『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

中級バイオリン購入したい。推薦バイオリン教えて下さい。

★現在
セット30000円クラスのバイオリンで初級バイオリン習っておりますが、少しでも良い音と、趣味用の中級用のバイオリンが欲しくて購入検討しております。 どんなバイオリンが良いか教えて下さい。

★検討中のバイオリン本体 (定価は参考概略価格 実売は少し安い)
(1)鈴木 N500  定価97,000円 (セット15万円クラス)
(2)Cao工房  500A◆ストラディバリモデル  定価88,000円
(3)Kaiming工房 KVN-1000 ◆1741 Vieuxtemps ガルネリII 定価150,000円

★弓は30,000円~40,000円程度考えております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ヨーロッパ製の無名の中にも音色の良いものがありますよ。


15万円くらいならまずまずのものが手に入るとおもいます。

最近は中●製も多く出回ってますが
音色や弾き心地は本場のものとは比較になりません。
スタイルをストラディバリに似せたり、やたら華美な装飾で購買欲をそそりますけど・・・
肝心なのは音色ですから。

ご覧になって、ニスの塗りの感じの良いバイオリンを選ばれると良いかもしれませんね。





 
    • good
    • 0

回答がなさそうなので、また、直接的な回答ではないのですが・・・



何年くらいやられましたか・・・?
初級・・・ということですが、3年くらいやったのかな?

まだ、音の良し悪しは、よくよからないかと思いますが、
3万と10万前後なら、明確な音色の違いがあります。

また、当然、検討中のバイオリンも、それぞれ、音色も違うはずですし、触った感触も違います。
まだ、あまり弾けないかと思いますが、全弓で、ドレミファソラシド
だけで、ゆっくりでいいので、弾いてみましょう。

それだけで、十分、音色と感触の違いが感じられます。
ということで、恥ずかしがらず、また、曲なんで、弾く必要はありませんので、試し弾きしてみましょう。

そして、★「自分の好み」のものを★「納得」して買うのが、いいです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初心者にとって、良いバイオリンの選び方

こんにちは。
バイオリンを習いたいと思っています。

教室もほぼ決まったのですが、
先生が勧めてくれたバイオリン(国内メーカー、セットで15万円)より
楽器店で試弾した中国製のもの(セットで8万円)のほうが良い音でした。
もちろん、その国内メーカーでも本体価格が30万円のバイオリンの音色は素晴らしかったのですが、
高すぎて買えません・・・。
先生は長く楽器メーカーとお付き合いがあるので、
紹介できる所が限られてしまうのでしょうね・・・。


質問なのですが、「上手くなってから買い換えなくてもよいレベルの楽器」とはどういうものなのでしょう?

比較的近くで唯一の弦楽器専門店にて、ドイツのGEWA(本体のみで15万円)を
上記のアドバイスと共に勧められたのですが、初心者の私には判断できません。
試弾してみて、初めてバイオリンに触れた私でも簡単に2オクターブの音階が弾けました。
(構え方などは楽器店の方から教えてもらいました)
音色も深く美しく、セットで15万円(国内メーカー)のものとは明らかに違いました。
弓やケースをつけると20万円を軽くこえてしまうので厳しいですが・・・。


ついでに他の総合楽器屋さんにも行き、何本か試弾させてもらいました。
そこで新たな疑問が・・・。

弾き易い楽器とそうでない楽器の違いは何でしょう?
駒の湾曲の角度でしょうか?
調整で直せるものなのでしょうか?


「高価であれば、当然弾き易い」と思っていたのですが、
試弾したところ、セットで2万円の中国製のものと、ドイツのマイスターが一人で作成した50万円の2本が
とても弾きづらく、セットで6万円~30万円の6本は簡単に感じました。
(もちろん音色の深みはかなり違いますが。初心者でも綺麗な音が出しやすい、という意味で)


人気の通販サイトもあるようで、コスパが良いようです。
楽器店にあった物と同じものが2万円ほど安く売られています。
弾き比べられないのが難点ですが・・・。


初めは「初心者なのだから、セットで5,6万円のもので十分。上手くなってから買い換えよう」
と思っていたのですが、正直今は悩んでいます。
それほど、歴然たる音の違いでした。
毎日、良い音だなぁ、といい気分で練習した方が上達が早いかな、と。


将来上手くなったら、地元のアマオケに参加したいな、と思っています。
やはり、セットで6~8万円のものではマズイですよねぇ(汗)
安い割には悪くない音なのですが、深みも甘みもない・・・。
アマオケに入るには最低本体で何万円のものが必要でしょうか?


初めからある程度ものを買い、買い換えないか、
初心者の練習用と割り切って、安いものでいくか。
どちらが将来のためにいいでしょう?
初心者ではいい楽器を傷めてしまいますか?

バイオリンに詳しい方、アドバイスをお願いします!

こんにちは。
バイオリンを習いたいと思っています。

教室もほぼ決まったのですが、
先生が勧めてくれたバイオリン(国内メーカー、セットで15万円)より
楽器店で試弾した中国製のもの(セットで8万円)のほうが良い音でした。
もちろん、その国内メーカーでも本体価格が30万円のバイオリンの音色は素晴らしかったのですが、
高すぎて買えません・・・。
先生は長く楽器メーカーとお付き合いがあるので、
紹介できる所が限られてしまうのでしょうね・・・。


質問なのですが、「上手くなってから買...続きを読む

Aベストアンサー

>初めからある程度ものを買い、買い換えないか、
>初心者の練習用と割り切って、安いものでいくか。
>どちらが将来のためにいいでしょう?

順調に上達され,将来はアマオケに入って長く続けるなら,
上記のどちらも当てはまらないと思いました。
買い替えないで,それで一生使い続けるということなら,
「ある程度のもの」は30万程度ではおそらく駄目です。
初心者だから安いものでよいという考え方にも否定的で,
弾きやすく,いい音が出る楽器は上達を早めます。
切れ味が悪い包丁は力が入り,疲れる・時間がかかる,
労力の割りには仕上がりが悪い。これと同じです。
ヴァイオリンでも不必要な力が入ってしまいます。

上達すると弾き易さ,音の出(反応)の敏感さも気になる
ようになりますが,耳も肥えて音色に対する要求レベルが
高くなり,安価な楽器では限界があります。
また,今の時点で良い音と感じられていることにも
経験者が思う良い音と大きなギャップがあるかもしれません。
レッスンが進むと高いポジションを使うようになります。
G線やD線のハイポジションの響きはどうか,
E線のハイポジションの音色の強さや透明感はどうか,
4本の弦の音色や音量のバランスはどうかなど,
チェック項目はいくつかあります。

それと,耳元ではいい音に感じるが,楽器自体が響かない
というタイプのものもあります。つまり,貧弱な音です。
イヤホンと大きなスピーカーの違いのようなものです。
これらの見分け方は初心者の方には難しいと思います。
経験者同伴が無理なら,信用ある専門店を選ぶことが
大きなポイントです。

予算はどれくらいかは難しいですが,
可能な範囲で高いものを買っておかれるのがいいと思います。
でも,いつかは買い換えることになると想定して,
貯金もしておくことになります。
アマオケのメンバーが使う楽器は,人それぞれですが,
ピアノよりも高くつく楽器です。アップライトではなく,
国産グランドピアノよりも高いものを持つ人も結構います。
楽器本体の値にもよりますが,弓も高いですし,
弦もかなり値上がりして高くなりました。

初めての楽器で,いつかは不満を感じるようになりますが,
なんとか8~10年ほど,我慢して使えるもの…と考えると,
楽器本体だけで10万以下では,どうかな?と思います。
といって初心者の方に,いきなり高額なものをお勧めも
できませんので難しいです。
楽器製作の技や人件費だけでなく,材料の質も関係します。
弓は単純なものですから,ズバリ材料費です。
高級な弓は希少な木が使われるので高いです。

参考
削る(手工品)と,プレス(安価な大量生産品)の違いなど,
作業工程のことも少し知っておくと参考になると思います。
http://cremonak.exblog.jp/i12/

長年,付き合える親切な専門店が見つかるといいですね。
信用できそうな店を探し,急いで買わないのがいいと思います。
ここなら信用できそうと判断したなら,
信用して店の言いなりでもいいと思います。
下手に初心者が自己流の判断で選ぶより確かだと思います。
特に新作ヴァイオリンは見分け(判断)が難しいです。
http://www.violinwakaru.com/artcl_20/20_00004.htm

>初めからある程度ものを買い、買い換えないか、
>初心者の練習用と割り切って、安いものでいくか。
>どちらが将来のためにいいでしょう?

順調に上達され,将来はアマオケに入って長く続けるなら,
上記のどちらも当てはまらないと思いました。
買い替えないで,それで一生使い続けるということなら,
「ある程度のもの」は30万程度ではおそらく駄目です。
初心者だから安いものでよいという考え方にも否定的で,
弾きやすく,いい音が出る楽器は上達を早めます。
切れ味が悪い包丁は力が入り,疲れ...続きを読む

Qバイオリンは最低30万

バイオリンを習い始めて2年の初心者です。スズキのバイオリンを使っています。最近、すこし曲が弾けるようになり、もう少し値段の高いバイオリンはもっと弾きやすいのかなと興味が出てきたので、先生に聞いてみました。先生は「いい楽器を使った方が、上達も早いし、買うつもりでいるなら早いほうがいい。最低30万からで、工房の人にいい物を見つけてきてもらってそれを調整してもらう。弓はだいたい楽器の半分の値段」とおっしゃっていました。楽器+弓で最低45万円ということです。やはりそれ位出さないと上達しないでしょうか。バイオリンを教えられている方、演奏している方、色々な方の意見を聞いてみたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。アマチュアのバイオリン弾きです。
4歳くらいから10年ほど習った後、学生オケや市民オケでバイオリンとビオラを演奏してきているものです。
家族が全員バイオリンやビオラやチェロを弾くため、アマチュアレベルの楽器の購入経験は割と多い方かと思います。
回答内容をご覧になる際参考になさってください。

先生に習い始めて2年ということですので、結構弾けるようになってらっしゃるかと思います。
普段学生オケなどで、大学に入ってから楽器を始めた初心者の楽器選びに良く立ち会うので、その経験から思うことをお話しします。

良い楽器を使った方が上達が速い、というのは確かにそうです。
ただ、最低45万出さないと上達しないかというと、そんなことはありません。全然。
ただ、「いい楽器」と言われるクラスの楽器を手に入れようと思うと、30万を基準にする場合が多いのは事実です。
自分も、予算が許すならば30万は出せるといいと思いますし、相談されたらそう答えます。
しかしまぁ、楽器は値段と質が比例しません。
20万の楽器でも30万の楽器より良い音がする事は少なくないですし、50万出してもハズレる時はハズレます。
ですので、30がきつければ20~25あたりで、行ける範囲にあるあらゆる楽器屋さんの楽器を弾き比べて「アタリ」楽器を探すといいと思います。
ただし、20を切るとさすがにまともな楽器に巡り会う確率はぐんと下がると思いますが。

弓に関しては、何とも難しい所ですね。
ちなみに楽器と違って弓は、だいたいですが、値段と質が比例するケースが多いです。
もっとも、特色は様々ですので一概には言えませんが。
楽器との比率は、楽器の半分という人もいれば3分の1という人もいるし、弓の方が高い人もいます。
僕は楽器が80、弓が50です。

ただ、(失礼な言い方になりますが)習い始めて2年そこそこでは、正直弓の違いなんて大してわからないかもな、と思います。

知人の弓選びに付き合った時のことを紹介してみます。
ちょうどtm2002さんが先生から提案されたクラスと同じくらいの、10万の弓と13万の弓を店から提案され、私が双方を弾き比べたのですが、(私には無論違いは分かりますが)購入する本人には音の違いは全く分からなかったようです。

したがって(重ね重ね失礼な言い方になりますが)余程まともに弾けるようにならなければ、自分で弾いている分にはそのクラスの弓では違いはわからないように思います。

なので僕は人に進める時は、

「最初の弓なら10万出せば満足できる」

と言います。十分、ではなく「満足できる」です。
安すぎる弓は上達の妨げですが、10万出せれば、あとの5万はどちらでもいいかな、という気がします。
極端な話、今お使いの弓にこれといった不満がないなら、むしろ弓の予算を全て楽器本体に充当して45万の楽器を購入し、今まで使っていた弓を使えばいいとすら思います。
それだけの楽器であれば十分長く使えるし、弓はまたお金が溜まってウデが上がったときに自分で納得していいものを購入すれば良いわけですから。

正直、30万の楽器と45万の楽器の間には結構大きな差があります。

私個人は、予算が許す限りの楽器を購入し、さらに上達してから新たに良い弓を購入することをおすすめします。

まぁなんにせよ、tm2002さんが「満足して」新たな相棒と出会うことが一番大切だと思います。
ゆっくり時間をかけて、自分が「好きな」楽器を見つけてください!!


長文駄文、失礼しました。

こんにちは。アマチュアのバイオリン弾きです。
4歳くらいから10年ほど習った後、学生オケや市民オケでバイオリンとビオラを演奏してきているものです。
家族が全員バイオリンやビオラやチェロを弾くため、アマチュアレベルの楽器の購入経験は割と多い方かと思います。
回答内容をご覧になる際参考になさってください。

先生に習い始めて2年ということですので、結構弾けるようになってらっしゃるかと思います。
普段学生オケなどで、大学に入ってから楽器を始めた初心者の楽器選びに良く立ち会うので、そ...続きを読む

Qバイオリンの弓はどの程度のものがよいでしょうか?

大人からバイオリンをはじめ8年のものです。

弓を買い替えたいと思ってます。
今まで初心者用のものを使ってきたのですが、
最終的に持つのであれば、どのぐらいの価格帯がよいでしょうか?

ネットで調べたら、私と同じぐらいやってる方、もっと短い期間の
方でも30万円~100万円と、すごい弓を使っているようで、
驚きました。

最低これぐらい、というものをお教えくだされば幸いです。

Aベストアンサー

ヴァイオリンを習い始めて14年のものです。
ヴァイオリン科で音大生です。
趣味でされている方でしたら、30万円~100万円は高すぎると思います。
自分の背が伸びたりという成長と共に楽器を買い替えなければなりませんが、私は小さい頃から、買い替えのたびに、習っている先生に楽器を選んでもらっていました。
私も初心者の頃(幼稚園児位の頃とか)は、安い、鈴木メソードなどの楽器と弓を使っていました。
質問者さんは大人から習い始められたということで、体はもう成長されないと思うので、楽器を買い替える理由は、《体の成長に合わせて》ということではないですよね?
もし、買い替えたいと思われている理由が、“弓が折れてしまった”など、修復不可能ということであれば、買い替えるしかないですが、“値段が高いほうが良い音がでるのではないか”などお考えのようでしたら、買い替えるのはお止めになられたほうが良いかと思います。
詐欺の楽器屋さんが沢山いるので、大変危険です。
先ほど書いた、“弓が折れてしまった”など、修復不可能で、買い替えるしかないということでしたら、今までとおなじような(今までおいくら位で、どのような弓を使用なさっていたのかは存じ上げませんが)初心者用の弓で大丈夫だと思います。
“値段が高い楽器=良い楽器=良い音がでる”ということではないので、もし、《弓が持ちにくい》とか《弓の木の部分が削れてしまう》などのトラブルがあるようでしたら、それは弓のせいということは考えにくいので、持ち方、扱い方に何か問題があるのではないかと思います。
長々とすみません。参考になれば良いです。

ヴァイオリンを習い始めて14年のものです。
ヴァイオリン科で音大生です。
趣味でされている方でしたら、30万円~100万円は高すぎると思います。
自分の背が伸びたりという成長と共に楽器を買い替えなければなりませんが、私は小さい頃から、買い替えのたびに、習っている先生に楽器を選んでもらっていました。
私も初心者の頃(幼稚園児位の頃とか)は、安い、鈴木メソードなどの楽器と弓を使っていました。
質問者さんは大人から習い始められたということで、体はもう成長されないと思うので、楽器を...続きを読む

Qアマオケに参加できるバイオリンの技術のレベル

大人からの趣味でバイオリンを習っていますが、
もともとソロより合奏が好きなので(義務教育ならみんなそうかも)
発表会でソロで弾くより、アマオケや合奏にあこがれています。

ちょっと問い合わせてみたところ、
バイオリンは、子供の頃からやってる人と、大学生の頃から
はじめた人ばかりだそうです。
返事があっただけいいのですが、メールの返事がないところもありました。
やはり舞台に出る、ということで、
普通に難なくどんな曲でも弾けることが前提でしょうか?

私は、すべてのポジションを把握して、ボーイングも長くやってるうちにまぁまぁできてきてはいるのですが、
プロのオケを見てると、みなさんソリストのように、
完璧にすばらしく弾いています。
アマオケも、同じような曲をしてるので、
自分には果たして弾けるのかどうか、疑問です。

子供から、もしくは大学からやってる人たちと、
レイトスターターでは、かなり技術の差があるとは思います。

検索してみたところ、第5ポジションができて、
スズキの6~7巻ぐらい弾けると、アマオケに参加できると
書かれていましたが、弾けるといっても、人それぞれ違いますし。

私のようなレイトの場合、死ぬ気で練習しないと、
ついていけないでしょうか?

大人からの趣味でバイオリンを習っていますが、
もともとソロより合奏が好きなので(義務教育ならみんなそうかも)
発表会でソロで弾くより、アマオケや合奏にあこがれています。

ちょっと問い合わせてみたところ、
バイオリンは、子供の頃からやってる人と、大学生の頃から
はじめた人ばかりだそうです。
返事があっただけいいのですが、メールの返事がないところもありました。
やはり舞台に出る、ということで、
普通に難なくどんな曲でも弾けることが前提でしょうか?

私は、すべてのポジション...続きを読む

Aベストアンサー

アマオケ経験者です。
団体によってレベルは初心者お断りのところから誰でもokのところまで様々です。

運営に関してもそれこそ問い合わせのメールに返事を出す人員も居ないほどのところや、担当が決まっているような所もあります。

大体レベルの高い所は演奏会の目標も高くプロ級の人も中にはいますし,オーディションがある所もあります。
逆にレベルが低く、技術向上よりまあ楽しくやりましょう,というサークル的雰囲気の所もあります。

なので上手い人はレベルの低い所に入るとイライラしますし,初心者は上手い所ではついて行けない,というより入れてもらえないです。


ちなみに私が入った時は数カ所見学にいきました。
弦の後ろの方は弓がほとんど動いていず音もしっかり出ていないような状態のオケもありましたし,指揮者やトレーナーが大変厳しく自己練習していかないと怒られるような所もありました。


まず自信がなければはっきりと「初心者でもOKですか?」と聞いておかないと後々面倒な事になります。
その上でいくつか見学にいかれると良いでしょう。

オケにとっては弦は管と違いいくら居ても困らないので大抵常時募集中です。こう言うとあれですが,弦は全体の人数が多いので一人くらい初心者がいてもさほど迷惑はかけません。
弾けない所は弾かない,これが鉄則です。私も指揮者にそういわれました。

ボーイングは発表会までになんとか合わせれば良いです。最初は全員バラバラですよ。
貴方ならきっと大丈夫だと思います。

アマオケ経験者です。
団体によってレベルは初心者お断りのところから誰でもokのところまで様々です。

運営に関してもそれこそ問い合わせのメールに返事を出す人員も居ないほどのところや、担当が決まっているような所もあります。

大体レベルの高い所は演奏会の目標も高くプロ級の人も中にはいますし,オーディションがある所もあります。
逆にレベルが低く、技術向上よりまあ楽しくやりましょう,というサークル的雰囲気の所もあります。

なので上手い人はレベルの低い所に入るとイライラしますし,...続きを読む

Q鈴木バイオリンってそんな悪いの?

あるサイトで鈴木バイオリンを持っている方が、”十二万の鈴木バイオリン(><)”←(泣)の絵文字です。って書いてあったのですが、鈴木バイオリンってそんなに悪いのですか?(その方は以前50万のバイオリンを持っていたらしい)今度ハードオフにたしか16万円の鈴木バイオリンが4万円であったので買おうと思っていたのですか、迷ってきてしまいました。お願いします!

Aベストアンサー

鈴木ヴァイオリン、すなわち鈴木の量産のヴァイオリンのことですね。

ヴァイオリンには、大まかに分けると量産品と手工品がありますが、この2つは全く別物と思って下さい(量産品は木目などに関係なく機械的に削ります。対して手工品は木目をひとつひとつ確認しながら削ります)。

量産品には日本製(鈴木)、ドイツ製(カールヘフナー)、中国製(メーカーいろいろ)がよく知られていますが、結局は機械で作るのでどれも似たようなものです。

通貨に注目すると、中国の通貨価値はおよそ日本の5分の一です。つまり、ざっくり言えば、中国製の3万円のヴァイオリンと互角な鈴木ヴァイオリンは15万円ということです。さらに言えば、「15万円なヴァイオリン」で比べた場合、中国製の方が断然ランクが上ということになりますよね。

Qヴァイオリンの弓と音色の関係は?

 ヴァイオリンの弓とその音色はどの程度の関係があるものなのでしょうか。

 ヴァイオリンそのものが音色に与える影響と、弓が音色に与える影響の割合はどの程度なのでしょうか。

 一般的に、弓の良し悪しの境目は、およそ何円くらいだと思いますか。

 

Aベストアンサー

弓はヴァイオリンに比べれば非常に単純なつくりですから,材質がどうかが決めてだと思います。
たかが「木」ですが,良質のものは大量生産できるほどたくさんある材料ではないと聞きました。
高いものは細くても強くて,細いので軽いです。ふにゃふにゃしないようなしっかりとした強さがあります。
安いものは太くて重いです。木の材質が悪いとふにゃふにゃするので太く作ってあります。
重くて,弾力のコントロールもしにくくて,どうしても力が入ってしまって疲れます。

最近,楽器店で弓の値を見ていないので,過去の値と,ヴァイオリンの値の上昇からの推測ですが,
中級者用としては20万円以上するのではないでしょうか。驚かれたでしょうね。
ピアノよりも高くつく楽器です。ヴァイオリンの方は,初級者から中級者への変わり目あたりで
30~50万円,中級者となると範囲が広いですが,いいものを持っている人では,
国産のグランドピアノ(家庭用)よりも高いです。上級者となると,はるかにそれ以上。
弓も楽器に合わせて高くなっていきます。楽器が高いのは見た目にも美しく,高い楽器なのだ…という
実感があるのですが,弓は,なぜ,たかが こんな棒一本で○○万円もするの?という感じです。


>弓が音色に与える影響の割合はどの程度なのでしょうか。

これは答えるのが難しいです。
確かに悪い弓ではコントロールしにくくて,反応も鈍重で,
一度良い弓の感触を知ってしまうとグレードダウンできなくなってしまうのですが,
音色との直接的な関係はどうでしょうね。
ずっと以前に中国製の安い弓が出回った当時に酷い弓を一度触ったことがありますが,
弓(木の部分)の作りが悪いのか,材質が悪いのか,弓毛(馬のしっぽ)が悪いのか,
松ヤニの付き方が悪いのか,松ヤニ自体が悪いのか,とにかく酷いものでした。
その弓では音色を引き出すことはできませんでした。
この経験から,どうしても,無理にでも影響の割合を答えるなら,
影響は100%ということにしておきます。
音色を引き出す道具なので楽器の能力に相応しい品質のものが必要です。
(いい音が出せなかったら弓のせいにしてしまう発言ですが)

良質の弓では,他人の弓で試し弾きさせてもらって,急に音色が変わったという経験はありません。
弾力性の感触とか,反応の違いとかは感じますが。

弓はヴァイオリンに比べれば非常に単純なつくりですから,材質がどうかが決めてだと思います。
たかが「木」ですが,良質のものは大量生産できるほどたくさんある材料ではないと聞きました。
高いものは細くても強くて,細いので軽いです。ふにゃふにゃしないようなしっかりとした強さがあります。
安いものは太くて重いです。木の材質が悪いとふにゃふにゃするので太く作ってあります。
重くて,弾力のコントロールもしにくくて,どうしても力が入ってしまって疲れます。

最近,楽器店で弓の値を見ていな...続きを読む

Q50万のヴァイオリンはどうでしょうか?

趣味でヴァイオリンを弾いている30代主婦です。
出産・育児で離れていた時期もあるのですが、一応今年で、始めて9年目になります。
離れていた時は、時々時間ができたときに練習というよりかは気晴らしに音を出していた程度で
レッスンは2年弱ほど退会していました。

育児が落ち着いてきたので再びレッスンを再開して、現在鈴木メソード5巻のビバルディの
協奏曲ト短調を練習しているところです。
楽器は習い始めたときに教室からレンタルしていた鈴木ヴァイオリンのNO200(一番安いもの)
を買い取ったので今までずっとその楽器を使っています。

楽器を始めたばかりのころから、いつかはいい楽器がほしいな、とは漠然と考えていたのですが、
最近、特に買い変えたい気持ちが高まってしまっています。

予算的に50万ぐらいが限界かな、という状況なのですが、
いろいろ調べてみると、ヴァイオリンで50万という値段はとても中途半端だという意見もあります。
趣味でもすぐに100万ぐらいの楽器がほしくなる、と。

しかし、自分では100万まではとても趣味につぎ込むことはできません。
独身時代の貯金を使うつもりで現在働いていないので自分の収入はありません。

50万の楽器を一生ものとして買って生涯弾いていこうと思っているのですが、50万の楽器というものでそのようなことはできますか?
ゆくゆくはアマチュアオーケストラなどに入れたらという考えがあります。

買い替えの時期としては今の段階ではどうでしょうか?
もっと教本が進んでからのほうが良いと思いますか?
鈴木ヴァイオリンN0200でどこまでいけると思いますか?

先生にも相談してみようと思っているのですが、いろんな意見を聞けたらと思い、
できればヴァイオリン経験者のかたからの参考意見を聞かせてもらえたら、と思います。
よろしくお願いします。

趣味でヴァイオリンを弾いている30代主婦です。
出産・育児で離れていた時期もあるのですが、一応今年で、始めて9年目になります。
離れていた時は、時々時間ができたときに練習というよりかは気晴らしに音を出していた程度で
レッスンは2年弱ほど退会していました。

育児が落ち着いてきたので再びレッスンを再開して、現在鈴木メソード5巻のビバルディの
協奏曲ト短調を練習しているところです。
楽器は習い始めたときに教室からレンタルしていた鈴木ヴァイオリンのNO200(一番安いもの)
を買い取っ...続きを読む

Aベストアンサー

>最近,特に買い替えたい気持ちが高まってしまっています。
そう思う時が思い切れる時です。

>買い替えの時期としては今の段階ではどうでしょうか?
 ・急な思いつきではないこと,
 ・9年目であること,
 ・レッスンを再開していること,
 ・現在鈴木メソード5巻であること,
これらのこのことから考えて,時期は今でいいと思います。

>50万という値段はとても中途半端
そうでしょうか。
楽器に対する要求度や,
いくらまでなら楽器にお金を出してもよいと考えるかの価値観によって,
中途半端と判断する額は変わってきます。
50万が中途半端だとする根拠がわかりません。
それは,70~80万ぐらいが最低ラインだと思っている人の基準でしょう。
500万の楽器を使っている人から見ればオモチャのようなものだし,
10万程度の楽器を使っている人から見れば憧れの楽器だろうし,
楽器に対する要求度で見方は変わります。

上を見れば切がない世界ですから,
予算の許す範囲で決めればよいと思います。
その鈴木N0200の状態のことは知りませんが,
今までとは全く違うと感じられれば満足もできますし,
50万も出したことに納得できます。

総額で50万なら,弓をどうするかですね。
良い弓は確かに弾くのが楽です。
弓も上を見れば切がないですから,
今,使っているものよりもずっと良いと感じられれば,
納得できるのではないでしょうか。

ト短調の次はカントリーダンスですね。
弓使いが難しいですが楽しい曲です。

>最近,特に買い替えたい気持ちが高まってしまっています。
そう思う時が思い切れる時です。

>買い替えの時期としては今の段階ではどうでしょうか?
 ・急な思いつきではないこと,
 ・9年目であること,
 ・レッスンを再開していること,
 ・現在鈴木メソード5巻であること,
これらのこのことから考えて,時期は今でいいと思います。

>50万という値段はとても中途半端
そうでしょうか。
楽器に対する要求度や,
いくらまでなら楽器にお金を出してもよいと考えるかの価値観によって,
中途半端と判断す...続きを読む

Q予算15万円でバイオリンを購入するとしたら、みなさんでしたらどれにしますか?

バイオリンは音で・・・と言うのは重々わかっていますが、もしみなさんが大体15万円の予算で、バイオリンを購入するとしたら、どのようなメーカー・国のものを購入しますか?全くの主観で構いません。私自身も今、いろいろな楽器店や、いろいろな方にアドバイスを受け、検討中なのですが、みなさんの意見も参考にさせていただきたいです。よろしくお願いいたします。ちなみに弓はアウクスの115000円のものを検討しています。それについてももしご意見ございましたら、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ヴァイオリンがお好きなご様子を
文面から拝見させていただきました。
さて、15万円の予算でボディとのことでした。
この価格帯で、本当に掘り出し物を
見つけたいというのであれば、
時間と労力を惜しまれない事が必要になると思われます。
この問題は、あなたならば苦にならない事でしょう。
小さな工房を数多く、かつ何度も足を運びましょう。
そう頻繁にHITするものではありません。
具体的にお店や工房をご紹介することは
不適切と思われますので
ここでは控えさせていただきますが、
東京、横浜、名古屋、大阪、福岡、札幌等であれば、
自分には心当たりがあります。
ですから、根気強くお探しください。
老婆心ながら一言。
その価格帯といって、
量産品に甘んじない事です。
もう一つ、いくら気に入った楽器があっても、
決して即決しない事をお勧めします。
複数回、日時を異にして、
お持ちの弓で何度も吟味される事をお勧めします。
また、書込みさせていただきます。
いい楽器にめぐり合われます事を
心よりお祈り申し上げます。

Qヴァイオリンの習得期間

楽譜も読めなく、音もわからないものです。
ヴァイオリンを自分の力で
楽譜を見て引けるようになるには
どれくらいの期間が必要でしょうか?
レッスンを週一で受けて一日平均1時間くらい練習
した場合で、だいたいでいいので詳しく教えてください。

また、吉俣良の「冷静と情熱のあいだ」(映画:冷静と情熱のあいだのサントラ2番)を、あそこまで
綺麗じゃなくてもいいので、だいたい弾けるように
なるにはバイオリンを始めてどれくらいの期間
必要でしょうか?
それと、この曲のためのみにヴァイオリンの練習を
した場合、どれくらいの期間でできるように(一応
弾けてるなってレベル)なるでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

あまり「難しい」と脅かすのも問題ですが、「一般の初心者の感覚」が人によってかなり違うのもありますので、真剣に趣味として楽しみたいと思っている人の出足をくじくこともしたくないと思います。

バイオリンを美しく奏でることと、音符を読んで弾く、という力は別のことです。たとえば、ピアノやフルートや歌を何年もやってある程度習得している人にとっては譜読みの問題はさほどないでしょう。むしろ譜面は読めるのに、バイオリンを弾くということの難しさを感じると思います。バイオリンは鈴木メソードのような指番号だけで覚えるやり方ではじめてもある程度のレベルの曲は弾けたりします。長年ピアノをやっていた友人は、バイオリンに転向して、「和音がほとんどなくてメロディーだけだから案外弾きやすくて楽しい」と言ってました。

ピアノを教えていますが、大人の趣味の方に薦める場合、1日最低30分は練習してみてください、といいます。通常これができない人が多いのです。1日30分を一年続けることが苦痛でなければ、趣味ならそこそこできると思いますよ。もちろん先生には必ずついてくださいね。

Qバイオリン 中古はそんなに手入れが大変?

バイオリン 中古はそんなに手入れが大変?

こんばんは。
バイオリンを習い始めて半年の者です。
今まで先生の楽器を借りていましたが、そろそろ自分の物を買ったほうが良いとの事で
どう選んだらいいか迷っています。


先生は文京楽器さんと親しいので、そちらのものなら紹介できるそうです。
しかし東京に行くたび、色々な弦楽器専門店を訪ねると、
50年前のヨーロッパのバイオリンの音が、深みがあっていいなぁと思いました。


文京楽器さんのは、弦楽器フェアできいた200万円のものと
今は販売していないDXシリーズは良い音だと思うのですが(120万円だから当然かな^^;)
30~40万円の価格帯のものは、同じ値段でもその50年前のヨーロッパのものの方がいい音に聞こえます。


中古は手入れが大変で、初心者は避けたほうが良いとも聞きます。
これはどれ程大変なのでしょうか?
が一方で、中古を扱っているお店の人は「それほど大変でもないよ。中古が深みが合っていいよ」と言います。


残念ながら初心者なので(まだスズキの2巻目・途中。第一ポジションのみ)
まだ満足な試奏もできてないと思いますし、判断できません・・・。

試奏に必要な技術とは何でしょうか?
最低でもサード・ポジションは必要ですか?
よろしくお願いします!

バイオリン 中古はそんなに手入れが大変?

こんばんは。
バイオリンを習い始めて半年の者です。
今まで先生の楽器を借りていましたが、そろそろ自分の物を買ったほうが良いとの事で
どう選んだらいいか迷っています。


先生は文京楽器さんと親しいので、そちらのものなら紹介できるそうです。
しかし東京に行くたび、色々な弦楽器専門店を訪ねると、
50年前のヨーロッパのバイオリンの音が、深みがあっていいなぁと思いました。


文京楽器さんのは、弦楽器フェアできいた200万円のものと
今は販売してい...続きを読む

Aベストアンサー

そうですか・・・・・委託販売も買取も無く売るだけと成ると・・・・・
新品40万は後で安値に叩かれそうですね・・・・・。

1.「最初から良い楽器で練習した方がいいよ。45万円ぐらいのからかなり音が違うから」
2.「40万円~のを買っても、5年ほど経てば飽きてもっと良いものが欲しくなるよ。今度は100万越えだ!
だから、最初は20万ぐらいのにしといて、貯金に励んだほうがいいよ」

1)の意見も2)の意見も両方とも正しいんです。 考え方の違いだけなのです。

ヴァイオリンの世界は上を見たら何千万。 弓も1,000、2,000万も有りますから(冷汗)
オーケストラの方が使用して居るのがこのクラスです。

普通の家庭で趣味でやるなら~~「どの位の金額までで 押さえ、止めるか」なんです。
「幾らかけても良い裕福な家庭なら」何も悩む事は無いんです・・・・・。

恐らく、5年位で 彼方は40万のヴァイオリンでも満足出来なく成るかと思います・・・・・。
その時の素人の私の大ざぱな試算をすると(弓は除く)~
(1) ヴァイオリン40万+ケース5万 ⇒ 買取価格7~10万以下  (再販価格12~15万)   
   <5年間の損失額>35~38万
(2) ヴァイオリン20万+ケース5万 ⇒ 買取価格4~6万  (再販価格8~10万)    
   <5年間の損失額>19~21万

これからすると40万のヴァイオリンの方が5年間の損失額は15~20万も有る、ただその間の
練習のし易さを、どう考えるかです。
また、20万のヴァイオリンで教本のどこまで行けるか・・・・・。

良いヴァイオリンは弾き込んで行くと徐々に本体の水分が振動で飛び、響く様に成って来ます。
本当の響きが出るのは10年では無く、50~100年かかる。だから厳密には「中古」とは言わない。

ただ表面のニスが非常に柔らかく晴れた日の車内では高温で溶けてしまう程。
ですから本体は専用の布か非常に柔らかいベビーガーゼ(今は無いかも)等で軽く拭くだけです。
あと、乾燥に弱い(湿度30%を切ると割れる可能性も有ります)

趣味の範囲だと良い個体で 新品価格で ヴァイオリン120万、弓50万がある意味で限界です。
だから 新品価格で120万位の中古のヴァイオリンを皆さんが欲しがるのです。

話がそれました。 私はたまたま楽器専門店の貸しスタジオでレッスンを受けてるから良いのですが・・・

もし私が、貴方の立場なら・・・・・悩むけど・・・ヴァイオリンは「弓」と「弓の使い方」だから・・・・・
40~50万以内の良い弓を先生に依頼して買い、ヴァイオリンは20~30万に抑える。
その内にヴァイオリンに限界点が来るから。 その期間内に貯金をして中古の掘り出し物が出たら
買う。  かな。
40~50万の弓なら~新品価格120万クラスのヴァイオリンでも余裕ですから。

貴方とは周りの環境が違うので・・・あくまで私の個人的な考えですが・・・・・。
宝くじで50万当たったら~即、45万のあの弓 買うけど・・・・(苦笑)
でも、とても家族には本当の値段は言えません。

そうですか・・・・・委託販売も買取も無く売るだけと成ると・・・・・
新品40万は後で安値に叩かれそうですね・・・・・。

1.「最初から良い楽器で練習した方がいいよ。45万円ぐらいのからかなり音が違うから」
2.「40万円~のを買っても、5年ほど経てば飽きてもっと良いものが欲しくなるよ。今度は100万越えだ!
だから、最初は20万ぐらいのにしといて、貯金に励んだほうがいいよ」

1)の意見も2)の意見も両方とも正しいんです。 考え方の違いだけなのです。

ヴァイオリンの世界は上を見...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング