人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

 車が自転車等を轢いて死傷させたとき、
ほとんどの場合は車の運転手の過失が程度の差こそあれ問われると思いますが、
稀に、車の運転手の過失が全く問われないケースがあると聞きました。
それは、どのような場合なのでしょうか?
ご存知の方、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

専門家と書かれているのに、すごい回答があったので、書き込みます。



保険会社は、相手がかわいそうだからで、過失100になんてしません。
保険会社が損するという事を忘れて書かれているようです。

保険会社は1割の過失変動でさえ、裁判で争います。特に死亡事故は金額が大きいですから必ず争います。

また、信号を判らない人が居るからと言うことで、必ず自動車側に過失はかかりません。
幼児などは過失割合の変更要因になりますが、全てではありません。
親の側に監督責任があるというのがあるからになります。
交通ルールが判らない様な子供を一人で歩かせるのも悪いという事です。


過失が0と言うのは、無過失、法律違反なし、予測不能の3つの条件が整った時、そして幼児などの加算が無い時に成立します。
法律を守った走行をしており、誰も予測できないような飛び出し、そしてそれが子供などの修正加算が無ければ、過失は0になります。

よく、「動いてるから過失はある」と言う人が居ますがlこれは保険の事故の過失割合を知らない人か、保険会社の人だけです。

動いているから過失があるとなった場合、上の無過失条件を照らし合わせれば良いのです。
運転してたら全て過失があるとなったら、免許を持って、運転したら全て違反をしている事になるわけです。
そんな馬鹿な話は、裁判所だって認めませんからね。
    • good
    • 3

プロ中のプロとして


又日々事故業務にあたっている者として
補足しておきますと
最近の保険会社は
実利をとる傾向が顕著です。

なんと言っても人件費。
アジャスターの手間の削減は至上命題です。

ですから
1割とかいう小さな過失や
少額の保証で争う事はしません。

スパッと終わってさっと支払う。
これが本道です。

死亡事故の時で、なおかつ金額が非常に大きくなるときは
主張すべきは主張しますが
それも金額の大小だけの問題であって
歩行者や自転車に対しては
譲れるかぎりを譲って
早期示談に努めております。

人間同士ですから
互いに気持ちよく解決することが大切ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 「アジャスターの手間の削減は至上命題」とは、新しい見方でした。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/03/08 00:06

>完全な赤信号で飛び出してきた場合



残念ですが運転手の過失が大きいです。
歩行者や自転車に乗るモノが
すべて信号を解しているとは限らないからです。
これに対し
運転者は全員、いついかなる時も
前方や周囲に対する安全を確認する注意義務があるからです。


>横断禁止の道路を横断してきたとき

これも上記と同じ理由で
運転手の過失が大です。

上記二つのケースでは
一般には
保険対応上
運転者の過失100%で対応しております。

なぜならば、契約者には100%であっても100%ではなくても
損得がないからです。

>車の運転手の過失が全く問われないケース

『全く問われないケース』というのは厳密には存在ませんが
結果として問われないケースはあり得ます。

既出ですが
・遺書があったときで、尚かつ、とうてい避けることが出来なかった場合、且つ、自殺するに足る状況と、それに対する強い意志が認められたとき。
(前方に自転車が目視できる以上、それが突然飛び出すことは予見しておく義務があり、予見不可能というケースは当てはまりません)

・停車中の車に自転車が自ら衝突してきた場合。

・空から突然、自転車が降ってきたときや地面の下から突然自転車が湧いてきたとき。

等があり得ます。
    • good
    • 0

・回答とは言えないかもしれませんが、自転車をはねてしまった車側の過失が0であるという証明が出来れば100:0も無いとは言い切れません。


質問者さんが昔聞かれたと言うのはそういう事だと思います。
事故の判例を調べればあるかもしれません。
「判例タイムス」等を参考にしてみるとそういう判例もみつかるかもしれません。(県立図書館等で閲覧可能)

※車対自転車(人)のケースではなかなか過失0(車の)というケースはないのが普通ですが、車側が「予見不可能」かつ「回避不可能」な状態で自転車を轢いてしまったのであれば「過失を問えない」という事なのですが。
    • good
    • 0

例え相手が信号無視で飛び出してきて接触しても、自動車側は過失0にはなりません。


(刑事・行政処分は無くなる場合はありますが)
自転車の信号無視による事故の場合は、自転車8:車2の過失割合になりますね。
(道路の状況などにより、修正が加わりますが)
http://daikai.net/kasitu/kw_08.html

#1さんが言われるように自転車側が故意にぶつかってきた場合や、車が停車中ではない限り
走行中は0にはなりにくいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 簡潔なご回答、ありがとうございます。

お礼日時:2009/03/08 00:06

高速道路で走行中上部の陸橋から投げ込まれた自転車を轢いた



自転車の運転者の故意による自殺で遺書があった

この回答への補足

 早速のご回答、ありがとうございます。
「自転車等」としたのは、「自転車に乗った人や歩行者」というくらいの意味でしたので、自転車のみを轢いた場合については想定していませんでした。

 完全な赤信号で飛び出してきた場合や、横断禁止の道路を横断してきたとき、
たしかそのような場合だったと思うのですが、
自動車の運転手の過失が問われない場合があると遠い昔に聞いたことがあると思うのですが。

補足日時:2009/03/05 20:43
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人を車で轢いてしまったら法律的にどうなるのですか?

免許取得を考えているので質問させてもらいます。

人を車で轢いてしまったら加害者側にどんな措置がとられるのですか?


具体的には
・こちらはきちんと運転していて過失は無く、轢かれる側がよそ見や飛び出しなどで過失があった場合。
・運転者はもちろん免許を持っていて、保険も入ってる。


この条件で歩行者や自転車を轢いてしまった場合はどんな罪に問われ、その罪の重さはどれくらいなのでしょうか?
お金もたくさん搾り取られるのでしょうか?

あと被害者が死んでしまった場合と怪我で済んだ場合の2パターンで回答してもらえると嬉しいです。

詳しい方どなたか宜しくお願いしますー

Aベストアンサー

被害者が軽傷の場合は違反点数が6点の1ヶ月免許停止、重傷の場合は12点の3ヶ月免許停止で、事故以前(1年以内)に別の違反があれば更に加点され、150日または180日免許停止になります。死亡事故の場合は事故の状況等の聞き取りが試験場で行われた後に免許停止のグループと免許取消グループに部屋を分けられます。免許取消の部屋はほとんどが飲酒だった記憶があります。何故かと云うと飲酒というやってはいけない行為と知ってて運転したので一発で取消になるので厳しくなります。一方、通常に運転してる場合、たまたま事故を起こしてしまった。という事で飲酒に比べると寛容で免許停止で済みます。被害者には保険の担当者が間に入りますから、お任せで大丈夫です。但し、死亡事故の場合は行政処分中に検察庁から出頭要請があり、検察官から事情聴取を受けます(検察庁で起訴されます)後日、裁判所より通知(訴状)が届き裁判所に行きます。金銭的に厳しければ国選弁護人を決めてもらい裁判所出廷数日前に国選弁護人の事務所へ出向き、裁判当日の打ち合わせをします。裁判は二回ぐらいで終わり、前科がなければ、ほとんど禁固2年ほどの執行猶予3年でしょう。それで終了です。

被害者が軽傷の場合は違反点数が6点の1ヶ月免許停止、重傷の場合は12点の3ヶ月免許停止で、事故以前(1年以内)に別の違反があれば更に加点され、150日または180日免許停止になります。死亡事故の場合は事故の状況等の聞き取りが試験場で行われた後に免許停止のグループと免許取消グループに部屋を分けられます。免許取消の部屋はほとんどが飲酒だった記憶があります。何故かと云うと飲酒というやってはいけない行為と知ってて運転したので一発で取消になるので厳しくなります。一方、通常に運転してる場合、たま...続きを読む

Q自転車が車にぶつかってきた。悪いのは?

同僚が事故をしました。会社までの近道をしようと、住宅街を走っていました。住宅街なのでノロノロ運転です。

路地から自転車が飛び出てきました。自転車が飛び出てきた方は車は一旦停止の標識があるところです。

高校生で学校に遅刻しようとして急いでいたか携帯を見ながら走っていたのかはさだかではありません。

同僚の車の後部座席にぶつかってきました。なので、同僚はひいたわけではありません。

警察を呼んで、高校生を病院に連れて行って、保険会社に電話して示談で終わったような事を聞きました。

同僚の車は高校生が自転車で突っ込んできたので、後部のドアはペコリと凹んでいました。

私の感覚だとひいてはいない。自転車が突っ込んできたのだから、自転車側に非がある。車の修理代は相手の親が払うべきで自分の保険で相手の医療費を払うべきではない。

と思ってしまいました。現実はどうなんでしょうか?どちらが悪いことになるんでしょうか?

Aベストアンサー

交通事故は、動いていたから過失なしにならないというわけではありません。

双方動いていても、過失がないと証明できれば過失0となります。
(実際そういう事例ありますし・・・。)

で、今回の場合、ポイントは二つ。

交差点で優先道路出ない道路を走っていたのであれば、
脇道からの飛び出しは予測対応できなくてはいけません。

それができてないと判断されたのでしょう。
(詳細の現場の状況が不明ですので憶測です。)

もう一つは、事故で起きた怪我は、
過失割合に関係なく、怪我をさせた方が加害者となります。

人命は大事ですから、最低限は保険で守りましょう。という意味だと思います。


で、そのための強制保険(自賠責)です。

今回、仮に車の過失が0でも、車にかけてある強制保険から
支払われます。
(過失割合に応じて減額はあります。また怪我の場合は最大で120万円までです。)

強制保険を使う上で、次年度の保健代が上がるなど
車側の所有者が負担を受けることはありません。

なお、自分の車の修理費用は、相手の自転車の修理費と過失割合に応じて
請求できた可能性はあります。

交通事故は、動いていたから過失なしにならないというわけではありません。

双方動いていても、過失がないと証明できれば過失0となります。
(実際そういう事例ありますし・・・。)

で、今回の場合、ポイントは二つ。

交差点で優先道路出ない道路を走っていたのであれば、
脇道からの飛び出しは予測対応できなくてはいけません。

それができてないと判断されたのでしょう。
(詳細の現場の状況が不明ですので憶測です。)

もう一つは、事故で起きた怪我は、
過失割合に関係なく、怪我をさせた方が加害者と...続きを読む

Q【交通事故】自転車と自動車の事故で相手から請求があり困っています

先月母が事故にあいました。こちらが自転車で相手が自動車です。
自転車が下り坂の先カーブをブレーキをかけながら走行中に上りのカーブを走行中の自動車と接触ました。車も徐行していましたがお互いよけきれませんでした。
すぐにお互い停車しました。自動車の運転者が降りてきていきなり「修理代請求しますからね!」と怒り住所と名前を聞いてきました。
こちらは動揺していて連絡先を教えてしまいました。

