ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

市販の音楽CDを個人でオーディオCPプレイヤーで楽しむために CD-RW に焼きたいと思います。WMP で音楽CDから取り込むと、wma 形式で取り込まれてしまいます。そこからCD-RW に焼くと cda 形式で記録されます。

思いますに、wma でまず圧縮され、そこからさらにcda に圧縮されるのですか?2度のプロセスを経るとその分音質が劣化しないでしょうか?音楽CDから直接 cda 形式にして CD-RW に記録できないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

まず音楽CDの音声記録方式は現在の「パソコン」より歴史が古く、


それをパソコン(Windowsマシンと狭義に考えます)で見た場合
「cda」という拡張子で関連付けした、と思ってください。
乱暴に言えば音楽CDの中のデータはWindows的考え方の「ファイル」でも何でもありません。単なるPCM音声データです。
言い方を変えると「Windowsから見たらCDの中は"cda"だった」という感じです。

>wma でまず圧縮され、そこからさらにcda に圧縮される
WMPで一旦「wma」圧縮されて取り込まれたデータは音楽CDと互換性のある「無圧縮WAV」に変換され、PCM音声としてCD-R/Wに記録されます。
ただし、注意したいのは動画などにある圧縮/伸張の仕組みとは違い、一旦圧縮で間引きされたデータは戻ってこない、ということです。
ですからそういう意味で劣化があります。

>音楽CDから直接 cda 形式にして CD-RW に記録
厳密に言えばCDのPCM音声をそのままコピーしたいならパソコンは使わず業務用のCD-Rレコーダを使用するべきです。
ただし、家庭で使用する範疇で言えば屋上屋を重ねる行為ですので、WMPで取り込み形式を無圧縮WAVとして取り込み、それをCD-R/Wに記録すれば実用上の劣化はない、と思っていただければ。

No.4の方がおっしゃっているCD ManipulatorにはRAWモードの取り込み、というのがあり、まぁこれはある意味業務用CD-Rレコーダでコピーする仕組みをPCでシュミレートしているみたいなもんでしょう(本当は違うけど)。
しかしそこまでする意味があなたの側にあるのか、っていう疑問も感じます。ハードウェアとしてのドライブ性能も問題になりえますし。

以前(バージョン9より前)のWMPはリッピング精度が悪く、頭にノイズがのったり、波形が変化したりしてましたけど、現状のWMPではそんな心配はありません。勿論精度の悪いドライブを搭載していれば、どんなソフトを使おうが同じ結果なんですが。

手間も無く、(家庭での趣味的範囲で)音声劣化のないCD-R/Wへの保存、という目的であればWMPでの取り込み時に「無圧縮WAV」で取り込む、それでいいのではないでしょうか。
既存の(すでにPC内にある)wmaファイルはすでに間引きされた音声ですが、それをCD-R/Wに書き込んだとしても実用上PC内の音声から劣化するわけではない、という理解でいいと考えます。
    • good
    • 2

他の方も書いていますがメーカー製のパソコンで書き込み出来るドライブが付いていれば書き込みソフトも初めからインストールされてます。


音楽CDを丸ごと取り込むならディスクコピー機能を使えば簡単に出来ます。
複数のCDから好きな曲だけピックアップしてオリジナルCDを作るのならまずパソコンに取り込んで「オーディオCD」形式で焼けばCDAになります。

まずはパソコンにどんなソフトが入っているか確認してみましょう。
    • good
    • 0

遅いしライブラリに履歴が残るので好きじゃないです、WMP。


ツール-オプション-音楽の録音でWMA可逆圧縮にすれば音質は劣化
しませんがとてつもなく遅い。
情報を探すには便利といえば便利だけど他でももっとできるものが
ありますから。

市販かフリーなら読み書きで10分、もちろんCDA(WAV)音質のままです。
後付のCD/DVDドライブなら大抵ソフト付属しています。
メーカー製プリインストールならスタートにそれらしいものがあります。
CD Manipulator
http://www.forest.impress.co.jp/article/2004/01/ …

CDBurnerXP
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust …
    • good
    • 0

これ↓を使えばいいのでは?


