卒業を題材とした小説を教えてください!

卒業や卒業式(小中高大は問いません)がテーマになっている小説が読みたいのですが、なかなかめぼしいものが見当たりません。。。

重松清さんの『卒業』は読もうと思っています。
なんとなくぼくの思っている卒業とは違いそうですが。
伊坂幸太郎さんの『砂漠』は読みました。
↑卒業がメインのテーマではないですが、その要素も含まれていて、かつ内容も最高でした。

上記以外で何かオススメはございませんでしょうか?

内容的には卒業が含まれていればいいんですが、欲を言えば、清々しい『青春小説』なものだとより嬉しいです。
伊坂さんの砂漠に似た雰囲気だと感激の極みです。

どなた様かどうぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

重松清」に関するQ&A: 重松清系の本。

A 回答 (1件)

「卒業」をテーマにしたアンソロジー集ですが


・ダ・ヴィンチ編集部編(あさのあつこ,川端裕人,草野たき,坂木司,しまおまほ,小路幸也,関口尚,藤谷治,宮下奈都,吉川トリコ)
 「旅立ち。―卒業、十の話」 メディアファクトリー文庫
・梨屋アリエ,大島真寿美,草野たき,藤堂絆,豊島ミホ,前川麻子,若竹七海
 「卒業。」 ピュアフル文庫
などどうでしょうか
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伊坂幸太郎さんのおすすめ

会社の先輩に伊坂幸太郎さんの本がおもしろいと教えてもらったのですが、
なんというタイトルだったか忘れてしまいました。

「短編だから読みやすいよ」と言われたような気がします。

そこでぜひ、当てはまりそうな本のタイトルを教えてください。
ちなみにミステリー初挑戦です。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ラッシュライフがオススメです。とてもオススメです!!
http://wwc.dreams.ne.jp/~pc2200/library/isaka/IsakaKotaro002.html
文庫本としても出ています!!

Q伊坂幸太郎 「終末のフール」について!

図書館で目にしましたが…最近、借りる本に「あたり」がなくガッカリする事が多いので…


「終末のフール」を読んだ方!
この本は借りるに価値のある本ですか?


ネタバレは困りますが、あなたの意見教えて下さい!

Aベストアンサー

大学の卒業論文で伊坂幸太郎について書きました。
umetantanさんの好みがわからないのですが‥

・ミステリーは好きだけど謎解きだけだとつまらない
・「純文学」を読むのには構えてしまう

という方にはおすすめです。
小さなドッキリやミステリーで読ませつつ、さりげなく「人間」や「人生」についても考えさせてくれる作家さんだと思います。

Q子供への虐待をテーマにした小説を教えて下さい。

子供への虐待をテーマにした小説を教えて下さい。

・国内・海外のどちらでもいいです。
・できれば文章が上手な作品がいいです。
・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『永遠の仔』天童 荒太 著

間違いなくオススメです。
かなりメジャーな作品ですが、未読でいるのがもったいないと言い切れますね。

Q「満州引き上げ」がテーマの小説

妻が昔読んだ本のタイトルが思い出せずに困っています。

乳児を連れた母の満州引き上げの物語で、
・母も食事をロクにしていないので乳が出ない。
・子供が泣くので母の唾液を子供の口に含ませた。
・集団で逃げているので、泣く子は足手まといだと回りの人から責められる。
・どうにもできず困った母が我が子を井戸に落としてしまう。
といった話が含まれているそうです。

子供の頃に読んだそうですが、子供が生まれた今また読みたくなったそうです。
著者やタイトルなど、お分かりになる方いらっしゃいませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「流れる星は生きている」藤原てい/著
違うかな。満州開拓団の話は本やドラマ、映画など結構いろいろあるので
あんまり自身ありませんが…。

以下のサイトに作中の一節があるのでよろしければご確認ください。
http://www.wadachi.jp/meityo/nagareruhoshiha.html

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122040639/250-4950994-1056216

Q重松清さんの本でお勧めを教えてください。

普段から本は読みますが、もっぱらノンフィクションと言いますか、スポーツ(ほとんどが野球かサッカーですが)か政治ものでした。
たまたま目についた「希望が丘の人々」を読んだら、同世代(若干私の方が若いですが)のせいか、共感できる部分も多々あり、少々長かったですが一気に読みました。
で、しばらく時間もなく好きな野球物ばかり読んでいたのですが、今回「熱球」と「くちぶえ番長」を購入し、まずは熱球から読み始めております。

あの重松ワールドにハマっているのですが、お勧めを教えてください。

ちなみに私40歳既婚子供3人で、若い頃が今も昨日の事のように憶えている(引きずっている)男です。(^^ゞ
そう言う事を考慮してお勧めをお願い致します。<m(__)m>

Aベストアンサー

「きよしこ」「流星ワゴン」「その日の前に」「ビタミンF」はお勧めです。
と言うよりも、重松さんシリーズはみんなお勧めですよ。

唯一、最後まで読むのを待って欲しい作品は「疾走」です。
この作品のみ、通常の重松ワールドを逸脱して、新たな境地を作り出した作品になっています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報