外務省はいつから韓国大使館の下請け機関に成ったのか!

韓国の竹島への不当不法占拠をいつまでも許し、領有宣言や着々と行われる既成事実化、国民への徹底政策に、居座り強盗・強請るタカリの火事場泥棒に対し、相手を刺激してはいけないと、無為無策、国際的な抗議すら出来ない、しない外務省は・・・

一体、何処の国の国民・国益・国威を資する守る機関であろうか?
国民に見せず知らせず聞かせずに、怒る事も、国際司法裁判所に訴える事も出来ず、駐韓大使の召還や逆に駐日韓国大使の国外退去を求める位の重大事項との認識がないのか!

言行一致した抗議、対抗処置を、何故、国民に呼び掛け、国論の喚起を以って、官民一致した断固たる抗議と対抗処置の合意形成を図り、大義と覚悟で固め、取り戻せ領土・主権・国威を!

外務省の腰砕け、見て見ぬ不利は→実態は、韓国大使館の下部機関なのか?
大韓民国居留民団と同じく韓国政府・韓国国民の意向を受けた、スポークスマンなのか?

同様に、我が国のマスコミ・言論界も一緒になって、為すすべなく、国民に知らせずして、領土・主権の侵害を放任し、外交や報道の使命を放棄して国民・国論をミスリードしている。

             ↓
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090227/kor0 …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

昨日、韓国軍が「竹島(獨島)を占領地から領土」に書き換えました。


在韓日本大使館は「すみませんが、記述を止めてくれませんか?」とお願い。形式抗議だけで、「獨島は韓国の固有領土だ!」という返答を貰って「そうですか」と友好関係を重視して(外務省)戻ってきたようです。
反日団体が抗議する気力が無くなる程の低姿勢だったようですね。

人民日報日本語版と揶揄される某大手新聞系週刊誌にも「竹島は、韓国に割譲しろ!」という記事がありました。(小泉政権時の版です)

そもそも、何も波風を荒立てないで任期を全うする。そして莫大な退職金を貰って悠悠自適の共済年金生活を過ごすのが、外務省職員の最終目的です。

まもなく第二回国家破産に韓国があります。
ソウルオリンピック後の第一回国家破産では、日本が世界一位の資金を提供しました。
今度は、10兆円程度プレゼントするのでしようか?

本気で対応しようとすれば、日米安保条約発動も可能です。
が、たとえ発動しても在日米軍は動かないでしようね。
尖閣諸島が侵略されても、90%近い確立で在日米軍は動きません。
勝負は、始めからめに見えています。

「カネは出すが、口は出さない」「火中の栗は拾わない」のが、日本政府・外務省の基本方針です。
国際版定額給付金を支給するのが、外務省の仕事です。
中曽根外務大臣が各国要人と会談する度に、数千億円が消えていきます。
クリントン来日時は、特別に1兆250億円でしたね。

このままでは、100年後には「対馬は韓国領土!」となっている事でしようね。
既に、対馬にはハングル語で「韓国領土」との看板がありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ご指摘の事項は、一々ごもっともな、残念ながら現実の見方・事柄ですね。

次元が違うが、此れまでのODAや経済支援では、竹島はおろか韓国国土を買える位ではないだろうか・・・。
併合の問題、第2次世界大戦での損害責任etcもあり、恩着せがましくいう積りはありませんが・・・。
                ↓
卑近な事例に例えれば、ご近所付き合いで、隣家が韓国とすると→
離れを乗っ取り、勝手に庭の作物を盗み、池の魚を取り、ゴミを玄関に捨てに来る。
我が家の暮らしや趣味嗜好にも介入、子供の教育・教科書にまで干渉。
その上、最近では、困った時に援助してたが、恩にきるどころか、もっともっと、差し入れや付け届けを要求してくる始末です。

こんな隣人と上手に付き合う、友人でいるのは正直シンドイ。
関係修復には
私はキッチリと事態、経緯を知れ、居座っておる離れからは掃除をして出て行け、借金は返せないなら詫びや感謝の言葉くらいはしろ!
と、思う、言いたいだけである。

お礼日時:2009/02/28 11:16

質問後に下にお書きになられた事項も含めて、お答えします。



まず私の『主観』ですが、領土問題とされている3箇所に付き、

1.尖閣諸島
最重要。海底資源に価値あり。地勢的には日本領土と見做せる。
中国・日本双方にて実力行使的領有権主張あり。友好的解決可能。

2.北方4島
中程度の重要性。地勢的には日本・ロシア双方の領有権主張が通る。千島列島のどこで国境線を制定するかという問題。
ソ連が大戦のゴタゴタで武力占領した。ソ連領有はやむおえない面もあり、ロシアは永遠に手放すつもりは無い。

3.竹島
最低度の重要性(つまり現時点ではあまり価値が無い)。洋上地勢的には韓国領土の気配が濃厚。海底地勢的には日本領土の気配が濃厚。(6:4くらいで韓国か)
ゴタゴタも無いのにいつの間にか韓国が領有権主張して、占領してた。友好国間でこのような事はありえない。
漁業利用上は日本の権利確保も実現されて、実質的には何の問題も無い。
韓国の竹島領土主張は、韓国国民の国民団結思想の礎として利用されている。これを日本が破壊してしまうと、韓国の攻撃性をどこに向ければ良いか不明確になる。韓国は攻撃意欲を北朝鮮・中国には向けにくい。
ご存知の通り、韓国国民はキムチ常用者なので頭に血が上りやすい。

外務省は逐一韓国側に一言入れていると思われる。これは日本側の領有権主張を存在させる為。
それを逐一日本国民に報告する必要は無い。
つまり外務省が韓国側に抗議しなかったら問題であり、抗議していたらそれでOK。
その抗議で足らないと思ったら、足らないと思った人が自分で抗議すれば良い。そのような世論を見て、政治家はどのようにすれば人気が上がるか判断して政治行動を起こす。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。


oas555様の領土問題に対する主観については、見解は違いますが、冷静客観的な分析ご判断だと思います。


私は、領土や主権(国民の生命財産、安全と安寧)は経済交渉のような利害の負担、条件調整のレベルとは違うと思う。
円満な話し合いだけでは、ポーズだけの抗議や要請で打開出来るものではない。

その主権・国益を守り資する政府・外務省の領土問題への責任と役割は非常に大きく、今日までの放擲と見て見ぬ振りのツケは彼らに帰する(それを選び信託した<主権者:国民の>結果共同責任でもある)

将来に国土の回復、守りすら出来ない→政府・外務省・防衛省にはシッカリせよ!
寝ぼけるな、大義と使命に目覚めよ命がけで当たれと叫び、叱咤激励したい。

どうも、貴重なご意見をお教え願いましてありがとうございました心よりお礼申し上げます。

お礼日時:2009/02/28 11:34

外務省としては、出来ることをやっていると思いますよ。



国際司法裁判所で争うには、両国の合意が必要となります。
つまり、いくら日本が訴えても韓国が「じゃ、裁判で決着つけましょ」と言わない限り、裁判が開かれることはありません。
実際、日本は国際司法裁判所に持ち込もうとしましたが、あえなく韓国が拒否して、結局お流れとなりました。(1965年頃まで)
また、判決が出たとしても、それに法的拘束力はありませんので、判決が無視されればそれまでです。
また、国際司法裁判所で争ったとしても、日本が勝てるかといえば、必ずしもそうとは言い切れません。
実際に行われた国際司法裁判所での解決例をみると、「歴史的」な領有の正統性よりも、現在どちらが統治しているかが重視されるようです。
なんで、韓国政府はある程度の期間実行支配した後に、いきなり国際司法裁判所で決着しようと言い出すのではないか?という懸念してる人もいます。

実際、毎年日本は竹島問題を国際法に則って平和的に解決するために、交渉の席に着くよう韓国政府に要請しています。
しかし、韓国政府は「竹島は韓国の固有の領土であり、日本国とは紛争は無い」という立場をとり、交渉の席に着こうとしていません。


つまり、竹島問題にかんして、外務省は出来ることをやってはいます。
ただ、相手が乗ってこないだけです。
また、一応米国にも支援をそれとなしにお願いしていて、その結果かどうかは分かりませんが、「アメリカの地名委員会がウェブサイト上の表記で島根県竹島(韓国名・独島)を従来の韓国領扱いから「主権未定」紛争地扱いに変更し、そのことに韓国の李明博大統領が激怒」したというニュースがながれましたね。
外務省が弱いところは、直接交渉をするのではなく、他の国に圧力をかけてくれるようお願いすることですかね。
ただ、ロシアとの間にある北方領土問題や中国との魚釣島問題など周辺国との間にも領土問題を抱えていますから、援護射撃をしてくれそうなのはアメリカくらいですかね。
でも、アメリカはなかなか重い腰を上げてはくれませんね。

あとは、軍事力で解決する事くらいでしょうけど、日韓戦争に突入して多くの国民の命と財産をうしなってでも死守する価値があるかどうかですね。
また、戦争するなら周辺国に根回しも忘れずにしなければいけません。
が、先ほども言ったようにロシアや中国とも領土問題がありますので、そうした国が韓国側に立って参加してくるかもしれません。
アメリカは日本側に立ってくれるかもしれませんけど、それ以前に戦争は思いとどまるように説得されそうですね。
まぁ、戦争する覚悟が日本国民にあるか?と言われるとはなはだ疑問に思いますね。

参考URL:http://www.mofa-irc.go.jp/link/kikan_info/icj.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

大変、ご丁寧で現実的なご意見を回答賜り、心よりお礼申し上げます。

               ↓
>あとは、軍事力で解決する事くらいでしょうけど、日韓戦争に突入して多くの国民の命と財産をうしなってでも死守する価値があるかどうかですね。
また、戦争するなら周辺国に根回しも忘れずにしなければいけません。
が、先ほども言ったようにロシアや中国とも領土問題がありますので、そうした国が韓国側に立って参加してくるかもしれません。
アメリカは日本側に立ってくれるかもしれませんけど、それ以前に戦争は思いとどまるように説得されそうですね。
まぁ、戦争する覚悟が日本国民にあるか?と言われるとはなはだ疑問に思いますね。


仰るとおりです。
でも、何とかならないのか・・・
いまさら・・・だが、何故こんな弱虫、イジメラレッ子になったのか?
このままで良いのか!
どうすれば、どうしたい、日章旗を焼かれたり、総理の写真を汚されたり、教科書や靖国参拝に心の内(文化や慰霊の示し方、死生観)にまで内政干渉etc。
やられっぱなし、言われっぱなしは、悔しい惨めだ!

こちらの思いやり、遠慮、話し合い路線を、悪用・舐め切っている。
決して、美化したり、真似ろとは言わないが、相手は徴兵制と教育、言論コントロールで→激越なる反日・自国領土意識(日本への戦争被害や被差別で国内政府への非難のガス抜き)で洗脳され、凝り固まっている。

政府・国民、各々がそれ相当の覚悟と根気、問題の経緯と我が国の主張の根拠と証明を、データー&エビデンスにて→国際社会へのアッピール・訴求においての情報戦争で闘い、勝利しなければ、永久に改善解決への道は開けないと思います。


以上、どうも、お礼と言うよりは私の思いばかりを述べてしまいました。
誠に申し訳ございませんでした。


改めて、丁寧なご回答、貴重なご意見に対しまして、心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/02/28 10:54

質問の意図は


>>韓国の竹島への暴挙と弱腰、無抵抗の外務省

をどう思うか? であろうことは容易に想像がつきます。

怒りのあまり問いかけを忘れたのでしょう、意図を汲み取る洞察力がないと人生を上手く生き抜けられませんね

この回答への補足

怒り心頭で、思いのたけをアジってしまいました。

それで何が質問?

◇外務省への貴方のイメージは?
◇外務省改革、信頼信託出来る外務省への提言
◇竹島・尖閣諸島・東シナ海海底油(ガス)田・北方4島の奪還方策
◇誰が外務大臣に適格、適任ですか?

上記の4項目について、教えていただける項目でのご意見ご提言をお教え願いたいという→質問、お願いでした。

補足日時:2009/02/27 21:10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

拙文、冗長な意味の不明確な文意文体の中から、鋭い洞察力で意図を汲み取っていただき、申し訳なく恐縮に存じます。

私の述べたい事、お聞きしたい事は・・・

戦争以外のあらゆる方法、手段で主権・国益を守れ、取り戻せ!
国も、外務省も、マスコミも、国民世論も、怒るべき時には怒れ!
抗議・反論せよ!
「国際司法裁判所への提訴、ODAや経済支援の打ち切り、外交関係の一時凍結を含め、相手側の対応に即したカウンターネゴシェーションを求める。」

そして、相手国の反発、威嚇、切り崩しに対し、勇気・覚悟・信念を持って議論・折衝をせよ!

内なる利敵・亡国集団(外務省・マスコミ・評論家)を糾したい!

領土・主権・国益を守らずして、拝金・商業・追従だけで国・国民の将来を安全・平和・安寧を守れるのだろうか・・・と。

お礼日時:2009/02/27 21:34

>韓国の竹島への暴挙と弱腰、無抵抗の外務省



質問者は「外務省はいつから韓国大使館の下請け機関に成ったのか!」、「韓国の竹島への不当不法占拠をいつまでも許し、領有宣言や着々と行われる既成事実化、国民への徹底政策に、居座り強盗・強請るタカリの火事場泥棒に対し、相手を刺激してはいけないと、無為無策、国際的な抗議すら出来ない、しない外務省は・・・」と怒っておられますが、私は外務省は、出来るだけのことはやっているのではないかと思っています。

そもそも、竹島を不法占拠しているのは韓国政府の武力集団です。武器を持たない外務省が武装集団を追い出すことなど、出来るはずがないし、期待すべきではありません。

韓国の公権力が武装をして日本領へ侵入し、竹島を不法占拠しているのだから、連中を追い出すのは防衛省の仕事です。防衛省の弱腰と無抵抗ぶりを批判すべきなのです。

この回答への補足

ありがとうございます。

ご丁寧にお教えを賜り、心よりお礼申し上げます・


以下に、愚痴?慨嘆?憂国の発露を、我が心の思いのたけを述べてみます。
<決して、hinode11様のご意見への反論や批評では無く、あくまでも私個人の認識・意見・叫びです。>
 
              ↓

◇なるほど、防衛省ですか・・・
しかし、人道支援PKOやソマリア沖の海賊対策ですら、憲法9条・与野党の似非平和主義・極楽トンボが、あれは駄目、これも駄目で結局は役立たず、頼りにならぬ→神学論争で終始、無為に時間浪費だけでしょうね。
自衛隊も手かせ足かせ、災害復旧支援以外は、国内での活動すらままならぬ、張子の虎にもならぬ飼い猫(ペット)じゃなぁ~。

◇外務省に防衛省、いづれも日本政府ですね。
確かに、強硬な問答無用の強盗には手も足も出ない、そして口も出さなく、より良い解決への折衝能力は無理だろうなぁ~。
「情けない、腹立たしい、どうすれば良いのか!」

◇まして、国内に→居座り強盗さんに、お金や食糧を差し入れ、励ましの声援・手紙を送り、奪還への世論の分断や我が方のウイークポイントの御注進にばかり熱心な、亡国・利敵集団のマスコミ・評論家を身体に抱えているのだから・・・。

補足日時:2009/02/28 09:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、自分自身でも、矛盾や迷い、葛藤や逡巡もあるが→それでも言いたい、
*戦後・賠償は終わった。

*自主独立国として、何よりも根幹をなす、「領土・主権」を侵略・強奪されたままでの、真の平和友好・対等な関係はあり得ない。

*揉め事は好まない、相手が悪い、話し合いで・・・で、60余年、待てば解決するのか?

*外交や領土の死守に、軋轢や反発を恐れていては→我が国、領土・主権を、一方的に譲歩、どこまで押され続け引き続けるのだろうか?

具体的には、

*断固、韓国政府・韓国マスコミ・韓国国民に問題の本質を示し抗議せよ!
同時に、我が国の方針「竹島の日」を国民に告知・徹底せよ!
学校教育に領土問題をタブー視するな!
抗議・折衝の現状を国民に徹底した情報公開をせよ!

*最低限、現在の協定済み事項の厳守・実行を!
共同開発・漁業の安全操業!
(軍隊や公共機関の駐留や施設建設は認めないor我が国も同等の対応設置を行う、竹島問題協議機関を常設する)

*相手が、国際司法裁判所への共同提訴決着に動かざるを得ない状況を創出・醸成して行く。
それは、問題の共同研究期間の創設から始め「対話」→ODA・経済支援の凍結「圧力」から・・・。

*動かざる場合、異常な反発・威嚇が向けられたら→同等の対応を国民国論の合意形成を図り実行する。
「主なオペレーション:大使の召還・外交や経済交流の凍結・国連総会での非難動議・韓国製品のボイコット」

*問題の帰趨、解決まで、監視・抗議・提訴・折衝を諦めず・臆せず・粘る強く継承する。

お礼日時:2009/02/28 09:37

質問はなんですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

質問欄を記入し発信してから、質問を記入していない事に焦りました。
何せ、「竹島の日」報道の無さ、国の国民向けのコメントもなし、マスコミの無関心に→怒り心頭で、思いのたけをアジってしまいました。
見苦しく分りづらい文体・文意で誠に恐縮に存じます。


        
それで何が質問?

     ↓
◇外務省への貴方のイメージは?
◇外務省改革、信頼信託出来る外務省への提言
◇竹島・尖閣諸島・東シナ海海底油(ガス)田・北方4島の奪還方策
◇誰が外務大臣に適格、適任ですか?

上記の4項目について、教えていただける項目でのご意見・ご提言をお教え願いたいという→本意であり、質問、お願いでした。

お礼日時:2009/02/27 21:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロシア国民が北方領土を自国の領土と思っている根拠

北方領土って、誰がどう考えても日本の領土ですよね。

ロシア政府の2島返還案に対してロシア国民がすごく怒っているそうですが、何を根拠にロシア国民は北方領土を自国の領土だと思っているのですか?

Aベストアンサー

根拠は覇権国家の理論です。正当な理論は二の次です。
中国、アメリカ、ロシアと横並びです。力のない国は屈服です。

戦後、領土問題でロシアに異議を示したのは日本と中国ぐらいでしょう。
グルジアやチェチェンはあっという間に武力侵攻されました。

一応の根拠はヤルタ会談に求めることができます。
このとき日本分割案を提示し、ソ連に参戦を要求したのはアメリカです。
尤も幸か不幸かアメリカの戦略の変更があって、北方領土だけで済みましたが。
その代替地が朝鮮半島になって、ご存じのように南北に分断されました。

まあ、北方領土だけで済んで良かったというのも本音ですよ。
朝鮮半島のようになっていたら北方領土返還どころの話ではなくなりますからね。

現状でもロシアは北方領土を譲れないわけもあります。
現在は温暖化でロシアの軍港も冬でも艦隊を派遣できますが、
通常ならバルト海かウラジオストク以外は港が凍ります。
不凍港はロシアの18世紀から固執してきたことであり、ウラジオストクは東方最大の拠点です。

北方領土返還はアメリカ軍のウラジオストク牽制やオホーツク海の制海権に繋がります。
逆に言えば、日本が日米安保を解消し、ロシアと安全保障条約を締結すれば、
北方領土はすぐにでも返ってくるということです。

しかし、ロシアも中国の暴発が目前に迫っているのは察知しているでしょうから、
二島返還とか色々と譲歩案が出たり、軍部が反対したりと国内で揉めているようです。
多分、向こうが4島返還で妥協して何らかの条約締結を要求してくるとみています。

根拠は覇権国家の理論です。正当な理論は二の次です。
中国、アメリカ、ロシアと横並びです。力のない国は屈服です。

戦後、領土問題でロシアに異議を示したのは日本と中国ぐらいでしょう。
グルジアやチェチェンはあっという間に武力侵攻されました。

一応の根拠はヤルタ会談に求めることができます。
このとき日本分割案を提示し、ソ連に参戦を要求したのはアメリカです。
尤も幸か不幸かアメリカの戦略の変更があって、北方領土だけで済みましたが。
その代替地が朝鮮半島になって、ご存じのように...続きを読む

Q丹羽駐中国大使vs日本人、日本の国民感情おかしい

丹羽宇一郎駐中国大使、「日本の国民感情はおかしい」

丹羽宇一郎駐中国大使と日本人、おかしいのはどちらですか?



丹羽大使、尖閣購入支持「おかしい」 外交軽視の実害 与党からも批判
2012.6.8 01:27 (1/3ページ)[日中関係]
 「知らない。言わせておけばいい」

 東京都による沖縄・尖閣諸島の購入を批判した丹羽宇一郎駐中国大使の発言に対し、石原慎太郎知事は7日、不快感を隠さなかった。都内で産経新聞の取材に答えた。

 藤村修官房長官は記者会見で、丹羽氏の発言を「政府の立場を表明したものでは全くない」と否定した。民主党の前原誠司政調会長は「大使の職権を超えており、適切な発言ではない」と強く批判し、「私は東京都よりも国が買うべきだと考える」と述べた。

 丹羽氏をめぐっては今回の英紙インタビューに先立つ5月4日にも、訪中した横路孝弘衆院議長と習近平国家副主席との会談に同席し問題発言をしていたことが7日、分かった。

 丹羽氏は習氏に対し、日本国内で石原氏による沖縄・尖閣諸島の購入表明を支持する意見が多数を占めることについて、「日本の国民感情はおかしい」と述べていた。複数の横路氏同行筋が明かした。

 丹羽氏はこの際、「日本は変わった国なんですよ」とも語っていたという
横路氏同行筋の一人はこう振り返る。

 「あの人は中国べったり。外交官じゃなくて商社マンだ。重視しているのは国益か社益か分からない」

 だが、丹羽氏が「中国最強商社」を自任し、対中ビジネスを重視してきた伊藤忠商事の社長経験者であることは、就任前から懸念されていたことだ。

 その丹羽氏を「政治主導」の象徴として、民間から初の中国大使に起用したのは民主党政権だ。野党からは当然、「その大使の言動について民主党の責任は免れない」(自民党の世耕弘成参院議員)と任命責任を問う声が出ている。

 外交・安全保障の門外漢であり、出身会社を「人質」にとられた形の丹羽氏の起用は、「日本は領土問題を含む政治的課題よりも経済関係を重視する」というメッセージとして中国に受け止められていた可能性すらある。

 実際、丹羽氏はすでに役割を終えた対中政府開発援助(ODA)を日中関係改善のため「続けるべきだ」と主張するなど、中国側の意向に配慮を示す例が目立つ。こうした不規則発言の連続に、これまで丹羽氏を守ってきた外務省内からも「伊藤忠が中国にモノを言えるわけがない」(幹部)と冷めた声が聞こえる。    以下略

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120608/plc12060801300001-n1.htm

丹羽宇一郎駐中国大使、「日本の国民感情はおかしい」

丹羽宇一郎駐中国大使と日本人、おかしいのはどちらですか?



丹羽大使、尖閣購入支持「おかしい」 外交軽視の実害 与党からも批判
2012.6.8 01:27 (1/3ページ)[日中関係]
 「知らない。言わせておけばいい」

 東京都による沖縄・尖閣諸島の購入を批判した丹羽宇一郎駐中国大使の発言に対し、石原慎太郎知事は7日、不快感を隠さなかった。都内で産経新聞の取材に答えた。

 藤村修官房長官は記者会見で、丹羽氏の発言を「政府の立場を表明した...続きを読む

Aベストアンサー

一番「おかしい」のは、そういう人を任命した極左・民主党政権。

菅前首相は共産党より極左なので、親中売国商社マンを任命。
野田政権は自称保守だけど民団とズブズブ、金のなら平気で国を
売れる売国奴なので、口では批判しても、野党が追い詰めない限り、
丹羽大使をかばって更迭せず、反日発言を繰り返させるだけ。
どちらも、日本国の総理としては「おかしい」。

× 菅前首相…親中の不適格者を任命した極左。
× 野田首相…親中の不適格者を即刻更迭しない、「自称」保守。
△ 丹羽大使…伊藤忠商事元社長として極めて自然で、予想通り。
◎ 日本国民…国民として当然、どこの国の国民も同じ事をする筈。

Qアメリカ国外のアメリカ大使館が襲われた場合アメリカのどの機関が動くんでしょう

17日にイエメンのアメリカ大使館でテロが起きたというニュースを聞いて思ったんですが、アメリカ国外(ヨーロッパ、アジア、オセアニアなど)の大使館がテロリストの襲撃を受けた場合、アメリカのどの機関が動くんでしょう?現地の警察と合同捜査したりするんでしょうか?

Aベストアンサー

 大使館が襲撃を受けたのなら、公館警備の担当は米海兵隊ですから、何らかの措置を取ることにはなるでしょう。とはいえ、警備の枠内を越えることはないでしょうが。

 具体的には第4海兵遠征旅団内に海兵保安警備大隊があり、2500人が所属しています。隷下に8個中隊(A~H)があり、地域ごとに別れています。
 これは海兵隊の任務に在外合衆国市民と財産の保護というものがあるためです。

それ以上となると、基本的には相手国の主権を尊重せざるを得ませんから、まあ、外交的に解決を要請する、というぐらいしかないでしょうね。

Q北方領土問題。 メディアは返還されなかった!って批判してますが、北方領土問題でメディアが目指すことっ

北方領土問題。

メディアは返還されなかった!って批判してますが、北方領土問題でメディアが目指すことって何ですか?

少なくとも政府は本当に取り戻す気はないですよね。だってロシア人を追い出せばロシアのナショナリズムを煽って反日になるし、日本に返還できても住む日本人はいないし。テレビでよく出てくる「元島民」は札幌市在住ばかりで今更住まないですよね。
 
 ただでさえ田舎は過疎化進み北海道各地で行政破綻が起こっています。返還されたら国の税金で島を管理するのでしょう?そして雪かきやインフラ、交通機関など、管理する人はオホーツク海沿岸の自治体で、船でわざわざ渡る?あの沿岸は冬は荒れるので漁師も休業しますよ?

返還で求めることが墓参りだけなら、今回の「元島民が行き来をしやすくする制度」だけで十分だと思うのですが。

正直、メディアは批判したいだけに見えます。 ナショナリズムに関わる大事なことなんだから無責任な報道はやめて欲しいです。

もし私の考えが間違っているなら、日本人が行き来しやすくなる制度だけだと不十分な理由と、北方領土問題で目指すゴールを教えてください。

漁猟問題?資源問題?安全保障問題?

北方領土問題。

メディアは返還されなかった!って批判してますが、北方領土問題でメディアが目指すことって何ですか?

少なくとも政府は本当に取り戻す気はないですよね。だってロシア人を追い出せばロシアのナショナリズムを煽って反日になるし、日本に返還できても住む日本人はいないし。テレビでよく出てくる「元島民」は札幌市在住ばかりで今更住まないですよね。
 
 ただでさえ田舎は過疎化進み北海道各地で行政破綻が起こっています。返還されたら国の税金で島を管理するのでしょう?そして雪かきやイ...続きを読む

Aベストアンサー

マスコミが失敗だと連呼しているので、あれで成功なのです。

安部氏ねは逆言葉なのですよ。

ミャンマーでさえ8000億円の支援だったのですから、たった3000億円なんてしてないのも一緒です。

しかも”進出した日本企業に融資”する話で、ロシア企業に融資する訳ではありません。
公的に、ロシアン使って商売して良いという特区なのです。

しかもどうやら税金は免除。

日本の領土になって、日本人使って開発しても、北海道と同じで、それほど得はありません。
日本の半値以下の物価だから活用方法はたくさんさるのです。
人件費は相当安いでしょう。
しかも教育水準は高く、東南アジアの人間より勤勉です。

全てが足りてないので、これからウクライナ近郊からどんどん人口が増えれば、極東ロシアンの所得もモスクワより上がるでしょう。
名前はロシアンの日本車に載り、日本文化に染まって、コンビニで買い食いし出せば、多くのロシアンも日本化を望むでしょう。

今タイやミャンマーで起きてる日本化現象が北方領土でも起きるでしょう。
残念なことに、教育水準は高くても、日本のことなど何にも知らないのが現状です。

結局は、端から期待などしていないくせに、失敗ということにしたいのがマスコミです。
民進党の蓮舫も同じこといってましたね。

この自由に経済活動ができるというメリットが理解できないのです。

仰る通り、オホーツク海は冬は氷で閉ざされます。

ところが北方領土近海の知床半島付近は、寒流と暖流が交わるので、年中漁ができるのです。

日本のやる気次第では、知床半島から地下トンネルで道路を建造可能です。
つ~か、どの道パイプラインを引いてくるわけで、遅かれ早かれ、地下トンネルか橋を架けることになるでしょう。
ただし、青函トンネルでお分かりの通り、あそこは多くの船が往来するので、橋って訳には行かないと思われます。

JR北海道が赤字なので、樺太まで鉄道は繋がらないでしょうけど。

問題は、今も残る6000人の元島民の子孫がどの程度なのかということでしょう。
しかも、あんな島に今更戻るとも思えません。

アイヌ人でも北海道内なら、タダで戸建てが持てます。
それが島戻って家建てるかは、甚だ問題ですね。
結局一時的に好きな時に墓参りしたいだけのように思います。

なので行き来と、経済活動をロシアに認めさせた安倍総理の判断は正しいということです。

マスコミが失敗だと連呼しているので、あれで成功なのです。

安部氏ねは逆言葉なのですよ。

ミャンマーでさえ8000億円の支援だったのですから、たった3000億円なんてしてないのも一緒です。

しかも”進出した日本企業に融資”する話で、ロシア企業に融資する訳ではありません。
公的に、ロシアン使って商売して良いという特区なのです。

しかもどうやら税金は免除。

日本の領土になって、日本人使って開発しても、北海道と同じで、それほど得はありません。
日本の半値以下の物価だから活用方法はたくさんさる...続きを読む

Q韓国政府は、国民に何を言っている?

お伺いします。先日、東京都知事と韓国の朴クネの、会談がありました。まぁ、この件も、桝添さんが、笑顔で平伏した様子を、何度も流し、韓国国民に「日本が折れて来た」との印象を与えるべく、再三、放映されているそうです。質問ですが、韓国国民の間には、従軍慰安婦問題で、日本は「国際社会」に屈服し、韓国が勝利した。後は「国家賠償はいつ頃か?」との、まるで、もう漢江の奇跡の再現の賠償を得たような認識になっているとの事ですが、事実なのでしょうか?日本は、負けたとの印象も無く、賠償に応じるとの見解も、聞いた事がありません。むしろ突き放せと言う意見が、圧倒的だろうと思いますが、こっちも原発やら何やかやで、韓国の話など、どうでも良い事ですが、一体、韓国の風潮はどうなのでしょうか?仮に、政府が流した嘘ならば、後で何が起ころうが、自業自得と言うものですが?

Aベストアンサー

日韓関係の冷え込み、その発端は2012年8月の李明博前大統領の竹島上陸だった。 これに端を発し、異常なナショナリズムの高騰が見られた。  日本政府は冷静な対応に終始。 この年の10改訂の時期を迎える『円・ウォン通貨スワップ協定』を改訂しないこともありうると示唆。 (藤村官房長官談話) 

前年リーマンショックへの対策もあって、特別枠700億ドルの限度枠を10月末、30億ドルに、翌年7月ゼロになっている。 この二度の改訂、手続き上は韓国側の要請で審議されることになっている。 しかし、当時の険悪な両国の雰囲気から、韓国側は継続を言い出せなかった。  日本側が言い出せないように仕組んでいたように見える。 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%9F%93%E9%80%9A%E8%B2%A8%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%83%E3%83%97

漢江の奇跡と言われる経済発展を見せる韓国経済だった。 『通貨スワップ』の終了が韓国経済にさしたる影響も与えない。 両国の関係者はそう高を括って楽観視していた。 しかし実情はまったく逆の方向へ進んでいる。 韓国政府は自国通貨のあまりの信用のなさを知らされ、急いで中国元とのスワップで打開を図って今日に至っている。 

そこへ今年に入ってのセウォル号沈没事件に始まる数々の大規模な交通機関の大事故。 韓国経済は一気に冷え込んでおり、日本からの観光客は激減。 しかし中国からの観光客は急増中。  

日本政府は韓国無視で一向に困らない。 しかし、オバマ大統領は日韓両国が協調して東アジアの安定に寄与して欲しいとの強い要望を出している。 日本政府はこれに呼応する形で韓国側に『ラブコール』を送っている姿勢をアピールしたい。 しかし、そんなことは望んでもいない。 だから打開のために総理経験者を特使に送ったりはしない。 舛添都知事というのは安倍首相の本気度の無さを示す格好のバロメーター。 韓国側もそれがわかるから、なお一層むくれてしまっている。 

要するに現在も子供の喧嘩が続いている。  それが現状です。 

日韓関係の冷え込み、その発端は2012年8月の李明博前大統領の竹島上陸だった。 これに端を発し、異常なナショナリズムの高騰が見られた。  日本政府は冷静な対応に終始。 この年の10改訂の時期を迎える『円・ウォン通貨スワップ協定』を改訂しないこともありうると示唆。 (藤村官房長官談話) 

前年リーマンショックへの対策もあって、特別枠700億ドルの限度枠を10月末、30億ドルに、翌年7月ゼロになっている。 この二度の改訂、手続き上は韓国側の要請で審議されることになっている。 しかし、当時の険...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報