この前、聖闘士星矢のマンガを集めました!そして、アニメの聖闘士星矢をみたくなったんですが、聖闘士星矢のシリーズがどれぐらい出ているのがわかりません!映画、OVA、テレビでやっていたのをあわせるとなにがありますか?

A 回答 (6件)

ミュージカルがありますよ。



参考URL:http://blog.engekilife.com/2011/05/web.html
    • good
    • 0

聖闘士星矢のアニメは、その殆どが、コミックを


アニメ化している作品ですよ。
テレビアニメは
1.銀河戦争編
2.暗黒聖闘士編
3.白銀聖闘士編
4.黄金聖闘士編(コミックと若干ストーリーが違います)
5.アスガルド編(テレビアニメオリジナル)
6.ポセイドン編
で構成されています。(全話DVDがありますよ)
劇場版は何作かありますが、それはwikipediaで
確認して下さい。

アニメ放映が終了してから10年くらいですかね、
[冥王ハーデス編]がOVAで放映されました。
[冥王ハーデス編]も、小出しに放映されて、
以下の様になっています。

●冥王ハーデス十二宮編
●冥界編 前後有
●エリシオン編

全部リリースされるのに、数年かかっていて、
更に、冥界編から、ブロンズセイントの5人だったかな?
全員の声優も交代しちゃってます。

現在は、200年前のハーデスとの戦争の話を
チャンピオンで連載していて、それもアニメ化
されています。

その話はちょいと複雑な構成になっているので
wikiを参考にして下さい。

また、天界編という、冥界編の正式な続編も
ちゃんとやってほしーなー、という秘めた思いが、
心の中にある人も多いと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/聖闘士星矢
    • good
    • 0

すみません。

No.3の者です。参考URLの書き方を間違えてしまい、リンクに飛べませんでした。念のため、下にあらためて記載しておきます。

アニソンデータベース: http://anison.pobox.ne.jp/main_menu/submenu/data …
東映アニメーション: http://www.toei-anim.co.jp/serch/index.html

参考URL:http://anison.pobox.ne.jp/main_menu/submenu/data … http://www.toei-anim.co.jp/serch/index.html
    • good
    • 0

下記↓の参考URLに書かせていただいた「アニメソングデータベース」というサイトで”聖闘士星矢”の項目を探してみてください。

ページ左側の五十音頭文字から検索できます。映画版やOVAのタイトルなどがわかると思います。(※下記ページで一番最初に表示される『項目(分類)説明』と合わせて見ないと、映画なのか企画モノなのかわかりにくいかも知れません。)

自分がここで調べてタイトルを全て挙げれば早いと思ったのですが、他のアニメでも同様の疑問があった時に、質問者の方が自力でまた調べることができると思いましたので、こちらのサイトを記載させていただくことにしました。わかったタイトルをもとにネットで検索をかければ、もっと情報が手に入ると思います。参考までに。

ついでに、東映アニメーションHPの検索ページも載せておきます。”星矢”などのキーワードで作品一覧が見れます。

参考URL:http://anison.pobox.ne.jp/main_menu/submenu/data … http://www.toei-anim.co.jp/serch/index.html
    • good
    • 0

テレビはポセイドン編までです。


間にオーディン編などのオリジナルも含まれています。
今ハーディス編がOAVで出始めています。
まだ1巻です。もうすぐ2巻が発売。
全12巻の予定みたいです。
映画は全てオリジナルストーリーです。
    • good
    • 0

こんばんは。


聖矢、良いですね。
遠い昔に嵌りました。
流星拳って疲れるんですよ。(苦笑)
だから昇龍波が人気でした。
幻魔拳はリアクションが大変で.....

