趣味で漫画を描こうと思っていますが、
トーンをパソコンのソフト(ComicStudioMini4.0)で貼るか手で貼るか迷ってます。
ComicStudioMini4.0は少々つかいずらい気がします・・・
個人的にはSAIのテクスチャみたいにガリガリ塗れるのがいいんですが・・・
手貼りは手貼りで不器用なのではがれてしまいます。

久米田康治先生を畑健二郎先生はパソコンでしているのは知っていますが、
他の漫画家さんはどうなんでしょうか?
やはりデジタルのほうが多いんでしょうか?

個人的には葉鳥ビスコ先生のような華やかな感じにしたいのですが、
桜蘭高校ホスト部は手貼りでしょうか?
一巻だと微妙にはみ出した部分も少しありますが・・・

ご存じの方、ご回答お願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

単純に言えばComicStudioMiniそのものが、マンガ製作には少し不便だと思います。

もともとComicStudioそのものがクセがあるので、使い方に慣れていないと貼りにくい、使いにくい、ということはあります。

SAIをお使いのようですが、SAIでもトーンを貼るような絵はかけるはずです。最近出たSAIのガイドブックに、トーン貼りのような絵を書く方法が載っていました。
http://www.amazon.co.jp/SAI%E3%81%A7%E3%81%99%E3 …

少し質問から離れますが、手貼りトーンが剥がれてしまうのは
●台紙からはがすときに糊の部分を指で触ってしまう
●上からよくこすらない
●安くて糊の古いトーンを使っている
このあたりだと思いますので、検討してみるとよいのではないでしょうか。
解決方法も探せばいくらでも出てくると思います。

下書き、ペン入れまでSAIでやってトーンだけコミスタで、もしくは印刷してトーンを貼る、という方法でもよいのではないでしょうか。
のだめの二ノ宮先生も、トーンはアナログで貼っているそうです。
(ペン入れまでデジタル、トーンはアナログ)実際プロの先生の場合、熟練した人の手があればアナログ貼りのほうが圧倒に早いので…。(画風にも寄りますが、少女漫画はアナログのほうが多いような気が)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ComicStudioは確かに使い慣れません。そりが合わないみたいですね。
起動時にいちいちHPが出るし・・・
パソコンのせいかもしれませんがSAIでトーンを貼るとモアレが起こるんです。
SAIのガイドブック、余裕が出たら買おうと思います!

わざわざアドバイスまで描いていただきありがとうございます!
ケチってちまちま使うのがいけないんですよね;
かなり参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2009/03/06 20:56

葉鳥先生に関して言えば、最近はわかりませんが手貼りだと思いますよ。


オマケページにトーンの残りや失敗作を貼り付けたりしてましたし。

昔から活躍してるプロの方ですと、トーンはアシさんの仕事だったりで中々デジタル化に踏み切るのも難しいみたいですね。
デジタルでも完全デジタル(下書きからパソコン)だったり、ペン入れ後にスキャンしてデジタルでトーン貼りだったり。

私はあくまで趣味レベル(同人)ですが、デジタル(コミスタデビュー4.0)です。
デジタルの利点としては書き直し(トーンの貼り直し)が楽です。
初期費用はかかりますが、あれだけのトーンを買い揃えることを考えるとデジタルの方が安いかなぁと思ってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
やはり葉鳥先生は手貼りですか・・・あの量を・・・尊敬します。
経済的なことを考えるとデジタルのほうがいいですかね。
参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2009/03/06 20:52

私自身は漫画も何も描けませんが、ご回答がないようなので……。

あくまでも参考意見でお願いしますね。

「手貼りしているプロ」の割合はわかりませんが、パソコンと手貼りを比べた場合、見た目が微妙に異なるように思います。デジタルトーンは全体的にノッペリしていて、「いかにもパソコン!」という雰囲気が漂っているような気がします。模様が細かすぎるといえばいいのか、中途半端に灰色っぽいというか、何となくモアレが出て(ムラになって)いるといえばいいのか……。久米田先生はともかく、昔の畑先生なんかだとその傾向が強くて、同人誌みたいなトーンに見えてしまいます。もっとも、最近のソフトは手貼りと同じくらいキレイなトーンを貼れるそうですから、上に書いたことは古い話かもしれません。

『桜蘭高校ホスト部』についても何ともいえませんが、試し読みしたかぎりでは昔ながらの写植でフキダシを作っています。「微妙にはみ出した部分」も考えると、トーン処理も昔ながらの手貼りではないでしょうか。デジタルトーン+写植という組みあわせがあるのも事実ですが、トーンの削り方などもふくめて、見た感じでは手貼りに見えました。もちろん、自信なしの回答ですよ(笑)。

参考URL:http://www.hakusensha.co.jp/cgi-bin/comics/comic …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心優しいご回答ありがとうございます!
確かに昔の畑先生の漫画はデジタルデジタルしてましたね。
ホスト部はやはり手貼りっぽいですか・・・
わざわざありがとうございました!

お礼日時:2009/03/06 20:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q久米田康治の絵の変化

久米田康治の絵の変化
久米田先生の「かってに改蔵」をみてると、突如、絵が変化しました。
漫画を描いてるうちに絵が上達していき、結果、絵が変わる とかいうレベルじゃないです。極端にです。
改蔵の整った綺麗な描き方から一転、どこか立体感を失ったような絵です。
早い話が、絶望先生の絵です。
どうしてこんなに極端にかわったのでしょうか?
知っている方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

久米田先生の場合は作業の効率化なんかが大きな理由だと思いますが、
20年も絵を描いていればあのくらいは普通に変わりますよ?

あまりにも急激に絵柄が変わった瞬間などは、
アナログからデジタルに以降したとか、そういう理由があるんじゃないでしょうか。
自分もアナログとデジタルとでは雰囲気がさっぱりと変わります。
同じデジタルでも、ソフトや周辺機器を変えるだけで絵柄が変わることもありますしね。

Q久米田康治さんについて

久米田康治さんは
「さよなら絶望先生」の中で様々な社会風刺を
描いていますが、
その理由は何だと思いますか?

また、「薬局ネタ」というものも登場しますが、
これはこういう言い方は失礼なのですが、
ただ茶化したいだけだと思いますか?

Aベストアンサー

社会風刺は絶望先生の中でというより
アイスホッケー部の後半ぐらいから出てきて
かってに改蔵などでも作風の一つでしたし
いろいろいいたいことがありそれを作品のネタにする
というのがもう彼の作品作りのあり方、だからじゃないでしょうか。
社会ネタをいじるのが好きとか主張したいことがあるとか
ネタとして作るのが楽しいとか。
時事ネタ、社会風刺、絶作品や作家いじり、メタ発言
そういうちょっとブラックで皮肉の利いたギャグ、が彼の作品の持ち味では。
せっかち泥棒でも風刺的なネタはやっていましたし。

ただいつも思うのは細かい時事ネタが多いから
たとえば発行から時間が経って誰かが初めて読んだ時に
意味がわからない人も多いのではないかなーとは思います。

ドラゴンボールみたいに、今読んでる人の子どもが読んで
面白いかどうかは微妙かと。

有名な作品いじりならまだしも、同雑誌掲載漫画、程度だと
その作品を読んでいない人にはちんぷんかんぷんでしょうし。

薬局ネタはなぜでしょうね
2000年中頃から脱法ハーブが聞かれ始めたり、芸能人
それも破天荒なロッカーや、作者読者がピークを知らない世代ではなく
知っている元アイドルや歌手の逮捕なども聞かれるようになった時代だった
というのもあるのでは。

時事ネタが好き、いろいろ突っ込みたいところがある、というのはあるのでしょう
茶かしたいだけというか
風刺がチャカしながら批判したりツッコミ入れるようなものでしょう?
あとわかる人との共有というのも一つの楽しみですね。風刺や引用というのは。

本人はスポーツも恋愛も描くの不得手だったといっていますし
作中で少しずつ風刺や時事が増えていっていますから
作品として作ってるうちに得意なほうへ落ち着いた部分もあるのかもしれませんが。

社会風刺は絶望先生の中でというより
アイスホッケー部の後半ぐらいから出てきて
かってに改蔵などでも作風の一つでしたし
いろいろいいたいことがありそれを作品のネタにする
というのがもう彼の作品作りのあり方、だからじゃないでしょうか。
社会ネタをいじるのが好きとか主張したいことがあるとか
ネタとして作るのが楽しいとか。
時事ネタ、社会風刺、絶作品や作家いじり、メタ発言
そういうちょっとブラックで皮肉の利いたギャグ、が彼の作品の持ち味では。
せっかち泥棒でも風刺的なネタはやっていましたし...続きを読む

Q畑健二郎先生について

↓のウィキペディアによると『かってに改蔵』に出ていたとのことですが
どの巻なのでしょうか?
前田君?(帽子かぶったでかい人)はよく出ていたと記憶しているのですが…。

あと、読みきりでコナミから抗議がきたというのは
何についてなんでしょうか?


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%95%91%E5%81%A5%E4%BA%8C%E9%83%8E

Aベストアンサー

こんばんは、No.2とNo.3です。


●『改蔵』2巻62ページ。
『南スポ 1999年第1号』~クメプロ新スタッフは語る~
 「ええ、あれじゃまるで電波少年ですよ」 H君(現クメプロスタッフ)は こう切り出した。
 イキナリ連れてこられたと思ったら 強制労働ですよ。まぁ一回きりなら犬にでもかまれたと思って、諦めもつくんですけど、有無を言わさず即レギュラー扱い。怪しいチップでも埋め込まれたんですかね。そのままズルズルと、もうすぐ一年ですよ……
 結局 大学も辞めるはめになるわ、もう散々ですよ。
 え? 前のアシさんですか? なんかクメタ氏が干されてる8ヶ月の間に 全員デビューなさったみたいで、コミックボンボンとかで描いてるみたいですよ。
→H君は畑先生で、大学は大阪芸術大学かな? なお、このページには「被害にあった3人」が「ずーん」としている似顔絵入り。

●『改蔵』9巻14ページ。
改 蔵:あと 買ってはずかしくないエロ範囲も人それぞれ 自分ルールですな。
K・H:ス○ラは買えますが ○リームはきついっス。(K・Hくんの場合)
H・O:ア○ションカメラは買えますが 投○写真ははずかしいっス。(H・Oくんの場合)
※本当に欲しいのは それぞれ後者です。
→K・Hくんは、たぶん畑先生ですね。

この続きは、また今度(笑) 申しわけありませんが、も少し締め切り伸ばして・・・。

こんばんは、No.2とNo.3です。


●『改蔵』2巻62ページ。
『南スポ 1999年第1号』~クメプロ新スタッフは語る~
 「ええ、あれじゃまるで電波少年ですよ」 H君(現クメプロスタッフ)は こう切り出した。
 イキナリ連れてこられたと思ったら 強制労働ですよ。まぁ一回きりなら犬にでもかまれたと思って、諦めもつくんですけど、有無を言わさず即レギュラー扱い。怪しいチップでも埋め込まれたんですかね。そのままズルズルと、もうすぐ一年ですよ……
 結局 大学も辞めるはめになるわ、...続きを読む

Qスパイラル・アライヴは一巻で終わりですか?

もうかなりガンガンWING見てませんが
スパイラル・アライヴ再開されましたか?
それとももう一巻で未完で終わりでしょうか?

Aベストアンサー

スパイラル・アライヴはまだ再開されていません。
打ち切ったという話は聞きませんが…どうなんでしょう?

全く個人的な予想となってしまい申し訳ないのですが、
原作者の城平京先生が現在、ガンガンで原作を2つ持っているためにアライヴまで描く余裕がないのではないかと思っています。
余裕が出てきたときに再開されることを期待しましょう

Q一巻完結で異次元の漫画を教えてください。

私が好きな漫画は、だいたい異次元、ファンタジーや冒険ものが多いです。
萌え系やグロ、エロい系は苦手です....。
上には一巻完結とは書いてありますが、5巻くらいまででもOKです!
今まで読んだ中で一番おもしろいと思ったのは、 PandoraHeartsです。
できたらでいいのであらすじもよろしくお願いします。
注文が多くてすみません。
回答待ってます。

Aベストアンサー

坂口 いく「霊戦記行SHIVA 」3巻完結
ファンタジー系。説明するより、下のサイトの方の感想読んでもらったほうがはやい。
入手はしにくいかな。
http://alber.blog.shinobi.jp/Entry/138/

岡崎 武士「精霊使い エレメンタラー」4巻完結
ファンタジー系。説明するより、下のサイトの方の真ん中あたりを読んでもらったほうがはやい。
http://d.hatena.ne.jp/drunkershigh/20071028/1193541060
入手はしにくいかな。

岡崎 武士「EXPLORER WOMAN RAY」2巻完結
冒険物。大学の講師している女性の主人公があちこち宝探しに出かける話。
本は入手しにくいと思うけど、ネットコミックで下のサイトで売ってます。
(1巻は10ページ分立ち読みOKらしい。)
http://comics.yahoo.co.jp/10days/okazakit01/ekusupur01/shoshi/shoshi_0001.html

白井恵理子「黒の李氷・夜話」3巻完結
歴史ファンタジー(?)一応ホラー系みたいに紹介されることもあるけど、
どこがホラーかよくわかりません。
不老不死の主人公 李氷と、中国の歴史の中の重要人物に転生しつづけるセイちゃんという恋人が、
何度もめぐり合い、そしてすれ違い続ける物語。

佐藤史生「夢見る惑星」3巻完結
ゴンドワナランドのころに人類が恐竜(ちょっと恐竜らしくないけど)を使役していた世界の話。
大規模な地殻変動が起きるのを予知したある人物が王の息子である主人公を育てて、神殿の長にしたてて
人々を疎開させようとする話。SF・ファンタジーどちらともとれますが。

波津 彬子「燕雀庵夜咄」1巻完結
物の怪などなど、一応ホラー系なのかもしれませんが、どちらかというとほのぼのした話が多いので。
妖怪退治じゃなくって、人間ドラマの中に妖怪が割り込んで話が進んでいるような感じ。
どちらかというと妖怪というよりxxの精とかそんな感じ。
(本当は「雨柳堂夢咄」を薦めたいけど巻数が多いので)

山田ミネコ「外法童子」1巻完結(ただし、「ふふふの闇」全5巻の番外編)
異次元。としかいいようないなぁ。


## 少年向けは、冒険物で「ワンピース」とか有名すぎるものしか
## でてこないのであえてはずしてますけどあしからず。

坂口 いく「霊戦記行SHIVA 」3巻完結
ファンタジー系。説明するより、下のサイトの方の感想読んでもらったほうがはやい。
入手はしにくいかな。
http://alber.blog.shinobi.jp/Entry/138/

岡崎 武士「精霊使い エレメンタラー」4巻完結
ファンタジー系。説明するより、下のサイトの方の真ん中あたりを読んでもらったほうがはやい。
http://d.hatena.ne.jp/drunkershigh/20071028/1193541060
入手はしにくいかな。

岡崎 武士「EXPLORER WOMAN RAY」2巻完結
冒険物。大学の講師している女性の主人公があちこ...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報