ジブリは、宮崎駿監督が引退したらどうなると思いますか?

僕は、落ちぶれる気がします。

ジブリの次は、原恵一監督(河童のクゥの監督)だと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

落ちるかそうでないかで言ったら、やはり落ちるでしょうね。


実際、宮崎駿の引退した1997年でジブリはかなり衰退し、ひと波乱の後に復帰したわけですからね。
宮崎駿以外の監督の制作した作品「猫の恩返し」「平成狸合戦ぽんぽこ」「ゲド戦記」などもヒットはしましたが、千と千尋やハウルに比べると、観客動員数は10分の1程度です。このことから考えると、スタジオジブリ=宮崎駿の概念は強力なことがわかります。ジブリの衰退は止められないでしょう。

>>ジブリの次は、原恵一監督(河童のクゥの監督)だと思います。
ジブリの次、と申しておられますが私的には、そこまでずば抜けた制作企業は出てこないと思います。原恵一監督も魅力的な作品をつくりあげますが、押井守監督や新海誠監督など知名度や人気のアニメ監督はたくさんいますね。彼らによって一定の均衡が現れると思われます。
また、映画に限らずTVアニメの力も強くなる一方ですので、それも考えると、競争は激化し、日本アニメのクオリティは進化してゆくでしょうね。

あくまで私の考えではあるのですが^^;未来を予測するのは難しい・・・ぶつぶつ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宮崎駿映画の声の出演者

宮崎駿映画の声の出演者

最近の宮崎駿映画のアテレコは声優ではなく、俳優が行っているので、その下手さがとても残念です。
もし、一流の声優が出演したならもっともっと感動できる映画になっただろうにと思います。

なぜ、宮崎駿映画は声優としてはシロートの俳優を起用するのでしょうか?
宮崎駿は俳優がアテレコすることを良しとしているのでしょうか?

Aベストアンサー

ナウシカなんかの時みたいにすればいいってことですよね?

残念ですが、番宣で声の出演をした有名人を呼んでイベントをやって盛り上げてるんですから、昔の体制に戻ることはないでしょうね。
ポケモン(映画版)なんかでさえ、有名人が何人か混じることが増えてるようですし、お子様とその親(いわゆる一般人)を対象としたものに、質問者さんが求めるものを求めるのが間違いだと割り切った方がいいと思います。漫画とアニメの違いって感じ?…

Q宮崎駿さんは引退?

 今回、『ゲド戦記』の監督は息子さんの宮崎吾朗さんですが、これは息子にバトンを渡したということなんでしょうか? それとも駿さんは駿さん、吾朗さんは吾郎さんで別の路線でやっていくのでしょうか?
 どちらなんでしょう…

Aベストアンサー

宮崎(父)は以前から”辞めたい”と周囲に漏らしていましたが、他の監督では興行的に苦しいのでなくなく続けていた経緯があります。

従いまして、宮崎(息子)監督作品でどれだけ見込めるかが分かれ目でしょう。
今回だけではさすがに判断つきにくい(一発屋という可能性もあるので)から次回も宮崎(息子)が監督をし、
やっていけると判断すれば宮崎(父)は希望通り引退できるでしょう。
もし次がこけると・・・宮崎(父)がなくなく登板するはめになるでしょう。

Q宮崎駿さんと富野由悠季さん。

宮崎駿さんと富野由悠季さんはお互いをどう思っているのでしょうか?富野由悠季さんは宮崎駿さんに対しての感想みたいなものを話されているようですが。

Aベストアンサー

富野監督は、同年の宮崎さんをライバル視して、強く意識してると共に、
その演出を高く評価している。

・「オスカーをとっているスタジオジブリの宮崎駿監督のように、僕がなれなかったのはなぜか? 彼とは同年齢なのですが、「彼は作家であり、僕は作家ではなかった」。つまり、「能力の差であるということを現在になって認めざるを得ない」ということがとても悔しいことではあります。






http://www.insightnow.jp/article/3856/3

Q少し前の宮崎駿監督のTV番組の中で

 少し前の宮崎駿監督のTV番組で、監督の「ゲド戦記の試写をご覧になっての一言・・・」みたいな内容紹介が新聞のTV欄にありました。見られなかったのですが、未だにどんな言葉だったのかが気になっています。
 どなたかご覧になられた方、その言葉を教えてください。またその言葉の背景などが紹介されたのなら、それも教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

