人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

1枚の書類に3枚の添付書類があります。
有価証券なので、すべて割印をしなければいけないのですが・・・
3枚も添付があるのは初めてです。
どうやって割印をすればよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんなの見つけました。


http://www.nisa.meti.go.jp/safety-kinki/denryoku …

また、案として用紙をずらせてその耳の部分に(3枚にかかるように)1個の印鑑を押してはいけないのでしょうか、どうか専門外なので。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q収入印紙を複数枚貼ってもよい?

領収証発行の際、たとえば400円分の収入印紙が必要な場合、200円の印紙を2枚貼ってもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

構いませんよ。
切手も印紙も元々そうやって使うものです。
全ての用途にあわせた種類の印紙を作ると
何百種類もの印紙が必要になります。
用紙に貼れる範囲の枚数で組み合わせて使いましょう。

Q契約書に貼る印紙の位置を教えて下さい

契約書に印紙を貼り先方へ提出します。
貼りつける位置は正式に決まってますか?
割り印の位置も教えてください。

Aベストアンサー

> 貼りつける位置は正式に決まってますか?

貼付位置については、法令の中で「様式」として定まっていない限り、法律上の決まりはありません。一般的な契約書については、法令上の「様式」は存在しないものです。

法律上の決まりがないときは、左上または右上に貼り付けるのが一般的です。契約書フォーマットに貼付位置が指定されている場合もあります。


> 割り印の位置も教えてください。

印紙に押す消印のことでよろしいでしょうか。

印紙の消印の位置については、法律上は、「課税文書と印紙の彩紋とにかけ、判明に」消印しなければならず、またそうである限り位置を問いません(印紙税法8条2項)。共同作成の契約書に貼り付けた印紙について、契約当事者の片方のみが消印をしても構いません(印紙税法基本通達64条)。

慣行としても、私の知る限り、特にこれと定まったものは無いようです。

Q収入印紙の貼り方

おはようございます。
収入印紙のことでお尋ねします。
領収書が記入欄の関係で、3枚にまたがったとき、
収入印紙はどの領収書に貼ればよいのでしょうか?
その領収書の3枚はホッチキスなどで留めないと悪いのでしょうか?
基本的なことで申し訳ないですが教えてください。

Aベストアンサー

>世間では起こり得ないことですか…

一般的な商慣習としては、あり得ません。
たとえば、あなたがスーパーで買い物したとき、20点の明細入りの領収証を書いてくれといったら、応じてもらえると思いますか。レシートならもらえますが、個別に長々とした領収証を書いてくれるスーパーがあるかどうか。

>お客が非常識で…

それはあなたも同じでしょう。
その領収証をまだお客さんに渡していないのなら、明細部分を納品書にして、合計金額だけの領収証に書き直すことです。

なお、印紙税の納税義務は文書を作成した人にあります。3枚分の印紙税はあなたが払うことになります。

Q割り印の失敗例・無効な例が知りたい

割り印の失敗例、無効な例を知りたいのですが
そのようなサイト・画像はありますか?

丸印で製本テープの間に割り印を押してるのですが、
薄くなったり、文字が映らなかったりすることがあります。

それが法律的に有効なのかどうなのか、画像で見たいのですが、
そのような例が載ってるサイトをご存じであれば教えてください。

Aベストアンサー

 割り印に無効なものなんてありません。

 要は、契約書の紙が差し替えられたり、抜かれたり、逆に見たこともない紙が差し込まれていたりしていないことがわかればいいだけなのです。

 封筒の封緘部分に、開かれていません(開いてはいけません)という意味で、〆や×をつけたりするのと一緒ですので、なんだったら、印鑑ではなくてボールペンで〆×印を書いてもOKです。

 さすがに押してあるのかないのかわからないようでは用を為しませんが、差し替えられていないことがわかる程度に印影が残れば十分です。

 また、数枚の契約書に製本テープを貼って厳重に「製本」してしまったような場合は、差し替えが困難です(すればわかる)ので、私や取引のある不動産会社は割印を押しません。だからといって、契約が無効になるわけではありません。

 ゆえに、『製本テープの間に割り印を押して』いて、それの姿が薄くなっても、見えなくてもかまいません。逆に、何十回でも押しなおしてもいいです(みっともない契約書になってもかまわなければ)。


 余談ですが、収入印紙に消印しますが、あれも、「二度と使えない」状態にすればいいだけなので、印鑑である必要はなく、ボールペンで、印紙と台紙にまたがるように何かの印をつけるのでもかまいません。

 さすがに単純な×程度だと、きれいにはがして別なものに貼って、また×を継ぎ足すようなことができそうなので、好まれませんので、印紙と台紙にまたがるように「姓」などを書けばまったく問題ありません。
 

 割り印に無効なものなんてありません。

 要は、契約書の紙が差し替えられたり、抜かれたり、逆に見たこともない紙が差し込まれていたりしていないことがわかればいいだけなのです。

 封筒の封緘部分に、開かれていません(開いてはいけません)という意味で、〆や×をつけたりするのと一緒ですので、なんだったら、印鑑ではなくてボールペンで〆×印を書いてもOKです。

 さすがに押してあるのかないのかわからないようでは用を為しませんが、差し替えられていないことがわかる程度に印影が残れば十分です...続きを読む

Q3社間で契約する場合、印紙への割り印はどうする?

表題の通り、3社間の契約を結ぼうとしています。
印紙への割り印ですが、3社とも捺印すべきでしょうか。
どなたか詳しい方、教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

印紙税法上、印紙への割印は、その印紙の再使用を防ぐのが目的です。

印紙への割印を作成者全員の印鑑、あるいは署名をもってするというのは、単なる慣習であり、作成者が全員割印しなければならないというようなことは、印税税法では定められていません。

ですので、必ずしも当事者全員が割印する必要はありません。その契約書の作成者の一人が消せばよいこととされています。

一応、前述の根拠条文を示しておきますので、もし上司や取引先からクレ-ム等がつきましたら、下記の条文で対抗して下さい。


「根拠条文」
   
   印紙税法基本通達第64条,第65条


人気Q&Aランキング