【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

鉄道各社のダイヤ改正って、だいたい「3月14日」ですよね。

どうしてですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 ダイヤ改正は、その前後で車両や乗務員などの移動(転属)などが発生することが大半ですし、ダイヤ改正の当夜に多くの移動があることもよくあります。

場合によっては一部列車の運休や編成変更などが発生することもあります。その上ダイヤ改正直後は乗客も社員も不慣れな場合が多いので、大きな混乱を避けるためなるべくお客さんの少ない時期にすべきです。このため、年末年始やお盆、ゴールデンウィーク、春夏冬休みなどは避けるべきです。お客さんが少ない時期なら2月とか6月とか9月とか12月前半とかがいいですが、ダイヤ改正前後に災害などでダイヤが乱れるとただでさえ不慣れなので大混乱になる心配があります。それに車両の移動(転属)などが災害などでできなくなる心配もあります。このためダイヤ改正は災害も少ない時期を選ぶべきです。2月は雪害の心配が大きいですし、6月は梅雨の集中豪雨が心配です。9月は台風災害が心配ですので避けたほうが無難でしょう。また、12月前半は旅客は多くありませんが、12月に入ると年末で貨物輸送が増えるので避けたほうがいいのでしょう。
 そういう意味で、雪害が終わりかけて春休みの観光客が増える前の3月上旬か10月くらいが最適です。3月は卒業生が休みになるので通学客が減りそういう意味でも最適で、新年度に向け新しい方針やダイヤで実行できるために、この時期が多いようです。
 特に、最近はダイヤ改正までに新車を作ったり、線路やホームを増やしたり、信号設備を改良したりして、その完成後より便利なダイヤに改正することが多いです。各会社は4月からの年度予算で仕事をしているので、4月から仕事を発注して、年度末に近い3月ダイヤ改正前までに完成させ、車両や工事の代金を支払ったりするのにいい時期です。このため最近は3月上旬改正が多くなったと思います。
 
    • good
    • 2

日本の場合は各行政機関の年度施行が4月から翌年3月になっている、


4月1日にダイヤ改正するには混乱をしてしまうんで2週間ほど早く改正してるのではないでしょうか、14日間は新ダイヤに慣れさせる為だと考えます。
    • good
    • 0

国鉄時代は大幅な白紙改定は10月にやっていましたよ、有名なのは昭和43年10月の「ヨンサントオ」


現在JR各社のダイヤ改正は年1 - 2回程度、3月頃・10月(または12月)ごろに行われることが多い。改正の曜日は通勤・通学に影響を及ぼしにくい土曜日や日曜日、また同時に新線や新駅の開業が行われることが多いため、六曜の大安が好まれ、仏滅は避けられる傾向がある。
    • good
    • 0

4月の新年度に備えて、半月ほど早く。


3月中旬の土曜日を選んでるのです。
    • good
    • 0

全国規模のダイヤ改正の場合、他社との調整が必要になります。


新年度が始まる4月に行ったのでは不具合が発生した場合、調整しにくいので、半月ほど前倒ししてます。

JR各社単独の改正の場合は調整の必要がないので自由に行われてます。
東日本は12月が多いのですが、その例です。
    • good
    • 0

参照のこと。



ダイヤグラム - Wikipedia | ダイヤ改正
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A4% …

3月だけじゃないですよ。

2001年以降のJRダイヤ改正 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/2001%E5%B9%B4%E4%BB …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJRの時刻表改正はいつですか?

時刻表の改正は定期的ですか?1年のいつ頃とか,決まってますか?その時期に時刻表を買えば経済的ですね.わたしは普段JR東日本,時に東海,まれに西日本を利用しています.

Aベストアンサー

おはようございます。
正確(定期的)にダイヤ改正日は決まっていません。
通常
1.旅客流動が少ない季節(3月初め・10月初め)
2.新線開業及び大規模工事が終了したとき
3.車両の増備をする時又は置き換える時
を基準に改正日を設定しているようです。
大体JRで3ヶ月前、私鉄で1ヶ月前がダイヤ改正の公表の目安になっているようです。

Qダイヤ改正はなぜ3/18?

ダイヤ改正について、マイナー改正は毎月のように行われているのでしょうが、大改正はいつも3/18前後ですよね。
なぜそんな中途半端なときにするのでしょうか。春休み前だからでしょうか。4月1日付けとか、夏休み前とか
ほかにも改正するタイミングはあるような気がするのですが。なんで3/18なのか、ご存知の方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

おっしゃる通り春の大改正は、3月中旬が最近多いですね。

4月1日となると年度末とダイヤ改正が重なって、仕事が回らないのではないでしょうか? といいうのは半ば冗談ですが、半分ぐらいは本気です。

半端な日が多いのは、近年は日曜日を改正とする事が多いからでしょうね。日曜日はラッシュがありませんので、比較的、車両や乗務員に余裕があります。改正に伴う車両の転属や編成の組み替えなどが週末のほうが対応しやすいのでしょうね。さらに、火曜と木曜にいきなりダイヤが変わるよりも、次の月曜から新ダイヤとするほうが、利用者に周知しやすいという面もあるでしょう。

3月の上旬から中旬であるのは、春分の日あたりから、春の行楽シーズンが始まり観光目的の臨時列車や団体列車の運転が活発になるからです。とうぜん、これらの列車の運転にはそれようの車両や乗務員の手配が伴いますので、鉄道会社の内部事情としては忙しい時期になるわけです。これらの運転が少ない余裕がある時期に改正をする方が混乱が避けられますし、人手の手配もしやすいわけです。

利用者の立場からすると、春休みで旅行に出る人も多いですし、年度末での転勤や進学で列車利用が増える時期です。旅行の途中でダイヤ改正があると大変です。旅行中でなくても、出る日によってダイヤが異なると転居の予定も狂います。

ですから、この時期なのだと思います。

おっしゃる通り春の大改正は、3月中旬が最近多いですね。

4月1日となると年度末とダイヤ改正が重なって、仕事が回らないのではないでしょうか? といいうのは半ば冗談ですが、半分ぐらいは本気です。

半端な日が多いのは、近年は日曜日を改正とする事が多いからでしょうね。日曜日はラッシュがありませんので、比較的、車両や乗務員に余裕があります。改正に伴う車両の転属や編成の組み替えなどが週末のほうが対応しやすいのでしょうね。さらに、火曜と木曜にいきなりダイヤが変わるよりも、次の月曜から新...続きを読む


人気Q&Aランキング