はじめまして、27歳主婦です。
解離性同一性障害と摂食障害・睡眠障害などで
入退院を繰り返しています。
最近になって殺人願望の強い人格が現れて
自分では危機感を持っているのですが
通院しているところのドクターは取り合ってくれません。
このままで果たして大丈夫なのかどうか
一ヶ月以上も眠るのが怖くて
心身共に限界の状態です。
今すぐにどうすべきなのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まず



ぼくは、勇気を持って不安に光を見出そうと抗う「あなた」を断固支持します。


あまり聞きなれない病名なので調べたところ

『複数の人格が1人の人間に現れるという症状』という記述がありました。


今すぐにどうするべきなのか?

とにかく殺人はだめです。

他人も、特にあなた自身を含めて、してはいけません



今はどのような症状か教えてもらえませんか?

別の人格の記憶はどの程度持っているのかとか
    • good
    • 0

私は現在、こころの病で病気休職中の33才の男です(既婚者です)。



私の病気は、
 躁うつ病の一種である、双極性(2)型気分障害という、極めてうつの度合いが高い病気と、
 解離性障害(幻聴、解離性健忘、解離性遁走、意識消失)
という、本来なら併発しない精神病にかかっており、現在通院治療と自宅での安静を続けています。

私も病気を自覚してから8年間、自殺念慮(自然に自殺したくなる)と自殺企図(自殺しかける)に悩まされつづけており、
加えて、「死ね」という幻聴がはっきりと聞こえるようになりました。

実は大学では心理学専攻だったので、そういう症状があることは知っていましたが、自分で体験するとこれほど恐ろしいものはありません。自分自身を信用できないのですから。
嫁さんも仕事を持っており、私の世話に費やすエネルギーもとうとう枯渇してきて、嫁さんもノイローゼになりつつあります。

私の場合は「自分」が殺人の対象ですが、あなたの場合は自分もしくは他人ということですね。
解離性同一性障害、とはっきり診断も出て、本人が自訴しているのに、放置されているのにはドクターなりの理由があるかもしれません。
しかし、私の個人的な意見として、このままでは心理的に破綻すると思われますので、違う精神科医にセカンド・オピニオンを求めることが、すぐ出来て、なおかつ危険度が低い方法だと思います。

今通院している医者が、神経科なのか、心療内科なのか、精神科なのか分かりませんし、前に入院していた病院と同じところに通っておられるところかも分かりませんので、何ともいえませんが、あなたがどうも信頼感が持てないのなら、医者を変えた方が良いと思います。
こころの病気は、医者との信頼関係が病気の寛解に大きく影響します。
それと、出された薬はキチンと飲んでおられますか? 医者は信用できなくても急に止めたりするとこころの薬は副作用が出がちなので、決まった量をちゃんと飲むことで少しは楽になります。

今一時でも不安でしょうから、都道府県の精神福祉保健センターの電話番号の載ったページを、下のURLに書いておきます。電話で適切な病院を紹介してくれますし、電話相談を行なっているセンターもあります。また地元の保健所でも精神保健の担当の係へ電話で聞けば、電話相談や面接相談の日を教えてくれます。

どうかこころを少しだけ強くもって、電話してみてください。行けるのならば他の精神科にかかるのも勿論OKです。もし、自分で本当に危ないと思ったら救急車を呼んで構いません。説明すれば向こうの方がプロです。迅速に対応してくれます。

アドバイスになるかどうか分かりませんが、同病の者としてお互い「殺」の念と闘いましょう。どうかがんばり過ぎないで。大事に行きましょう。

参考URL:http://www.avis.ne.jp/~withyou/list-mhcw.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
私は精神科で治療を受けています。初診は大学院の一年だったので5年ほど前になりますが、その時は意識喪失や記憶障害などがあり、MRIで脳梗塞のような跡があったために『側頭葉てんかん』という診断で投薬治療を半年行いました。しかしひどい副作用で普通の生活を送ることができなくなり、治療を中止したとたんに体の方はすっかりよくなりました。一年通って結局その時には治療をやめることにしました。
大学院の2年生で結婚して記憶障害はあるものの、主婦業も学業もこなして普通の生活を送っていました。それが突然の離婚話から精神のバランスが崩れたのか、まず摂食障害に陥りました。一昨年の十月に入院したときには中心静脈点滴を行いましたが、原因が見つからないまま退院し体重の減少は著しく、十二月に再入院してカウンセリングなどを行っていました。その中で(精神医学ではよく言われますが)母親との関係に問題があるのではないかということでいろいろ話し合い、それならば病院にいても治らないだろうからと退院しました。
摂食障害は治らないままでしたがそれなりの生活を送っていた去年の3月に、病院から処方されていた精神安定剤を130錠位飲んで昏睡状態のところを発見されて、三日間意識が戻らず家族が呼ばれることもありました。
自分でいつ飲んだかも分からない状態だったので日中一人でいるのは無理だろうと実家に帰ることになりました。母がノイローゼになりながらも昼夜私を監視し続け、それでも何度も服薬自殺(市販の風邪薬)を繰り返し、救急で運ばれたり入院したりの繰り返しでした。
去年の五月に顕著に人格が現れ始めたので、それまで通っていた病院に入院することとなりました。一般病棟の個室だったために家族が付き添う中、時には首をつり、時には外で薬を手に入れて中毒になり、ベランダに出て飛び降りようとし、結局看護婦さんにこれ以上はここでは無理だと医師がいわれて、やむなく近くの精神病院の閉鎖病棟に転院しました。それでも県内で多重人格の治療を行った経験がある医師がいなくて、以前入院していた病院の医師しか頼る術がなかったので、夜にその医師が面会の形できてくれて、催眠療法を中心に行っていました。
多重人格になった原因は様々と分かってきましたが、それが治療と結びつくわけではなく、はじめは統合を目指していた治療は困難とわかり、共存していく方向に転換されました。ある程度落ち着いたのか八月に退院したものの、その後も服薬自殺を何度もして、結局実家のある県の大学病院に入院しました(閉鎖病棟です)。
しかし意外だったのは大学病院でさえも多重人格の治療例はほとんどなく、催眠療法に懐疑的な医師が多くて、しかも担当の医師はとても若く経験もなく、一ヶ月いても観察が続くばかりでした。
このままではいけないと思い退院して、なんとか実家からはじめの病院まで(県外ですが)通院していましたが、やはり症状が安定せず危機的状態だったので、また近くの精神病院に入院となりました。その時にももとの病院の医師が通ってくれました。しかしあまりにも環境が悪く、ストレスがたまって余計に危険な状態になったために、やむなく退院して自宅で頑張ることになりました。
私の治療は大変時間がかかるので特別に休日に時間外で見てもらっていました。それが年末年始の話です。今は週に一回通って治療を受けています。はじめは熱心だった医師も最近は「調子はどう?」しか聞かなくなりました。年明けから今までは自虐的な人格たちしかいなかったのがなりを潜め、おかしいとは思っていましたが、どうやら私の知らない人格が他の人格たちを閉じこめていることが分かりました。
その人格はルールも感情もなくただ目の前に人がいるから壊して行くだけ、自分は使徒でそれが天職だと思っています。私は眠るとその人格が現れるのではないかと思い、それからもう二ヶ月以上ほとんど眠っていません。自分では本当に限界だと思っていますが、そのことを話しても医師には取り合ってもらえません。
全国的に多重人格の治療を行っている病院は少ないし、患者にあった入院施設を持っているところもほとんどありません。はっきり言って多重人格障害者が精神科医を選ぶ余裕はないと言っていいと思います。以前医師にはアメリカに専門の治療機関があるが、月に200万以上かかり言葉の問題もあるといわれました。
NHKで多重人格の話をしていた小西聖子先生にも連絡を取って、どこに治療機関があるかおたずねしましたが、警察の犯罪相談センターとか精神保健センターのようなところに問い合わせるようにといわれました。でもやはり、多重人格の治療実績のあるところは見つかりませんでした。
そんなこともあって現在診てもらっている医師しか探せませんでした。一時的な入院は精神病院なら受け入れてはもらえますが、治療ができる人がいません。
致死量の三倍以上の量の服薬をすることも怖いですが、今のところは奇跡的に肝機能障害がでることもなく生活しています。薬物中毒的なところがあるので現在は睡眠障害があっても睡眠導入剤も処方されていませんし、もちろん精神安定剤も処方されていません。摂食障害のためのスローK(カリウム)は時々処方されます。

