[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

HDに録画したテレビ番組をDVDに焼こうとおもったんですが「教えgoo」の中に、圧縮率やビットレート値の設定での画質を良くしたり長時間の動画を焼くことができるとかいてありました。
個人的には、時間より画質を方を優先したいと思っています。
そこで単純に市販されているDVDと同じくらいのビットレート値の設定なら高画質で焼けるのではと考えたのですが、実際のところはどうなんでしょう?
どなたか教えててください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

DVD-video規格の仕様では音声と動画のビットレートの合計が10.08Mbps以内となっています。

この数字に近ければ近いほど市販のDVDに画質が近づくはずです。

ただし、レコーダーなどで録画した時点でのビットレートが低かった場合は全く意味がありません。例えば、音声+動画で6.0Mbpsで録画した番組を動画+音声で10.08MbpsでDVDに書き込んでも画質は6.0Mbps相当になります。ビットレートがレコーダー録画≧DVD書き込みとなっていないと意味がありませんよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

「ariseru」の言ったままをしていました。確かに考えてみれば書き込むときだけレート値をあげても意味がないですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/03/03 16:59

市販のDVDは、製品によってまちまちだと思います。


コンサート(2時間ぐらいですよね)のDVDで、片面1層のものと片面2層のものがあります。
片面1層のDVDは4.7GBですが、これに4.6MBpsぐらいだと2時間取れます。これが家庭用では標準的(SP)ですね。
9.2MBpsだと1時間取れます。これだと高画質ですよね。
2.3MBpsだと4時間取れますが、これだと相当アラが目立ちます。
具体的に言うと金髪の女の人の前髪の生え際がザラザラした砂っぽい感じに見えます。
9.2と4.6も比べてみると違いがわかりますが、しばらく見てるとぼくは気になりません。

市販のDVDは片面1層で2時間ぐらい入ってるのが多いので、それだと4.6MBpsだと思いますが、プロは圧縮にものすごく手間をかけていて、あまり変化がない場面だとレートを下げる、というようなチューニングを(家庭用の機械は自動でやってますが、プロは手動で)やってるので、家庭用の4.6の画像よりキレイに見えてると思います。

でも、HDDに録画された段階でもう画質は落ちてるんですよね。
(mpeg2フォーマットですよね? DVフォーマットなら時間的圧縮は行わないので話は別)
mpeg2(DVDと同じ録画方式)の場合、仮にHDDに4.6mbpsで録画してしまったら、9.2にレートを上げても、失われた情報が戻ることはないので画質が良くなることはありません。
この場合は画質がほんの少し落ちます。
(素人目にはわからない)

HDDにmpeg2/4.6MBpsで録画された番組をさらに4.6MBpsで再エンコーディングした場合は、はっきり画質が落ちます。

もし、4.6MBpsで2時間の番組を取っている場合は、再エンコーディングをせずにそのまま録画するのが最善です。
9.2MBpsで1時間の番組を取っている場合も同様です。

9.2MBpsで2時間の番組を取っている場合、そのままだとDVD(片面1層の場合)に入りません。
この場合は4.6MBpsに圧縮するのが最善です。
もし片面2層のDVDを焼ける環境があるんだったら、9.2そのままで焼くのが最善です。

まとめると
・DVD1枚に入るレートで最大のレートにすればよい
・片面1層の場合は4.6MBps、2層の場合は9.2MBps
・もし現状でDVD1枚に入るなら、再圧縮しないでそのまま焼くのがよい
だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。とても参考になりました。ユニークな例えでわかりやすかったです。

お礼日時:2009/03/03 16:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qx264で最適なビットレートは?

MPEG2動画をH.264形式で圧縮するのに最適なビットレートを探しています。

元動画は、MPEG2 720x480インターレス、9800kbpsくらい、29.97fps。

圧縮にはx264を使用、フロントエンドは、TMPGEnc 5。Highプロファイルレベル3、プログレッシブ、VBR。解像度やフレームレートはそのまま。

VBRで平均ビットレート1800kbps、最大3800kbpsに設定していますが、なぜかファイルサイズは約43%、半分弱って感じで、もう少し減らしたいです。

このようなSD解像度の動画の場合、H.264形式(MP4コンテナ)のVBRの、「平均ビットレート」「最大ビットレート」をどれくらいに設定すれば、品質とファイルサイズのバランスがいいと思いますか?

どうぞよろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

ソースの内容によります。
実写なら1000~5000kbps程度。
アニメなら100~3000kbps程度です。
実写とアニメに分類しても、どれだけ動くかや、ノイズの有無などで違ってきます。
何より、
>品質とファイルサイズのバランス
これは主観の問題なので一般的な回答はできません。
私は一部のBlu-rayソフトの画質に満足していませんが、DVDで十分高画質だという人もいます。

何度も違う設定でエンコードして、画質を見比べて、適当に妥協するしかないです。

QDVDとCDの音質はどちらがいい?それとも同じ?

DVDビデオの音楽とCDの音楽とどっちのほうが音質はいいことになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

DVD-Videoの記録方式がPCMであれば、CDと同じ音質と言えるものが記録できます。
この場合、記録する元となるデータが同じ品質という前提がありますね。

さて、たいていのDVD-Videoではドルビーデジタルという方式で記録されていますので、CDより音質として劣っています。
売られているDVDであれば裏面などに記録方式が書いてありますので、PCMかそれ以外かで判断できるかと思います。

しかしながら、映画のように多チャンネルのサラウンドという機能面でみるとDVD-Videoの方に分があるかと思います。

また、DVD-Videoや通常のCD以外の規格となるDVD-AudioとSACDについてはそれぞれ一長一短があり、発売されているタイトルなど、長を活かす作品ばかりですので一概に良い、同じという回答は得られないのではないかとは思います。

QDVDへの高画質書き込み

WinLiveムービーメーカーで式のプロフィール動画を作成して、mp4形式にて保存(1920×1080)できたのですが、DVDに書き込んだらかなり画質が落ちてしまいました。。

今の画質を維持したまま何とか書き込みたいのですが、何か良い方法は
ありませんでしょうか?

mp4形式で書きだすのが良くない可能性があるとも聞いたのですが、
mp4以外で保存するとすれば、何形式がお勧めでしょうか?

できるだけ高画質で書き込みたいので、ぜひアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

圧縮しないのであれば「無圧縮avi」形式でしょう。
ただし、容量がバカでかくなります。
mp4の2倍以上・・・・
DVDに書き込めなかもw
ただ、画質は十分綺麗です。
http://ameblo.jp/ottoia/entry-10719509301.html

QDVD用にエンコードする際のアスペクト比について。

TMPGEnc 4.0 XPressでDVD用のmpegにエンコードする際のアスペクト比についての質問です。

16:9の画面比のDVDを作成しようと思い、動画をエンコードする前のクリップ設定でアスペクト比を16:9で設定しようとしたのですが、『ピクセル比40:33(NTSC16:9)』と『画面比16:9』という項目がありました。どちらが家庭用DVDに最適か判らなかったのでそれぞれの設定で2つのDVDを作成して家の液晶テレビ(ワイド)で見比べてみたのですが、『ピクセル比40:33(NTSC16:9)』の方は上下に黒帯が入っていました。『画面比16:9』の方はピッタリ画面に収まっていました。そこで質問なのですが、『ピクセル比40:33(NTSC16:9)』と『画面比 16:9』の違いは具体的にドコにあるのでしょうか?また双方の設定はどのような場合に適用するのでしょうか?

Aベストアンサー

DVD-Videoの規格では、画素数は通常720×480になっていて、それとは別に「このディスクは4:3か、16:9か」を記録する事になっています。
 
画素数720×480は4:3ではなく3:2ですので、これを16:9にするには、ピクセル比を40:33にしなければなりません。
 
ですので「16:9のディスクを作る場合」には
 
1.
720×480の画素を目一杯使って、ディスク種別を16:9にする
 
2.
720×480の上下に黒帯を入れて16:9になるようにして、ディスク種別を4:3にする
 
の2種類の作り方があります。
 
アスペクト比設定の16:9関連の項目が2つあるのは、上記のように「作り方が2つある」からです。
 
これとは別に、DVDプレーヤーの種類や機能により、映像信号の出力は

ア. 
1.の作り方で作成したディスクを、16:9のワイド映像を出力できないDVDプレーヤーで再生すると、DVDプレーヤー側で画面の上下に黒帯を足して4:3の映像にしてから出力するか、画面の左右をカットして4:3の映像にしてから出力します。
 
イ.
2.の作り方で作成したディスクを、16:9のワイド映像を出力できないDVDプレーヤーで再生した場合、そのディスクは「4:3」なのですから、何もせずに4:3の映像をそのまま出力しますが、映像に元々黒帯が入っていますから、上下が黒くなります。
 
ウ.
1.の作り方で作成したディスクを、16:9のワイド映像を出力可能なDVDプレーヤーで再生すると、何もせずに16:9の映像をそのまま出力します。
 
エ.
2.の作り方で作成したディスクを、16:9のワイド映像を出力可能なDVDプレーヤーで再生すると、何もせずに4:3の映像をそのまま出力しますが、映像に元々黒帯が入っていますから、上下が黒くなります。
 
の4種類のタイプがあります。
 
このように、DVDプレーヤーからワイドテレビに送られて来る映像は
 
A.画面に黒帯は出ないが、DVDプレーヤーで左右をカットされている4:3の映像
 
B.DVDプレーヤーで上下に黒帯を足された4:3の映像
 
C.黒帯無しの16:9の映像
 
の3種類があります。
 
更にワイドテレビの画面モードの設定により「4:3の映像の映し方」には
 
α.
左右に黒い柱を足して映写
 
β.
上下をカットして横幅がピッタリ収まるように拡大して映写
 
γ.
画面の縦横比を無視して画面ピッタリに拡大して映写
 
など、色々な設定があります。
 
黒帯1つにしても「映像に入っている」「DVDプレーヤーが付けた」「ワイドテレビが入れた」など、色々なタイミングで挿入されます。
 
このような色々な要素が複雑に絡み合って「画面にピッタリ収まって映る」か「上下に黒帯がついて映る」かが決まります。
 
ご質問の内容だけでは、各要素を確定できないので「どっちが最適な設定か?」は判りません。一見、ピッタリに収まっているようでも、上下左右が切られているかもしれませんので。
 
一番良いテスト方法は「パソコンのDVDプレーヤーソフトで再生してみる」です。
 
パソコンでの再生であれば、複雑な要素は一切関係なく、PCモニタにウィンドゥ枠が付いて表示され「画面の縦横比が4:3か16:9か」や「作成した映像に黒帯が入っているかどうか」が一発で明確になります。
 
>また双方の設定はどのような場合に適用するのでしょうか?
 
簡単に言うと「4:3の再生環境で使用するディスクか、16:9の再生環境で使用するディスクか、で決める」です。

DVD-Videoの規格では、画素数は通常720×480になっていて、それとは別に「このディスクは4:3か、16:9か」を記録する事になっています。
 
画素数720×480は4:3ではなく3:2ですので、これを16:9にするには、ピクセル比を40:33にしなければなりません。
 
ですので「16:9のディスクを作る場合」には
 
1.
720×480の画素を目一杯使って、ディスク種別を16:9にする
 
2.
720×480の上下に黒帯を入れて16:9になるようにして、ディスク種別を4:3にする
 
の2種類の作り方が...続きを読む

Q地上波放送は何Mbpsですか。

アナログ、デジタル(12セグ)の各地上波をMPEG2(現在の通常DVDを想定)で通常に録画した場合、最大何Mbps(これ以上高い値で録画しても意味が無い値)になるのでしょうか?
以上、ご存じの方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

概ね#1,#2さんの通りなんですが、話の整理上被る部分もありますが合わせて参照下さい。

以下の整理になります。

1)放送される番組の映像ビットレートについて
◆地上デジタル放送
SD番組(解像度720×480)は概ね8Mbps、HD番組(解像度1920×1080、但し、現状は殆んどが1440×1080)は15~17Mbps
◆BSデジタル放送
SD番組(解像度720×480)で概ね12Mbps、HD番組(解像度1920×1080、但し、現状は殆んどが1440×1080で1920は若干のみ)では24Mbps
◆CS放送(現在はデジタルのみ)
SD番組(※1)で2~8Mbps、HD番組(解像度1920×1080)では15~20Mbpsで、SDもHDも番組やチャンネルによりかなりバラつきがある。
◆注記
 ※1:CSの場合、解像度に関しては、狭帯域CS(スカパー!)は480×480のものが殆んどで720×480のチャンネルは若干。広帯域CS(110度CS+α)では狭帯域CSに比べて720×480のチャンネルが多少多くなっている。スカパー!とスカパー110との比較で、同じ提供チャンネル番組でも、使用衛星によるサービスの違いで解像度や圧縮変換レートが異なっており、スカパー110の方が若干画質が良いと言われるのはこの辺りの運用上の差異に因るもの。

◆アナログ放送(地上波もBSも):元々が圧縮映像データを前提としていないのでビットレートの概念はありません。
(厳密にいえば、サイマル放送開始以降はアナログ放送に流すソースもデジタル映像ソースが元になっているものもあると思いますが、それが全てではないので基本的には無関係です。)

2)録画について
質問で「DVDでのMPEG2録画」と書いてあるので、TS録画にビットレート設定の概念が関係ないのはご存知かと思われますのでそこの説明は省きます。

で、DVDビデオ規格(VR,Video両規格)への録画という観点で説明します。
放送されている映像の圧縮ビットレート以上で録画することに意味があるかどうかは、正直明言・断定できません。

少なくとも原理としては、どんな高レートで製作された映像ソースでも、TS録画ではない限り、レコーダー側で再エンコードをする事になります。再エンコードである限りは、オリジナルより必ず劣化する事になります。どんな高レートに設定してもです。
異なるのは、高レートにするほど劣化の程度が低く抑えられるという事です。

劣化の程度や、低く抑えられる程度は、エンコーダーの性能その他により千差万別です。ご自分で実際にやってみての判断・満足・妥協、その他になります。理論(理屈)だけは説明してあげられますが、他人が押し付けられる事ではありませんので。(どれくらい美味しいとか、どれくらいまずいかとか、痛いとか痛くないとか、綺麗か綺麗じゃないかとか、全部主観ですから。)

概ね#1,#2さんの通りなんですが、話の整理上被る部分もありますが合わせて参照下さい。

以下の整理になります。

1)放送される番組の映像ビットレートについて
◆地上デジタル放送
SD番組(解像度720×480)は概ね8Mbps、HD番組(解像度1920×1080、但し、現状は殆んどが1440×1080)は15~17Mbps
◆BSデジタル放送
SD番組(解像度720×480)で概ね12Mbps、HD番組(解像度1920×1080、但し、現状は殆んどが1440×1080で1920は若干のみ)では24Mbps
◆CS放送(現在はデジタルのみ)
SD番組(※1)で2~8Mbps、HD...続きを読む

Q"PAL"と"NTSC"って何ですか。

"PAL"と"NTSC"って何ですか。
これってビデオかなんかの規格ですか。
結構いそいでます。教えて下さい。

Aベストアンサー

テレビの規格で、解像度や電波送信の方法などが違ってきます。
日本ではNTSCですが、ヨーロッパ、中国はPALになっているそうです。
何らかの変換をしないと両者の画像は交換できないみたいです。

コンピューターで見れば大抵PALかNTSCかの選択が出来るようなので問題ないかもしれません。

参考URL:http://www1g.mesh.ne.jp/aloha/tushin/oubun/a69.htm

QDVD作成で、元の動画の解像度はどれぐらいがいいですか?

Photo Story 3 でフォトムービー(解像度640x480)をいくつか作成し、それをMovie Makerに取り込んでつなげ、無圧縮で動画を出力(できるようにMedia Encoderでプロファイルを作成)し、それをDVDにします。スクリーン上映するので、できるだけ高画質にしたいです。
(動画の長さは8分弱です。)

そこで質問なのですが、Movie Makerから出力する無圧縮動画の解像度はどのくらいがベストでしょうか?

1. 解像度640x480の無圧縮ファイルを作成し、それをDVD作成ソフトに取り込んでDVDにする。(元680×480→Movie Maker640x480→DVD720×480)

2. 高解像度(たとえば1600x1200とか)の無圧縮ファイルを作成(HDD要領は十分あるので無圧縮動画の出力は大丈夫です)し、DVDにする。
(元680×480→Movie Maker(例)1600x1200→DVD720×480)

3. それ以外のベストな解像度がある。(でしたら教えていただきたいです。)

低解像度→高解像度(元の画像より高解像度に変換)にするのと、高解像度→低解像度(元の画像より低解像度に変換)にするのでは画質の劣化がひどいのはどちらでしょう?

できるだけ画質が劣化しない方法を教えていただけると大変助かります!
お手数おかけいたしますが、詳しい方、よろしくお願いします!

Photo Story 3 でフォトムービー(解像度640x480)をいくつか作成し、それをMovie Makerに取り込んでつなげ、無圧縮で動画を出力(できるようにMedia Encoderでプロファイルを作成)し、それをDVDにします。スクリーン上映するので、できるだけ高画質にしたいです。
(動画の長さは8分弱です。)

そこで質問なのですが、Movie Makerから出力する無圧縮動画の解像度はどのくらいがベストでしょうか?

1. 解像度640x480の無圧縮ファイルを作成し、それをDVD作成ソフトに取り込んでDVDにする。(元680×480...続きを読む

Aベストアンサー

Media Encoder でプロファイルを作成して、Movie Maker で出力、というのがちょっと分かりませんが・・

もし、720×480(ピクセル比 0.9)、無圧縮 AVI をパソコンで再生すると、横に伸びている・・というなら、それで正解です。
基本的に、無圧縮 AVI のピクセル比やアスペクト比の情報を、パソコンのプレイヤー(Windows Media Player 等)は認識できないので、横に伸びてしまいます。これを DVD-Video にすれば問題ないはずです。
ちなみに、コーデックによって(例えば、MPEG 2 )は、この情報を認識するので、パソコンで再生しても横に伸びるということはありません。
ただし、問題は、オーサリングソフトがそれをどう処理しているかです。
処理の仕方によっては、容易に動画は劣化してしまいます。
動画(ピクセル比、フレームレート、インターレース)はもちろん、No.1の回答者がおっしゃるようにエンコードという問題もあります。
突き詰めていくと、非常にややこしいので、DVD-Video にしてみて、気にならないようでしたら、現状のままで良いと思います。
よほど劣化しているのならともかく、気にならないのなら、それより格段に画質が向上することはないでしょう。


もし、フリーソフトで物足りないとお考えでしたら、1万前後の動画編集ソフトを検討されてはいかがでしょうか?
動画編集からDVDのオーサリングまで一貫して行えます。

Premiere Elements 7 がお勧めです。
動画編集はもちろん、トランジション(画面の切替)、エフェクト(モザイク、色調補正など)、オーディオ編集から、DVDはもちろんブルーレイのオーサリングまでできます。

参考URL:http://www.adobe.com/jp/products/premiereel/

Media Encoder でプロファイルを作成して、Movie Maker で出力、というのがちょっと分かりませんが・・

もし、720×480(ピクセル比 0.9)、無圧縮 AVI をパソコンで再生すると、横に伸びている・・というなら、それで正解です。
基本的に、無圧縮 AVI のピクセル比やアスペクト比の情報を、パソコンのプレイヤー(Windows Media Player 等)は認識できないので、横に伸びてしまいます。これを DVD-Video にすれば問題ないはずです。
ちなみに、コーデックによって(例えば、MPEG 2 )は、この情報を認識する...続きを読む

Q家庭用DVDプレイヤーで再生できる拡張子

家庭用DVD(デッキ)プレイヤーでパソコンの中のaviのファイルをDVD-Rに焼いて見たいのですが、どうやったら良いのか分かりません。
友達から拡張子を変更しないとダメと言われたので、様々な拡張子に変換できるツールを探して、インストールまでやったのですが…どの拡張子に変更したら良いのか分かりません…。

そこで…どの拡張子にすれば、PC上のaviファイルをDVD-Rに焼いてDVD(デッキ)プレイヤーで見られるのか教えてください。

音声の拡張子と、映像の拡張子のどちらも教えて頂ければ幸いです。

何か補足が必要でしたら要求してください。

お暇な時にご回答お願いします。お待ちしてます。m(_ _)m

Aベストアンサー

まず、質問者さんは大変な誤解をしています。
拡張子を変更してaviがDVDになるはずありません。
そもそも拡張子の認識を間違っているようです。

拡張子はファイルの種類をあらわす認識票みたいなもので、これを変えることは比較的自由です。そもそも、拡張子はエクスプローラーで普通に変更できます。
ですが、ファイル本体の内容は変更されません。ですから、拡張子を変えても何も換わりません。
OSから見ると、主に関連付けというところに関係します。aviの拡張子だとデフォルトでWMPが立ち上がります。
ですが、aviをxlsに変えることも出来ます。この場合、OSでは勝手にEXCELを立ち上げますが、ファイル本体は動画なので当然エラーです。
ですから、拡張子は全く関係ありません。
この場合、ファイル本体の内容を把握する必要があります。
まず、パソコンで再生できないとDVDにすら出来ません。コーデックがパソコンに入ってないからです。

パソコンで再生できて初めて次の段階に進みます。
なお、aviをDVDに変換してDVDプレイヤーで見るにはNo.1の方のやり方が一般的です。
でも、その前にお手元のaviの素性を調べることをお奨めします。

ちなみに友人が言っていた「拡張子を変える」というのは、No.1の方のやり方を実施することだと思います。
これを行うと、動画ファイルは拡張子がvobになります。
だからって、拡張子をそのままvobにしてもだめですよ。

まず、質問者さんは大変な誤解をしています。
拡張子を変更してaviがDVDになるはずありません。
そもそも拡張子の認識を間違っているようです。

拡張子はファイルの種類をあらわす認識票みたいなもので、これを変えることは比較的自由です。そもそも、拡張子はエクスプローラーで普通に変更できます。
ですが、ファイル本体の内容は変更されません。ですから、拡張子を変えても何も換わりません。
OSから見ると、主に関連付けというところに関係します。aviの拡張子だとデフォルトでWMPが立ち上がりま...続きを読む

Q16:9の映像 DVDは 作成可能なのでしょうか?

こんにちは。
4:3の映像を DVD-Rに焼くことはできるのですが、

16:9の映像をDVD-Rに焼くことはできるのでしょうか?


DVDの映画などをレンタルしてきますと、ハイビジョンテレビで

全画面で見ることができます(左右に余白がない状態)

これは、どういう方式?規格?なのでしょうか?

個人レベルでもこのような 映画と同じような規格でDVD-Rに

焼くことはできるのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

16:9も4:3の元となる映像はNTSCでは720×480ピクセルで同じです。
この720×480の中に映像を記録するのに「ピクセルの縦横比」があります。
正方形は1:1ですがテレビ規格では4:3は0.99:1でほぼ正方形、16:9の場合は「1.2:1」で縦長として記録します。
このピクセルの縦横比をDVDプレーヤーやソフトなどで自動的にワイドスクリーンの形式に変換して再生しています。
>焼くことはできるのでしょうか?
16:9でDVD映像はほとんどのDVDオーサリングソフトで機能を備えているので可能です。

QDVDソフトのビットレートを調べるソフトはない??

DVDソフトがどの程度圧縮されているのか調べるソフトは無いですか??

Aベストアンサー

映像のビットレートが知りたいんですよね?PowerDVDでも見れますが、CBRかVBRの違いはわからなかったはずです。大抵の場合DVDは平均8Mが多いみたいですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング