SEOには被リンク数が多いほうが効果的なのは知っています。しかし、この被リンクのドメインとサブドメインとの関係がわかりません。


例えばmain.comというメインドメインが非常にたくさんの被リンクをもっており評価も高いドメインだったとします。その場合サブドメインであるabc.main.comなども同じような評価を得られるのでしょうか?それともサブドメインはサブドメインごとに被リンクをもたなければ評価は上がらないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

メインドメインがSEO的に強い場合、サブドメインもその影響を受けます。

ただし、その影響はメインドメインのフォルダURLよりも低いようですし、ブログなどの不特定多数が作成できるサブドメインでは効果は薄いようです。

参考URL:http://seoxseo.com/seomeasures/influenceonsubdom …
    • good
    • 0

サブドメインごとに被リンクをもつ必要があると思います。



たとえば、FC2のブログポータルで公開された各ブログのURLは、

ttp://XXX.blog.fc2.com

となります。
FC2のブログのひとつとして、多数の被リンクをもらっているブログAがあったとして、
それが評価の要因としてカウントされるのはあくまでブログAに対してだけということになります。

仮に、

被リンク数=評価ランク

と仮定して考えた場合、FC2ブログのような、サイト全体でそれこそ星の数ほどの被リンクをもらっている場合、
何で検索してもFC2のブログは上位表示される、ということになってしまいます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSEO対策に効く被リンクを得る方法を教えて下さい

ウェブサイトでコスメ関係を売っています。

商品ページ毎にSEO対策をしたいのですが、商品の販売ページなので、そんなにみんなにリンクしてもらえるような面白いページを作るのはなかなか難しいと思ってます。

なので、私のサイトにリンクを張ってくれるようなサービスはないかなと探していますが、良さそうなものがうまくみつかりません。

そこで、SEOの技術的なことに詳しい方に、何かよいサービスがないか教えてもらえたら嬉しいです。もちろん無料のサービスが一番嬉しいですが、月に何万円かくらいであれば有料も仕方ないと思ってます。

よろしくおねがいします☆

Aベストアンサー

アフィリ歴7年です。

photoshopherさんが、

>>Googleの基準でサイトの順位を決められ、Googleがそのサイトに広告を出す、と言うインターネットの一社独占形式はどう考えてもおかしいと思いますけど…
>>Googleに検索順位決められて、Googleにお金を払って集客してもらうとか…あり得ないでしょ。異常ですもんね。今のネット。

とおっしゃるのに、僕も賛成です。前はヤフーとグーグルとその他諸々の検索エンジンがそれなりに群雄割拠で戦っていたのに、今やグーグルがやりたい放題です。あんたらは神様か、と。社是は「Don't Be Evel. (邪悪になるな)」だそうですが、今のグーグルは、かつてのマイクロソフトよりも、ずっと邪悪じゃないですかね。少なくともマイクロソフトは特定の会社のビジネスの息を止めるようなことをしなかったですし。

もっとも、ネット上にはそんなグーグルを神として崇める思考停止の方々も多いようです。そんな方々のいうことを聞いていては、彼らの思うツボ。あなたのビジネスの成功は、むしろ遠のくと思っていいと思いますよ。だって、ご質問者様の言うとおり、「商品の販売ページなので、そんなにみんなにリンクしてもらえるような面白いページを作るのはなかなか難しい」のは確かにその通りですから。


そこで、われわれのような零細ビジネスマンは競争原理に則り、知恵を振り絞って、彼らのいうところの「ブラックハット」まがいの施策で戦うわけです。でも、ブラックなんかじゃないんですよ。彼らのレッテル貼りに惑わされないことです。スローガンとレッテル貼りを多用する者こそ注意すべき存在です。

最後になりますが、キーワードごとにページを作り、それぞれにSEOを仕掛けるのであれば、アフィリエイトと同じです。以下の方法が、極めて有効です。ミドルワードであれば、余裕で一位をとれると思いますよ。たくさんのページで一位を取ってくださいね。


まず最初にすべきなのは、自動かつ無料でずっと増えていく自然リンクの確保をする。これは、「被リンクZ」が代表的です。以前は、「被リンク増やす君」として絶大な人気を博していましたが、リニューアルされて自然被リンク色がさらに強化されたようです。

→被リンクZ http://www.netcom-ir.com/


次に、中小の検索エンジンへの登録。1ページに対して、10程度ずつ登録してください。その程度の数であれば、検索エンジンへの自動登録ツールを用いてもスパム判定される危険はありません。私が使っているのは、「一発太郎」ですが、GODその他なんでもいいと思います。手間のことを考えると、このソフト代をケチるべきではないと思いますよ。

→一発太郎 http://ippatsu.net/TARO/


そこまで出来たら、次は相互リンクです。これも1ページに対して10程度までです。そこまでなら有効なリンクとして機能します。それ以上やるとかえって悪影響があると思います。相互リンクの申請は手間と暇と気力がいるので、これこそツールに任せるべきです。私が使っているのは、ダイレクトオファーです。一回について200申請ぐらいすれば、10程度の相互リンクが得られます。同様のソフトであれば、これも何でも良いと思います。ほかのは使ってないので知りませんが。くれぐれもソフト代を出し惜しみしてはダメですよ。一番高価なのはあなたの大切な時間です。

→ダイレクトオファー http://affiliate.xxxflagsxxx.com/entry26.html


最後に必ずやるべきなのは、無料ブログからの自作自演被リンクです。多くの無料ブログサイトで、大量のブログを作り、それぞれのブログに20~30の記事を入れてください。一記事の文字数は400~600くらいでよいです。ここでも大事なのは、とにかくそのページに貼られるブログを分散させること。ある程度アンカーテキストを分散させること、無料ブログのテーマをきちんと決め、そのブログ内では一貫させることです。間違ってもすべてアメブロから、とかすべてFC2ブログから、とかはダメです。また、無料ブログの作成も、記事の作成も、投稿も、全て外注化し、組織化することです。はじめのうちは売上の大半をここに投資すべきです。そうすれば半年後にはあなたのためにブログの量産+リンク付けを行ってくれる外注チームが出来ます。利益が出るのはその後からですが、一線を越えれば急激に大きくなります。コストはそんなに増え続けないですが、売上が急激に上がるからです。外注はランサーズで見つければ十分です。

→ランサーズ http://www.lancers.jp/


ともに零細事業者として、巨大資本の意のままに操られないように、地に足をつけて頑張っていきましょう。

アフィリ歴7年です。

photoshopherさんが、

>>Googleの基準でサイトの順位を決められ、Googleがそのサイトに広告を出す、と言うインターネットの一社独占形式はどう考えてもおかしいと思いますけど…
>>Googleに検索順位決められて、Googleにお金を払って集客してもらうとか…あり得ないでしょ。異常ですもんね。今のネット。

とおっしゃるのに、僕も賛成です。前はヤフーとグーグルとその他諸々の検索エンジンがそれなりに群雄割拠で戦っていたのに、今やグーグルがやりたい放題です。あんたらは神様か、と。社...続きを読む

Q被リンクの効果ですが、同じジャンルのサイトからの被リンクの方が効果があ

被リンクの効果ですが、同じジャンルのサイトからの被リンクの方が効果があるのでしょうか?
例えば、「ダイエット」についてのサイトを持っていたとして、このサイトにリンクをもらうわけですが、さまざまなカテゴリー(テーマ)からリンクをもらうのと、ダイエットや美容といった同じジャンルのサイトからたくさんリンクをもらうのとでは、数は同じでもSEOとしては効果に差はあるのでしょうか?
それとも、数が同じであれば差はないのでしょうか?
ただし、ページランクについてはここでは考えないとします。
もし、同じジャンルからたくさんリンクを受けている方が効果があるのなら、ちょっと対策が変わってきます。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じジャンルから支持されていると、それだけで、そのコンテンツとの類似性が高いと判断される部分はあると思います。どれくらいの重さがあるのかはわかりかねるところではあります。
あとは、リンクに使われるアンカーテキストでしょうか。

QSEO対策でページランク5と6の被リンクを張ってくれる業者があります。

SEO対策でページランク5と6の被リンクを張ってくれる業者があります。利用する場合は気をつけなければならないことはありますか? 実際のURLは見せてもらっておりページランクの偽装も無いようですが。

Aベストアンサー

あなたはページランクを上げたいんですか?
それとも検索順位を上げたいんですか?

ページランクは今はほとんど関係ないようですよ。

Q被リンク販売会社で悩んでます。下手に、被リンクに手を出すと、逆にランク

被リンク販売会社で悩んでます。下手に、被リンクに手を出すと、逆にランクが下がると聞きました。そういったことは実際にあるのでしょうか?だとするとお金を払って順位が下がるというのは、考えものです。何か比較的安心な被リンク販売会社があればお教えください。
現在、具体的にはseopack(http://seopack.jp/)を検討しておりますが、こちらは大丈夫でしょうか?または今後ここと契約することで、スパム扱いになる可能性はあるでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>被リンク販売会社で悩んでます。下手に、被リンクに手を出すと、逆にランクが下がると聞きました。そういったことは実際にあるのでしょうか?

価値のないサイトからのリンクだと下がる場合があります。
リンクの増え方なども重要です。


>何か比較的安心な被リンク販売会社があればお教えください。

利用した事がありませんのでわかりません。


>現在、具体的にはseopack(http://seopack.jp/)を検討しておりますが、こちらは大丈夫でしょうか?

seopack(http://seopack.jp/)について調べてみましたが、「SEO対策」というキーワードで「圏外」でした・・・ 自サイトを上位表示できない会社を信用できますか?

Qドメイン取得に関してなのですが、よく「.comよりも.jpのほうがSE

ドメイン取得に関してなのですが、よく「.comよりも.jpのほうがSEO対策になるからいい。」と聞くのですが本当でしょうか?少し.jpの方が値段が高いので迷っています。ちなみに活用方法としては個人のビジネスのページを立ち上げようとしてます。レンタルサーバーのことも考えて「さくらインターネット」で申し込みしようと思っています。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

JPドメインは他のドメインと違って上部団体で管理されています。
ac.jp(教育機関系)やgo.jp(政府系)などは個人の取得は不可能です。
これらのドメインは確実に優先されています。

では、その他の個人でも取得可能なjpドメインはどうかといえば、
信用力が少し増すぐらいです。
SEOとしては若干の効果は認められますが、ごくわずかです。
競争が激しかったり、資金に余裕があるのならば買われれば良いと思います。
そうでないのなら容量の拡充等に振り分けられた方が効率的です。

co.jpもほとんど同じようなものです。
そもそも会社法のような厳しい規制もあるわけでなし、極端に優遇はされません。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報