このままではいけないと思いながらもそういう状況で、しかも付き添いや何かの問題もあり、あまり遠くに行くことも困難です(現在県外に通うのも一日がかりです)。今は何とか頑張ってもちこたえるしかないと思っていますが、いつもでもちこたえたら救われるのかまったく先の見えない状態で、心身共に疲労困憊しています。どうしてもの時には大学病院が一番近いので、そちらに入院させてもらうとしても、根本的な治療にはならないでしょう。
ん~でも今はそれでもいいから少し休みたいです。きっとまだ私に余裕があるように見えるのでしょう。誰も私の訴えはまともには聞いてくれません。いざとなったら自分で病院に連絡を取ってみて、入院させてもらおうと思います。
お互いにまだ大変そうですが、私ももう少しあがいてみます。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/03/07 02:32

とても困っていっらしゃるのですね。

ご自分で何とかしようと思って生活を送ることは、非常に多くの困難を伴うことでしょう。いくつかの病名がつけられていると言うことは、現在通院中と言うことだと思います。現在のドクターが自分にあわないときは別のドクターに受診されることをおすすめします。ご自分の病名が何であろうとコントロールすることは可能です。病名に振り回されることなく生活を送ってください。同時に病気を直すことは難しいと思いますが、次の本が参考になると思います。
「不安でたまらない人たちへ」
メモが職場のため、著者や出版社が即答できなくてすみません。もっと詳しくお尻になりたい場合は、ご連絡ください。現在でも書店で手に入るはずです。
 決してご自分を攻めることなく、病気をコントロールしていくことはできると思います。
    • good
    • 0

患者の話を撮り合ってくれないドクターは見切りをつけて結構だと思います。

ドクターによって悪化する場合もありますから。

先日日本TV系のドキュメント番組にてその治療に携わっている2人の医師のかたが出ていました。
一人は東京理科大学(?)の教授。一人は狭山の「○○心理治療院」というところの先生でした。
今手元にビデオがないのでいずれにしても名称が定かでありません。TV局に問い合わせて見ると言う手もあります。
いずれにしても一刻を争うので事情を知っている方同伴でカウンセリングを受診された方がいいですね。
一般の心療内科よりはこの場合大学病院を訪ねたほうがいいのかも。
    • good
    • 0

病状ゆえの心労お察しします。


私自身は全くのド素人なので、一般的なことになりますが、医師がとりあってくれなければ、別の病院に行くしかないと思います。
ご主人に相談して、少し遠い病院でも良いところがあれば、連れて行ってもらうでも、ご自身で行ってみるでも良いと思います。
こればっかりは明らかに病気の一種ですし、また医師の腕(というよりは信頼感?)に大きく左右されるでしょうから、WEB上の掲示板で探してみるなどされてはいかがでしょう。
下のurlは民間の精神病院の全国組織のリンク集です。お住まいによっては、国立、県立、特殊法人立など、公的な病院もあると思います。
一人の医師の診断より、本人が意識している精神状況を優先して考えるべき場合も多いと思います。
早く安心できるようになられんことを祈ります。

参考URL:http://www.nisseikyo.or.jp/home/annai/annai.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q発達障害以外にも何らかの人格障害があるのでしょうか。

発達障害の自閉症スペクトラムの診断を最近受けた者です。

40代で既婚です。

私は発達障害以外にも何らかの人格障害を患っている気がするのです。

私は異様なくらい、猜疑心と嫉妬心が強い性格だと思います。
そして被害妄想も強いかもしれません。

パートナーが芸能人の容姿を褒めても聞き流す事が出来ず、ナイフで切りつけられた様なショックを受け、暫くその事が頭から離れません。

あと、結婚前に夫が一人暮らししている部屋でAVやHな本を見つけた時も怒りとショックでその日は喧嘩別れし、自分の女性としての性的魅力を全否定された様な気がし、付き合って日の浅いラブラブな彼女がいる男性とホテルに行き、男性の反応を試した事があります。

下着のCMでブラジャー姿の女性が映るCMが流れたりすると夫が盗み見るような目で見るのではないかと内心穏やかではいられません。

夫は単身赴任で、毎晩電話があるのですが、電話がかかってくる時間にも何らかの意図があるのではないかと考えてしまうのです。

トーク番組のゲストが今をときめく様な女性タレントの日にその時間を避けてかかってきたりすると、その番組を見たいからかな?と、またもや猜疑心と嫉妬心でいっぱいになり、怒って電話に出なかったりします。

自分でも何故?と言う気持ちと、世の女性は皆こんなにも嫉妬深いのか、それとも自分が少し異常なのか、他の人の心の中を知らないので分からないままなのです。

少し高額なレストランに行っても、客の外見や雰囲気で値踏みされている様な気がし、ドリンクにストローが付いていなかったりすると、自分だからその様な扱いをうけるのかと感じてしまい、すぐに周囲の席を見渡してしまいます。

どこで誰といても不遇な扱いを受けないかいつもピリピリしていて、楽しくありません。

こんな私は何らかの人格障害でしょうか。

発達障害の自閉症スペクトラムの診断を最近受けた者です。

40代で既婚です。

私は発達障害以外にも何らかの人格障害を患っている気がするのです。

私は異様なくらい、猜疑心と嫉妬心が強い性格だと思います。
そして被害妄想も強いかもしれません。

パートナーが芸能人の容姿を褒めても聞き流す事が出来ず、ナイフで切りつけられた様なショックを受け、暫くその事が頭から離れません。

あと、結婚前に夫が一人暮らししている部屋でAVやHな本を見つけた時も怒りとショックでその日は喧嘩別れし、自...続きを読む

Aベストアンサー

こちらは真剣に悩み、あれこれ考えて相談しているのに『考え過ぎ』『嫌なら止めればいい』など簡単な言葉で片付けられてしまうと落胆し、さらに深みにハマってしまいますね。
悩んでいる事柄が多いのであれば、解決したい事に優先順位をつけて、書き出して整理してみるといいかもしれません。
カウンセリングや病院へ行く際にも役立つと思います。

私は精神科に通院しているのですが、モヤモヤが治らない時はそれを箇条書きにして、実際にそれを基に医師に質問したりしています。
病院・カウンセリングルームを幾つか変えて やっと現在の病院に落ち着きました。

Q解離性同一性障害の疑いがあります。人生終わりですか?

43歳、男性、精神障害者です。

統合失調症の治療をしています。加えて、解離性同一性障害の疑いもあります。
主治医は解離性同一性障害の治療が出来ないので、統合失調症の一症状と仮定して治療を勧めています。
実際、ハロペリドール(抗精神病剤)を飲み始めてから、症状が幾らか好転してはいるようですが、どうしても他の人格と拮抗しているようです。

低所得者ですし、精神病患者となれば、もう人生は終わりでしょうか?
どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

病気を上手にコントロールしながら
つき合って行きましょう。

たとえば、性向・性格を1つの病気と考えれば
全人類が病気なのです。
そういう次第ですから、
これまでのアナタの人生経験を題材にして
発想の転換・逆転の発想をしながら
小説・童話・絵本・エッセーetc.を
創作してみませんか。

とりあえず、
メモというか、フラグメント(=断章)を
書くことから始めてみませんか。

《自分の人生は終わってしまった》と認識して
そこからスタートしてみましょう。たとえば、

青空文庫で
太宰治 『晩年』の<葉>を読んでみてください。
PC http://www.aozora.gr.jp/cards/000035/files/2288.html
ケータイ http://www.kiwi-us.com/~alterego/poru/04chosya_t.htm#太宰治

【イントロ】
 死のうと思っていた。ことしの正月、よそから着物を一反もらった。お年玉としてである。着物の布地は麻であった。鼠色のこまかい縞目(しまめ)が織りこめられていた。これは夏に着る着物であろう。夏まで生きていようと思った。

【エンディング】 
 どうにか、なる。

病気を上手にコントロールしながら
つき合って行きましょう。

たとえば、性向・性格を1つの病気と考えれば
全人類が病気なのです。
そういう次第ですから、
これまでのアナタの人生経験を題材にして
発想の転換・逆転の発想をしながら
小説・童話・絵本・エッセーetc.を
創作してみませんか。

とりあえず、
メモというか、フラグメント(=断章)を
書くことから始めてみませんか。

《自分の人生は終わってしまった》と認識して
そこからスタートしてみましょう。たとえば、

青空文庫で
...続きを読む

Q解離性障害と診断を受けました

あまりに現状が辛く、無気力感が募る一方で困り果ててしまい
思い切って投稿させていただきます。

先日、「解離性障害」と診断を受けました。
日常的なミスや失敗がどんどん積み重なって自分で自分が信用できなくなり
職場に対する不信感も強まる一方で、
なんでもいいので、今の状況を打開するキッカケになりそうなご意見を聞けたらと思っています。

(ここから長文、失礼いたします…)

よくみられる症状をあげると
 ○電車での出勤途中、ふと気がつくと知らない駅で電車を降りて歩いている
 ○誰かと会って話したはずの内容が思い出せない
 ○何年も一緒に仕事をしている職場の相手が誰なのかわからなくなり混乱する
 ○自分しか関わっていない案件の資料がまったく知らないうちにできて目の前に置いてある
  (でも自分でまとめた覚えがないので、結局一から見直すので時間がかかるだけ…)
…などです。
もともとド忘れしてしまう方ではありましたが
「さすがにこれはないだろう」と思ってしまうようなことが
ここ数か月前から目立つようになりました。

 *

「これ」というキッカケに心当たりはないのですが、
今、主に支障をきたしているのは仕事です。
普段はデスクワークが中心なのですが
10時始業で、終電前に帰れると「早く帰れる!」と思うように残業も多く
実際に現場に出て早朝から深夜まで体をはることもそれなりの頻度です。
もともと負担が大きいと評判の職場です。

やはり病院の先生からも
「オーバーワークでストレスが蓄積されたのが原因ではないか」と言われました。
辛い仕事ですが意地のようなものも強く、今は辞めたくないと思い
ひとまず診断書を書いてもらい、上司に見せたうえで事情を相談しました。

 *

ただ、それから急に私が受け持つことになった仕事が急激に増え
自分の記憶がアテにならない不安が強いなかで
大きな案件をたった一人で複数すすめることになってしまい…

思えば上司に相談をした翌日から3日間徹夜で家にも帰れない日が続き
メモをかなり細かく取ったりすることでなんとかいなしてはいるのですが
四六時中気を張り続けた結果頭痛がひどくデスクにつっぷしたまま動けなくなるほどになりました。
事情を知っているはずの上司は20時には退社してしまいます。
最初は気遣うような言葉をかけてから帰ってくれてもいたのですが、
最近はそれも全く見られず、事実上放置されています。

診断から1ヶ月経過した今でも変わらず、
書面には「休息時間を確保させるように」と書いてくれたと聞いていたのですが…
できるかぎりは自分も関わりたいと確かに上司には伝えたものの
さすがに今の作業感は健康状態でも無理して何とか…なものだと感じてしまっています。
私も、限界以上の無理をして今後の人生に関わるような悪化は避けたいです。
うまく立ち回れない私に原因があるのは重々理解しているのですが
退社以外に今の作業状況を改善する考え方はないものか…と悩んでいます。

 *

実家も飛行機で帰省するほど距離があるので、身内にも心配をかけるだけと話すことができず
2年前に大学の同期だった元彼から信じられない形で裏切られて失恋してから、
なんとなく仲の良い学生時代の友人にも連絡が取りづらく…。

一人深夜にPCに向かって頭痛と闘いながら泣くか、
起き上がれないほど憔悴して寝込むかのどちらかです…。

支離滅裂な文章で失礼しました。
少なくともこの徹夜続き生活はあと1ヶ月は続くと思われます…。

どうかご助力のほど、よろしくお願いします…。

あまりに現状が辛く、無気力感が募る一方で困り果ててしまい
思い切って投稿させていただきます。

先日、「解離性障害」と診断を受けました。
日常的なミスや失敗がどんどん積み重なって自分で自分が信用できなくなり
職場に対する不信感も強まる一方で、
なんでもいいので、今の状況を打開するキッカケになりそうなご意見を聞けたらと思っています。

(ここから長文、失礼いたします…)

よくみられる症状をあげると
 ○電車での出勤途中、ふと気がつくと知らない駅で電車を降りて歩いている
 ○誰...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして
解離症状を持つおばさんです

自分で自分を信用できない
まさにそのとおり
ご質問文を読んで分かる分かると嬉しくなったしまったので
解決策ではないけど私なりの症状との付き合い方をお伝えしてみようかと思い回答いたします

幸いなことに同一性は失っていないようなのでまずそのことに感謝
解離性同一性障害だと
知らないうちに万引きしてるとか見覚えがない男と入った覚えがないホテルにいるとか
かなり困った事態になりかねないようですが
とりあえず覚えてないだけで行動は自分らしさを失っていないっぽければOKです

メモの多用はもうやっていらっしゃるんですね
メモ大事ですよね

電車に乗るととんでもなく遠くに行ってしまうことがあるので(そんなはずないけど瞬間移動したと感じます)
到着予定時刻一分前にアラームをかけるとうまくいくことが多いです
失敗することもあるので念のため一時間くらいは余裕をもって行動するようにしています

私の仕事は多分質問者様のお仕事より簡単な仕事だし
私はやることを忘れるよりやった事を忘れるほうが多いので自分は困りますが
同僚や上司はとくに迷惑はしていないようです
が、やはりあまり変な奴だと思われるのもちょっといやなので
同僚には
「近頃物忘れが激しいからマジ若年性アルツハイマーかと思って病院いってきたけど医者にはアルツハイマーじゃないっていわれたよ。
 ボケボケしてたら容赦なく突っ込んでね」
と、さらっと伝えました。

あとはお得な面に注目すること
やらなきゃと思っていた仕事や家事が知らないうちに終わっていたら
妖精さんが助けてくれたラッキー
と思うようにします
(私はこれを小人の靴屋さん現象と名付けました)

家を出て気がついたら目的地にいることありませんか?
皆のあこがれ、どこでもドア現象です

状況が変わらなくても、とらえかたを変えると少しは楽になる事もあります
が、ぜんぜん楽にならないことも多いです

先日自分へのご褒美に買って夜の楽しみに冷蔵庫に入れておいたイチゴタルトが消えました
ちきしょう誰が食いやがった
と叫びたかったけど、どう考えても食べたのは私です
何度思い返しても悔しいのにこの悔しさを都合よく忘れることはできません(笑)

毎日疲れますよね
わたしは眠剤と安定剤は当分手放せそうにありません

質問者さまは相当にお疲れのご様子ですので
少しの時間でも質の良い睡眠を確保できるといいと思います

どうぞお大事に

はじめまして
解離症状を持つおばさんです

自分で自分を信用できない
まさにそのとおり
ご質問文を読んで分かる分かると嬉しくなったしまったので
解決策ではないけど私なりの症状との付き合い方をお伝えしてみようかと思い回答いたします

幸いなことに同一性は失っていないようなのでまずそのことに感謝
解離性同一性障害だと
知らないうちに万引きしてるとか見覚えがない男と入った覚えがないホテルにいるとか
かなり困った事態になりかねないようですが
とりあえず覚えてないだけで行動は自分らしさを失って...続きを読む

Q解離性障害って治りますか?

私は発達障害なのですが

解離性障害も併発しているようです。

祖母が精神的に不安定でした。

西の方の地域なのでユタやイタコと

認知されていたのですが

虐待じみたことをされました。

私は発達障害なのでしょうか?

解離性障害でしょうか?

これからどう生きれば良いでしょうか?

おばあちゃんみたいに社会から

ドロップアウトしたくありませんが

私本人もなりつつあります。

アィデンティティーが欲しいです。

Aベストアンサー

高機能自閉症とADHDに二次障害で不眠症と感覚過敏を患っている、発達障害持ちのおばさんです。
ついでに、解離性障害も認められると通院している精神科の医師には言われています。
面倒な症状のオンパレードです。

解離性障害は、生まれつきや遺伝では無く、育った環境化の影響が大きいと私自身は考えて居ます。(遺伝するという説も有りますが)
私の場合は、幼少期の両親の離婚、父親の再婚をきっかけに継母の執拗ないじめ(虐待と言っても過言では無いです)、親の家族(父・継母・腹違いの兄妹)と別居して父方の祖父母に育てられましたが、父親が養育費を出し渋ってなかなか支払わなかったため年金暮らしの祖父母の負担が大きく、それが大きな原因になりなじられ・殴られて高校生まで何とか生活させてもらいました。

公立高校には進学しましたが、父親が何かと理由を付けて学費を支払ってくれなくなり、祖父母からはバイトをしてバイト代を全額家に入れなければ住まわせないと脅され、酷い青春期を過ごしました。
全てが嫌になり眠れなくなり、自活できる道を何とか見つけて高校は中退し家族からは逃げ出して現在に至っています。

高機能自閉なので、知的障害が無かったのは良かった事なのだと思っていますが、知的障害が無く勉強と言われるものは出来る方だったので“普通”と社会からは認識されているのに、こだわりが強くて過集中モードに入ると徹底的にその作業を極めようとするので社会に出てからは仕事に完璧を求め過ぎて煙たがられ、人付き合いも世間話が出来ずコミュ障に近い物が有るので、数年で会社に居づらくなって転職を繰り返してきました。
正社員でも働いて居ましたが、数年で辞めてしまうと退職金も出ないし入社試験も面倒なので、派遣社員で働いている方が気楽でよかったです。

前置きが長くなってしまいましたが、解離性障害、具体的にはどんな症状が表れて居るのでしょうか?
私は主治医から、解離性障害は治す病気では無く、克服する病気であると言われているので、ハッキリ申し上げると主だって困っている症状を抑えていくしかなく、治ると言う事は無いと思っています。

私の解離性障害の症状は、厚労省所HPに掲載されている症状は殆ど当てはまり、
■解離性昏迷(話をしなくてはならない場面で言葉を交わしたりできなくなることが顕著に現れます。自律神経も関係しているらしく、顔や頭皮にまで全身に鳥肌が立って、顔色も一気に悪くなったりします)
■解離性健忘(通常の健忘とはちょっと違うのですが、記憶のつながりがボタンのかけ違いみたいになってしまいます。例えば料理をしている最中に、外出していた記憶の途中からが結びついてしまって、何故外出していたはずなのに家で料理をしていのか分からなくなったりします)
■解離性とん走(仕事をするようになって、とことん突き詰めてやってしまうので、成果が出て上からは誉められる一方で、同僚や先輩からは疎まれたり時には辛辣な言葉をぶつけられるような事も有りました。そうなると、アイデンティティが喪失した様な感覚になってしまい、会社に居づらい→朝起きても鬱病の様に動けない→当日の欠勤・遅刻が増える→自主退社という一連の流れを何社も繰り返してきました)
■離人症(何かをしている自分を、あたかも自分を外から眺めているよな時が有ります。視点が二つになるといった感じと言えば伝わりますか?混乱しますし、物凄く広いう感も感じます。また、自分という感覚が薄くなって、自分の周りに透明な厚い膜が張っている様な感覚に疲れてくるとよくなります)
■解離性てんかん(医師にははっきり言われていませんが、家の事や仕事等多くの事を抱え過ぎたり、過去の嫌な記憶がフラッシュバックしたりすると、電池切れの様な感じで意識が無くなります。てんかんの発作や失神ほど酷くは無く、強い眠気に襲われて一瞬にして意識が底に沈む感じです。一応眠っている感じなのですが、その間は絶え間なく嫌な記憶のリアルな感覚の夢を見続けているので、起きた時の疲労感は物凄くて半日呼びかけに応じない状態で眠っていても、起きたら歩けないほど披露して居る事も有ります)
■多重人格(何人もの人格が・・・という事は有りませんが、時々曖昧な記憶の中で大変攻撃的な人格が出てくる事が有ります。イライラしているだけとかそういうレベルでなくて、些細な事でも気に入らないと「殺してしまおうか」と怒りと直結的に行動しようとする人格の様に感じます。今のところ何とか衝動は収まっていますが、今後どういう形でそれが爆発するのか怖いのですが、主治医はあまりこの点には重きを置いていないので、治療らしい治療はしていません)
↑こんな感じの症状が有ります。

リボトリールという”てんかん”に用いる薬も飲んでいますが、あんまり効果が有りません。
蛇足ですが、食事量は以前より減って、でも意識的に体力が落ちない様にジム通いをしたりしていますが、リボトリールを飲み始めた頃から謎の体重増加に悩んでいます。

私は知識不足で、おばあ様のこと記述では掴みきれない部分が多いのですが、質問者様は現在精神科にかかられていないのであれば、きちんと受診をする事を勧めます。
ネットの口コミ等は信用できない部分も有りますが、その中でもしっかり時間を割いて話を聞いてくれる医師に付く事が大事だと思います。
ドクターシッピングと叩かれそうですが、3~4の精神科を素知らぬふりで初診受診して一番合う先生を見つけるのも手かと。

ただ、病院巡りをする場合、「リボトリール」(ジェネリック無し)などは大変高価な薬になるので、医師が処方しようとする薬に注意を向け、(そうでなくても)「経済的に大変なので、薬価が高い薬は困るのですが、高い薬は有りますか?」など受診時に質問をした方が良いと思います。

既に精神福祉障害者手帳や、自立支援医療制度を利用なさって居たら、的外れな話だと思うのでスルーしてください。

アイデンティティが欲しいとのことですが、それ自体不明瞭で不明確な物だと私は思っています。
年齢や環境で結構変化すると思いますし。
これも的外れだったらスルーしてくださいという話になりますが、一人でいる事を先ずは怖いとか恥ずかしいとか思わない所からアイデンティティの確率は始まると感じます。

孤立しろという意味では無いです。
無理の無い範囲で人付き合いや社会との繋がりは持っても、一人になる事をむしろ休息の時間と捉えて有効に活用した様が良いと思うのです。

勝手な推測ですが、少なくとも私よりも質問者様の方がお若いと感じておりますが、例えばSNSで多くの友人と繋がっていなければならないとか、実際の友人も沢山居ないといけない・恥ずかしいという感情がもし有るのなら、そこを解放するとまた違った視点で自分自身が見えてくると思います。

私は中学から大学まで出身校を掲載して顔写真まで乗せてSNSをしている人の気がしれません。
世界中の人間が自分の事を愛して居ると、そういう人は思っているんでしょうかね?
口や顔には出さずとも、恨みを頂いている人間だっていると思います。
なのに、自慢半分、寂しさ?楽しさ?半分で勤務先まで乗せて、リア充をアピールするために家族の写真も顔出しで掲載している人を見ると、正気の沙汰とは思えません。
私自身の根幹に有るのは、社交的でない性質という自覚も有りますが、もしこういった事を気にしながら日々を送っているのなら一度全部手放してしまった方が楽だと思います。

それで、もし未だ精神科を受診して居ないなら、一度受診する事をお勧めします。
既に手帳の交付などを受けて居るのなら、それ自体に負い目を感じない事が大事だと思います。

自分は自分と強く思う事は難しい事ですが、周りから「マイペースだね」と言われても自分のペースは崩さず生きていかないと長い人生続けられません。
精神状態の悪化は、身体状態の悪化とも密接に連携して居て、最終的には病気だらけの仕事をしたくでも出来ない様な身体になってしまいますよ。

ご不安な気持ちは分かります。
けれど社会からドロップアウトという事が、具体的にどういった事を指すのかは今時点は分かりませんが、質問者様のペースで社会の中に居ても別に良いと私は思います。

個性的と言う言葉を逆手に取る位の、有る意味図々しさが無いと、精神系の病気持ちはやってられませんよ。

高機能自閉症とADHDに二次障害で不眠症と感覚過敏を患っている、発達障害持ちのおばさんです。
ついでに、解離性障害も認められると通院している精神科の医師には言われています。
面倒な症状のオンパレードです。

解離性障害は、生まれつきや遺伝では無く、育った環境化の影響が大きいと私自身は考えて居ます。(遺伝するという説も有りますが)
私の場合は、幼少期の両親の離婚、父親の再婚をきっかけに継母の執拗ないじめ(虐待と言っても過言では無いです)、親の家族(父・継母・腹違いの兄妹)と別居して父...続きを読む

Q解離性同一障害と憑依の違いは何ですか?

解離性同一障害と憑依の違いは何ですか?

Aベストアンサー

おそらく、jjojoeさんは、多重人格と憑依の違いについて問われているのではないかと思います。
多重人格と解離性同一性障害は厳密には違いますが、憑依との比較であれば、多重人格という言葉の方が解かり易いと思います。
多重人格は、読んで字のごとく一人の人間の中に多重(複数)の人格が存在する状態です。
その多重な人格が入れ替わった際、まるで“別人”になります。まさに、「別の誰かが乗り移った」ようにも見える状態です。
この状態を、ある種の宗教的観点から見ると、“憑依”という事になるのだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報