『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

キーボードなのですが
4和音のコードなのですが、どうみても
押さえる事ができません。両手使わないと
押さえられません。どうすればいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

もしかして4和音というのは1オクターブ以上あるという意味でしょうか。


もしそうでしたら、一番高い音を1オクターブ下げて全てを1オクターブ以内に収めることで解決します。
技的にはアルペジオを使うとか和音を二つにわけてサスペンドをかけて弾くということも可能ですが、音符が長い時や繰り返しでてくる場合は上記の方が楽です。
そうでなくて4和音が弾けないというのは基本的に指の数以下だとそう不可能な和音はないと思いますが。
たまに6和音で親指で2音いっぺんに押さえるなんて和音もありますが、基本的に作曲家(もしくは編曲者)は不可能な譜面は書かないはずです。
    • good
    • 0

弾けます。

と中学生(ピアノ歴10年・さまざまなキーボードを
さわりまくってる子)が言っています。(笑)

ピアノよりキーボードのほうが鍵盤の幅が狭い場合が多いです。
一番上の音と一番下の音の幅が1オクターブ以内なら簡単に弾けます。
1オクターブ以上だったら?
「その曲によってのバランスで、一番上の音を弾かなかったり、
一番下の音を弾かなかったりする。」
基本的には、左手はベース音なので、一番下の音が一番だいじなので、
弾かないとしたら、上の音。

もしサスティーンをかけられるなら、それをかけてごまかす。
(ピアノではペダルを踏むこと)

練習しているうちに、手も広がるようになるんですよ。
小学校3、4年程度でオクターブがとどきますから。
がんばってくださいね。
    • good
    • 0

どの和音ですか?


かなり無理だけど 全部(今のところ)左でできますよ~

_どうしても楽譜道りでなければいけないということでなければ、自分のひける範囲でアレンジしてはいかがですか? もしオクターブ以上の距離があるので抑えられないのであれば、小指を先にして3和音をひき、小指を離して親指の音を足すようにするとか_ コレはピアノの先生に習いました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノのコード奏法を練習中なのですが、自分が間違った練習法をしているの

ピアノのコード奏法を練習中なのですが、自分が間違った練習法をしているのではないかと不安になります。

とりあえず、簡単なコード理論を勉強して、ポップスで使われるようなコードの成り立ちはある程度理解しました。

曲に合わせて瞬時にコードチェンジ出来るようにメトロノームに合わせて、例えばCのコードなら、右手でC、左手でC+オクターブ上のC、という風に両手で同じコードを弾いています。

そこで疑問に思ったのが、セブンスなどの指を4本使うコードで、左手のコードを押さえる時、小指で1度、中指で3度、人差し指で5度、親指で7度を押さえてるのですが、やはり薬指で3度を押さえて、親指で8度の音も弾いたほうがいいのか?ということです。
それともベース音の伴奏だけ弾く感じで、左手は1、3、5、8でもおかしくないでしょうか?

よろしくお願い致します。。。。

Aベストアンサー

>自分が間違った練習法をしているのではないかと不安になります。

かなり間違っていると思います。

コードネームを見ながらピアノ伴奏をする場合は、基本的な方法があります。

左手は、コードネームに書かれている大文字の音(ルート)と完全五度上(完全四度下)の音を交互に弾きます。KeyCでCコードの場合で言えば「ド」と「ソ」を交互に鳴らす。
オクターブで鳴らしても良いのですが、どうしても鳴らす必要はありません。

三度、七度などは左手で弾いてはいけません。ルートと五度を同時に弾くこともしません。

右手は、コードネームのサフィックス部分を弾きます。
サフィックスと言うのはルートの後の小文字部分です。

ただし、右手で弾く音には約束があります。
必須はルートから数えて第三音の「ミ」。
その他の数字があれば、それも必須。C7なら「シ♭」
省略しても良い音は、まずルートから数えて第五音「ソ」
次いでルート音の「ド」です。

すなわち、右手はCコードの場合、「ド」と「ミ」だけを弾けば十分です。
C7コードなら、右手は「ミ」と「シ♭」だけでよい。余裕があれば「ド」も弾く。

省略と重複の基本
Cコード(メジャーコード)のとき
重複して鳴らしてもよい音(もちろんオクターブ違いです)
第五音「ソ」次いで、ルートの「ド」、これらはいくつ重複してもよい
重複してはいけない音
第三音「ミ」の音 バーンと厚い和音を鳴らすときでも「ミ」は1ヶで十分

省略しても良い音
第五音「ソ」、右手の「ド」
省略してはいけない音
第三音「ミ」。この音を省くと、明るいのか暗いのかが解りません。
C7の場合は、「シ♭」。この音を省くとセブンスコードになりません。
特にセヴンスコードのときには、第三音は決して重複させてはいけません。

以上のとおりです。いたずらに和音を厚くしてはいけません。上手な人ほど右手の移動を控え、軽い和音で済ませます。

>セブンスなどの指を4本使うコードで、左手のコードを押さえる時、小指で1度、中指で3度、人差し指で5度、親指で7度を押さえてるのですが、やはり薬指で3度を押さえて、親指で8度の音も弾いたほうがいいのか?ということです。

右手でメロディーを弾くピアノソロの話ですね。
その場合は、セヴンスコードでは五度と八度は不要です。 1―3―♭7の三音でOKです。
ベース音を交互に弾く場合は、「1―3―♭7」と「5―3―♭7」を交互に弾くことになります。

>それともベース音の伴奏だけ弾く感じで、左手は1、3、5、8でもおかしくないでしょうか? 
おかしいです。♭7を省くとセヴンスコードになりません。省略するのであれば8を、次いで5です。

>自分が間違った練習法をしているのではないかと不安になります。

かなり間違っていると思います。

コードネームを見ながらピアノ伴奏をする場合は、基本的な方法があります。

左手は、コードネームに書かれている大文字の音(ルート)と完全五度上(完全四度下)の音を交互に弾きます。KeyCでCコードの場合で言えば「ド」と「ソ」を交互に鳴らす。
オクターブで鳴らしても良いのですが、どうしても鳴らす必要はありません。

三度、七度などは左手で弾いてはいけません。ルートと五度を同時に弾くこともしま...続きを読む

Qピアノのセブンスコードの指の使い方

ピアノのコードの習得を独学で始めたのですが、テキストには、3和音のコードの指の使い方は1、3、5と書いてあって分かるのに対して、セブンスコードのときは特には書いておらず、どの指で4つ押さえるのが良いのか(あるいは適当でいいのか)イマイチ分かりません。初歩的な質問で恐縮ですが、どの指を使うのか教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

指番号が書いてないのは、人によって手首や指の柔らかさが違うからです。
4和音なら1235が多いですかね。
左手でルートを弾いているなら、右手はルートを省いた3和音という弾きかたもあります。


人気Q&Aランキング