ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

純真無垢な((笑))二つの質問です。

(1)創価学会会員は本年7月の都議選前には住民票を東京都に移動、その後総選挙(7月以降)の際には自分の本来の住所に住民票を戻す、ということをやるつもりなのでしょうか? 

(2)選挙者名簿と住民票の登録時期の関係は? 選挙者名簿はどの時点での住民票登録者が記載されるのでしょうか?

(3)上記(1)(2)から、公明党が都議選と総選挙を重ねて(同時期に)やりたくない→やってもらったら大変困る、の図式が見えるのですが。。。。もし、3ヶ月なら彼らはバタバタ(笑)

(4)もし、(1)が事実ならマスコミはその事実を知っているにも拘わらず、何故報道をしないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

都議選、衆議院選で、住民票を行ったり来たりさせるのは、別に違法でもなく、組織力を誇る公明党(創価学会)がやらない筈がないと考えるのが常識。

都議選の3ヶ月以上前に東京に移動、都議選投票、旧居住地に移動(住民登録を元に戻す)、3ヶ月以上後の衆議院選に投票。極めて、合法的かつ、効果的な方法。但し、最近は3ヶ月、3ヶ月で大量移動はさすがに世間の目をはばかるということで、半年くらいかけてサミダレ式に移動させているかも。
世界に誇る調査力を持っている日本のマスコミがこのことに気がついていないはずがない。しかし、違法ではないことに加え、マスコミ各社は公明党・創価学会から大量の印刷業務や広告掲載の仕事を請けていることから、本社サイドが報道を押さえているとの説がある。

昨年9月、公明党は年内解散総選挙、2009年7月都議選(半年以上の間隔)を前提に麻生氏を担いだが、ご承知のように麻生氏に裏切られ、今では6,7月総選挙か、任期満了の総選挙かといわれ、行ったり来たりの3ヶ月3ヶ月のスケジュールがパーになってしまい頭を抱えているのでは…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい解説有り難うござます。尚、犬作様奉仕だけの選挙目的とする現実の居住を伴わない短期間〈6ヶ月以内〉の住民票移動は今後禁止するよう、昨日面談した次期政権の主要幹部に強く要望しておきました。

お礼日時:2009/03/02 17:33

1 ほぼ無理。

東京都議会議員選挙は7月12日が投票日になるそうです。衆議院議員の任期満了は9月10日。既に回答にあるとおり,投票日の3か月以上前から住民票を置いておかないと投票できないので,都議会議員選挙後に住民票を動かせば,衆議院議員選挙の投票権がなくなります。
 逆に,衆議院議員選挙が東京都議会議員選挙があるとすれば,ぼちぼち解散しないと間に合いません。
 ですので,今回は(?),都議会議員選挙の後すぐに住民票を動かすということはしないでしょう。
 
 公明党・創価学会が嫌っているのは,都議会議員選挙と総選挙の日程が近付けば,末端の支持者が休みなく選挙運動をしなければならず,疲れてしまうからです。実際これまで,都議会議員選挙と総選挙又は参議院議員選挙が半年以内に行われた例はいくつもありますが,それぞれの選挙で公明党は負けていないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい解説有り難うござます。尚、犬作様奉仕だけの選挙目的とする現実の居住を伴わない短期間〈6ヶ月以内〉の住民票移動は今後禁止するよう、昨日面談した次期政権の主要幹部に強く要望しておきました。

お礼日時:2009/03/02 17:33

>創価学会会員は本年7月の都議選前には住民票を東京都に移動、その後総選挙(7月以降)の際には自分の本来の住所に住民票を戻す、ということをやるつもりなのでしょうか?



学会政治部では「衆議院選挙と都議選挙が同一日にならない」事を、公明党主流派・自民派に厳命しているようです。
命令を受けた公明党主流派重鎮は「都議選の3ヶ月前には、都議選の準備に入る」と常々インタビューに答えています。

>選挙者名簿と住民票の登録時期の関係は?

「何故3ヶ月前?」と疑問に思うのですが「公職選挙法」を読んで理解できました。「住民票移転から、3ヶ月は選挙権が無い」のですね。
この「3ヶ月」は、偶然なんでしようか?

>上記(1)(2)から、公明党が都議選と総選挙を重ねて(同時期に)やりたくない

当然、衆議院選挙・都議会選挙は同時にしたくないでしようね。
特に東京都は「宗教法人の監督官庁」です。
「政教分離問題」「資金の流れ」など色々な疑惑がありますから、確実に「都議会与党の立場」を死守する必要があります。
(議会での議決・承認がないと、宗教法人の査察が出来ない)
参議院では「大先生と呼ばれる方の、国会証言」を既に計画しています。
その前に「矢野前公明党委員長」の参議院証人召喚を決めています(政教分離問題)
「政教分離を100%している」と主張している公明党は、何故か大反対です。
衆議院選挙では議席減少が確実ですから、宗教法人監督官庁である都議会選挙に全力をあげる必要があるのです。

>はその事実を知っているにも拘わらず、何故報道をしないのでしょうか?

選挙毎に住民票を移しても、違法行為ではありません。
他人に頼まれて、頼まれた候補者名で投票する事も(金銭授受が無い場合)違法行為ではありません。
「信じなければ地獄に落ちる」と言う言葉で有名な「女性占い師」も、逮捕されていないですよね。違法行為が無いからです。
違法行為がないと、報道の対象になりません。
学会会員は「多くの主要メディアで働いて」います。
TV○日の「娯楽・報道ステーション」には「庶民の代表、池○大○」というテロップが流れた事があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい解説有り難うござます。尚、犬作様奉仕だけの選挙目的とする現実の居住を伴わない短期間〈6ヶ月以内〉の住民票移動は今後禁止するよう、昨日面談した次期政権の主要幹部に強く要望しておきました。

お礼日時:2009/03/02 17:32

(1)創価学会会員は本年7月の都議選前には住民票を東京都に移動、その後総選挙(7月以降)の際には自分の本来の住所に住民票を戻す、ということをやるつもりなのでしょうか? 



やるつもりなんでしょう。

(2)選挙者名簿と住民票の登録時期の関係は? 選挙者名簿はどの時点での住民票登録者が記載されるのでしょうか?

住民登録して満3ヵ月以上経過することが条件かと思います。

(3)上記(1)(2)から、公明党が都議選と総選挙を重ねて(同時期に)やりたくない→やってもらったら大変困る、の図式が見えるのですが。。。。もし、3ヶ月なら彼らはバタバタ(笑)

バタバタすると思いますヨ。(笑)
ただ実質的には、
・住民票を移す
・投票日に投票所へ行く
・住民票を戻す
の3日だけでしょうね。

(4)もし、(1)が事実ならマスコミはその事実を知っているにも拘わらず、何故報道をしないのでしょうか?

道義的・社会的には問題はあるが、法的には問題が無いからでしょう。

私は自民も民主も似た様なモノと思ってますから、白表投票すると思いますが、もしマイナス票を投じれるなら、そんな非道義的・反社会的な政党に、マイナスで投票しますヨ。
同じ様な考えの方も多いのではないかな?

そしたら公○党とか共○党とか、マイナス数十議席になるかも知れませんネ。
案外、自民党とかも。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい解説有り難うござます。尚、犬作様奉仕だけの選挙目的とする現実の居住を伴わない短期間〈6ヶ月以内〉の住民票移動は今後禁止するよう、昨日面談した次期政権の主要幹部に強く要望しておきました。

お礼日時:2009/03/02 17:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング