最新閲覧日:

去年の10月に左精巣腫瘍(悪性)になり摘出した者です。
幸いステージ1のセミノーマで一番軽い症状でしたので今は経過観察という事で一ヶ月に1度の定期診断を行っています。精巣腫瘍は抗がん剤がかなり良く効くとの事です。再発した場合は他臓器に転移するそうなのですがこの再発というのは精巣腫瘍からくるものなのか新たにできた腫瘍(癌)なのかどのようにして判断するのでしょうか? 再発というのは最初に癌になった箇所から転移してなるものを言うのでしょうか?

詳しい方宜しくご回答お願い致します。

A 回答 (2件)

私は2005年に精巣腫瘍と闘った者です。


転移に関して、sodenositaさんが回答されている通り、細胞を採取して検査するのが確実だと私も思います。
ただし、一般的にはそこまでしないでしょうね。
私の場合を例にして回答しますが、私は後腹膜リンパ節に転移していた事からステージIIaと診断されました。
ちなみに、組織型はセミノーマと胎児性癌と縦毛癌でした。
しかしながら、転移した先の細胞を採取する事はありませんでした。
その理由に関しては幾つかありますが、
(1)過去の病歴:私にはありません。
(2)精巣摘出後の腫瘍マーカーの推移:私の場合は、ほぼ横這いでした。
(3)転移は血流に乗って起こりますので、どこに転移するのかにはパター ンがあります。
(4)体にメスを入れるのは、それなりの負担がかかります。
以上が主な理由だと思います。
ですから、私の場合は化学療法で腫瘍を叩いて寛解に至ったので、転移した部分の組織型は分かっていません。
転移は 精巣→リンパ節→他臓器 でいいと思います。
再発についてもsodenositaさんの回答でよろしいと思いますが、なぜ起こるかというと、悪性細胞が目に見えないレベルで体の中に残っていて、それが増殖し、一塊となるものと考えていいと思います。
また、治療後にもう片方の精巣に腫瘍が発生した場合、それは再発ではなく新たに発症した腫瘍と考えるものだそうです。
簡単ではありますが、参考程度に書きました。
通院は面倒くさいとは思いますが、万が一の場合を考えて是非怠る事のない様にキッチリして下さいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆様判りやすい説明ありがとうございました。
通院は欠かせず行くようにしましす。

お礼日時:2009/03/05 19:51

>精巣腫瘍からくるものなのか新たにできた腫瘍(癌)なのかどのようにして判断するのでしょうか?


厳密には、その腫瘍の組織や細胞を採取し、検鏡して決めることになります。
現実的には、その腫瘍ができた部位は転移しやすい臓器かどうか、画像所見が原発腫瘍を疑う所見ではないかどうか、といった検査所見で判断することが多いと思います。

>再発というのは最初に癌になった箇所から転移してなるものを言うのでしょうか?
概ねそのような理解でよいと思います。ただし、切除した部位のそばから、再び腫瘍がでてくる、局所再発というのもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆様判りやすい説明ありがとうございました。
通院は欠かせず行くようにしましす。

お礼日時:2009/03/05 19:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報