ま、それは良いとして。

今、聖矢はDVDボックスが発売中でして、全114話が随時発売されます。
また、唯一アニメ化されなかった「ハーデス編」がOVAとして発売中。
こちらは全13話です。

参考URL:http://www.toei-anim.co.jp/corporate/press/press …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアニメの声優陣の変更って皆さん納得されてますか?(聖闘士星矢、北斗の拳など)

私は「聖闘士星矢」シリーズの大ファンで、
DVDを全部観て、2,3年前に後悔された映画も観て、
昔のままの声優陣で大感動しました

ところがこの私の感動を踏みにじってくれるできごとが起きました。

OVAシリーズ聖闘士星矢の声優陣の変更
・・・なんでやねん(怒)

今までゲーム編も映画編も声優は昔のまま。
古谷さんの「流星拳!!」を聞くのが楽しみだったのに。

最後の最後のシリーズ「冥界編」で
なんで声優変更なんでしょう?
監督の意図が知りたいですね
あえて聖闘士星矢の新声優陣のOVAは見ないようにしてます

北斗の拳もしかり

質問
聖闘士星矢だけでなく、
アニメの声優が変更されるのってみなさんは
納得できてますか?

Aベストアンサー

聖闘士星矢に関しては、56億7千万光年譲っても、納得しないよ。

これが、13年振りのアニメ化であった「ハーデス十二宮編」からだったら、まだ納得した。
13年も開いたのだから、いいかげんに変わっても仕方が無いと思えるのだが、そこで同じにしておいて、更に「天界編」でも使っておきながら、肝心の「冥界編」で変えたということが、99.93765%のファンの怒りを買ったのです。
理由は、声が老けた。もう少年ではない。という発表でしたが、実際は人気が声優のお陰と言われているのが気に入らないということで、自分と親交のある人に変えてしまおうとしたことが真相です。
声が老けたという理由が真実なら、「天界編」で変えるのが筋。
なのに、「天界編」はやらせといて、肝心の「冥界編」で変えたという事実が原作者の言い分を、573%信用出来ないものにしています。

声優変更は、声が合わなくなった、声優が老齢、再アニメ化の間が開きすぎる、声優が引退(曽我部和之さんなど)死亡(塩沢兼人など)はしかたないと思えるが、「冥界編」は単なる原作者の一方的な横暴なので、納得しません。

聖闘士星矢に関しては、56億7千万光年譲っても、納得しないよ。

これが、13年振りのアニメ化であった「ハーデス十二宮編」からだったら、まだ納得した。
13年も開いたのだから、いいかげんに変わっても仕方が無いと思えるのだが、そこで同じにしておいて、更に「天界編」でも使っておきながら、肝心の「冥界編」で変えたということが、99.93765%のファンの怒りを買ったのです。
理由は、声が老けた。もう少年ではない。という発表でしたが、実際は人気が声優のお陰と言われているのが気に入...続きを読む

Qテレビ版 聖闘士星矢の星矢のクロスについて詳しい方

TV版の話ですが、何度も衣装変わってるイメージがあって、わけがわからないので、聞きたいのですが。
一番始めに星矢がクロスをまとっていた、頭部が馬(ペガサス?)のバージョンでしたよね?
それは一体どこまでそのバージョンだったでしょうか?
また次期バージョンの頭部がシンプルに輪っかに両耳あたりに翼が生えたバージョンはどの時点でまとったんでしょうか?

また一番最初の方の12宮を駆け上がってくお話は、何偏なんでしょうか?
黄金十二宮?冥王ハーデス十二宮編?聖域十二宮編?

お手数ですが解る方よろしくおねがいしますm(uu)m

Aベストアンサー

アニメの初期青銅聖衣ですね。ペガサスが頭に噛み付いているバージョン。
これは、聖域十二宮編(別名、黄金十二宮編)までです。アテナが黄金の矢に倒れ、青銅達が十二宮を駆け上がり、黄金聖闘士と戦う話です。
ここで黄金聖闘士と戦い、最後にサガと戦ったことで、完全に壊れました。

その後、生き残った黄金聖闘士の血で甦ったのが、新生青銅聖衣です。
マスクというよりカチューシャのようになり、ペガサスの翼で即頭部を守るタイプ。(より原作に近い)
北欧アスガルド編と、海皇ポセイドン編で使われました。

Q聖闘士星矢について

聖闘士星矢のアニメですがけっこう人気があったような気がするのですが、これを書いた車田というひとは聖闘士星矢だけで現物でいくらぐらい儲けたお金がかせげたのでしょうか・・・・?1億は聖闘士星矢で税引き後もらっているのでしょうか・・・?漫画に詳しいかたいたらおしえてもらいたいのですが。

Aベストアンサー

諸説ありますが、単行本だけでも確実に2000万部以上は売れているようです。

http://www.geocities.jp/wj_log/rank/rank0.html

1986年当時の単行本が定価360円(税なし)ですから、仮に印税が10%だとしたら

2000万部×360円×10%=7億2000万円

仮の設定なので真相はわかりませんが、もし印税が予想の半分であっても、単行本だけで軽く1億は超えているはずです。
そこにアニメのライセンス契約やグッズ販売など多くの利益が重なってきますので、実際にはもっと上になると思われます。

Q聖闘士星矢OVAについて

昔、聖闘士星矢の、たぶんOVAを見たことがあったのですが、
それがどのシリーズの話だったのかが思い出せません(><)
すごく惹き込まれてドキドキしながら見ていた記憶があるので、
ぜひまた見たいと思っているのですが・・・。

覚えているのは、アテナが棘だらけの階段を一段一段登っていくこと(星矢たちはそれを追いかけている??)、あと、時計のような、ロウソクの灯火(?)みたいなものがひとつひとつ消えていって、全部消えるとアテナが死ぬ・・・みたいな話だったと思うのですが・・・。
このふたつは全く違う作品だったんだろうなと思うのですが、これしか思い出せません(><)

ご存知の方がいらっしゃいましたらぜひ教えていただけたら嬉しいです。
また上記の他に面白いOVAシリーズやオススメのものがありましたら、
教えていただけたら幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

・アテナが棘だらけの階段を一段一段登っていくこと。
これは劇場版第4弾「最終聖戦の戦士たち」ですね。そのような場面があります。

・時計のような、ロウソクの灯火(?)みたいなものがひとつひとつ消えていって、全部消えるとアテナが死ぬ・・・。
こちらはTVシリーズの聖域十二宮編です。黄金の矢を受けて倒れたアテナを救う為に、黄金聖闘士の守護する十二宮を星矢たち青銅聖闘士が火時計が消える十二時間以内に突破しなければならない。というものです。

おすすめは、OVAの「冥王ハーデス十二宮編」です。黄金聖闘士同士の悲しい戦いの話ですが、とても盛り上がる話です。

逆に絶対お薦め出来ないのが、「冥王ハーデス冥界編」「冥王ハーデスエリシオン編」です。
青銅とアテナの声優変更もありますが、それ以上に絵が動かない紙芝居だし、脚本が原作コミックがそのまま使える程度に成り下がってます。

Q聖闘士星矢の壁紙がほしいです!!誰か教えてください!

私は聖闘士星矢が大好きです。
そして聖闘士星矢の壁紙がほしかったのでググってみました。
しかし壁紙を置いてあるページにはなかなかたどり着かず、あったとしても低画質でした。
誰か聖闘士星矢の壁紙がある所教えてください!お願いします!!

ちなみに私がドラゴン紫龍が好きです。そして原作の車田正美先生が描いた様なキラキラした画像がとても好きです。

Aベストアンサー

Googleで「seiya」で検索してみましたか?
日本語だと出なくても案外引っかかります。

参考URL:http://images.google.com/images?q=seiya&ndsp=20&svnum=10&um=1&hl=ja&lr=lang_ja&sa=N&imgsz=xxlarge

Q聖闘士星矢冥王ハーデス編のOVAで

漫画が好きでOVAを借りて最後まで見たのですが、「この展開で最後まで終わるのかな?」と思いながら見ていたら、やはり最後の結末を明らかにしないまま終わったように感じます。私は漫画を読んでいたからわかりますが、見てない人はたぶんわからないと思います。あのOVAははじめからあれで終わるつもりだったのでしょうか?なんだか打ち切りのような気がしてたまりません。

Aベストアンサー

私も借りて見終わるまでは、終了まで描かれているのかと勘違いしていました。
昔のままの作画で懐かしくもあり、とても楽しみました。

実際あれは「最後の結末を明らかにしないまま終わった」のではなく。
参考URLを見てもらえば分かるとおり、
東映アニメーション、プレスリリースにはタイトルは「冥王 ハーデス十二宮編」とあり、初めから地上編(十二宮編)のワンクール13話のみのOVA化+放送で終了予定だったようです。

TV版「聖闘士星矢DVD-BOX」発売時期も近かったので販売戦略もあるのでしょう。
また、原作のあの話の量から言って13話では全く無理ですね。
きっと好評なら続きを・・・と考えていたのでしょう。これは噂話で真偽は不明。

原作を完全に覚えているわけではありませんが、たぶん話の感じではまだ1/3~1/4程度ですから、少なくとも後2~3クール分は必要ですね。
製作を希望はしますが、なんせ製作会社も儲からないと出来ませんから。
本当に見てみたいものです。

参考URL:http://www.toei-anim.co.jp/corporate/press/bn/press020911.html

私も借りて見終わるまでは、終了まで描かれているのかと勘違いしていました。
昔のままの作画で懐かしくもあり、とても楽しみました。

実際あれは「最後の結末を明らかにしないまま終わった」のではなく。
参考URLを見てもらえば分かるとおり、
東映アニメーション、プレスリリースにはタイトルは「冥王 ハーデス十二宮編」とあり、初めから地上編(十二宮編)のワンクール13話のみのOVA化+放送で終了予定だったようです。

TV版「聖闘士星矢DVD-BOX」発売時期も近かったので販売戦略もあるの...続きを読む

Q聖闘士星矢の・・・

聖闘士星矢12子宮編でシュラと紫龍の戦いで熊と狐と兎が旅人を助ける話が出てくるのですが,あれは聖闘士星矢の中だけの作り話なのでしょうか?

以前どこかで聞いたような気がするのですが・・・?

Aベストアンサー

「兎と狐と熊」でなく、「兎と狐と猿」ならば、インドのジャータカ神話からだそうです。

日本では今昔物語にこの話が出てきます。

見つけた中で一番読みやすかったのが、ここの「月兎と帝釈天 」
http://www.asahi-net.or.jp/~nr8c-ab/afjptukiusagi.htm

こちらは、今昔物語より。
http://www.megaegg.ne.jp/~tirukuru/pyon/text/konjaku_tsuki.html
(現代語訳が見つけられませんでした。ごめんなさい)

同様の話で、三羽のうさぎになっている民話もあるようです。(出典不明)
http://member.nifty.ne.jp/moonmoon/taleM.html

ただ、熊ってのは見つからないし・・・自信無しです。

Q聖闘士星矢冥王ハーデス編のOVA化が無くなった理由

聖闘士星矢冥王ハーデス編のアニメは、TVアニメ終了後13年も経過した2003年になってから実現しましたが、色々な問題有りまくりで、台無しになりました。(十二宮編はまだしもねえ)

しかし、TVアニメ終了直後の1990年にはOVA化の話が進んでいたはずでした。
原作者も言っていたし、当時のアニメ雑誌にも記事が載っていたことを覚えています。
でも、それが何時の間にか無くなってしまったのです。

何故、無くなってしまったのでしょうか?
当時のことを知っていられる方、情報をお願いします。

当時の噂としては、製作会社の利権争いがヒドくなったからとか、一応あの世の話なので祟りのせいだとかありましたが。



それにしても、その時に実現していれば、後々のあらゆる問題が無かったはずなのに。
スタッフがTVシリーズと同じで、冥界編や天界編の変な演出も無かっただろうし、
声優問題も無かったはず。青銅だけでなく、黄金もオリジナル12人で聞けただろうに。

塩沢さんの「スターライト・エクスティンクション」が聞きたかった。

注意
21世紀のハーデス編アニメや声優変更のことではありません。それだったら、嫌と言うほど知ってます。

別の場所で質問したら、Wikiの声優変更を貼り付けられただけでした。
それしかこなかったので、今度はこちらに質問しています。
よろしくお願いします。

聖闘士星矢冥王ハーデス編のアニメは、TVアニメ終了後13年も経過した2003年になってから実現しましたが、色々な問題有りまくりで、台無しになりました。(十二宮編はまだしもねえ)

しかし、TVアニメ終了直後の1990年にはOVA化の話が進んでいたはずでした。
原作者も言っていたし、当時のアニメ雑誌にも記事が載っていたことを覚えています。
でも、それが何時の間にか無くなってしまったのです。

何故、無くなってしまったのでしょうか?
当時のことを知っていられる方、情報をお願い...続きを読む

Aベストアンサー

私は単純に、当時すでに『星矢』の人気は最盛期の面影もないほど大きく低迷していたので、制作したところで十分な収益を上げられないと判断されたからだと思っていました。
1990年だったら、原作終了後ですね。人気が低迷した作品をアニメ化、それもビデオでというのは、確実に収益が見込めないとなかなかできないもんだと思います。

商品展開(特に大ヒットした「聖闘士聖衣大系」などの玩具関係)も現在とは少し事情が違い、ビデオ展開のみの作品や、終わってしまった作品の商品というのはほとんどなかったと思います。(例外はガンプラぐらいでしょう。)
調べてみると、「聖闘士聖衣神話」シリーズの発売開始とOVAの開始が同じ頃ですね。
現在のホビー情勢であれば過去の人気作品でも商品展開ができるということとOVAの制作が大きく関連している証左ではないかと思います。

あと、現在OVAが3シリーズ+残り1シリーズ(おそらく)に分けて順次発売されていますが、それだけの長さをどう処理するかという問題もあったように思います。
当時の感覚では、30分×数本でシリーズ終了というパターンが多かったのではないかと思いますし。

それにしても、「ハーデス編」ではメインの青銅聖闘士5人がほとんど活躍しませんから、制作側もどんな話にするか苦労されたのではないでしょうか。
実際、紫龍と氷河は「嘆きの壁」のところしか見せ場がありませんし、瞬に至ってはただの一人も敵を倒していません。
その辺で私は「ハーデス編」以前と比べておもしろくないと思っていましたし、人気が落ちるのも納得していました。

私は声優さんの交替にはそれほど否定的ではありませんが、仰るようにオリジナルのキャストで聞きたいセリフはありますね。マンガを読んでいる時には、脳内補完で声優さんの声でセリフが流れていますから(笑)。
私は紫龍が「嘆きの壁」の前で3人の冥闘士と戦ったときの一連のセリフを鈴置さんの声で聞きたかったです。

私は単純に、当時すでに『星矢』の人気は最盛期の面影もないほど大きく低迷していたので、制作したところで十分な収益を上げられないと判断されたからだと思っていました。
1990年だったら、原作終了後ですね。人気が低迷した作品をアニメ化、それもビデオでというのは、確実に収益が見込めないとなかなかできないもんだと思います。

商品展開(特に大ヒットした「聖闘士聖衣大系」などの玩具関係)も現在とは少し事情が違い、ビデオ展開のみの作品や、終わってしまった作品の商品というのはほとんどなかった...続きを読む

Q「聖闘士星矢 冥界編」 の続編が連載されていると聞きましたが・・・

昔、小学生の頃、聖闘士星矢を見ていました。
原作も読みましたが、冥界編で終わりでした。

1~2年前くらいに、聖闘士星矢の続編が連載されていると聞いたことがあるのですが、「少年ジャンプ」での連載ではなかったようです。

DVDで天界編と言うものが出ているそうですが、そちらではなく、コミックのほうで続編を読みたいのですが、どちらの雑誌に載っているのでしょうか?もう連載は終わっていますか?

また、作品名は「聖闘士星矢」ではなく、別の題名がついているのでしょうか?
是非読んでみたいので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

チャンピオンREDでエピソードGというのがあります。
ゴールドセイント中心ですが。

参考URL:http://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/listput.cgi?key=list&mode=back&id=01494

Q聖闘士星矢

聖闘士星矢で冥王ハーデスエリシオン始まりますが全何話くらいでやるんでしょうか?

Aベストアンサー

原作の残りの量から考えて、冥界前後と同様に全6話と予想されます。

12月からスカパーで放送開始。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報