【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

現在3社から計50万ほど借りています。
このうちの1社から、現在の枠を増額することによって
金利を14.いくつまで下げることができると連絡いただいたので、
この際一本化しようかなと考えています。

この場合、一本化することのデメリットなどはありますでしょうか?
もちろんさらに借りすぎてしまうということはあると思いますが…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>このうちの1社から、現在の枠を増額することによって


金利を14.いくつまで下げることができると連絡いただいたので
 ・現在の枠を増額すれば、金利を14.○%まで下げますよ の意味なら
  増額して、他の2社の分を完済可能ですね・・残るのは増額した1社だけ
 ・その場合、その1社の支払額は現在の3社の合計額よりも減るでしょうけど、支払期間は現在の3社を支払っているより長くなります(金額をまとめたけれど支払額が減るので・・総支払額で見れば現状より良いのか悪いのか)
  出来れば、現在の支払額との差額を割増返済にして、支払回数を減らす様にすれば、総支払額は確実に減ります
    • good
    • 0

こんにちは!以前、法律事務所で働いていたことがありますので、お役に立てればと思い、ご回答させていただきたいと思います。



さて、今回一本化をお考え…ということなのですが、ちょっと引っかかったのが
>現在の枠を増額することによって
ということですので…もしかすると、返済する借金の総額が上がるということにはなりませんか?

一本化でよく言われるデメリットには「実は、返済すべき金額がアップしてしまった」ということが挙げられます。というのも、一本化した際に「利息が減った!」と喜ぶことができるのですが、今回おっしゃっているように、「増額」ということになりますと、借金を結局増やしてしまって、返済する期間が延びたということになってしまう気がするのです。

また、一本化でもうひとつ気をつけなければならないのは、もし、現段階で借金の返済が厳しい状態であるとします。そういった場合に、借り換えをしたとしても、返済する金額が減っておらず、少しも楽になっていなくて、結局借金の総額を増やすだけの結果になってしまう…という場合があることです。

もし、こうなってしまった場合には、借金を返すことができなくなりますので、債務整理を行うことになるかもしれないのですが、一本化した業者としては「借りてすぐに債務整理とは、何事だ!」ということになる可能性もあるのです。

もし、今回の一本化をすることによって、返済が楽になる、借金の総額が少しでも減る、きちんと支払っていけるということでしたら、一本化していただいても結構かと思いますが、一本化するメリットが「ブラックリストに載らない」ということくらいしか挙げられませんので、もしそのデメリットを負ってでも、借金の返済を確実に進めたいとお考えの場合には、債務整理で利息を全額カットし、元本の返済だけを行っていける方向に進まれたほうがよろしいかと思います。

長文になり、申し訳ありません。色々と大変かと思いますが、ご質問者さまにとって最善の方法を選ばれることをお祈りいたします。がんばってください!
    • good
    • 0

一本化のデメリットで思いつくのは


・支払い月額の増加
・支払い総額の増加

が思いつくのですが・・・

その一社 利息が18%か20%を超えていませんか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング