今週、テレビで見たのですが
お好み焼きのプロの学校の先生が
教えていた家庭でホットプレートで作る
お好み焼きのコツ五か条を
教えて下さい。たしか、オフレコという番組
だったと思ったのですが、番組のHPを見ても
わかりませんでした。
たしか、ベーキングパウダーを入れるとか
最後にフライパンで表面を焼くとかだった
のですが、粉の配合などを見逃しました。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちわ。

五か条のうち四つしか覚えていないんですが・・・^-^;
1.洗ったキャベツの水分はきっちりとる。達人は切った後にざるに入れ冷蔵庫で一晩水分を抜ききるそうです。
2.ホッとプレートで焼く場合熱むらが生じるので(電源近くが高温)お好み焼きを回しながら熱が均等に入るようにする。
3.ベーキングパウダーを少量いれる。
4.フライパンで仕上げ焼きをしカリカリ感をだす。
3、4はお分かりになってますものね・・・。
あぁぁ、あと一つが気になるぅぅぅ。
    • good
    • 0

作り方とは全然関係ないけれど、お好み焼きにお豆腐を手でしぼってやくとおいしいよっ!あと、焼いてる時にチーズやソースをかけたりすると最高です。


関係ないコメントでごめんなさい。
    • good
    • 0

 その番組で見たわけではありませんが、別の番組で見たコツです。

それ以来うちのお好み焼きは格段においしくなりましたので参考までに。

 粉100gに対して水100ccと卵1個(1:1:1の割合)でよく混ぜる。
 こうしてできたタネ200gにキャベツが200g(これまた1:1の割合)
 ホットプレートを中温に温めておいて流し込み、上に豚肉をのせる。
 まず3分、ひっくりかえして6分、さらにひっくりかえして4分焼く。この時決して押さえてはいけない。

 これでおいしいお好み焼きができます。具はいろいろ工夫してみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報