけでなく「変わる・変える」の意味もあります。

universe は「(全てのものを)一つにして all together」というところから全世界を意味するようになったものです。

verse はラテン語の versus ですでに「韻文」の意味があり他に「畑の畝の間の溝、列」などの意味もありました。一列を耕して、'方向転換'して次の列を耕す、というところからできたと考えられ、畑の畝が並んでいる様が韻文の行が並んでいる様に似ていると考えられます(「曲げられたもの」というのはおそらくGeniusの説明と思いますが、この書き方にはやや疑問があります)。

ネットで簡単に調べるには↓があります。
http://www.etymonline.com/index.php?search=verse …

語数は多くありませんが基本的なものは網羅しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳細なご説明ありがとうございました。
疑問が晴れたのでベストアンサーとさせていただきます。
博識な方がいらっしゃるものだと感心しております。

お礼日時:2009/03/03 09:33

こんにちは。

結論的には仰るとおりだと思います。

universeはラテン語のuni+versusが語源で、
つまりどちらのverseもversusが語源のようです。

これは列などを「転回させる(回す)」というような意味で、
韻文や詩も一定の長さで行を変えるところから、

「行を転回されたもの」=韻文、詩という意味になったようです。
universeは一つに転回されたもの=一つになったもの=宇宙

という感じでしょうか。
ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
お礼が遅れて申し訳ありません。
原義には、広く普及した概念よりもより現実に即した解釈を伴っている場合が多く、「宇宙」や「世界」がどのような解釈の元に成立した言葉なのかという疑問を持ち、質問させて頂いた次第です。
おぼろげながら古の人々の宇宙観・世界観が垣間見えたようです。

お礼日時:2009/03/03 09:42

verseに turn という意味が含まれていて、universeでturned into oneという意味になるようです。


http://dictionary.reference.com/browse/universe
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q食事後おなかが妊婦のようになります(胃下垂?)

タイトルの通りです。
ゴハンを食べたあと、おなかが異常なぐらい膨らみます。
まるで妊婦のような体形になります。

空腹の時も下腹はでてますが、もう食事後なんて妊娠してるんじゃないの?ぐらいにおなかがでています。
私は胸が小さいのでさらに目立ちます(胸より腹のほうが出ているので・・・・)

冬の時は着込んでたのであまり目立ちませんでしたが、夏になり薄着になると目立ってはずかしいです。

アブトロ~とかも試して見ましたがあまり効果がありません。なにかいい方法がありましたがお願いします。

Aベストアンサー

私も以前同じような質問をしました。
その時、素晴らしい回答をいただいたので、
下記を見てください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370

Q通訳者を英語で言うと?

通訳者を英語にするとinterpreterですがtranslataterでは間違いでしょうか?使い分けがあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。アメリカ在住で翻訳に携わっている者です。

間違いというか適切かどうかは場面により異なると思います。interpreterとtranslatorを区別する必用があるかどうかというのが1つの大切なポイントになるでしょう。もし区別する必要がある場合は、間違いというか適切でないということになりますよね。(そういう必用は通訳・翻訳の仕事を依頼あるいは請け負うという立場にでもないと、あまりないかと思いますが。)会話表現で、会議の通訳が必要というような場面であれば、適切な表現と言えます。

「通訳者」には、正式な場面、あるいは区別が必要な場面ではinterpreter、口語(会話)表現あるいは区別の必要のない場面ではtranslatorが使われています。
そういうふうに覚えられると良いと思います。

翻訳・通訳者としてのプロフィールには、行う業務として、tranlsateとinterpretは別に記入します。翻訳会社の既成のプロフィール記入フォームでも区別してあります。

また、メールで仕事のオファーが来るときも、翻訳の場合はtranslatorが必用、通訳の場合はinterpreterが必用というふうに使い分けてきます。

No.3さんもおっしゃっているように、わたしが通訳したときも、いつもアメリカ人からはtranslatorと言われ、interpreterと言われたことは記憶にありません。

もし、学校の英作文やテストでしたら、通訳者にはinterpreterと書くほうが良いと思います。

お役に立てば幸いです。

こんにちは。アメリカ在住で翻訳に携わっている者です。

間違いというか適切かどうかは場面により異なると思います。interpreterとtranslatorを区別する必用があるかどうかというのが1つの大切なポイントになるでしょう。もし区別する必要がある場合は、間違いというか適切でないということになりますよね。(そういう必用は通訳・翻訳の仕事を依頼あるいは請け負うという立場にでもないと、あまりないかと思いますが。)会話表現で、会議の通訳が必要というような場面であれば、適切な表現と言えます。

「...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qfateは良い意味で使わないのですか?

以前オーストラリア人に「奥さんと出会ったことは運命だと思うか?」という内容の
事を聞いたときに運命という意味で「fate」という単語を使ったらそのオーストラリア人は
"do you mean "destiny"?" その後の説明ははっきり覚えてないのですが、
確か「この意味で「fate」を使うのは良くない」という説明だったと記憶していますが、
確かにfatal errorとかfateは悪い意味でも使うことはあると思いますが
映画などをみていても「誰々と出会ったことが運命だと感じるか?」
というときに「fate」(良い意味で)を使っているのをよく耳にします。
先ほどもテレビでアメリカ人が「母親と父親の出会いは間違いなく運命です」
というときに「fate」をつかっていました。
他にも「昨日髪の毛を切った(散髪に行った)」という場合
私は使役動詞を使って「i had my hair cut yesterday」といい
「i cut my hair yesterday」だと自分で切ったことになると習いましたが
同じオーストラリア人に聞いたところ「どっちでもokだと言われました。
国や使う人の年齢によって意味が違ったりするということでしょうか?

以前オーストラリア人に「奥さんと出会ったことは運命だと思うか?」という内容の
事を聞いたときに運命という意味で「fate」という単語を使ったらそのオーストラリア人は
"do you mean "destiny"?" その後の説明ははっきり覚えてないのですが、
確か「この意味で「fate」を使うのは良くない」という説明だったと記憶していますが、
確かにfatal errorとかfateは悪い意味でも使うことはあると思いますが
映画などをみていても「誰々と出会ったことが運命だと感じるか?」
というときに「fate」(良い意味で)を使っ...続きを読む

Aベストアンサー

destiny と fate は同義ですが、イメージ的に fate = unfavorable destiny ですから、奥さんとの出会いは fate ではなく destiny でなければなりません。

もうちょっと丁寧に言うと: Fate is cruel and makes people feel helpless while destiny is more likely to give people a sense of power. 別段 fate だから必ず悪いこととは限りませんが、しばしば adverse outcome を指すということです。

従って奥さんとの出会いのように明るい話題では destiny の方がよいのです。(悪い奥さんの話題ということもままありますが....) destiny = 強い力 = irresistible power。irresistible = 非常に魅力的な、異性を惹きつけてやまない irresistible attraction という言い方にも通じますしね。

fate を奥さんとの出会いに使っている人がいるそうですが、あまり真似しない方が良いとおもいます。

destiny と fate は同義ですが、イメージ的に fate = unfavorable destiny ですから、奥さんとの出会いは fate ではなく destiny でなければなりません。

もうちょっと丁寧に言うと: Fate is cruel and makes people feel helpless while destiny is more likely to give people a sense of power. 別段 fate だから必ず悪いこととは限りませんが、しばしば adverse outcome を指すということです。

従って奥さんとの出会いのように明るい話題では destiny の方がよいのです。(悪い奥さんの話題ということも...続きを読む