gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

先日テレビで「ブランドバック」をレンタルを利用している主婦とレンタル業者をテレビで特集していました。

「ブランドバック」を借りるという行為が自分には理解できません。決してレンタルでは自分の所有物にはならないわけで、いったい何がしたいのでしょうか? 冠婚葬祭でタキシードをタキシードや喪服を借りるのと同じ感覚でしょうか? それとも単なる見栄っぱり、人にいいところを見せたいが買うお金がない、という自分に自信のない人のする行為でしょうか?

テレビではレンタル業者がいち早くはやりのブランドものを仕入るために、セリをしている会場を紹介していましたが、全員そこにあるブランドバックをバックとして見ていない(金と思っている)雰囲気でした。

女性ってやはりそういうことに弱いのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

見栄なんじゃないでしょうかねぇ。


以前、あるお嬢様女子高の生徒さんが、みんなLVのボストンバッグを持って修学旅行に行くので、持ってない生徒さんが親戚に「貸して!」と頼んだ、という話を聞いたことがあります。
結局見栄ですよね。
ブランド品を持てる人は持てるけど、経済的理由で持てない人もいる。
だけど、周りがみんな持ってるから借りてでも持ちたい!という女子高生らしい行動だなぁ・・・と思って見てました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます、やっぱり見栄ですよね

お礼日時:2009/02/27 17:12

レンタルだと飽きる事がないので良いんじゃないかな?購入した場合流行が終わればそれまでだし、レンタルなその点宝の持ち腐れにもならないし。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

流行がおわったらいらないですかね、ありがとうございます

お礼日時:2009/02/27 17:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング