バイクを盗まれてしまい、その犯人がつかまったのですが、ひったくりに使用していたようです。バイクのカギ等が壊されてしまい、修理費がかかります。

1.犯人には共犯者がいて、犯人の親(犯人は未成年)が共犯者と折半で賠償してくれると言っているのですが、まだ共犯者はつかまっていません。その場合の請求の仕方は?とりあえず片方に全額請求することはできるのでしょうか?

2.請求金額について。
バイクの修理費・バイクの運搬費・バイクの返却までの交通費・警察に引き取り等などで行ったときの交通費。この中で請求できないもの、これ以外に請求できるものがあったら教えてください。

3.ここ以外の相談先がありましたら教えてください。

以上、すでにバイク屋さんにバイクを預けてあるのでなるべく早く知りたいので宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1.の質問についてですが、基本的に犯罪者に対する損害賠償請求というのは民事訴訟になりますから、共犯者がいても1人に全額請求できます。

請求するのは自由ですから。相手が「自分は半分しか悪くない」などと言うなら、「あなたが悪いんでしょう。全額払うのがいやなら、とりあえず立て替え払いをしておいて、共犯者が見つかったときにあなた自身が立て替えた分のお金をその共犯者に請求すればいいでしょう。」と言ってやればいいんじゃないですか?

2.の質問も同様ですが、かかった費用について請求すること自体は自由です。いくらでもいいです。でもあんまり無理を言っても相手は払ってくれませんよ。かかった費用の領収書などがあれば相手も納得するかもしれませんね。

3.はやっぱり弁護士でしょう。でも犯人が捕まっているなら、犯人の弁護士と話をすれば弁護士は依頼人である犯人の刑を軽くしようとして、ある程度の請求には応じてくれるんじゃないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいお答えありがとうございました。助かりました。これから交渉していく上でまた何かありましたら、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/03/05 00:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報