太陽光発電は太陽光のエネルギーで発電を行い、同様に植物の光合成も太陽光のエネルギーを用いて行われています。
「太陽光発電を行うことで、植物の光合成を行うエネルギーが失われるため、太陽光発電の開発は植物の生態系に影響を及ぼす」と聞いたのですが、いまいち分からないので詳しく教えていただきたいのですが・・・

その際に「エネルギーは奪い合い」とも聞きました。
実際には太陽光は太陽光発電のパネルと植物に一様に照射されますよね?太陽光発電のパネルが照射されている太陽光のエネルギーだけでなく、植物に照射されている太陽光のエネルギーも奪うということでしょうか?

それとも、パネルを設置するために植物を削減しなくてはいけないため、植物の絶対量が減る→光合成量が減るという意味なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>実際には太陽光は太陽光発電のパネルと植物に一様に照射されますよね?太陽光発電のパネルが照射されている太陽光のエネルギーだけでなく、植物に照射されている太陽光のエネルギーも奪うということでしょうか?



植物は直射日光だけで生活しているわけではなく、
散乱光、反射光も活用しています。

すくなくとも、空き地に太陽電池パネルを置けば、そこの地面の反射光は少なくなりますので、影響が0かといえばそんなことは無いはずです。

また、日光だけではなく熱も減少しますので、その影響の方が大きいかもしれません。

風力発電についても、風車により風のエネルギーが減りますから、地球規模の大気循環を考えれば、太陽光発電と同様に影響が無いとは言い切れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
反射光だけでなく熱も関係あるんですねー。勉強になりました。

お礼日時:2009/02/26 23:18

多分、貴方のお話の根拠は、将来メガソーラー計画が宇宙空間に及び、巨大な太陽パネルが地上3万キロの上空にびっしりと並んで発電を常時行い、超強力なパワー波で地上へ電力を送ってくるというSF的なイメージからなされたものではないでしょうか。

確かにそういったことが現実になったら、赤道上にある陸地の植生はかなり影響を及ぼす可能性があります。しかしこれだってその殆どが太平洋とインド洋、それに大西洋の洋上に置く事で問題を回避する事が出来ると思いますよ。のー・プロブレムです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
回答者様の回答にあります宇宙太陽光発電は植物のみならず、人体にも影響の恐れがあるイメージはあるのですが、より一般的な太陽光発電で植物に影響があると聞いたので・・・

お礼日時:2009/03/02 19:49

誰がそんなことを言ったのでしょうか。



例えば植物が生い茂っているところにフタをするように太陽光発電パネルを設置すれば「植物が受けるはずの日光を発電パネルが奪う」ということになりますが、
砂漠など植物が生えていない地域、もしくは植物が植えられない家の屋上・側面などに設置すれば影響はありません。

太陽電池パネルは受けた光を電気に換えるだけのシステム。
それ以上に周囲に影響を与えることはありません。
まあ植物と違って保水力や太陽熱の吸収作用はありませんが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私が聞いた太陽光発電はメガソーラー発電のことで、恐らく「植物が受けるはずの日光を発電パネルが奪う」的なことだったのかもしれませんねー。

お礼日時:2009/02/26 23:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q光合成の実験について

自由研究も大詰め。
ただいま実験中です。
時間がなくて あせっています。

オオカナダモという水草の葉を
重曹水の中に入れ、
光をあてると光合成をして
葉が浮き上がる
という実験をしています。
(自由研究の本をみてやっています。)

本に載ってないことでわからないことがあるので
質問です。

1 なぜ光合成の実験は、水道水ではなく、重曹水を使うのですか。
2 なぜ光合成をすると、沈んでいた葉が浮かんでくるのですか。

すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

> 1 なぜ光合成の実験は、水道水ではなく、重曹水を使うのですか。
・重曹が水に溶けると(炭酸&二酸化炭素)水になります。
植物は、十分な光の下では、光合成により二酸化炭素を吸収し、酸素+窒素を吐き出すからです。

> 2 なぜ光合成をすると、沈んでいた葉が浮かんでくるのですか。
・光合成により、水草の周囲に酸素+窒素の気泡を付けるので、気泡の浮力により浮きます。

実験時の注意
炭酸水は酸性です。
オオカナダモはpH5.0以下では、酸性過ぎて光合成速度が鈍ります。
重曹を入れすぎると、水草は枯れだし、実験が台無しになるので、ご注意を!!!

Q【太陽光発電の謎】太陽光発電というか電線と繋がっているのは1家に1本ですよね? 電力線は売電時は送

【太陽光発電の謎】太陽光発電というか電線と繋がっているのは1家に1本ですよね?

電力線は売電時は送り出し。電気消費中は送電で電柱の電線から電気を受け入れる。

電線は家庭引き込み電線は一方向しか送れないはず。

ということは売電中は蓄電器に溜まった電気で家庭電力を賄いそこからさらに電柱に送って売電してるってことですよね?

それとも太陽光発電の売電用に電線が2本になるんでしょうか?

売電中は蓄電器から送って、もう1本の電線から電柱から入電して家の電気が付く仕組みですか?

どうなってるんでしょうか。

Aベストアンサー

>電線と繋がっているのは1家に1本ですよね?

通常単相200Vですので、3本です。

>電線は家庭引き込み電線は一方向しか送れないはず。

そんな事はありません。双方向に送れます。
通常の電力計のまま発電すると、売電時は、逆回転します。
これでは、売電量が分からないので、買電メーターと、売電メーターの2つを付けて、
電柱から電力を受ける時は、買電メーターが回り、
太陽光などから電柱に電力を送り出す時は、売電メーターが回るようになってます。
 正確には、近隣の家が、太陽光の発電電力を使用します。
買電メーターと、売電メーターは、逆回転しないように、ストッパーが付いています。
上記のような機械式ではなく、電子式のメーターもあります。

Q問題 植物の光合成と呼吸について調べるために次のような実験を行いました。これについて下の各問に答えなさい。

ある高校の入試問題です。
問題 植物の光合成と呼吸について調べるために次のような実験を行いました。これについて下の各問に答えなさい。(計算が割り切れない場合は、小数第一位を四捨五入して、整数で答えなさい。)
<実験>ビーカーに水とBTB溶液を入れて、ストローで息を吹き込んでBTB溶液の色を緑色にした。オオカナダモを試験管に入れ、その試験管内に緑色にしたBTB溶液を入れて試験管内に空気が残らないように口に栓をして密閉した。さらにそれと同様に試験管を多数用意した。(試験管に入れるオオカナダモは、大きさや質量が同じものを使った。)
 強い光と弱い光をさまざまな長さの時間照射したところ、BTB溶液の色が変化した。その後、暗黒下においてBTB溶液の色が緑色に戻るまでの時間を測定した。その結果を下の表にまとめた。
 ただし、暗黒下に置いた後にBTB溶液の色を確認するときは、ごく短時間でできるだけオオカナダモに光が当たらないように行ったので、その間の光合成については考える必要は無い。また、実験を通して温度は常に一定に保ちながら行い、1分間あたりの呼吸量は常に一定だったものとする。(この実験では、緑色に戻るまでの時間を厳密に測定するため、オオカナダモを入れずに緑色のBTB溶液のみを入れて密閉したものを別に一本用意し、その試験管の緑色を基準として行った。)
[表](画像として添付もしてみます.)
強い光を照射した時間(分)  5  10  15  20  30  40
暗黒下においてからBTB溶液 27  54  81  105 111  111
が緑色になるまでの時間(分)

弱い光を照射した時間(分)  5  10  15  20  30  40
暗黒下においてからBTB溶液  3  6  9  12  18  24
が緑色になるまでの時間(分)

問5 強い光のときに1分間で行っている光合成量の最大値は、弱い光のときに1分間で行っている光合成量の最大値の何倍ですか。ただし、オオカナダモ自身が呼吸で使ってしまった分も光合成を行ったものとみなし、光合成量に含めます。

という問題で、模範解答は、

1分間の光合成量の最大値を、強い光のときをs、弱い光のときをwとする。1分間の呼吸量をrとすると、5s-5r=27r 5w-5r=3r
よって、s=32/5×r w=8/5×rより 強い光のときは弱い光のときの4倍。となっています。

 一見計算式はまともなように見えます。ただしこれでは、なぜ設問(問5の文中)で、光合成量の『最大値』と言っているのかに答えていません。そもそも私は、なぜ 光合成量の『最大値』という言い方をするのか、納得できません。この表を見ただけでは、オオカナダモが、それぞれの条件の下で本当に最大限光合成を行ったかどうかなんて、わからないからです。なぜ、模範解答は、表の数値を、光合成を最大限行った結果であるということを前提に計算しているのでしょう。お解かりの方、どうぞよろしくお願いいたします。

ある高校の入試問題です。
問題 植物の光合成と呼吸について調べるために次のような実験を行いました。これについて下の各問に答えなさい。(計算が割り切れない場合は、小数第一位を四捨五入して、整数で答えなさい。)
<実験>ビーカーに水とBTB溶液を入れて、ストローで息を吹き込んでBTB溶液の色を緑色にした。オオカナダモを試験管に入れ、その試験管内に緑色にしたBTB溶液を入れて試験管内に空気が残らないように口に栓をして密閉した。さらにそれと同様に試験管を多数用意した。(試験管に入れるオオカナ...続きを読む

Aベストアンサー

このような設問の場合には、「生物としての能力」の最大値ととるよりも、「実験条件下」での最大値を意味すると思います。

同じ実験(強い光の実験)データの中で「1分間あたりの光合成量」が変化していることから、そのような意図であることが判ります。この変化は、光合成能力そのものの低下のためなのか、二酸化炭素といった材料の枯渇によるものなのかは判りません。いずれにしても、その光合成速度が低下している時は除いて(=ある条件下で最大の光合成を行っている時間帯に限って)考えて欲しいということではないでしょうか?

Q太陽光発電をするにあたって、雨の時や太陽が出てない時は発電しません。その対策としてどのようなことがあ

太陽光発電をするにあたって、雨の時や太陽が出てない時は発電しません。その対策としてどのようなことがありますか?

Aベストアンサー

太陽が出ているときに発電したエネルギーの一部を蓄えておき、発電できないときに蓄えを取り崩して電気エネルギーにします。蓄える代表的な方法はバッテリーを使うことですが、蓄熱する方法もあります。

ウチの勝手口に付けている防犯灯(LEDです)は、太陽光発電で発電したエネルギーをバッテリーに蓄え、夜間の発電しないときにバッテリーに蓄えられた電気エネルギーで(人が近付いたら)点灯するようになっています。

発電所レベルの大規模なところでは、揚水型水力発電があり、余剰の発電エネルギーで水をダムの上に汲み上げて蓄え、発電量が減るとダムに蓄えられた水で水力発電します。

QBTB液・水草・光合成の実験の疑問です

中学理科です。

呼気を吹き込んだ黄色のBTB溶液に水草を入れ、光合成した時の実験です。

酸性である二酸化炭素が光合成で中性の酸素に変化すると、BTB溶液は中性の緑色になると思うのですが、なぜアルカリ性の青色にまで変わってしまうのでしょうか? 

それとpHですが、7を中性と考えて、酸性は0までで、アルカリは無限の値ってことでしょうか?

初歩的な質問ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

使用した水なのですが、ふつう水道水は中性付近を保つようにされています。
水は放って置いても空気中の二酸化炭素を溶かしてしまいますので、
その二酸化炭素が少し溶けた状態で中性になるようにしています。
それが光合成で使われたら中性を通り越してややアルカリ性になってしまいますね。
それ以外にも、植物自体からアルカリ性の何かが生成されている可能性も否定できませんが。

pHの値はいくつまでと言うものは存在しません。
ですが、7から遠い値になればなるほど実現が難しくなります。

Q太陽光発電は、電灯の光では、発電しないのか?

題目にあるように、太陽光発電パネルは、電灯の光では、発電しないのですか?発電効率は、低いように見えますが、出来ると思いますが、ご指導下さい。

Aベストアンサー

電灯程度の明るさで売電できるほど発電可能ならば、今ごろエネルギー問題なんて解決しているでしょうね。もちろん電灯の光であっても、太陽電池での発電は可能ですが、太陽電池の出力はパネルに当たる光量に比例し、太陽と電灯では明るさが違いすぎるため、全く実用性はありません。

直射日光が当たる日なたの明るさが10万ルクス以上あるのに対し、かなり明るい事務所でも1000ルクス程度です。その差は100倍かそれ以上。つまり電灯程度では、発電量が日光の100分の1しか出ないという結果となります。戸建ての屋根一面にパネルを並べて得られる電力は3~5kW程度ですが、これの100分の1だとたったの30~50W。とてもじゃないですが、売るどころの騒ぎではないでしょう。

Q光合成速度の実験教えて!! レポートを書かなくてはならないです。 大カナダモを試験管に入れ加熱する様

光合成速度の実験教えて!!

レポートを書かなくてはならないです。
大カナダモを試験管に入れ加熱する様なもの以外ありますか?

Aベストアンサー

高校生3年生なのですね。卒業したら就職ですか?

http://www.photosynthesis.jp/sokutei.html

Q太陽光発電 発電容量の違いによる発電量の差異

太陽光発電を行うに際し、発電容量の違いにより発電量はどのくらい差異が出るものでしょうか?

一般的に「3kW」を目安に設置するということらしいですが、
これが「2kW」しか設置できなかった場合、単純に発電量が2/3に
なるということなのでしょうか?
つまり、売電による収入も2/3になるということでしょうか?

Aベストアンサー

今度実施される買い取り価格制度は「余剰電力に対して」通常のほぼ倍になるという仕組みです。
つまり、自家消費が3kWタイプで賄えない(=余剰が無い)場合は単純に1.5倍になるだけです。(想定クラスの発電量が単純にクラス値に比例すると仮定。クラスとはnkWタイプの"n")
逆に2kWタイプでも賄えるような電力利用状況であれば、3kWタイプにすると余剰が増えるため、大幅に収入(売電)が増えることになります。

という事で、
> つまり、売電による収入も2/3になるということでしょうか?
これは、質問者さんの使用電力量によって変わるということになります。

一般的には3kWタイプで年間の総発電量が3000kWh強位だと思います。

Q光合成の実験に適当な「葉」を教えてください

小学校の理科の担当をしています。
光合成で葉にでんぷんができる実験がせまっているのですが、
いつもならジャガイモの葉を使っていました。
ところが、転勤で来た学校では、花壇にジャガイモを植えている学年がありません。不覚でした。
経験豊富な先生に質問です。
インゲン豆の葉で実験可能でしょうか。
どんな葉でもヨウ素でんぷん反応ははっきりわからないと思います。経験上・・・
もし、インゲン豆で反応が見にくいようなら、何かの苗をホームセンターで買おうと思っています。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

光合成をさせた後にアルコールで脱色をしますよね。
だったら、サクラ(ソメイヨシノ)でやったことがあります。
銀紙で被って、太陽光を当てなかった部分はデンプンができないので、脱色してヨウ素液をつけても白いままですが、
光が当たったところは紫色になりました。

ジャガイモがよい材料だなんて知りませんでした。

Q福留修蔵さんの太陽光発電や風力発電の内容を知ったのをきっかけに、いろいろな発電について調べています。

福留修蔵さんの太陽光発電や風力発電の内容を知ったのをきっかけに、いろいろな発電について調べています。
福留修蔵さんの発明に直接関係ないのですが、火力発電について気になったので質問です。太陽光や風力の他にも潮力発電や地熱発電等ありますが、火力発電は具体的にどのように行われるのでしょうか。ちょっと仕組みが想像つかなくて。
火の力を電気に変換していく詳しい内容を教えてほしいです。

Aベストアンサー

分かりやすいものでいえば、蒸気機関車が火力発電の代表例です。今は電気自動車が発達したので見かけなくなりましたが、一昔前は日本でもたくさんの蒸気機関車が走っていました。
基本的な仕組みですが、燃料を燃やしてお湯を沸かし、その蒸気の力で蒸気タービンを回転させて電力を発生させます。やかんでお湯を沸かして、その湯気の力で風車を回す…とイメージするとわかりやすいと思います。
蒸気タービンを回転させた後の蒸気は、復水器で冷やされて水に戻り、またボイラー内に送られて蒸気へと変わるという動きをくり返します。復水器の水を冷やすために大量の水が必要なため、火力発電所は比較的海に近い場所に設置されています。
復水器で蒸気を水に戻すということですが、夏に冷たい水を入れたコップを部屋に放置しておくと結露して水滴が付きますよね。水蒸気が冷やされて水に戻る、あの原理と同じです。

また、火力発電にもボイラーやディーゼルエンジン、ガスタービン、蒸気タービンなどいろいろな種類に分かれています。それらをさらに調べていくとより理解が深まるかと思います。すべてを説明すると長くなりすぎてしまうので割愛します。

分かりやすいものでいえば、蒸気機関車が火力発電の代表例です。今は電気自動車が発達したので見かけなくなりましたが、一昔前は日本でもたくさんの蒸気機関車が走っていました。
基本的な仕組みですが、燃料を燃やしてお湯を沸かし、その蒸気の力で蒸気タービンを回転させて電力を発生させます。やかんでお湯を沸かして、その湯気の力で風車を回す…とイメージするとわかりやすいと思います。
蒸気タービンを回転させた後の蒸気は、復水器で冷やされて水に戻り、またボイラー内に送られて蒸気へと変わるという動...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報