CD Manipulator
http://www.storeroom.info/cdm/
そういう意味でない?
    • good
    • 0

CDDAは無圧縮


WMP10以降ならWindowsMediaProfessionalコーディックがあるので
それを使えば無劣化圧縮が使えますから基本的に劣化はないですが
一部曲間が0秒になっているCDだとWMPで書き込む際に曲間が1秒に
固定されているため多少おかしな感じになります。

これを避けるなら市販のライティングソフトをつかってコピーする
のが一番簡単でしょう。
    • good
    • 0

あなたが絶対音感を持ったプロの音楽家でない限りファイル変換に伴う音質の劣化はわからないと思いますが?


ましてCDにしたところで生演奏をそのまま記録したものではありません。
再生機器にしてもそのCDに記録されている音を忠実に再生しているわけではないでしょう。
メーカーによっても再生時の音作りというものが付加されています。
従って同じCDを再生しても再生機器のメーカーごとに微妙に音が違います。
よって無駄な努力はしなくてもいいのでは?
昔のテープほど音質の劣化はありませんよ。我々一般人の耳にとってはね。
所詮スピーカーを通して聴く音は生の原音とは、ほど遠いのですから。
    • good
    • 1

WMPを使わずに、ライティングソフト(Easy CD CreatorとかB's Recorder GOLDとかDrag'n Dropとか)のメディアコピー機能を使えば劣化ナシで作れます。



>wma でまず圧縮され、そこからさらにcda に圧縮されるのですか?
WMA形式は圧縮されていますが、CD-DA形式ってのは非圧縮です。

>2度のプロセスを経るとその分音質が劣化しないでしょうか?
WMAに変換したところで劣化しますけど、CD-DAにしたところではそのままの音質で変換されるので更なる劣化はありません(良くもなりませんが)。

>音楽CDから直接 cda 形式にして CD-RW に記録できないでしょうか?
CDの複製を作りたいだけなら最初に書いた通りにするのが最もスマート。
一旦PCに取り込むなら、WMAではなくWAV(非圧縮)で取り込むのがベスト。
http://www.google.co.jp/hws/search?hl=ja&q=CD%E3 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音楽ファイル cda(拡張子)がmedia Playerで再生できない

CDドライブにある、cdaファイルは再生できます
しかし、ファイルをいったん、HDDにコピーすると
HDDにある、cdaファイルが再生できません。
「ファイルを再生できません、この形式はサポート
されていません」とMedis Playerからエラーがでます
原因を教えてください

Aベストアンサー

(以下参考URLからのコピペです)

CD オーディオ (.cda) トラックは、CD メディアに格納されているオーディオ ファイルです。
.cda ファイルは CD-ROM からしか再生できません。
.cda ファイルは、CD オーディオ トラックを表し、実際のパルス符号変調 (PCM) 情報を含んでいません。
.cda ファイルを CD-ROM からハード ディスクにコピーした後、ハードディスクから再生することはできません。

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;316992#XSLTH3303121122120121120120

Q音楽データ「.wave」をCD-Rに記録すると「.cda」になるのはなぜ?

ituneで音楽CDを「.wave」の拡張子で非圧縮コピーし、それをCD-Rに焼くと、焼いたデータは「.cda」となってしまいます。「.cda」だと私のCDプレーヤーで再生できないので「.wave」のまま記録したいと思っています。
これは可能なのでしょうか?
また、どうして「.cda」になってしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

音楽CDは正式名称をCD-DA( Compact Disc Digital Audio)と言います。そしてその拡張子が.cdaです。

ですから音楽CDとしてCDを焼けば必ずその拡張子は.cdaとなります。
WAVEファイル「.wav」と「.cda」は混同されがちですが違います。
waveファイル(.wav)はwindowsの標準音楽ファイル形式であり、.cdaは音楽CDの形式です。

ライティングソフトでWAVEファイルの音源を「音楽CD」として焼けば、焼く途中において自動的に.cdaに変換されながら音楽CDが出来上がっていきます。
MP3を「音楽CD」として焼けば同じようにMP3が.cdaに変換されながらCDが出来上がっていきます。
市販の音楽CDもすべてそのようにして作られています。
そのようにして作られた音楽CDを再生するのがCDプレイヤーですから必ずCDプレイヤーで聞くことが出来ます。


>「.wave」のまま記録したいと思っています。
「.wave」のまま記録すればそれは音楽CDではなくデータCDとなりますからPCでは再生出来てもCDプレイヤーでは聞けなくなります。

音楽CDは正式名称をCD-DA( Compact Disc Digital Audio)と言います。そしてその拡張子が.cdaです。

ですから音楽CDとしてCDを焼けば必ずその拡張子は.cdaとなります。
WAVEファイル「.wav」と「.cda」は混同されがちですが違います。
waveファイル(.wav)はwindowsの標準音楽ファイル形式であり、.cdaは音楽CDの形式です。

ライティングソフトでWAVEファイルの音源を「音楽CD」として焼けば、焼く途中において自動的に.cdaに変換されながら音楽CDが出来上がっていきます。
MP3を...続きを読む

Q拡張子が「cda」のファイルを聞きたいのですが。

CD-Rにダビングされた拡張子が「cda」となっているファイルを聞きたいのですがどうすれば良いでしょうか。(中身は講演内容です)

ダブルクリックすると『指定されたファイルが見つかりません。パスが正しく入力されていることを確認してください。パスが正しい場合は、指定された場所にファイルが存在しないか、ファイルが格納されているコンピュータがネットワークに接続していない可能性があります。』というメッセージ表示されます。

コンピュータはネットワーク接続されていますので『パスが正しく入力されていることを確認してください』この部分はどういう意味ですか。

ファイル名は「Track01.cda」となっています。

Aベストアンサー

*.cda とは、オーディオCDをWindowsで見たときに表示される、仮想的なファイルです。
それをダブルクリックすると、メディアプレーヤーが実CDの指定トラックを再生するようになっており、ファイル自体に音楽データは入っていません。

従って、*.cdaファイルをコピーしても意味はなく、音楽データは元のオーディオCD上にしか無いのです。
データとしてCD-Rに *.cda ファイルが入っているだけならそれは、CDコピーに失敗しているということです。
元のCDが無ければ、どうしようもありません。

Q音楽用CD、データ書き込みができる、おすすめフリーソフトを、教えてください。

音楽用CD書き込み、また
CD-R
DVD-R
にデータ書き込みができる
シンプルで安定した
日本語のフリーソフトを、教えてください。

Aベストアンサー

私も使ってます
http://www.altech-ads.com/product/10001005.htm
burn4freeです

Qmp3形式の音声を音楽CDとしての形式に変換したい

mp3形式の音声データーがあります。

このままCDRに焼いて、音楽CDプレーヤーにかけても聞けません。

音楽CD形式に変換したいのですが、無料で使えるようなソフトありますか?

なおosは、Vistaです。

Aベストアンサー

こんにちは

こちらの質問をされた方ですよね?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4342414.html

WMP11を使うのが、やはり一番手っ取り早いと思いますが・・・

WMAにしてもMP3にしても、WMP11を使うことによって、あたかもそのまま使えるように扱えますが、オーディオCD(音楽CD)の作成を選択すると、WMP11のほうで自動的にWMAやMP3を音楽CD用の形式に変換し、多くのCDプレイヤーで再生することの出来る音楽CDを作成してくれています。ですので、MP3などのファイルを使っての音楽CD作成中には、「変換中です・・・」みたいなメッセージが出てくると思います。

前回の質問で紹介したURLや#2さん紹介のHP、またはWMP11のヘルプで「オーディオCDを作成する」などのトピックをご覧になって作成すれば、多くのCDプレイヤーで扱えるものを作ることが出来るでしょう。

音楽CDには、ある規格のPCMというデータが記録されています。これをそのまま(圧縮なしに)音楽ファイルとして取り込む場合、wavというコンテナファイル(入れ物と思ってもらっていいと思います)に収めて取り込みます。wavというファイルにPCMが入っている、という感じでしょうか。
変換ソフトや取り込みながら変換してくれるソフト(MP3やWMAなどで取り込むソフト)は、これ大本として圧縮変換してファイルサイズを小さくしてくれているようなものです。

WMAやMP3をwavに変換することは出来ます(音楽CDと同じファイルの中身)。が、これをそのままwavとしてCDに記録しても、音楽CDとしては扱えず、多くのCDプレイヤーでは再生できません。ファイルの形式、書込む形式が違うからです。

音楽CDの中身と同じものが収められたwavファイルを使って、音楽CDを作るのはファイル変換だけでなく、ほかにもすること(昔だとCUEシートを作るとか・・・)あり、大変です。

WMPやiTunes、PCに付属しているライティングソフトなどで音楽CD作成のモードを選択すると、ファイルの変換を含め、面倒な作業を自動的の行ってくれて、便利で楽チンです。

こんにちは

こちらの質問をされた方ですよね?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4342414.html

WMP11を使うのが、やはり一番手っ取り早いと思いますが・・・

WMAにしてもMP3にしても、WMP11を使うことによって、あたかもそのまま使えるように扱えますが、オーディオCD(音楽CD)の作成を選択すると、WMP11のほうで自動的にWMAやMP3を音楽CD用の形式に変換し、多くのCDプレイヤーで再生することの出来る音楽CDを作成してくれています。ですので、MP3などのファイルを使っての音楽CD作成中には、「変換中です...続きを読む

QCD-Rからパソコンへ

CD-Rに入っている音楽ファイルをパソコンへ取り込みたいのですがやりかたが悪いらしくできないので教えてください。
CD-Rが入っている間はもちろん音楽が再生できるのですが、切り取り→マイミュージックへコピーをやっても「ファイルが見つからない」のような警告が出てしまいます。
iPodへ入れたくてiTunesへ入れてみたらファイル名のみ入れることが出来て、再生が出来ません。
教えてください。

Aベストアンサー

音楽CDは、PCで見てみると拡張子が「cda」になってます。
しかし、PCで音楽ファイルを取り扱うためには、基本的に「WAV(ウェブ)」ファイルにしなくてはいけません。

そのためには、CDのライティングソフトなどでは、「リッピング」という処理を行います。つまり、cdaをwavファイルに変換処理を行うって感じです。

このwavファイルは非圧縮ファイルで、非常に大きなサイズとなります。曲によって異なりますが、4~5分の長さの曲で約50Mb程度となります。(しかし音質は良いです)
MP3形式はこのwavファイルを圧縮したもので、約10分の1サイズになります。

もし、リッピングが出来るソフトがないのであれば、No.1さんがご紹介されているページの中の「CDex 日本語化版 」が利用できると思います。
「午後のこ~だ」はWAV⇒MP3化ソフトのようですね。
(CDexは音楽CDからWAV取り込みの行程を飛ばして、直接MP3化できるようですね)

尚、ぼくはMP3プレーヤーとして、アドテックの「AD-FL10-512」
(http://www.adtec.co.jp/products/AD-FL10/index.html)
を使ってますが、WAVファイルも再生可能です。(但しファイルサイズが大きいので、MP3ばかり録音した時の10分の1の曲数しか入りませんが)

いずれにしても、音楽CDをPCに取り込み(リッピング)、必要に応じてMP3化(圧縮)し(リッピングで直接MP3化する事も、ソフトによっては可能)、出来たファイルをiPodに転送するって流れが必要です。

最後に普通の音楽CDを作るためには、wavファイルをCD-Rに焼かなくてはダメですよ!
MP3対応のCDプレーヤーはMP3で焼いても大丈夫だけど、非対応のプレーヤーでは再生出来ません

音楽CDは、PCで見てみると拡張子が「cda」になってます。
しかし、PCで音楽ファイルを取り扱うためには、基本的に「WAV(ウェブ)」ファイルにしなくてはいけません。

そのためには、CDのライティングソフトなどでは、「リッピング」という処理を行います。つまり、cdaをwavファイルに変換処理を行うって感じです。

このwavファイルは非圧縮ファイルで、非常に大きなサイズとなります。曲によって異なりますが、4~5分の長さの曲で約50Mb程度となります。(しかし音質は良いです...続きを読む

QMP3→CDA形式の変換方法

タイトル通りです。いろいろ検索したのですが、なかなかでてこなくて・・・・教えて下さい!!

Aベストアンサー

キーワード『MP3 CDA 変換』でGoogle検索。発見。

http://www.slayersnet.nu/~magic/nomal/kyoku_hensyu/henkan.html

『wav・cda・mp3の相互変換』とあるので、これで多分イケルでしょう。洋物ですが解説読む限りそんな難しくなさそうです。

QレンタルCDをコピーしたがプレイヤーで再生できない

お世話になります。
今日、初めてCDをレンタルしました。

早速パソコンに入れたら
メディアプレイヤーが
勝手に動いて取り込んでくれました。

何とか?CD-Rにコピー出来て
パソコンでは再生できるのですが
CDプレイヤーでは全く音が出ません。

どうしてでしょうか?
パソコンでしか聴けないものなのでしょうか?
何か加工?が必要なのでしょうか?

自宅で聴くだけなのですが
パソコンの電源を入れなくても
聴けたらいいなと思っています。

ものすごい機械音痴です。
わかりやすく教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>勝手に動いて取り込んでくれました。

次に、Windows Media Player でCDに書き込みをします。
Windows Media Player 11 の場合です。
Windows Media Player でオーディオCDを作成する場合は、
書き込みタブをクリックした時に、添付画像の橙で囲んだ
ところが『オーディオCD』になっていないと普通のCD
プレーヤーでは再生できません。
『データディスク』になっている場合は“書き込み”タブの
中の下にある赤丸で囲んである下向きの▼をクリックして
『オーディオCD』にしてください。
そして、CDを挿入して書き込みたい曲を書き込みリストに
ドラッグして、右下の“書き込みの開始”をクリックします。
(右下の“書き込みの開始”は添付画像にはありません。)

富士通 Q&A
Windows Media Playerで、音楽CDを作成する方法を教えて下さい。
( Windows Media Player 12、11、10、9、8 )
https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=8705-8334&rid=9019

>勝手に動いて取り込んでくれました。

次に、Windows Media Player でCDに書き込みをします。
Windows Media Player 11 の場合です。
Windows Media Player でオーディオCDを作成する場合は、
書き込みタブをクリックした時に、添付画像の橙で囲んだ
ところが『オーディオCD』になっていないと普通のCD
プレーヤーでは再生できません。
『データディスク』になっている場合は“書き込み”タブの
中の下にある赤丸で囲んである下向きの▼をクリックして
『オーディオCD』にしてください。
そして、CD...続きを読む

Q音楽CDをコピーしても再生できない

音楽CD(16トラック)を windows media player に wav 形式で取り込みました。
そのうえで、windows media playerでCDに書き込みました。この間、エラーメッセージは出ていません。
書き込み済みのCDをCDプレーヤーで再生すると、トラック表示は1のみ、しかも再生されません。

Aベストアンサー

SlySoft社のCloneCDをダウンロードして使ってみて下さい。
21日間、無料で使用できます。

http://www.slysoft.com/ja/purchase.html

お薦めです。私も愛用しています。

Q音楽cdのデータ形式を調べる方法は?

音楽cdのデータ形式を調べるにはどのようにすればよいでしょうか?

右クリックしてプロパティを見ても出ていません。

Aベストアンサー

>ファイルの表示の「詳細」には
>「CDオーディオ トラック」とだけ書かれていますが
>MP3とかWAVとかAACとかは書かれていません。
当たり前です。
音楽CDはCD CA(音楽CD・CDオーディオ)と言う形式でこれはPCで扱うファイル形式とは異なります。
そのためMP3やWAVといった拡張子もファイル名もありません。
CDプレーヤーもファイルを読み取って再生していません。
PCのファイルのようにデータが分散せず1曲がレコードやカセットのように連続して繋がった状態で記録されています。
便宜上、トラックや時間の情報がありこれにしたがってプログラムやランダム再生、頭だしやリピートなどができます。
何もわからないでは困るのでPCではそのトラック情報が簡易的にみえるようになっています。


人気Q&Aランキング