忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

最近ペンタックス67用のレンズシャッター内臓の
90mmF2.8を手に入れたのですが、色々調べた結果
ボディ側のシャッタースピードを1/8にして使うと言う事は
分かったのですが、後2点気になる事があって質問させていただきました。
1.レンズにあるSとUと書いてあるレバーは何のためにあるのか?
2.レンズにあるシンクロ接点の横のレリーズ用の穴みたいなものは
何のためにあるのか?
です。

以上の2点が調べても分からなかったので、
分かる方いらっしゃいましたら是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も、同じレンズを数年前に手にいれ、使い方が解らずメーカーから取り扱い説明書のコピーを手に入れました。


1についてですが
U:USUAL
S:SPECIAL という意味だそうです。
使い分けですが、
Uの場合はレンズシャッターとフォーカルプレーンシャッターを連動させて使う場合(シンクロ同調撮影のとき)など
Uが見える状態にセットしボディ側のシャッターを1/8秒以下にセットします。
レンズシャッタースピードと絞りを決め、レンズシャッターをセットします。
シャッターボタンを押してシャッターをきります。
ボディ側が1/15秒以上ではレンズシャッターが同調しません。
また、切り替えレバーがSになっていた場合は未露出となります。
ミラーアップをさせての撮影もできません。
Sの場合はレンズシャッターだけで使うとき(多重露光やミラーアップ撮影など)
Sが見える状態にセットします。
ボディ側のシャッターダイヤルをT(1000とXの中間)にセットします。
シャッタースピードと絞りを決め、レンズシャッターをセットします。
カメラのシャッターをきります。(フォーカルプレーンが開きレンズシャッターは閉じます)
切り替えレバーをSの文字が見えなくなる方向へ回すか、ケーブルレリーズにてレンズシャッターをきります。
ボディのシャッターダイヤルを1000、またはXにしてフォーカルプレーンを閉じます
以上が使い方になります。
2については
レリーズ用の穴です。
簡単ではありますが回答させていただきました。
    • good
    • 3

回答が無ければメーカー直で聞かれては↓


製品に関するお問い合わせ/インターネットお問い合わせ
https://www.pentax.jp/info/ques_enter.html

2は想像ですが正にレリーズでは?(ボディ側をシャッター開放して
おいてレンズ側シャッターで多重露出するためとか...?)
    • good
    • 0

相当以前にペンタ6×7を使っていました。

記憶が曖昧で間違っていたらゴメンなさい。

ご質問のレンズはセイコー製の0番レンズシャッターを組み込み、1/500~1/30秒でストロボ同調撮影を可能にしたものです。
ただし、低速シャッターでは、ボディー側のフォーカルプレーンシャッターを使いますので、SとUのレバーは、レンズシャッター開放切り替えレバーだと思います。

2番目の質問は、判りかねます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPENTAX 67 のTTLファインダー人気のようですが・・・

PENTAX 67 のTTLファインダー人気のようですが・・・
これってあてになるんですか?
たしかヘ平均測光だと思うんですが?
めやす程度?保険みたいなもの?
どうおもいますか?

Aベストアンサー

No1の補足です。

今時の、多分割測光(評価測光)のように、被写体の状況まで演算して露光値を決めてくれる測光方式にに対し、平均測光は、単に全画面の平均輝度を測る方式ですから、一見不便なように思われますが、変に補正が行われない分、補正し易いですよ。

例えば、黒マイ白プラ補正ですね。
反射率の低いものが画面上に多くのウエイトを占める場合、明るく写そうと低い露光値を弾き出すので、マイナス補正。反射率の高い場合はプラス補正です。
使うフィルムによっては、公称感度より高めや低めの設定の方が良い場合もあります。また、作画意図からハイキーやローキーの方が好ましい場合もあります。

そう言う意味では、目安程度とも言えなくは有りませんが、何か基準値になるものが必要で、決して保険では無いです。要するに、当時はそうしてカメラを使いこなすのが当たり前の時代で有ったのです。
ちなみに、内蔵露出計以外にも、状況に応じて入射光式露出計やスポット露出計を併用したものです。

Qペンタ67について

近々中判カメラの購入を考えてます。

ペンタ67に強く惹かれるのですが、
ASAHI PENTAX6×7からPENTAX67?に至るまで
いくつかマイナーチェンジしてるんですよね?