確かに、「気持ちで映画を作っちゃいけない」と言っていました。
そして息子さんが監督をつとめることを、最後まで反対し続けていて、「製作経験をしたことない人間が一つの映画をつくってはいけない」、とも言っていました。 
見終わった直後は、「僕は自分の子供をみていたよ。大人になってない。それだけ」 とちょっと不満げにコメントしていました。
ですが後日、人伝えで「素直な作り方でよかった」、と言ったそうです。
そして、「はじめてにしてはよくやったというのは、演出家にとっては侮辱だからね。この一本で世の中を変えようと思ってやんなきゃいけないんだから。変わらないけど、そう思ってやるのがね、映画を作るってことだから。」ともおっしゃっていました。
やはり自分の息子さんには厳しくみてしまうのかな。。と思いました。息子さんに限らず、他の方にも、御自身にもそうなのかもしれないですが。
たまたま録画していたのでまた見直してみました。
参考までに。。

Q宮崎駿さんって・・・

宮崎駿さんって、すごいすごいって言われてますけど、具体的に、どこがすごいんでしょうか?
宮崎駿さんがシナリオを書いたわけでもない映画でも、すごいといわれるし、キャラクターデザインが違う人でもすごいといわれるし、なんだか、よくわからないです。
監督って、いったい何の仕事をしているかもわからないし。
(私、トトロとかハイジとかコナンとか大好きで、宮崎駿さんが嫌いというわけではないです。純粋に疑問に思っただけです。)

Aベストアンサー

宮崎駿さんのすごいと思うところ、私見ですが。

1.テーマがすごい。
シナリオを書いていなくても、テーマやあらすじにはかかわっていると思います。また、シナリオライターの表現がおかしい、合わないなどの指摘をしたりして映画づくりをびしっと導いていらっしゃると思います。

2.動きがすごい。
空を飛んでいるシーン、すごい速さで駆け抜けていくシーンなど、スピード感のある場面で抜群の動きをしていると思います。なんというか、オリジナリティにあふれていて、リズミカルでそして気持ちいい。ふわふわと浮いているようなシーンも見ていて気持ち良いです。その動きのチェックや指導をしていらっしゃいます。(ハイジでは、キャラクターの動作の担当をしていらっしゃったようです。)

3.表情や表現がすごい。
たとえば、顔の表情の動き、たった2-3秒の動きでも納得がいかないと何十回でも描き直しさせるそうです。絵を描くのは上手な人なら誰でも出来ますが、ストーリーを的確に表現するというのは至難の業だと思います。その出来上がった絵がいいかどうか、たとえばどういうものがいいのかなどを取り仕切っていらっしゃいます。

細かく言えば足りませんが、つまり、映画をより完成度の高いものに導いているのが宮崎駿さんだと思います。すごく単純に言えば、組体操をする人たちに笛を吹いてピシッと見えるように指導している先生、とでも申しましょうか。(単純すぎるか・・・)

宮崎駿さんのすごいと思うところ、私見ですが。

1.テーマがすごい。
シナリオを書いていなくても、テーマやあらすじにはかかわっていると思います。また、シナリオライターの表現がおかしい、合わないなどの指摘をしたりして映画づくりをびしっと導いていらっしゃると思います。

2.動きがすごい。
空を飛んでいるシーン、すごい速さで駆け抜けていくシーンなど、スピード感のある場面で抜群の動きをしていると思います。なんというか、オリジナリティにあふれていて、リズミカルでそして気持ちいい。ふわ...続きを読む

Q宮崎駿監督への確実なファンレター宛先

宮崎監督の熱烈なファンで、どうしてもファンレターが送りたいのですが、住所を知りたいのですが、どこにも載っていません。どこに送るのが一番いいのでしょうか?
スタジオジブリか二馬力でしょうか?どなたかご存じでしたらおしえください。

Aベストアンサー

スタジオジブリの公式サイトがあります。
そこでメールを出してみるといいかもしれません
ただしお返事は、ないみたいなのですが。
届きますから。

僕も宮崎監督がアカデミー賞(ハリウッド)を
受賞したときおめでとうのメールを出しました。
お返事はなかったですけど。

参考URL:http://www.ntv.co.jp/ghibli/

Qポスト『宮崎駿』となりうるようなアニメーション作家

回答者様の個人的な意見でよろしいですので、

将来ポスト『宮崎駿』となりうるようなアニメーション作家

といわれて思い当たる人がいたら教えてください。
ポスト『宮崎駿』といってもスタジオジブリの跡を継ぐという意味ではなくて、宮崎駿のように万人に愛されるような作品を作り、ひょっとすると大物になるんじゃないかなっていう人です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大友克洋
最近では、かなり一般向けを意識して作品を作っているように思えます。
まだ宮崎さんレベルではないかもしれませんが、いつかは並ぶ存在になるかもしれません。

押井守
この人はその気になれば一般向けの作品も作れる才能を持っていながら、あえてマニアックな作品を作っている感じがします。
その内、心境の変化で一般人向け路線に変更すれば宮崎さん以上の監督になれるかもしれません。

大地丙太郎
ハズレの少ない監督さんです。
この人はかなり一般人向けの作品を作っています。
TVアニメ中心ですが、宮崎さんも昔はTV中心だったので、第二の宮崎になあるかもしれません。

今敏
この人の作品は微妙でマニアと一般の中間のような位置にある気があいます。
世界でも評価されている人なので、いつか宮崎さん路線に行くかもしれません。

Q宮崎監督っていつ引退するの?。

 もののけ姫で引退すると言っていた宮崎監督ですが、なかなか引退しませんよね?。
 
 そもそも「もののけ姫」からスタジオジブリの評価が以上に上がったように感じます。宮崎監督が「これで辞めるよ」って言ったから異常にヒットしたんでしょうか?。
 
 何故、宮崎監督が引退しないかという理由と、もののけ姫から異常なヒットが続く理由を教えてください。

Aベストアンサー

>何故、宮崎監督が引退しないかという理由
・本人の真意はどうかわからないけど、全く引退する気がないのに引退すると言った。
クリエーターって結構わがままで、リップサービスと勘違いしているのか?無責任な発言がたまにあります。
・本当に辞めたかったけど、ジブリに後継者がいなかった。
ジブリといえども会社。
スポンサー企業が宮崎監督引退後の出資に渋ったとか?社内的原因。

>もののけ姫から異常なヒットが続く理由
ひとえにマスメディアの影響を受けやすい国民性の為です。
アニメであれ程TVでCM打って特集するのは、あと名探偵コナンくらいです。
スポンサーの営業努力が一つに挙げられます。
この前の踊る大走査線の映画にしても大して面白くないのに興行収入が高いのはそれだけファンが多いというよりは、マスコミの宣伝が大きいと思います。
見ないと非国民みたいな感情を植えつけている。
もののけ姫までジブリアニメはそれ程大きくTVで取り上げて宣伝する事はありませんでした。
芸能人を多用して番宣しやすいキャスト起用をし始めたのももののけ姫からです。
・もののけ姫までのジブリアニメが秀逸でその評価がやっともののけ姫で開花した為。
ジブリ作品で好きな作品を挙げたら、大抵の人がもののけ姫までの作品を挙げます。
人気作品を作った監督の新作という事で期待する人が増えた原因もあるでしょう。
・アニメというメディアがオタク的で閉鎖的な為
アニメをそれ程見たい一般の人は、情報を得る手段を持っていません。
一方でオタクアニメがフューチャーされているので、まともなアニメ=宮崎アニメという認識にあるのではないでしょうか?
TVの特番とかを見ると凄く偏った視点から一方的な側面だけのアニメに特化しているように感じます。
少なからずとも色んなアニメを知っている人がそう感じてしまうのだから、一般人が宮崎アニメに期待と成功を願うのです。
一般人が知っている優れたアニメ監督なんて片手に余るでしょう?
だから、日本のアニメ文化を評価する術が宮崎アニメを見る事でしかないのです。
邦画を見ない人が北野監督だからといって映画を見るのと同様です。
世界が視野に見えるので「応援」している気分なのだと思いますよ。
そのフィルムの「本質」が受けてヒットしている訳じゃないと思いますよ。

>何故、宮崎監督が引退しないかという理由
・本人の真意はどうかわからないけど、全く引退する気がないのに引退すると言った。
クリエーターって結構わがままで、リップサービスと勘違いしているのか?無責任な発言がたまにあります。
・本当に辞めたかったけど、ジブリに後継者がいなかった。
ジブリといえども会社。
スポンサー企業が宮崎監督引退後の出資に渋ったとか?社内的原因。

>もののけ姫から異常なヒットが続く理由
ひとえにマスメディアの影響を受けやすい国民性の為です。
アニメであれ...続きを読む

Q宮崎駿の「駿」の読み方をおうかがいしたい

有名な監督の宮崎駿の「駿」はどう読みますか?お伺いしたいです:)

Aベストアンサー

こんにちは。

ジブリの宮崎 駿(みやざき はやお)監督ですね。
「はやお」と読みます。

参考URL:http://www.puppenhaus.co.jp/yodo-chou/eiga-kantoku/miyazaki-hayao.htm

Q宮崎駿先生は、西洋物以外は描かないほうが良い…

西洋物(ナウシカやラピュタ、紅の…等)以外は描かないほうが良いと思いませんか?
なんとなくですが…
感動されたかたには申し訳ないですが、『もののけ姫』もなんだか陰気臭いというか終始ジメジメしてるし、『千と千尋』もどう感動したら良いのか今持って不明だし。
今回の『風立ちぬ』も、ラスト、むりやり零戦は美しいと「言わされ」てるし。
宮崎駿先生は、西洋的なセンスが日本一なんですから、そういう方面での知的なアニメを作って欲しいです。
こう感じてるのは僕だけでしょうか?

Aベストアンサー

まず最初に日本物と西洋物の区別について話させて下さい。

第一にナウシカは西洋物とは言いがたいです。
確かにトルメキアの兵装は西洋的で、ナウシカの名前のモデルとなったナウシカアもギリシャの叙事詩から来ていますが、風の谷の衣装などは明らかに西洋ではありません。ナウシカを作る以前に宮﨑駿監督が描かれたシュナの旅というのが、風の谷にそっくりな風景を描いているのですが、これはチベットの民話を元に作られているので、恐らく風の谷はチベットなどアジアを元に作られているのでしょう。実際、風の谷やペジテの人々の衣装は西洋らしさが少ないです。また映画には出てきませんが、漫画版に登場する土鬼の国の人々は、より中央アジアっぽい雰囲気になっています。また漫画版では僧正やお経が登場するので、これは仏教を強く意識していると思われます。仏教と言えば中央から東アジアの宗教ですね。もしナウシカの世界観を西洋一色にしたければ、神官と賛歌となるはずです。
ということで、ナウシカは西洋物とは言いがたい作品となっております。

また紅の豚は、確かに西洋を舞台にしておりますが、あれはむしろ近代を舞台にした作品です。これは私の主観の決めつけなのですが、ジャンル分けをする際に、歴史の舞台が近代(特に第二次世界大戦頃)に入ったら、それは西洋物とか日本物とか言う“くくり”はなくなるものだと思っています。例えば、ハリウッド映画はアメリカが舞台だからと言って、アメリカ物と言いますでしょうか? 紅の豚とさして時代が変わらない第二次世界大戦まっただ中を描いた名作「プライベート・ライアン」は戦争物とされるはずです。またルパン三世カリオストロの城も宮﨑駿監督によるもので、西洋を舞台にしていますが、西洋物とは言わないでしょう。さて、ここで紅の豚ですが、これはファシストとか言う単語が出てきているところを見ると第二次世界大戦の中か直前です。たかだか七十年くらい前ですね。そうなると日本も西洋もそれほど大きな文化の差はなくなってきています。しかもテーマが飛行機乗りについてです。飛行機乗りに洋の東西もありません。日本人も西洋人も、飛行機乗りならば似たような誇りを持っているでしょう。そうであるのに、それを西洋物と言うのは無理がないでしょうか。
そして、そうなると風立ちぬも日本を舞台にしていますが、この作品のテーマは美しいものを作るということでしょう。しかも作中で海外に出ているシーンもありますし、日本ものと言うのは難しくなってきます。

ただトトロは、終戦後を舞台にしておりますが、日本の文化が色濃く出ているので、日本物と言って差し支えないでしょう。さすがにトトロのような不思議生物の概念は西洋にはありませんし。西洋で不思議生物の精霊や魔物と言えば、人間には身近に感じにくい存在となってしまいますし。
紅の豚や風立ちぬは、飛行機のような万国共通のものをメインに据えているので、西洋物とは言いにくいのです。


さて、西洋物と日本物の分けについて語った所で、宮﨑駿が関わった主な作品を見て、「西洋物」「日本物」「近現代」「その他」に分けてみましょう

西洋物
・天空の城ラピュタ
・魔女の宅急便
・ハウルの動く城

日本物
・となりのトトロ
・もののけ姫
・千と千尋の神隠し

近現代
・ルパン三世 カリオストロの城
・紅の豚
・耳をすませば
・崖の上のポニョ
・借りぐらしのアリエッティ
・コクリコ坂から
・風立ちぬ

その他
・風の谷のナウシカ

さて、こう見るとどうでしょうか。
西洋物は「ラピュタ」「魔女の宅急便」「ハウル」だけです。しかも「魔女の宅急便」は魔女という西洋的なものをテーマにしているので、今回は西洋物に入れましたが、あれは現代を舞台にしています。そうなると、ある程度本格的な西洋物は「ラピュタ」「ハウル」だけになってしまいます。しかも「ハウル」の評判は、私が見る限りではよろしくありません。
対して、日本物である「トトロ」「もののけ姫」「千と千尋」は、少なくともハウルよりは評判が高いように私には見えます。
なので、宮﨑駿監督が西洋物の方が得意というわけではないと思います。
実際、「千と千尋の神隠し」はエンターテイメント系映画の最高峰の賞であるアカデミー賞を受賞していますし。

質問者さんのように西洋的な方が好みの方もいらっしゃるでしょうが、日本的なものが好きな人も沢山いるのです。

また、質問者さんは「宮崎駿先生は、西洋的なセンスが日本一」とおっしゃっていますが、宮﨑駿はアニメにおいては全ての方面に関して天才的です。例え宮﨑駿よりも西洋的なセンスが高い人がいなくても、それは日本的なセンスに関しても同じです。少なくとも私から見て「トトロ」「もののけ姫」「千と千尋」並みの作品を作れる監督は、他にはいません。

まあ、質問者さんの「『もののけ姫』もなんだか陰気臭いというか終始ジメジメしてるし、『千と千尋』もどう感動したら良いのか今持って不明だし」ということが理解出来ないわけじゃありません。
また、私は宮﨑駿監督の作品が全般的に好きなので、本格西洋物を見てみたいという気持ちもあります。なにせ「ラピュタ」にしろ「ハウル」にしろ、西洋を舞台にしていますが、飛行機や車がそこら辺にある時代を描いていますので。だからゲド戦記は宮﨑駿監督に描いてほしかったです。

まず最初に日本物と西洋物の区別について話させて下さい。

第一にナウシカは西洋物とは言いがたいです。
確かにトルメキアの兵装は西洋的で、ナウシカの名前のモデルとなったナウシカアもギリシャの叙事詩から来ていますが、風の谷の衣装などは明らかに西洋ではありません。ナウシカを作る以前に宮﨑駿監督が描かれたシュナの旅というのが、風の谷にそっくりな風景を描いているのですが、これはチベットの民話を元に作られているので、恐らく風の谷はチベットなどアジアを元に作られているのでしょう。実際、風の...続きを読む


人気Q&Aランキング