友人がどちらかの肝炎の気があると、人間ドッグの回答にあったそうなのですが、
その方の母方は皆B型肝炎ということなのですが、遺伝や一緒に居る事で、感染したりするのでしょうか?教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私自身は、脂肪肝ではあったものの、肝炎とは縁がありませんでした。


今、私は別の病気で病気休職をしており、自宅療養しています。

その休職、仕事を休む、という事で悩んでいるときに、直属の課長が相談に乗ってくれ、自らがB型肝炎にかかっていて、どんなに仕事が忙しくても定期検査が外せない状況にある、と告白してくださいました。
病気の性質からして、他人には言いにくいことをいって、私の休職を後押ししてくれたのですが、元々お酒の飲めない人で、まったく気がつきませんでした。
もう既に、慢性肝炎に移行していて経過観察と血液検査をしているだけだそうです。

この課長とは、つばが飛びあう距離で、仕事のことで議論もし、相談もし、いろいろ接してきました。
しかし、現在に至っても私はB型肝炎ウイルスのキャリアではありません。

一応、実体験をお話ししました。
血液以外は大丈夫なので、どうかご心配なく。いい友人でいてあげてください。(友人や先輩に理解者がいるだけで精神的に違います。これは私の病気にまつわる実感です。)
    • good
    • 0

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「B型肝炎」
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(C型肝炎)
これらのサイトで「原因と危険因子」「予防」の項をさらには関連リンク先を参考にして下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイトのご紹介ありがとうございました。
大変分かりやすく、詳細に記載されており、役立ちました。
大切な友人ですので、これからも力になれたらと思っております。
ご親切、感謝致します。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/05 19:39

B型肝炎とC型肝炎は普通の生活であればうつりません。

しかしB型肝炎は密接な関係,主に性交渉などを通じて感染しますので注意して下さい。B型肝炎の感染経路をまとめますと,キャリアの母親からの母児感染,血液を介しての感染(医療現場での針刺し事故,輸血など),性交渉などの密接な関係で,C型肝炎は主に血液を介しての感染であり,性行為感染や母児感染はおこりにくいとされています。おそらくあなたの友人はB型肝炎の可能性が高いと思われますが,密接な関係がないかぎり感染しにくいと思います。
    • good
    • 0

普通の生活では感染しません。


輸血や、母体からの感染が一番大きな原因となります。
私の叔父が事故で怪我をした際、輸血で感染しました。
今までは、大丈夫だったのですが風邪をこじらせて、C型肝炎が発病してしまいました。キャリアだけなら普通の人とおなじです。
友人として今まで通りおつきあいしてあげて下さい。まだ、よく感染の知識がないばかりにお付き合いを避けてしまう人も多いようですが大丈夫です。
大切なお友達ならなおさら力になってあげられては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

迅速かつお優しい回答ありがとうございました。
命に差し支えないのですね。ほっと致しました。
とても大切な友人ですので、生涯力になれたらと思っております。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/03/04 14:13

どちらか忘れましたが、


昔、注射の針を使い捨てにしていなかった頃、
使いまわしの針の消毒が足りなかったために感染し、
大流行したということを聞いたことがあります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保健所のC型肝炎とクラミジアの検査結果について

先日保健所の血液検査で、クラミジア感染症IgGプラス
、C型肝炎陽性との結果が出ました。
全く納得できず、別の保健所で同じ検査を受けたところ
クラミジアは全てマイナス、C型肝炎は擬似陽性。
それで、ますます納得できず病院でもクラミジアの
血液検査とC型肝炎のRNAの検査を受けたところ
これは全てマイナス。郵送検査で受けたC型肝炎の
検査結果はマイナス。同時期に受けた献血の
検査結果でもC型肝炎はマイナスでした。
(毎年定期的に400ML の献血をしています。)
これって、どう考えれば良いのでしょうか?
私はC型肝炎とクラミジアの感染歴があるのでしょうか?
治療や検査を今後も受ける必要があるのでしょうか?
どう考えてよいのか分かりません。
誰か教えてください!

Aベストアンサー

>RNA検査の結果が陰性だったと言う事は、 わたしの血からだれかに感染させる可能性というのは否定されたと考えて良いのでしょうか?

その通りです。RNA検査は非常に感度の高い検査ですから、それで否定されたということは、C型肝炎のウイルスを持っていないと考えてよいと思います。したがって、人に感染させる危険もないし、献血もかまいません。

QB型肝炎について 教えて下さい。父親が 母子感染のB型肝炎ウィルスキャリアの場合、生活する上で 子

B型肝炎について 教えて下さい。
父親が 母子感染のB型肝炎ウィルスキャリアの場合、生活する上で 子供たちが気を付けなければないないことはありますか?

Aベストアンサー

あまり深く考えなくてもいいと思います。
ただ、お父さんキャリアなのなら、
発病しないように、定期的な通院必要ですね!
普通の人より、肝硬変・ガンになる確率が高いので、定期的な検査は必要だと思います。

QC型肝炎の検査について教えて下さい。先日病院で血液検査をしました。全部

C型肝炎の検査について教えて下さい。先日病院で血液検査をしました。全部陰性で異常はありませんでした。B型肝炎の結果も異常がありませんでした。ふとC型肝炎は?と思ったのですが、また別にC型肝炎の検査を受けた方が良いのでしょうか?それともB型が問題なければC型も大丈夫なのでしょうか?
教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

B型肝炎とC型肝炎はまったく関連がないので、B型肝炎陰性でも肝障害がなくてもC型肝炎に罹患している可能性を否定できません。気になるなら保健所で無料でしてくれるところがあるので、調べるといいかと思います。
ただ、70歳以上なら無症候性C型肝炎は治療対象にならないので肝障害がなければC型肝炎検査を受ける意味はありません。

Q40代B型肝炎キャリアとバラクルードと恋愛 B型肝炎のキャリアで、3ヶ月前に慢性肝炎に発症してしま

40代B型肝炎キャリアとバラクルードと恋愛

B型肝炎のキャリアで、3ヶ月前に慢性肝炎に発症してしまい、ALT.ASLが両方とも40超えていたので今はバラクルードで治療中です。
ただ、バラクルードとの相性が合わないのかアレルギーが出るのでザイザルと一緒にのんでますが、数値が飲み始めて2ヶ月後に倍に上がり、昨日の検査ではALT.ASL両方が160位に跳ね上がっていました。先生も若く迷い迷いの処方をしている様子です。
来週の採血の結果で治療法を変えるか入院するか決めましょうとのことですが、バラクルードを飲んでからウィルスは減ったのですが、肝臓自体が悪くなってます。そのような事例を知っている方がいたら教えて下さい。

また私はシングルの為パートナーは居ません。
親とも疎遠で、頼るは子供ですがなかなかそうもいかないのが現実です。
恋愛もB型キャリアがある為なかなか踏み込めず残念しています。まだまだ偏見を持たれる病気なのでカミングアウトできず付き合う前にサヨナラします。
同じ様な境遇の方がいらしたらご意見お願いします。

Aベストアンサー

バラクルード自体に肝障害の副作用があるので、
1.ザイザルをやめてもAST/ALTが増加するならバラクルード自体の副作用ですから、ラミブジン+アデホビルの投与を検討するしかないでしょう。
2.ザイザルをやめてAST/ALTが改善するなら、アレルギー症状が我慢するか、他の系統の薬(アレルギーの内容次第)を試みるしかないでしょう。

QB型肝炎の検査

B型肝炎について、何も知らないので教えて頂きたいです。
身内でB型肝炎が発症しました。
感染する、というのを聞いて、私も病院に行った方がいいのでは...と思い、
検査を受けようと思います。
検査の際には「身内でB型肝炎が...」と言えば良いのでしょうか?
その際、検査料は保険が効くのでしょうか?

Aベストアンサー

母子感染は高率で一番問題になっています。夫婦間感染はそれほど高率ではないような感じをもっていますが、教科書的には当然血液を介する感染なので確立は低いとはいえないようです(その方面の専門医ではないのでデータがすぐご提示できないのですみませんが)。また潜伏期間があり、最近の彼氏だと(たとえ貴方が陽性であったとしても)検査が陽性にでるとは限りません。
 そのほかのことは検査をお受けになられて担当医のおたずねになった方がいいでしょう。説明も診療(治療)の一部です。先程のご質問を読むとあまり心配ばかりしないでいただきたいと感じます。大抵の公的病院だと1日かからず結果がでます。
 微熱のみの他覚的所見から肝炎にいくまではまだいくつかのステップがあり、可能性は低いでしょう。倦怠感などあれば肝機能検査を検査してもらえるでしょう。わかった事実を受け止める覚悟だけはして病院へGO!かな

QB型肝炎の感染

B型肝炎など血液などで感染する病気はどのくらいで感染するのでしょうか。
他人の靴を間違えてはいた場合、ヘアブラシの共有とかでも感染の危険はありますか。
また、血液がついた服を一緒に洗っても良いのでしょうか。
バンドエイドを介しての接触は大丈夫なのでしょうか。
肉親の肝炎感染がわかり(原因不明)、ナーバスになっています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.toshiba.co.jp/hospital/culture/015.htm

B型肝炎ウイルスはC型肝炎ウイルスよりも、感染力は強いです。でも、B型肝炎ウイルスは、風邪のウイルスとかと比べると、非常に感染力は弱いそうです。無視しても良いのではないでしょうか??

HIVはキスしても、感染しないですよね!?HIV感染も肝炎も、共に血液・精液からしか感染しません。肝炎ウイルスもHIVと同じように考えたらいいのではないでしょうか??

>他人の靴を間違えてはいた場合、ヘアブラシの共有とかでも感染の危険はありますか。
問題ないでしょう。

>また、血液がついた服を一緒に洗っても良いのでしょうか。
大丈夫でしょう。

>バンドエイドを介しての接触は大丈夫なのでしょうか。
血液感染するので、危ないと思います。でも、普通、他人の貼っていたバンドエードは使わないですよね!?

>肉親の肝炎感染がわかり(原因不明)、ナーバスになっています。よろしくお願いします。
私の両親が二人とも肝炎(一人はB、もう一人はC)ですが、問題ないですよ。気を付けないといけないのは、「ひげそり」くらいだと思います。あと、母子感染とかも気を付けないと...今は、妊娠したら、病院がHIV、HBV、HCVの検査をしてくれるので、大丈夫なはずです。HIVでも、薬とかを使って、母子感染を1%以下に抑えられるらしいですよ!!

http://www.toshiba.co.jp/hospital/culture/015.htm

B型肝炎ウイルスはC型肝炎ウイルスよりも、感染力は強いです。でも、B型肝炎ウイルスは、風邪のウイルスとかと比べると、非常に感染力は弱いそうです。無視しても良いのではないでしょうか??

HIVはキスしても、感染しないですよね!?HIV感染も肝炎も、共に血液・精液からしか感染しません。肝炎ウイルスもHIVと同じように考えたらいいのではないでしょうか??

>他人の靴を間違えてはいた場合、ヘアブラシの共有とかでも感染の危険は...続きを読む

QE型肝炎の検査方法

原因不明の高熱から始まり、血液検査の肝臓の数値の異常があり、原因を調べています。
可能性としてE型肝炎も考えられます。
先月、バーベキューで猪の肉を食べたからです。

しかし、今日かかりつけ医に、E型肝炎の検査ができない、検査機関がどこにあるかわからないと言われました。
私は岩手に住んでいますが、本当に検査機関がないのでしょうか?
普通の血液検査でE型肝炎だと断定する要素は何かありませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。私は医者ではありませんが、少しはわかります。関連施設で働いているからです。
岩手県だと、岩手医科大学の第一内科(消火器内科)に行った方がいいと思います。(いきなり大学病院ですみません。)
おそらく病院では、急性型肝炎疑いの患者さんとして血液をSRLなどの検査機関に外注したあと、結果としてE型肝炎であれば更に詳しく調べられる他の大学研究室に血液だけを送り、治療をしながらE型肝炎ウイルスが完全に排除されるまで確認することができます。たまに激症化することもあるので、お早めに。猪肉を食べた日にちや焼き具合、入手ルートを聞かれと思います。また一緒に食べた人で同様に具合の悪い人はいないですか?もしいらしたら声をかけた方がいいかもしれません。

QB型やC型肝炎の感染について

無知で申し訳ないのですが、ご存知の方がいましたら教えてください。

今、施設で働いていますが、B型・C型肝炎の方がいます。
日常生活では感染はしないと聞きますが、ちょっぴり不安です。
同じ食器の利用や同じトイレの使用、洗面所や石鹸も一緒に使います。いつもその方たちの唾が顔や腕にかかります。そしてよく彼女達は耳とか腕とかに血が出てます。
(大量ではなく引っかいた後出るぐらいの血の量です)
本人はよくその傷口の部分を触ってる事があります。

そして今度、泊まり研修があるのですが、同じ風呂の利用や風呂場のいすの利用とかで感染は大丈夫かなぁと少し不安です。
私も皮膚炎があるので、そこから感染しないかとても不安です。
特に傷口が無ければ大丈夫とは言いますが、やはり皮膚の荒れた所からや、手のアカギレの部分など、相手がもし生理とかでその血液を知らず触れてしまったりしたらどうなるのか不安です。

どなたか、詳しい事をご存知の方がいましたら是非教えてください。

因みに施設で予防接種は受けさせてもらえないようなので、自分で受けにいった方がいいのでしょうか?
予防接種を受ければ、感染することはないのでしょうか?

無知で申し訳ないのですが、ご存知の方がいましたら教えてください。

今、施設で働いていますが、B型・C型肝炎の方がいます。
日常生活では感染はしないと聞きますが、ちょっぴり不安です。
同じ食器の利用や同じトイレの使用、洗面所や石鹸も一緒に使います。いつもその方たちの唾が顔や腕にかかります。そしてよく彼女達は耳とか腕とかに血が出てます。
(大量ではなく引っかいた後出るぐらいの血の量です)
本人はよくその傷口の部分を触ってる事があります。

そして今度、泊まり研修があるのです...続きを読む

Aベストアンサー

そのような施設で働かれていて、なお且つウィルス性肝炎の方がおられるのにワクチン接種をされていない事が不思議です。
施設の方から何か言われてませんか?

基本的には、その様な場での感染は、患者さんの血液が、介護されてる方の傷口に直接付かないかぎりは、大丈夫だと思いますが、それではご心配でしょうね。(どんな事で傷口同士が接触するかわかりませんからね)
下に予防法や感染について記されています。ご覧のうえ、参考になさってください。
http://www.ihealth.co.jp/main/illness/kanen/001.html
http://www.med.or.jp/kansen/bqa_b.html
http://www.med.or.jp/kansen/cqa.html

Q肝炎の検査

B型肝炎やC型肝炎は専用の検査をしないと感染してるかどうかは分からないものですか?
感染していた場合、通常の病院で行うような血液検査の結果にも何らかの異常が現れるものでしょうか?

Aベストアンサー

肝炎ウィルス検査マップhttp://www.kanen.ncgm.go.jp/kan-en/

お近くの検査ができる所を教えてくれます。保健所は無料で受けることができます。
通常の血液検査では肝炎の検査はしていません。

QB型肝炎ウィルス感染、30年近く前の検査の信頼性は?

以前にも、B型肝炎ウィルスが体内から消えることがあるのか質問した事があります。
改めて、宜しくお願いします。

私は1歳の頃にした検査でB型肝炎ウィルスに感染していると、母から聞いていました。
現在、妊娠をしているので、最近病院で検査をしたらなぜか陰性でした。
お医者さんにも再確認し、検査を2度してもらいましたが陰性。「ウィルスは消えていますね」と言われました。

そこで質問です。
私が検査したのは今から27年程前です。地元の大学病院でした。
この頃の検査の信頼性はどうなのでしょうか?そもそも私は感染していなかったのではないか??
…というのも、この頃上の兄弟が病気になり、検査をしたらB型肝炎ウィルスに感染していて、家族全員も調べたところ、母と私も感染しているといわれました。
だから母子感染でしょう、と。
しかし、母も同様にB型ウィルスは消えていると10年ほど前にわかっています。今現在もウィルスを持っているのは兄だけ。
つまり、実は私と母の検査結果は間違いで、兄が輸血をした際に感染したのではないか、と疑念を抱いているのです。
今となっては調べようもない事ですが、こういう事は有り得るのか気になっています。
専門家の方、経験者の方いらっしゃいましたらアドバイスをください。

以前にも、B型肝炎ウィルスが体内から消えることがあるのか質問した事があります。
改めて、宜しくお願いします。

私は1歳の頃にした検査でB型肝炎ウィルスに感染していると、母から聞いていました。
現在、妊娠をしているので、最近病院で検査をしたらなぜか陰性でした。
お医者さんにも再確認し、検査を2度してもらいましたが陰性。「ウィルスは消えていますね」と言われました。

そこで質問です。
私が検査したのは今から27年程前です。地元の大学病院でした。
この頃の検査の信頼性はどうなの...続きを読む

Aベストアンサー

私の叔父が今、B型肝炎と闘病中です。
発症は約10年程前だったのです。今は肝硬変にまで進行してしまい、食事制限はもちろん、運動、仕事にまで制限がされております。
叔父は50代半ばで、戦後の生まれもあってか、この様な事になってしまったのだと思います(つまり約50年程前の話になります)。
基本的にB型肝炎は垂直感染(母子感染)で、出産時の母親の血液にまみれて感染します。
潜伏期は数十年と非常に長く、一度発症してしまうと治療には膨大な時間、医療費がかかります。
現在は産後直後に新生児には予防接種が行われるため、この様なことにはならないのですけどね。
話が変わりますが、私は約30年前に血液型判定でABと判定されましたが、10年前に献血を行った際にA型と判定されました。
時代がかぶるのでこの様な話題をさせて頂きましたが、何が言いたいかといいますと、昔はその様な判定を行うための診断キットがない/判定が甘い(断定ではありません)可能性もあったかと思います。
もし、ご心配されておられるのでしたら、一度病院で判定されてみられたらいかがでしょうか。
現代の判定でしたらかなり高い確率で判定結果が出ます。
昔は血液を元にした判定でしたが、今はPCRという手法を用いたDNA判定に切り替わっている施設も多いので、(一回でも問題ないと思いますが)二回判定されてどちらとも同じ結果であればまず間違いないでしょう。
ただ、この判定は「治療」の行為ではないため、保険適用がなされないと思います。よって結構コストは高いと思います。
ご参考になれば幸いに思います。

私の叔父が今、B型肝炎と闘病中です。
発症は約10年程前だったのです。今は肝硬変にまで進行してしまい、食事制限はもちろん、運動、仕事にまで制限がされております。
叔父は50代半ばで、戦後の生まれもあってか、この様な事になってしまったのだと思います(つまり約50年程前の話になります)。
基本的にB型肝炎は垂直感染(母子感染)で、出産時の母親の血液にまみれて感染します。
潜伏期は数十年と非常に長く、一度発症してしまうと治療には膨大な時間、医療費がかかります。
現在は産後直後に新生児には予...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報