その後すぐに親戚に相談すると警察に行くように言われ、事故の届出をしているときに相手側(自動車側)から電話がかかってきました。
警察に来ていると言うとすぐに行きますといい、車の運転者が来ました。警察で事故証明をとりました。車は凹みもなくかすり傷程度でした相手の主張は停車していたのに自転車がぶつかって来たですが、自動車が動いていました。その場は物損事故になりました。その時も「修理代の見積もり出させてもらいます」と言われました。

その後自動車の方から電話がありました。他にも壊れているところがあった、全額修理代払ってもらいますと言われました。

家に帰りだんだん腕が痛くなってきたので次の日、病院へ行き診断書をもらい警察に届け、相手にも連絡したところ保険を使うと自転車が有利になるから使いたくないようなこと言っていました。そしてまた全額修理代請求しますと言われました。私道だから過失割合とか関係ないとも言われました。警察に話しても自転車には保険がないから個人のやり取りになっても仕方がないと言われました。

最初から自転車側が一方的に悪いように言われ。相手は強気で圧迫的で精神的にもかなりつらいです。今後どのようにすればよいでしょうか?車の修理代も全額は払いたくありません。

先月母が事故にあいました。こちらが自転車で相手が自動車です。
自転車が下り坂の先カーブをブレーキをかけながら走行中に上りのカーブを走行中の自動車と接触ました。車も徐行していましたがお互いよけきれませんでした。
すぐにお互い停車しました。自動車の運転者が降りてきていきなり「修理代請求しますからね!」と怒り住所と名前を聞いてきました。
こちらは動揺していて連絡先を教えてしまいました。

その後すぐに親戚に相談すると警察に行くように言われ、事故の届出をしているときに相手側(自動...続きを読む

Aベストアンサー

確かに騒いだり、わめいたりすると有利になる傾向はあるのかも知れませんが、1人格のある人間としては、やりたく無いですね。又雰囲気に流されず冷静に対処出来る自分が居ればそんな必要も無いと思います。
ーーーーーーーーーーー
1、私有地とはいえ、道路としての補そうがされていれば、道路交通法が適用できると聞いた事があります。
2、エンジンで動いている者同士の場合は0;10と言う事はなく、普通は1~2割程度の過失は発生します。
3、相手の車が何ともなっていないのに修理代を払う必要はありません。仮にあるとすれば修理代金にたいして、あなたの過失割合分の負担になります。
4、今回の相手は普通の方ではない(話し合いが出来ない方)の様なので、「無料」の弁護士相談をお受け下さい。
何事もあなたの判断で事を進めず、随時周りの人や弁護士等のアドバイスを受けてからの判断にして下さい。
5、あなたの病院代等のお金は、まず最初に任意保険ではなく、自賠責保険から支払われます。確か、120万円までだったと思いますが、これは被害者の怪我を優先するので過失に関係なく、速やかに支払らわれるはずだと思います。あなたは病院の窓口で一切お金を支払う必要はありません。事故である事を伝えれば1万円だけの仮支払いで行けると思うのですが。。その辺も弁護士等にご相談を。
6、示談書は最後までサインしない事。 これにサインするとその後の請求は一切出来なくなります。

確かに騒いだり、わめいたりすると有利になる傾向はあるのかも知れませんが、1人格のある人間としては、やりたく無いですね。又雰囲気に流されず冷静に対処出来る自分が居ればそんな必要も無いと思います。
ーーーーーーーーーーー
1、私有地とはいえ、道路としての補そうがされていれば、道路交通法が適用できると聞いた事があります。
2、エンジンで動いている者同士の場合は0;10と言う事はなく、普通は1~2割程度の過失は発生します。
3、相手の車が何ともなっていないのに修理代を払う必要はあ...続きを読む

Q自転車と自動車の人身事故

ご存知の方がいらっしゃれば教えてください。
先日、当方自動車、相手方自転車で人身事故を起こしてしまいました。
★発生時間 :夜18:30 完全日没後
車ライト点灯
★信号機のない見通しの悪い交差点当方6m道路で標識なし。相手方4~5m道路で一時停止、路面止まれ表示あり。
★事故状況
左側直進で交差点に進入したところ、右手から自転車が急に飛び出してきて車前方と接触
自転車を確認できたのはぶつかった瞬間で、運転席前のフロントガラスにヒビが入った。
急に目の前に現れたこと、ぶつかった時の衝撃が激しかったことから、自転車は一時停止は全くせずに交差点に進入してきたと感じています
★現場検証
警察より、スピードを聞かれ30キロから35キロ程度だと思うと回答。
警察はフロントガラスにヒビがはいっていることから、スピード超過「40キロ以上で走行」を疑われました。法定速度は30キロ規制
★怪我
自転車側 高校生→全身打撲。
骨折や入院なし、自宅療養
当方→なし
★対応
救急車と警察は当方が呼びました。会社の近くだったため、現場検証後すぐに、上司と病院へ向かったところ診察を終えた被害者と家族の方にお会いし、謝罪をしています。翌朝再度、上司2名と父、私の4名で被害者宅に菓子折り、お詫び状をもってお詫びに伺いました。
★警察には見通しの悪い交差点では規制がなくても、車は徐行しなければいけないと言われました。私自身徐行はしていなかったため、それには納得し、警察の方にも反省の念をお伝えしました。
何より高校生に怪我を負わせてしまったことに対しての罪の意識を感じております。
そのため、保険の割合に関しては出来るだけ被害者の方の過失は少なくして差し上げたいのですが、一方で被害者の方が飛び出してこなければ。。との思いもあり、罰金と違反得点は最低限におさめてほしいと願っています。
尚、被害者の現場検証は怪我が治ってからの実施、親御さんの話では現状では、左からぶつかったこと以外よく覚えていないとのこと。発生時の瞬間をみた目撃者はいないようです。

★前段長くなりましたが、この場合想定される過失の割合と違反得点をご存知の方教えてください。
また、こういった場合罰金がかかるものなのでしょうか??
今まで無事故無違反のゴールド免許で安全運転を心がけていたため、今回の事は非常にショックで、心配です。。

ご存知の方がいらっしゃれば教えてください。
先日、当方自動車、相手方自転車で人身事故を起こしてしまいました。
★発生時間 :夜18:30 完全日没後
車ライト点灯
★信号機のない見通しの悪い交差点当方6m道路で標識なし。相手方4~5m道路で一時停止、路面止まれ表示あり。
★事故状況
左側直進で交差点に進入したところ、右手から自転車が急に飛び出してきて車前方と接触
自転車を確認できたのはぶつかった瞬間で、運転席前のフロントガラスにヒビが入った。
急に目の前に現れたこと、ぶつかった時の衝撃が激し...続きを読む

Aベストアンサー

まず警察で人身事故の扱いになったのなら、次回ゴールドは無くなります。

点数の多少も罰金の過多も関係なく人身事故=次回ブルーになります。

人身事故を起こした場合は三つの処分があります。

行政処分、刑事罰、民事賠償の三つですが、免許の点数や免停に関するのが行政処分です。

行政処分における人身事故での加点(得点ではありません)は安全運転義務違反で2点、事故の過失の大小で2点から9点ですが、今回は被害者が軽傷なので2+2の4点か2+4の6点などになると思われます。

もし6点の処分になった場合は短期の免停が来ます。

この短期30日免停は講習を受けることで1日に短縮することができますが、講習は平日しかやってませんので土日休みの人は仕事に少し差し支えます。

次に刑事罰では罰金や懲役などの処分が下されますが、今回は人身事故でも軽微な方なのでおそらく不起訴(無罪)で罰金も無しになると予想します。もし罰金があってもそう大した額にならないでしょう。

最後の民事賠償は、相手の怪我は自賠責保険から支払われ、自転車や衣服の賠償は任意保険から支払われます。これらの賠償にかかわる被害者との折衝はすべて任意保険会社に一任できます。

つまり質問者さんがすでに菓子折り持って謝罪に行って誠意を見せたのであれば、後は保険屋さんに一任するのが宜しいと思います。

まとめますと人身事故の行政処分は4点から6点で、6点の場合は30日短期免停になりますが講習で1日に短縮可能、いずれの点数にせよ次回更新はブルー。

刑事処分はおそらく無罪で罰金も無しでしょう。

民事賠償は、自賠責と任意保険を利用し、保険屋に一任することをお勧めします。

まず警察で人身事故の扱いになったのなら、次回ゴールドは無くなります。

点数の多少も罰金の過多も関係なく人身事故=次回ブルーになります。

人身事故を起こした場合は三つの処分があります。

行政処分、刑事罰、民事賠償の三つですが、免許の点数や免停に関するのが行政処分です。

行政処分における人身事故での加点(得点ではありません)は安全運転義務違反で2点、事故の過失の大小で2点から9点ですが、今回は被害者が軽傷なので2+2の4点か2+4の6点などになると思われます。

もし6点の処分になった場...続きを読む

Q免許停止(60日)処分に関する講習(2日間)について詳しく教えてください。

 この1年間に、違反1点+2点となっていたところに、昨日つい見通しの良い直線道路で33kmオーバーで6点加点され9点となってしまいました。深く反省しているところです。前歴はありません。
 刑事処分については、期日が指定され罰金を払うようにしています。(1)これは手続きにどれくらい時間がかかるものでしょうか?午前中で終わるものでしょうか。
 また行政処分については、9点で60日間の免停とのことですが、2日間の講習で最大30日まで減らせるとのことです。(2)講習内容はどのようなものでしょうか、(3)講習日はどのように決まるのでしょうか(指定されるのでしょうか) サラリーマンなので、時間のやりくりが大変なのですが、以上(1)から(3)までと、それ以外にも参考となる情報がありましたらぜひお教えください。よろしくお願いします。以上

Aベストアンサー

まずはご愁傷様です><;
運転歴20数年、今まで何度も免停を経験しましたが、去年も60日免停をやったばかりなので参考まで。

1)刑事処分ですが、待ち時間を入れても1~2時間です。
ちなみに私の時は34kmオーバーで6万円でした。
その場ですぐ払うことになります。
駐車禁止などの時と違って「期日までに金融機関で納付」ではないです。
「6万円も持ち合わせてるわけないでしょう」と言うと、近くの銀行マップを渡されました(笑)

2)2日間の免停講習費用は23800円だったと思います。
時間は2日間ビッチリ朝9:30~16:00くらいまでで、内容は安全講習(教書を使った普通の授業)や交通安全に関するビデオ鑑賞、運転適性検査(マークシートみたいな物)、運転シミュレーターでの適正検査、試験場教習所内コースで実施運転などです。
2日目の朝に、前日講習した内容のペーパーテスト(○×方式)があります。
この成績によって何日短縮されるか決定されますが、ほとんどの人は
最大の30日短縮になってるようです。(私の場合も過去すべて)

3)講習日の申し込みは、確か2~3ヶ月先まで決められた日程の中で、こちらの希望で予約指定できます(確か平日しかなかったはず)。
変更、キャンセルもできますが、免停が実行される期日と30日短縮した場合の返還日を計算して決めると良いです。

私の場合、30日短縮された時の返還日と、講習の2日目が重なるように予約を入れて、講習の帰りに免許証を受け取れるようにしました。
そうすれば、また受け取りだけのために行かなくて済みますからね。

だいたい、こんな感じでしょうか~。健闘を祈ります!

まずはご愁傷様です><;
運転歴20数年、今まで何度も免停を経験しましたが、去年も60日免停をやったばかりなので参考まで。

1)刑事処分ですが、待ち時間を入れても1~2時間です。
ちなみに私の時は34kmオーバーで6万円でした。
その場ですぐ払うことになります。
駐車禁止などの時と違って「期日までに金融機関で納付」ではないです。
「6万円も持ち合わせてるわけないでしょう」と言うと、近くの銀行マップを渡されました(笑)

2)2日間の免停講習費用は23800円だったと思います。
時間は2日間...続きを読む

Q子供が自転車で接触事故を起こしました。過失は子供だけ?

今日、高校1年生の息子が接触事故を起こしました。坂道のY路地で息子は車道(右側)を直進(Yの字の左側が大通り)相手の車は右折をしようとY路地を右に入ろうとしたところで接触して転倒し、手首・肘を痛がっていました。(捻挫ですみました)
警察の事故処理車が到着して、「状況説明をして」と言われたので息子が「僕が、こういって・・」と説明を始めるとほぼ同時に警察官が「なんで、ここ走るんや!ここは車道やろ!?しかも右側を走ってるなんて!!」とお説教を始めました。

確かに息子に右側通行は100%息子がわるいでしょうが、

連絡があって事故現場に到着してから、
相手の方から子どもに対して気遣いの言葉もないことに気分を害していたのですが(自分は悪くないとばかりいい「若くて運動神経がいいから頭を打たんでよかったがね。」と)
警察官には「息子さんが悪いのですから、相手の方に責任を取れ。というのはどうかと思いますよ」と言われ、納得いかぬまま、病院に行き捻挫で済んだのでよかったと思おう。としました。
が。
病院から帰ってすぐ事故の相手から電話がきて、「事故扱いにするのか」と聞かれたので「は?事故ですよね?」というと「待ってってもお宅の保険屋から何も言ってこないからこっちから電話した。うちは被害者なんだから車の修理代(凹み)も払ってもらわないといけない」と。

そこで疑問です。

1.過失はうちの息子だけ?

2.警察官がいった「ここは車道」って。今は歩道を走る方がいけないんだそうですよね?(確かに歩道を走った方が車とは接触しなさそうな場所でした)。これは単に警察官の間違えでしょうか。
(この時点で私は自転車は歩道を走るのが正しいと思いこんでしまいましたのでその場で反論できませんでした)
これを聞いて相手方が強気(自分が100%被害者)になったとしたらこちらとしては警察官に対しても腑に落ちないのですがこういうのってどこに言えばいいんでしょう。

3.自転車保険に入っていなかったので、「保険屋に」と言われても困るのですが・・・保険屋さん対保険屋さんで話し合えないとなると、私対保険屋さんになるのでしょうか。

ちなみに相手の方は左手足に麻痺のある障害者の方でした。言葉が思うように出ないからと電話は途中で奥様と名乗る方がお話ししました。(はっきりしゃべれていましたが。)奥様のほうに「今病院から帰ったばかりなんで!」というと「あら。おつかれさま」という言葉が返ってきました。普通は「大丈夫でしたか?」じゃないですか?(←愚痴です)

無事でよかったと思う反面、冷静になれない自分がいます・・。
やっぱり過失の割合は相手の方が少ない(ない)のでしょうか?

※感情がはいってしまい読みにくい文面ですみません。

今日、高校1年生の息子が接触事故を起こしました。坂道のY路地で息子は車道(右側)を直進(Yの字の左側が大通り)相手の車は右折をしようとY路地を右に入ろうとしたところで接触して転倒し、手首・肘を痛がっていました。(捻挫ですみました)
警察の事故処理車が到着して、「状況説明をして」と言われたので息子が「僕が、こういって・・」と説明を始めるとほぼ同時に警察官が「なんで、ここ走るんや!ここは車道やろ!?しかも右側を走ってるなんて!!」とお説教を始めました。

確かに息子に右側通行...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして宜しくお願いします。息子さんの自転車での事故大変でしたね。まずは事故お見舞い申し上げます。痛がっていませんか?しっかり治療してあげて下さいね。

実は私も息子がいて、中学生と高校生になります。最近自転車対車、人間、バイク、又自転車同士の事故等とても多いように思います。

車は任意保険に入っているから、いざというときは保険会社がすぐに間に入ってもらえますよね。でも自転車は車両なのに保険は無いので万が一、事故になった時には親子共々オロオロしてしまって相手の言いなりになってしまうケースもありがちな気がします。

そこで、家ではその対策に個人賠償責任つきの自転車保険なるものに加入しました。あとファミリー交通傷害保険にも入りました。どちらも家族全員の交通事故に保険が下りるものです。しかも相手を怪我させたり物を壊したりしたときに賠償責任が生じますがこちらも相手に賠償金が下ります。

私がこの保険に入ろうと思ったのは、自分がたまたま追突事故で加害者になってしまい自動車保険を見直ししていてふと子供の自転車事故はどう対応すればいいのかと考えたからでした。

高校生になって通学で毎日自転車を使用しているので、万が一、小さなお子様にぶつかってしまって重い障害を負わせてしまった場合、きっと払いきれないほどの賠償金を請求されるだろうと思うのです。そんな時安い金額で入れる個人賠償責任保険に入っていなければ多分家は破産すると思うのです。

そこまで最悪の事を考えてしまってはいけないとは思いますが、万が一のお守りのつもりで入っておくのもいいのかなと思いました。自転車保険でしたら三年間家族みんなも対象で5千円ちょっとです。関東の方なら駆けつけてくれるそうです。ですからとっても心強い味方ですよ。

質問者様の家でも自動車保険や火災保険やクレジットカードなどに特約として気づかないうちに入っている場合もありますので、家中の保険証書を確認してみた方がいいと思いますよ。

無事に示談になるといいですね。息子さん早く元気に自転車通学出来るといいですね。頑張ってくださいね。

初めまして宜しくお願いします。息子さんの自転車での事故大変でしたね。まずは事故お見舞い申し上げます。痛がっていませんか?しっかり治療してあげて下さいね。

実は私も息子がいて、中学生と高校生になります。最近自転車対車、人間、バイク、又自転車同士の事故等とても多いように思います。

車は任意保険に入っているから、いざというときは保険会社がすぐに間に入ってもらえますよね。でも自転車は車両なのに保険は無いので万が一、事故になった時には親子共々オロオロしてしまって相手の言いなりに...続きを読む

Q自転車と自動車の軽微な接触事故。

自転車と自動車の軽微な接触事故。
私は自転車に乗っていた立場です。

事故の内容を箇条書きにします。

・警察を呼んでいない。自動車ナンバー控えなし
・激しい衝突ではないが、後部座席の子供の右膝に車が当たり、検査結果は打撲
・子供は受診(検査のため)1回。預かり金(1万円)で仮精算中
・余程のことがなければ通院の必要なし
・相手(自動車)は恐らく負傷していないが、自動車も無傷かどうかは不明
・現場検証をしていないので事故証明書がない
・相手(自動車)が警察への事故の報告をしない
・相手が保険会社に連絡したがらない
・相手が1回の受診費用(実費10割)を自腹で全額払うと言っている

(1)以上のような場合、自転車を運転していた側としてどう対処するのが妥当ですか?

また、交通事故を起こしたら警察へ届け出る義務があると後から知ったのですが、一方で「少し接触したくらいだと、いちいち警察に届け出ないのが通常。 警察に届出をしない場合、後でもめごとや保険請求をするような事がなければ、問題ない」といった記述をネット上に見ました。

私は、この記述を「どんなに軽微でも交通事故を起こした者には警察に届け出る義務があるというのは建前で、怪我や車両の損傷が著しく軽微であれば届けなくてもいい(お咎めもない)」と解釈しました。

(2)警察に届け出るべき事故と、必ずしも届けなくていい事故があるということですか?とすれば、私達の起こした交通事故は、どちらに該当しますか?

(3)怪我の程度も治療費(受診費用)も大したことないのに、後になって警察に届けて、正確性に欠ける現場検証を受けて事故証明を取ろうとするのは大袈裟ですか?

実は一番言いたいのは、(3)です。
私は後から交番に事故の報告をし、現場検証をすることになりました。
相手には当時の車に乗って来ていただきます。

でも、今になって、ここまでする必要はなかったのではないかと後悔しています。
何だか、初めての交通事故なので混乱する中、周りの人に「事故を起こしたらすぐに警察を呼ばなきゃ」「保険屋を通すんだったら事故証明書が要るんじゃないの?」など教えて貰い、後日、半ば衝動的に交番に行ってしまいました。

今にして思えば、その場で警察を呼ばなかった時点で自分の知識不足と諦めて、「どうせ1万円程度なんだから」と相手の示談要求に応じておけば、相手にも余計な手間を掛けさせず、今頃は一件落着していたはずです。

やはり私の後からの対処方法はやり過ぎだったでしょうか?
今さら現場検証することに意味はあるのでしょうか?

自転車と自動車の軽微な接触事故。
私は自転車に乗っていた立場です。

事故の内容を箇条書きにします。

・警察を呼んでいない。自動車ナンバー控えなし
・激しい衝突ではないが、後部座席の子供の右膝に車が当たり、検査結果は打撲
・子供は受診(検査のため)1回。預かり金(1万円)で仮精算中
・余程のことがなければ通院の必要なし
・相手(自動車)は恐らく負傷していないが、自動車も無傷かどうかは不明
・現場検証をしていないので事故証明書がない
・相手(自動車)が警察への事故の報告をしない
・相...続きを読む

Aベストアンサー

どうしようか迷う事故ですよね。
ご自身であれば見た目とか痛みとか自分で分かりますが
ケガ自体病院で診察して貰って骨には異常なし
尚且つ通院の必要なしって言われれば
自分の判断で警察の届出をするかどうかを決めても良いと思います。
確かに軽微な事故でも届出をするようにはなっていますが
それは自己責任で判断すれば良いと思います。
1円や10円を拾って警察に届けるかっていうと届けないでしょう。
本来は拾得物なので小さなお金でも届けないといけません。
警察も届出されれば書類を作らないといけませんし
落とし主も届出などしませんから
たぶん迷惑な話だと思います。

事故自体軽微だったでしょうが
交番に行く前に相手の方に連絡してからの方が良かったかもしれませんが
怪我をされたのが小さなお子さんだったら仕方無かったと思います。

Q人身事故を起こしました、私の免許や刑事罰はどうなるのでしょうか

人身事故を起こしました、私の免許や刑事罰はどうなるのでしょうか
状況は道路側赤信号を300メートル前から惰性運転中で助手席のものを拾おうとしながら、ブレーキとアクセルを間違えて、自転車を轢き相手を骨折させました。前を見ていなかったのですが、急加速をさせた訳ではないので相手は骨折で済んだそうです、保険屋の指示により相手との接触はお見舞いも含めてしていません。
過失割合や今後予測される出費について教えてください、たぶん任意保険が使えると思います。任意保険の対象ではない金銭を要求させ支払う必要がある場合はありますか、たとえば慰謝料とか(今回は相手は子供でしたが)失業補償とか、実刑の可能性はないと考えていますが罰金はいくら来るのでしょうか、免停で済むのでしょうか免許取り消しになると、生活が困難になりますし、免許を取るときにも苦労したのでもう二度と自動車学校には行きたくありません。突然こんなことになってしまってお互いに、大変不幸だと思っています。
もし、前に人がいなかったらうっかり赤信号を超えただけだったのに、前に人がいた為に人身事故扱いで長時間に渡る事情聴取、本当に嫌になってきました。
(1)免許はどうなるのか
(2)罰金はいくら来るのか
(3)任意保険外出費は発生するのか、その場合いくらか

特に(3)が発生した場合、私は月収3~4万円のフリーターなので払えません、車も親名義なので売却も出来ません、成人しているのですべて自分で責任を取ろうと思います、家には迷惑をかけたくありません、実家もアパートなので土地財産があるわけではありませんが、小学生の子供を骨折させただけの比較的軽い人身事故でここまで真剣に悩むほどの賠償金が発生するとは思いませんが、貯金はなくその日暮らしをしているので、正直なところ10万円も100万円も大差ありません。ちゃんと相手のことも考えていますが、今回は私の身に起こることの相談です、重ねますがちゃんと相手のことも考えています。

人身事故を起こしました、私の免許や刑事罰はどうなるのでしょうか
状況は道路側赤信号を300メートル前から惰性運転中で助手席のものを拾おうとしながら、ブレーキとアクセルを間違えて、自転車を轢き相手を骨折させました。前を見ていなかったのですが、急加速をさせた訳ではないので相手は骨折で済んだそうです、保険屋の指示により相手との接触はお見舞いも含めてしていません。
過失割合や今後予測される出費について教えてください、たぶん任意保険が使えると思います。任意保険の対象ではない金銭を要求させ...続きを読む

Aベストアンサー

1:まず免停にはなるでしょう。これ以上の行政処分は今までの累積点数次第です。あと、見舞いにも行ってないようでは、相手が検察に重い処分を望む可能性が高いです。

2:数十万円程度が普通です。

3:任意保険に入っていれば出費はないと思います。ただ、相手が賠償金等に納得しなければ裁判を起す可能性もあり、結果によっては出費もあるでしょう(裁判費用も必要かな)。

http://rules.rjq.jp/jinshin.html

小学生の子供を骨折させただけの比較的軽い人身事故でここまで真剣に悩むほどの賠償金が発生するとは思いませんが…>
骨折で軽い事故とはどんな神経をされているのか、ここを見られている方はみんなビックリされていることだと思います。骨折するくらいですからさぞかし痛かったことでしょう。場合によっては、後遺障害が残る可能性もあるかもしれません。治るまでの長い間不便な思いもしますし、成長期ですからそれにも影響があるかもしれません。車が迫ってきた恐怖による精神的なダメージについてもかなりのものだと思います。相手の立場になってみれば簡単に分かることだと思いますので、本当に悪いと思っているのなら見舞いくらいには行きましょう。相手がもう来なくて良いと言うくらい、何度も足を運んで誠意を見せられる方が良いのでは?それが人間としての最低の常識だと思うのは私だけではないはず…。

参考URL:http://rules.rjq.jp/

1:まず免停にはなるでしょう。これ以上の行政処分は今までの累積点数次第です。あと、見舞いにも行ってないようでは、相手が検察に重い処分を望む可能性が高いです。

2:数十万円程度が普通です。

3:任意保険に入っていれば出費はないと思います。ただ、相手が賠償金等に納得しなければ裁判を起す可能性もあり、結果によっては出費もあるでしょう(裁判費用も必要かな)。

http://rules.rjq.jp/jinshin.html

小学生の子供を骨折させただけの比較的軽い人身事故でここまで真剣に悩むほどの賠償金が発生す...続きを読む

Q交通事故に遭いつい大丈夫と言ってしまいました。

4月8日のお昼に自転車で走行中脇道から出てきた車にぶつかり道路に飛ばされました。怪我は足をバンパーにぶつけられ擦り傷と多少の痛みだけでした。運転手は直ぐに降りてきて大丈夫か?と聞いてくれたのですが私はつい大丈夫だからと言ってしまい帰ろうとしました。気が動転してたんだと思います。20メートルぐらい歩いて痛くて立ち止まってしまいました。目撃者の方が私を心配して追ってきてくれてそして近くのお店の従業員さんが話を聞いてくれてるうちに運転手の人が居なくなってしまいました。周りの人に進められ110番して警察の人を呼びました。警察署が50メートルくらい先近くにあったのですぐに来てくれて事情を聞かれ実況見分?みたいなのを受けて家まで警察の車に送ってもらいました。怪我は足の怪我だけで一応歩けるから大丈夫かなって思っていたら夜になって首とそれに伴う頭痛・吐き気に苦しみました。病院に行きレントゲンを撮り帰って来ました。(その際診断書を貰うのを忘れてしまったので2日後に頼みました)ここからが質問です!相手の運転手が居なくなってしまったのは私がつい大丈夫と言ってしまったからでしょうが治療費などを考えると相手が解らないと困ることばかりです。今度診断書持って警察署に行くんですが(人身事故として処理してもらうつもりです)この場合ひき逃げ?扱いとして警察に捜してもらえるんでしょうか?経験者の方に聞きたいです。長々すみません!初質問で初心者なので・・・。

4月8日のお昼に自転車で走行中脇道から出てきた車にぶつかり道路に飛ばされました。怪我は足をバンパーにぶつけられ擦り傷と多少の痛みだけでした。運転手は直ぐに降りてきて大丈夫か?と聞いてくれたのですが私はつい大丈夫だからと言ってしまい帰ろうとしました。気が動転してたんだと思います。20メートルぐらい歩いて痛くて立ち止まってしまいました。目撃者の方が私を心配して追ってきてくれてそして近くのお店の従業員さんが話を聞いてくれてるうちに運転手の人が居なくなってしまいました。周りの人に...続きを読む

Aベストアンサー

交通事故ですから、その車の運転手は警察に通報しなければならないのです。
それより先に、周りの人が通報したのであれば、警察官が来るまでその場にいなければならないのです。

少なくとも、道路に飛ばされたわけですから、「大丈夫」と言ったとしても、ケガの可能性や自転車の損傷の可能性はあるわけですから。

ひき逃げです。

ただし、あなたは相手の車のナンバーは覚えていないでしょうから、相手の自動車の特徴や相手の人のことを警察に話すしかないでしょう。
あとは目撃者の人が頼りです。
目撃者の人がナンバーを覚えていればすぐに捕まりますが、そうでないとすると相当時間がかかるかもしれません。

事故のあった場所に、「4月8日12時頃、車と自転車の衝突事故がありました。目撃した方は警察に連絡してください」という立て看板を立てて、他の目撃者を探すということになりますね。

最悪の場合は、その車が特定できずに終わってしまうのですが…。

Q軽い追突事故の加害者ですが、相手にけががなくても人身事故ですか?

二車線の国道を走行中、追突事故を起こしました。双方、走行ちゅうだったので、相手の車の後部と、自分側の前部に破損がありましたが、お互い無事故でした。(本当はこちらの後部座席に寝ていた子供が、追突のショックで頭をうち、たんこぶができました。)
 すぐ、警察にきてもらって事故証明をとり、こちらが全面的に悪いので、こちらの保険ですべて修理することにしました。
 相手方の運転手さんは別にけがもなかったのですが、念のため病院でみてもらうというので、「どうぞ診察してください。」ということで別れました。相手は当日が夕方だったので、休日診療所に行き、翌日も病院にいったのですがなんともないようです。1ヶ月たちますが、今のところ後遺症はありません。
 ところが保険会社からの書類には、人身事故扱いになっているのです。サインして、返送してください。という書類が来たのですが、「人身事故なのだが○○という書類がないので人身事故扱いにはならないが、人身事故に相違ありません」という但し書きに署名、捺印するようになっています。
 「人身事故に相違ない」という文言にすごくひっかかっています。保険会社からの説明には、たとえなんにも症状がなくても検査するだけで、診察料が発生するので人身事故になるそうです。でもどうも納得できません。警察官は現場で「これは人身ではないですね」と言われたのでなおさら府に落ちないのです。どなたかわかりやすく説明して下さい。

二車線の国道を走行中、追突事故を起こしました。双方、走行ちゅうだったので、相手の車の後部と、自分側の前部に破損がありましたが、お互い無事故でした。(本当はこちらの後部座席に寝ていた子供が、追突のショックで頭をうち、たんこぶができました。)
 すぐ、警察にきてもらって事故証明をとり、こちらが全面的に悪いので、こちらの保険ですべて修理することにしました。
 相手方の運転手さんは別にけがもなかったのですが、念のため病院でみてもらうというので、「どうぞ診察してください。」というこ...続きを読む

Aベストアンサー

「交通事故で怪我した」といって病院にいけば、無傷でも「全治1週間」の診断書が出ます。「無傷」という診断書は出ません。
この時点で「全治1週間の怪我」ということになり、人身事故扱いになります。
もし「無傷」ということになれば、怪我がないわけですから人身事故にならず、治療費も保険から出ないわけですから、その日の検査代も被害者の自腹ということになります(そのようなことは起こりませんが)。

したがって、事故した場合、病院に行かないか、もしくは「事故」とは言わずに自腹で受診する以外に、人身事故にしない方法はありません。
どうしても人身事故にしたくない場合、被害者の病院についていって、「事故といわずに受診してもらう」ように言い、診療費などをすべて変わりに払うようにしないといけません(お勧めできる行為ではありませんが)。


人気Q&Aランキング