それぞれの違い(というか何が変わったのか)
分かる方教えて下さい。

ネットで調べてみたのですが、詳しく書かれたサイトを見つけられなかったです。

Aベストアンサー

次の4世代があります。
 (1)6x7   (ミラーアップなし)
 (2)6x7MLU(ミラーロックアップ)
 (3)67
 (4)67 II
 
 67 IIの「II」は、1文字で書くと機種依存文字になりますので、ご注意下さい。

 (1)と(2)は、ミラーアップ有無の差です。外見的には、ミラーアップボタンがあることだけの差です。
 (2)と(3)は、内部的には変わっているようですが、実用的には、あまり変わりません。レンズのブランド名が「SMCタクマー」から{SMCペンタックス」に変わりましたので、それに伴うデザイン変更が主だろうと思います。なお、1~2年くらい前の情報ですが、(3)は故障した時に修理可能、(2)は不可能でした。
 (4)は、外見が大きく変わり、内部機構も大幅に改善されたそうですが、実用的には、AEファインダーが装着可能になったことくらいで、あまり目立った改善はありません。内部機構では、巻き上げレバーが故障しにくくなったそうです(つまり(1)~(3)は、巻き上げレバーが故障しやすいです)。

 私は、(4)を除くボディを、各3~4台くらい持っていますが、普段はあまり区別することなく使っています。ミラーアップしたい時だけ、注意して(1)を使わないようにするだけです。

 レンズは、全部共通です。ファインダーも、AEファインダーが(4)専用である以外は、全部使えます(ただし、昔のTTLファインダーが(4)で使えるかどうか自信なし・・・折りたたみフードなどは使えます)。グリップは、(1)~(3)は共通ですが、(4)はわかりません。
 細かいことですが、電池切れ用のリセットスイッチが、(4)はレバー式になったため、バルブ無電源改造がしづらくなりました。

 お勧めは、値段が安く、一応ミラーアップもありますので、(2)でしょうか。故障したらおしまいですが、もう1台買えば済むことです。修理代が、かなり高いカメラですので。
 ペンタ67は、中判カメラの定番中の定番です。中判の良さ(写り)も悪さ(重さ、大きさ)も、両方とも的確に味わえるでしょう。
 ペンタ67のレンズは、概ね定評があり、特に標準~中望遠は優れていると思いますが、広角系はコマ収差が結構多いです。

 中古を買う際の注意事項としては、内部(ファインダーを外すと見えます。)にあるチェーンが切れていることが結構多く、これが切れているとTTLが使えません。ご確認下さい。

次の4世代があります。
 (1)6x7   (ミラーアップなし)
 (2)6x7MLU(ミラーロックアップ)
 (3)67
 (4)67 II
 
 67 IIの「II」は、1文字で書くと機種依存文字になりますので、ご注意下さい。

 (1)と(2)は、ミラーアップ有無の差です。外見的には、ミラーアップボタンがあることだけの差です。
 (2)と(3)は、内部的には変わっているようですが、実用的には、あまり変わりません。レンズのブランド名が「SMCタクマー」から{SMCペンタックス」に変わりましたので、そ...続きを読む

Qペンタックス67の空撃ちの方法

はじめまして。ペンタ67を中古で購入した者です。
フィルムを通して、撮影は出来るのですが、フィルムがない状態でシャッターが切れませんし、巻き上げレバーも動きません。何か特別な儀式があるのでしょうか?
機種は67(2)になる前の67です。
6x7ではありません。
どなたか、お教えください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こん××わ、

空シャッターのセット方法ですが。

カメラの裏ブタをあけて、フィルムカウンターの真ん中にある黒いポッチのような物を押します。押したまま
左に回します(力任せに押し込むような力は要りません)。このときカウンターのメモリも回ります(メモリが動く)。

カウンターのメモリの数字は適当なところで(2とか5とかで)止めておきましょう。数字が0やそれ以下では
空シャッターをセットできないので注意です。

指を離すとカウンターが戻ってしまいます。ちょいとやりにくいですが、戻らないように押したままで、
カメラの裏ブタを閉じましょう。あとは普通に巻き上げレバーを巻き上げれば空シャッターが切れます。

ちょいとわかりにくいかも知れませんね。その時は説明書を入手して確認ください。

ちなみに6×7も67も基本的に同じ物です。初期の6×7こそミラーアップ機能が無かったと記憶してますが、
ミラーアップ装備後の6×7のロゴを途中から67(とペンタプリズムをASAHIPENTAXからPENTAX)に変えただけ
と記憶しています。余談ですが。

駄文ですが、ご参考までに。

こん××わ、

空シャッターのセット方法ですが。

カメラの裏ブタをあけて、フィルムカウンターの真ん中にある黒いポッチのような物を押します。押したまま
左に回します(力任せに押し込むような力は要りません)。このときカウンターのメモリも回ります(メモリが動く)。

カウンターのメモリの数字は適当なところで(2とか5とかで)止めておきましょう。数字が0やそれ以下では
空シャッターをセットできないので注意です。

指を離すとカウンターが戻ってしまいます。ちょいとやりにくいですが、戻ら...続きを読む

Q中判カメラでおすすめは?

フィルム写真が好きで、普段はNikonFMを使っていますが、
新しいカメラも挑戦してみたくて色々みていたら中判カメラがかっこよくて興味持ってしまいました。

そこで質問なのですが、マミヤRZ67proII、ペンタックス67あたりでおすすめはありますか?

マミヤは好きな写真家が使っていて興味がありますが、ペンタックスも名前をよく耳にするので気になっています。(生産終了してしまっているのが気がかりです。)
マミヤとペンタックスで写りは大きく違いますか?

ハッセルやローライは価格的に手が出なそうです。。。。

撮るのは風景や風景プラス人物といった感じです。
高橋ヨーコさん市橋織江さん川島小鳥さんあたりが好きです。

それと、中判カメラで撮った写真は現像は普通にできるのでしょうか?
素人ですみません。

写真愛好家の方、アドバイスあればいろいろお聞きしたいです!
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

フィルムカメラユーザーとは、うれしいですね。まだ仲間がいることをうれしく思います。

PENTAX67とマミヤRZ67ですね。

<シャッター>
PENTAX67:フォーカルプレーンシャッター・・・最速 1/1000
マミヤ:レンズシャッター・・・レンズによりますが、1/400あたりが最速の場合もあります。

 フォーカルプレーンシャッターとは、フィルム前にシャッター幕が有り、そこでシャッターが切れます。
高速シャッターも有りますが、幕が全開する速度は、1/30以下となるので、ストロボ撮影ではシャッター速度が限定されます。しかし、レンズシャッターに比較して、シャッター速度は速いです。
 レンズシャッターとは、レンズ内に絞りのように動くシャッターが組み込まれていて、それで光をさえぎります。全速でシャッターが全開するので、全速でストロボが同調できます。

 わかること→スタジオでストロボ撮影を行う場合、マミヤしかありえない。

<BODY>
 ペンタックス67:ファインダーは4種類から選択可能。フィールドで使う人が多いので、ペンタプリズム(FMみたいなファインダー)を付けている人が多いようです。フィルムバックは交換出来ません。
 マミヤ:システムカメラなので、BODY、ファインダー、レンズ、フィルムバックとバラバラになります。フィルムバックには、6×8フォーマットなども有り、組み合わせることで色々な仕様に変化させることが可能です。また、フィルムバックのリボルビング機構も便利です。カメラボディの向きを変えずに、写真を縦位置、横位置と変えることが出来ます。ファインダーはウェストレベルが標準です。左右が逆像になるので、慣れるまで少し苦労します。

 何を撮影するかによりますが、マミヤの方がつぶしが利くカメラであることは間違いありません。35mmカメラの延長線上で使う場合、PENTAX67のほうが使い勝手がいいと思いますが、本格的に中判カメラを使ってみようと言う場合、マミヤのほうが中判らしい使い方が出来るカメラです。

 しかし、中判カメラは、重いです。67クラスとなるとなおさらです。フィルードに持ち出す前に、一度中古カメラ店に行って持たせてもらうことを進めます。

 また、FMのようなマニュアルカメラを使えるのであれば、電子制御のRZではなく、RBを進めます。壊れにくく、壊れても直せるところが多いです。

 中判フィルムの現像ですが、問題なくやってくれますよ。私は、フォトカルチャークラブの会員になっているので割引の利くキタムラを使いますが、4×5でも、問題なく現像してくれます。

>ハッセルやローライは価格的に手が出なそうです。。。。
 との事ですが、なぜ、ハッセル、ローライがあれ程いいといわれる理由のひとつにBODYのサイズと重さがあると思います。
特に、ローライはレンズこそ交換できませんが、非常に軽いです。レンズ交換できて、645より大きいフォーマットでは、ハッセルがもっとも軽いでしょう。ツァイスレンズを使用する両者の描写が良いことは言うまでも有りませんが、コントラストの強いハッセル(でも、光がやわらかいと、なんともいえないボケも・・・)に対し、やわらかいローライと撮れる写真は全く違ってきます。

 カメラ選び楽しいですね。大いに悩んでいい買い物をしてください。

フィルムカメラユーザーとは、うれしいですね。まだ仲間がいることをうれしく思います。

PENTAX67とマミヤRZ67ですね。

<シャッター>
PENTAX67:フォーカルプレーンシャッター・・・最速 1/1000
マミヤ:レンズシャッター・・・レンズによりますが、1/400あたりが最速の場合もあります。

 フォーカルプレーンシャッターとは、フィルム前にシャッター幕が有り、そこでシャッターが切れます。
高速シャッターも有りますが、幕が全開する速度は、1/30以下となるので、ストロボ撮影ではシャ...続きを読む

Qネガはオーバー目に露出をかけたほうが良いですか

カラーネガで撮影する場合、常時オーバー目(プラス1段くらい)で撮影したほうが情報量や粒状性の観点から良いという意見がある一方、ネガといえど適正露出が好ましいという意見があります。
実際のところどうなのでしょうか?ご意見いただけると有り難いです。

Aベストアンサー

まず、カメラは常に適正露出をはじき出さないという点を踏まえて。
反射率(画面全体が白っぽいか黒っぽいか、また非常に強い点光源があるか、など)
で適正のための補正を掛けた上で、ネガの場合にどうすかですが。

結局、カメラに寄ります。
まず、多くの入門一眼レフ(ネガ使用を想定されているため)は
0.5段ほどプラス目に設定されているものが多いです。
なので、一般論では答えは無いのです。

その上で、カラーネガでは掴み難いですが、
標準的なネガの濃さを把握できれば、カメラの固体差を含めて、
どうしたらいいか沢山撮る中で分かってきます。

で、ざくっと言うと、ストレート焼きするなら問題ないですが、
部分的に調整しようとすると、アンダーなネガが好ましくないです。
もちろん、オーバーすぎると階調が出難いですが・・・。

粒状性は気にしなくても良いですが、情報量から言えば、
アンダーで良いことはありません。

ただ、いつも適正露出をはじき出せるわけではないでしょうから、
すこしオーバー目の方がマシという訳です。

個人的にはアンダーには-0.5、プラスには+1.0なら大丈夫と思っています。
もちろん、キレイなネガという意味では適正に越したことはありません。

ちょっと説明不足ですが、当然適正がよい、
ただし、いつも本来の意味で適正を与えられる訳でもないので、
アンダーよりはオーバーの方が救出しやすいというのがそのように言われる訳だと思います。

まず、カメラは常に適正露出をはじき出さないという点を踏まえて。
反射率(画面全体が白っぽいか黒っぽいか、また非常に強い点光源があるか、など)
で適正のための補正を掛けた上で、ネガの場合にどうすかですが。

結局、カメラに寄ります。
まず、多くの入門一眼レフ(ネガ使用を想定されているため)は
0.5段ほどプラス目に設定されているものが多いです。
なので、一般論では答えは無いのです。

その上で、カラーネガでは掴み難いですが、
標準的なネガの濃さを把握できれば、カメラの固体差を含...続きを読む

Q増感について教えてください

時代の流れに反して、最近フィルム一眼を勉強しはじめました。
毎週休みの度にいろいろな撮影(風景・スナップ)へ出掛けています。撮影場所や被写体によりフィルムの感度を選びたいのですが、慣れないせいか前回撮影時のフィルムが残っていたり、必要な感度のフィルムを持ちあわせていなかったりとうまく使い分けられません。夜景を撮影しようと思ったのにカメラの中にはISO100のフィルムが半分以上残っていたり...
その様な時に「増感」という方法があると聞いたのですが、具体的な撮影方法が判りません。また、現像・プリントの際に何か注意することがあるでしょうか?
また「増感」以外に何か良い方法があれば教えてください。
デジカメ撮影では全く意識する必要がなかったので、今になって困っています。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 撮影に関しましては、ISO感度の設定を希望する感度に合わせなおせば、あとはカメラ任せでOKです、オートで撮るも良しマニュアルで撮るも良しです。

 撮影途中(フィルムの途中)でのフィルム感度の変更は基本的にできないと思ってください。

 ISO-100のフィルムで半分撮って、残り半分はISO-800で撮影はできますが、現像する時にどちらかに合わせるしかできませんので、どっちかが悪くなっちゃいますので。

 フィルムを途中で抜くか、フィルムを高感度の物に交換します。

 途中で抜く際は、フィルムのベロ(リーダー部)をパトローネに巻きこまないようにして、既に撮影した枚数を尾パトローネに書き込んだりメモしておきます。

 ISO-100のフィルムを新たに入れて感度設定を変えるか、高感度フィルムを使います。

 先の余ったフィルムは、ISO-100で撮影ができる条件になりましたら、フィルムを装填してレンズキャップをして1/1000sの早いシャッタースピード+f22など絞りこんで、メモした枚数+α(18+2,3枚とか)空シャッターを切ります。これで残った(余った)フィルムが最後まで使えます(途中真っ黒な画面(未露光)がありますが、保険ということで。

 ISO感度を変えて増感撮影したフィルムにも撮影(設定)した感度を明記しておいて、現像などの注文時にISO-800で撮ったのでその分増感してください、と伝えてください。

 なお、増感に向いたフィルムと向かないフィルムがありますので、その辺はご注意ください、また増感できるフィルムでも限度がありますし、あまり増感しすぎると増感現像してくれない事もあるからご注意ください。

 それと、ネガフィルムならISO-100のフィルムをISO-400に増感しても意味はありません、プリント時に増感したようにプリントできますので、ポジフィルムなどを使う場合に使う手と考えるといいでしょう。

 最後に増感すると感度は上がりますが、粒子が大きくなって画面が粗くなったり、色が変わる事もあるのでご注意くださいね。

 撮影に関しましては、ISO感度の設定を希望する感度に合わせなおせば、あとはカメラ任せでOKです、オートで撮るも良しマニュアルで撮るも良しです。

 撮影途中(フィルムの途中)でのフィルム感度の変更は基本的にできないと思ってください。

 ISO-100のフィルムで半分撮って、残り半分はISO-800で撮影はできますが、現像する時にどちらかに合わせるしかできませんので、どっちかが悪くなっちゃいますので。

 フィルムを途中で抜くか、フィルムを高感度の物に交換します。

 途中で抜く際は、フィ...続きを読む

QRZ67 Proのランプの意味

マミヤのRZ67 Pro(初代)を中古で購入したのですが、ファインダーの下部にある3つ並んだランプが何を表しているのかわかりません。

もし、ご存じの方がおられましたら、返答をお願いします

Aベストアンサー

 引き蓋を挿入した状態・シャッターチャージ未完了にて、シャッターボタンを半押しして中央の赤いランプが点灯でバッテリーOK、点滅で電圧低下。
 撮影しようとして、オレンジランプが点灯するのはチャージ未完了。赤いランプが点灯(シャッターチャージ後)するのは、引き蓋抜き忘れ。
 緑のランプは、専用ストロボのチャージ完了時に点灯。

QRZ67にRB67用レンズを使う場合のシャッターダイヤルの設定について

先日マミヤのRZ67Proを購入したのですが、
シャッター関係でわからないことが2,3あります。
・RBレンズをつけた時のシャッターダイヤルの設定がわかりません。
 Pro2ではRBLというダイアルがあるそうですが、
 Proにはその項目がありません。
・シャッターレリーズの所にロックと反対側に400分の1秒のみ機械式という 項目があったのですがこれは電池なしでも400分の1秒はシャッターが切れ ると言うことでしょうか?
 またTで露出する際もこっちに設定しておかないと電池食うのでしょうか?
・上の質問とかぶりますが、2番目の質問のシャッターが400分の1秒のみ
 機械式でシャッターがレリーズできるとすると、RBレンズをつけた際は
 シャッターはレンズ側で制御するはずなので電池なしで撮影できるという ことでしょうか?

以上3点の質問分かる方教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

>RBレンズをつけた時のシャッターダイヤルの設定がわかりません。

ボディー側のSSはどこでも良かったように記憶してます。
RZもRBもボディーにはシャッターは内蔵されておりません。
ミラーが遮光の役目(レンズ交換時の漏光・感光防止)しかありませんのでシャッターを切ると・・
1.ミラーアップ
2.シャッターリリース
3.シャッター閉鎖
の順番で動作します。
巻き上げない内はミラーは下りてきません。
レンズからフィルムまで開放(素通し)状態です。
そこにレンズシャッターが入り時間を制御する。
RB用もRZ用もシャッターはレンズ内に有り、RZはそれを電気式にボディー側で制御、RBはレンズのダイヤルで機械式に制御しているだけです。
ただ、RZに巻き上げのワインダーが付いていると、動作がおかしくなるような記憶もあります。ワインダーはシャッターを切ると次のシャッターのチャージ、ミラーのセット、フィルムの巻き上げ等の動作に取りかかります。長時間露光などの時に、まずいのは理解できると思います。
当然手巻きでも同じです。シャッターが閉じたのを確認してから巻き上げる・・そうしないと正常に作動しません。

>電池なしでも400分の1秒はシャッターが切れると言うことでしょうか?

その通りです。
が、通常の撮影(T露光以外)でダイヤルの戻し忘れで大アンダーの量産なんて失敗もやりかねませんので、あまりお奨めではないですね。

>RBレンズをつけた際はシャッターはレンズ側で制御するはずなので電池なしで撮影できるということでしょうか?

そういう理解で良いと思います。

ただし、RBもRZも使わなくなって久しいので正式にはMamiyaに電話して問い合わせると良いかと、、。
他のメーカーと違って親切です。

参考URL:http://www.mamiya.co.jp/support/index.html

>RBレンズをつけた時のシャッターダイヤルの設定がわかりません。

ボディー側のSSはどこでも良かったように記憶してます。
RZもRBもボディーにはシャッターは内蔵されておりません。
ミラーが遮光の役目(レンズ交換時の漏光・感光防止)しかありませんのでシャッターを切ると・・
1.ミラーアップ
2.シャッターリリース
3.シャッター閉鎖
の順番で動作します。
巻き上げない内はミラーは下りてきません。
レンズからフィルムまで開放(素通し)状態です。
そこにレンズシャッターが入り時間を制御す...続きを読む

Qペンタックス645が風景撮影で使用される訳

ペンタックス645が風景撮影で使用される訳
私は5年ほど前からデジタル一眼レフで、趣味の撮影を楽しんできました。

この前久しぶりにOM-1でフィルム撮影したんですが、デジタルには無い新鮮さが蘇り
中判でペンタックス・マミヤ・ハッセルのどれかを購入し、風景を撮影したいと思っております。

そこで特にどれでも中判カメラはいいのですが
よく雑誌等では風景撮影においてペンタックス645での撮影が多い様です。

まれにハッセル・マミヤの方もいるようですが.....

ペンタックス645が愛される理由を教えてください。

Aベストアンサー

処分したので、記憶を頼りに、

長所
・645判一眼レフカメラ(標準セット)の中で最軽量
・交換レンズ群も比較的軽量。
・システムとしての完成度が高い

欠点
・ミラーアップできない
・露出補正が1EV段階でしかできない(1/3EV刻みの補正はISO設定を変更)

今となっては、ブローニ自体入手困難な事。ミニラボでは扱えないので全て外注となる事など、
ランニングコストを含め、維持するには其れなりの覚悟が必要なカメラだと思います。

Q二眼レフカメラ マミヤC220の使い方について

マミヤ C220の使い方を教えてください。
特にシャッターをどう切ったら良いかまったくわかりません。
普段は、ペンタの645を使用しています。二眼レフは初めてです。

または、解説しているサイトがあったら紹介お願いします。

Aベストアンサー

どこからわからないのですか?フィルムを入れるところからですか?
C220は確かセルフコッキングではないと思うので、フィルムを巻きあげたらシャッターをチャージする必要があります。チャージは撮影レンズ(下のレンズ)向かって右側のノブを下方向に押し下げて行います。

ピントも露出も合わせてシャッターだけが押せない、ということなら下記の点を確認ですかね。

1.シャッターロックがかかっていないか
  シャッターリンケージ側面の小さいボタンを動かしロックを外す。

2.レンズ交換用の遮光板を戻しているか
  遮光板が出ているとシャッターがロックされます。
  レンズ交換後は、本体左側面にあるダイヤルで遮光板を戻してロックを外す。

以上、私のはC330なのでC220とは違うかもしれません。はずしていたらごめんなさい。
マニュアルは英語版で良ければ下記にあります。

http://www.butkus.org/chinon/mamiya/mamiya_c220/mamiya_c220.htm

参考URL:http://www.butkus.org/chinon/mamiya/mamiya_c220/mamiya_c220.htm

どこからわからないのですか?フィルムを入れるところからですか?
C220は確かセルフコッキングではないと思うので、フィルムを巻きあげたらシャッターをチャージする必要があります。チャージは撮影レンズ(下のレンズ)向かって右側のノブを下方向に押し下げて行います。

ピントも露出も合わせてシャッターだけが押せない、ということなら下記の点を確認ですかね。

1.シャッターロックがかかっていないか
  シャッターリンケージ側面の小さいボタンを動かしロックを外す。

2.レンズ交換用の遮光板を戻...続きを読む


人気Q&Aランキング