質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

スーツケースを持って行くのは日本人だけというのを聞きましたが本当でしょうか?海外ではソフトキャリーバックが主流なので、スーツケースを持っていると日本人だと丸わかりで危険でもあるとか。

いままで海外旅行といえば、スーツケースしか頭になかったのですが、ソフトのほうが使い勝手、セキュリティー面(中の物が潰れたり、ナイフで切られたり)で問題なければソフトにしたいと考えています。

あと一点どうでもいいことかもしれないですが、おしゃれなのがありませんね。当方、男ですが気になります(笑)。

使われてる方、実情に詳し方ご意見を伺いたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

旅行会社を経営しています。

到着した空港の荷物が出てくる場所(税関の手前)やホテルで内外の方々のお荷物を見る経験も長いです。

ハードケースは日本人に多い、と言うのはまんざらデタラメでもないようです。しかし欧米人がハードケースを使わないか、というと決してそんなことはありません。私の印象では日本人が7-8割、欧米人で3-4割程の人がハードケースのユーザですね。

海外旅行がまだ高嶺の花だったときに、スーツケースも海外旅行の代名詞、つまり贅沢の象徴だった時があります。もう30年以上も前のことですけどね。めったに行けない海外旅行では奮発して高いサムソナイトを買う人も大勢いました。ハワイに行くにも空港に集合した大半の男性がネクタイ姿でした。

まだまだ日本人にとっては海外旅行はやはり非日常の出来事です。壊れ物を入れるな、鍵をしっかり掛けろ、名札は2つ以上付けろ、目印になるベルトも巻け、と言う様な助言のほかに、スーツケースは手荒い取扱いを受けるからハードケースを選べ、なんてことも言い続けました。

日本人の利用割合が多いのはまだその影響が残っているのかもしれません。またソフトケースに優れたデザインの商品がないことも原因の一つでしょう。

ハードケースの所有者が盗難の被害に遭いやすい、なんてことは都市伝説に(苦笑)なっていますが、そんなことはありません。持っているケースではなく、注意力の足りない旅客は1回の旅行で何度でも狙われます。プロは荷姿ではなく、旅客の行動をじっと見ているのですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

返信が遅れてしまいすみません。
やはり、持ってる物云々よりその人自身の立ち振る舞いだったりするのですね。
専門家のご意見はとても参考になります。

お礼日時:2009/03/27 11:42

ANo.7です。


> ポールスミスってことは結構高価だと思いますが、
旧モデルのセール期間中だったので、1週間用のサイズで3万円ほどでした。以前使っていたソフトキャリーもそのくらいの値段でした。それを渡航100回くらい使ったので、1回300円ですね(笑)。
> はやり、ソフトにするならそれなりの物のほうがいいってことなのでしょうか。
実は以前に安いソフトケースを購入したのですが、2回ほどの渡航で壊れてしまいました。値段よりも、キャスターなどの可動部分のできをよく調べてから購入したほうがいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

100回も!ですか。
はやりそれなりの物を用意したほうがいいということですね。

お礼日時:2009/03/27 11:43

在米10年です。

 私も昔はハード(サムソナイト)を使っていました。 ただ、日本に帰る度に「重い~」と思っていました。空でもです。それで、こちら(アメリカ)でみていると確かにソフトが多い。で、3年前にソフトを買ってからもう、ハードを使うことはなくなりました。ほんとに使い勝手がいいんです。2年前には友人のリクエストでバーボンを買って帰りましたがタオルと洋服で巻いていれたら大丈夫でした。チョコレートの箱もOKでした。 今はハードでもかぎをかけてはいけないので、安全面ではなんら違いがありません。 しいていうならば、雨でしょううねー。
成田でターンテーブルをみていると、ソフトのスーツケースをピックアップしているのは確かに外国人と私だけ? と、思うくらい日本人はハード愛好家が多いですね。ちなみに、こちらではソフトはひまわりやさくらんぼの柄。ペーズリー、チェック柄があります。私は派手なピンクのを買いましたので、空港でも一目で自分の、とわかります。
ということで、私はソフトがおすすめ。とくに、エクスパンドできるタイプのがいいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返信が遅れてしまいすみません。
最近、ソフトも店でよく物色するようにしてるんですが、
たしかにそんなに柔じゃないし、頑丈なのもありますね。
これだったら、自分の足にぶつけても痛くないしソフトのほうがいいかも
しれませんね。

お礼日時:2009/03/27 11:40

20年以上昔に成りますか。

当時評判の丈夫さに惹かれてゼロハリバートンを買ってアフリカのジンバブエに行きました。高いところから落としたときに下に小石か何かとがった堅いものが在ったのでしょう。
穴開き寸前までへこみました。修理不能。友人のゼロハリは鍵を壊されてトランクを開けられました。鍵の修理代が高かったと零していました。私は軽さをとってソフトで行くことが多いのですはこちらも盗難に遭いました。
中に壊れ物を入れないならソフトの方が便利です。
盗難に遇うか否かは運次第と愚考します。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
盗難、トラブルに会うかは運次第で、
ハードでもソフトでも変わらないってことですね。
だとすると、使い勝手で選ぶべきなんでしょうか。

お礼日時:2009/03/06 22:30

スーツケースを、というより、ハードタイプかソフトタイプだと思いますが、確かに日本人はハードタイプのスーツケースが多いとは言われています。


だから狙われるということは聞いたことありませんが・・・。
バックパック背負っていても狙われるときは狙われますし。
日本人は日本人ですから。

>セキュリティー面(中の物が潰れたり、ナイフで切られたり)

結局そういう心配をする日本人が多いから、日本ではハードタイプが売れるんじゃないでしょうか。

あるいは、海外旅行のハシリの時代に、スーツケースを売り出したメーカーが「絶対に飛行機に乗って海を越えるんだから。飛行機の荷物の積み下ろしは荒いんだから」と考えて、日本ではハードタイプを主流に売り出したのか?
売ってるメーカーも日本人で買うほうも日本人なら、メンタリティは似ているでしょう。
そもそも売ってるものがハードばかりだったら、日本の世の中には
「スーツケース=硬いもの」という基準が出来上がりますよね。
ひいては、「柔らかい=なんだか不安」というのも。

しかし、実際にはソフトタイプもそれなりの厚みがありますし、
簡単にナイフで切られることはないと思います。
(安くてペラペラのはどうか知りませんが)
ただ、壊れ物の保護にどこまで対応できるかは分かりません。
それはやっぱり、ハードタイプのほうがいいのかもしれません。

最近は日本でも、ソフトタイプ/キャリーケースが増えたと思います。
今試しに「スーツケース ソフト」でネット検索してみたら、いろいろ出ました。

私は日本で買ったサムソナイトのピギーを持ってますが、
型が古くて後ろに引っ張るしか出来ないので、重くなると引くのがけっこう疲れます。
最近のは横に持って転がせるのがあるから良さそうだなと思います。

ちなみに布バッグを預ける日本人もいます。
これこそ切り裂かれそうですが、逆に金持ってなさそうでいいのかな?
数回やりましたが今のところ大丈夫です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
最近、ファスナータイプのハードがありますけど、
あれも考えたらペコペコ凹みますよね。大丈夫かこれ?って思いましたし(笑)
なので、やはり柔らかい=不安というのはあると思います。

お礼日時:2009/03/06 22:28

北京在住です。


確かにハードスーツケースを持っている旅行者の8割くらいは日本人のような気がします。ただ、明らかに欧米人の外見の人でもリモワのハードケースを持っているような場合も見かけますので、必ずしも日本人だけがハードケースを持っているわけではなさそうです、
私自身も10年以上前から、普段の移動はソフトキャリーです。ただ、海外勤務の赴任や帰任など、大量の荷物を持って歩くときのために、大型のハードケースを1つだけ残してあります。
今私が使っているソフトキャリーは横浜の丸井で購入しました。ほかでは見かけなかった少しおしゃれなものもいくつかありましたよ。私はPaul Smithのソフトキャリーをここで買いました。製造はACEバッグですので、おしゃれなだけでなく、かなり頑丈ですよ。前に使っていたソフトキャリーは、同じくACEバッグ製でしたが、10年間で100回以上の出張に耐えてくれました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
リモアって人気ありますね。
東急ハンズでもリモアコーナーがあるくらいだし。
ポールスミスってことは結構高価だと思いますが、
はやり、ソフトにするならそれなりの物のほうがいいって
ことなのでしょうか。

お礼日時:2009/03/06 22:23

私がターンテーブル(海外)で目にした限り、確かにソフトの方が多いですね。

しかしハードを使う人もちゃんといらっしゃいます。

ハードスーツケースが破損したことがあり、海外で代替を探した時に感じたのは、日本に比べてサイズ、色などのチョイスがあまりないということでした。アメリカでは特になくて、特定のメーカーのが欲しければそのメーカーの直営店みたいなところにいかないと、なかなか日本で購入したものと同じ満足度の得られるものはみつかりませんでした。

ソフトのよいところは、それ自体の重さが軽いことですね。今航空会社はあの手この手で収入を増やす努力をしていて、受託手荷物の重さがどんどん減らされ、ちょっとでも重量を超えると超過料金が課せられます。ハードはそれだけの重さでソフトより1キロとか、場合によってはもっとあります。なので預ける重さを考えたら少しでも軽いものをと思うのは当然でしょう。難点は似たようなものが多いということです。何度も人にピックアップされ、あ、違ったとしてまたターンテーブルに投げられるのを見ています(笑)だから破損しやすいものを入れる場合は注意が必要です。
使う頻度がよほど高くなく、上から押されてもさほど問題ないものを入れるのであればソフトでいいと思います。特にセキュリティー上の理由で、受託手荷物に鍵をかけられない場合はハードのしっかりした鍵は意味がないですからね。だったらソフトでいいというのも理解できます。

セキュリティーに関しては、アフリカ以外ハードで訪れたことありますが、ハードだから狙われたという経験はありません。逆に似たようなものが多いので間違って持っていかれる可能性はソフトの方が高いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そういえば、ソフトって黒とか地味なのが多いみたいですね。
破壊されなくても間違えて持って行かれたときのほうが厄介かも(笑)
たしかに、以前黒のバッグを持って行ったとき(国内)は、
結構間違えそうになりました。バッグはとにかく黒が多いから。

お礼日時:2009/03/06 22:20

どのような旅行スタイルかで異なるのでは。



ソフト(布)の場合雨が降るとしみ込むのが難点です。
ハードでもファスナー式のも同様です。

*スーツケース=ハードタイプでは有りません。
*ソフトもハードもキャリー式も皆スーツケースです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ハードのファスナータイプが軽くていいかな、と思っていましたが、
やはり雨のこととかがありますね・・・。

スーツ=ハードという認識でした。
ソフトもスーツケースというんですね。

お礼日時:2009/03/06 01:23

私の妹も海外に住んでた時に、現地でそう言われたと言ってました。


外人から見た日本人のイメージは昔は「カメラ、眼鏡」でしたが
今は+スーツケースなのかも・・・?と思ってしまいます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やっぱり、スーツケース=日本人ってイメージは
少なからずあるんですね。ん~でも、危ない場所(国?)に行かなければ、
気にすることはないんでしょうか。

お礼日時:2009/03/06 01:21

スーツケースが日本人「だけ」ってこともないと思いますよ?


でも買い物イッパイするから確かに大きいスーツケース持ってる人は多いですよね。んできれいなやつ。ファッションの一部というか。
外人さんのスーツケースはホント「物が運べりゃいい」ってゆう感じな印象だなー

セキュリティー面もどういった事が一番気になるかじゃないですか?
切り裂かれるのが怖いならハードがいいだろうし(まあそもそもやられる時はなんでも豪快にやられますけど)中がつぶれるのが嫌ならソフト
私は海外は団体旅行がほとんどなので、まあ旅行会社はそうそう危ないとこにも連れてかれないし…スーツケース持って宿探しまわったり逃げなきゃイカン時なんかも無いと思いますのでw断然ハード派です(団体旅行はバスにいれっぱだし、ホテルでは鍵かけて簡易ロッカーみたいな感じで使えるし)
気ままな個人旅行だったら逆に邪魔になる時もあるでしょうから全然変わってくるでしょうね
一概にこれがいいともいえないんじゃないでしょうか

ソフトキャリーは百貨店とか空港にブランドとかの比較的おしゃれなのがあった覚えがあります。
おかんは海外ででかいRIMOWAを買いました。台湾でだったかな?安かったので。海外で探すのも面白いですよ

飛行機なんて数回乗ってりゃ扱い雑だから(普通に投げてるし)すぐボコボコになるけどね…まあそれも味なんですが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
たしかに、外人さんってそういうの気にしないようですね。
車のバンパーも当てるためにあるんだっていうし。
日本人が神経質なだけでしょうか?(笑)

自分も気ままな旅といよりは、ホテルも目的も決まった旅行しか
しないので、普通にハードケースで十分なのかな、という気がします。
RIMOWAもよさそうですが、それなりのお値段がしますね(泣)
やっぱり、消耗品という割り切ったとらえ方のほうがいいのでしょうか(笑)

お礼日時:2009/03/06 01:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあなたの住んでる国の人が使うスーツケースは?ハード?ソフト?

アメリカに現在住んでいます。ちょっとふっと思ったことなんですけど、アメリカではソフトタイプのスーツケースを持っているひとがいっぱいいますけど、日本ではハードタイプのスーツケースが多いですよね?(ってこれももしかして、私の勘違いかな?)ヨーロッパとかではどうなんでしょうか?また東南アジアとかでは?

アメリカでは、日本人と違い、あまりハードタイプのスーツケースを購入する人を見かけないんですけど、他の国ではどうなのかな?って。。。まあ、くだらない質問なのかもしれませんが、ちょっと気になりましたので。。。

良かったら教えてください。

Aベストアンサー

ヨーロッパ生活15年目です。
これまでドイツとイタリアで生活してきましたが、どちらも石畳が多いため、ソフトタイプでしかもスポーツバッグのような形、そしてタイヤ(?)が大きめのものが好まれているようです。私も疑問に思ったことがあり機会があるたびに聞いてみましたが、答えとしては

・ソフトタイプの方がケース自体が軽い。

・多少荷物が増えても膨らむので便利。

・車に入れやすい。

・安い。

というのが主なものでした。ヨーロッパですと旅行もヨーロッパ内の移動ということが多いため、あまり破損の心配などをしないということもあると思います。反対に日本からでるとなると長旅になることが多いので、中のものが壊れないように、と丈夫なハードを買う人が日本には多いのではないでしょうか…。

ちなみに私も初めて買ったケース以外はずっとソフトを利用しています。

Qスーツケースベルトは必要ですか?

卒業旅行のためにスーツケースは買ったのですが、スーツケースベルトを買おうか迷っています。スーツケースベルトはスーツケースが開かないように固定するのと、目印のためだと言われますが正直必要ないと思います。経験者の方は教えてください

Aベストアンサー

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕分場に監視カメラを付けているところもあります。ニュースで、監視カメラによる窃盗の現場の映像を見たことがあります。
窃盗は素早く行わなければならず、スーツケースベルトがあるとベルトを外すのに手間が掛かるため、窃盗者が手を掛ける可能性が低くなる、ということになっています。そのため、取り外しが便利なスーツケースベルトというものは一切売っていません。

なお、米国は安全確認のためスーツケースを明けることが認められおり、TSAロックという公認の鍵以外は施錠しないようアナウンスされてます。渡航先が米国の場合は、スーツケースベルトも意味が無いと思います。

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕...続きを読む

Qスーツケース。フレーム開閉か、ファスナー開閉か?

月末に3泊4日でソウルに行きます。
持ってるスーツケースが、75cm*50cm*30cmくらいの大型なので、
新しく買おうと思っています。

そこでですが、、、
フレーム開閉(?)のものにするか、ファスナー開閉のものにするかを
悩んでいます。

※今持ってるのは、10年近く前に買ったフレーム開閉で、
TSAロック未対応のものです。

機内持ち込みはしない予定で、荷物も少ない方だと思うのですが、
それぞれの長所、短所を教えてもらえませんか?

大きさは、高さが60cm弱のものを買おうと思っています。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

スーツケースは、フレーム開閉、ファスナー開閉という分類だけでなく、ハードタイプ、ソフトタイプという分類もあり、ハードの中でもフレームとファスナーとに分かれます。

まずハードかソフトかという点では、ハードは材質的に頑丈なものが多く、投げられたりぶつけられたりしても、傷はつきますが中身は安心できることが多いです。色も豊富です。
また、一旦閉めてしまうと全開しないと中身が取り出せませんし、寝かせてばっと広げる必要がありますので、扱いが面倒でスペースも取ります。

ソフトはナイロン製が多く、バリスティックナイロンのような頑丈なものでも外からの衝撃にはやや不安があります。安物は別として、色はハードよりは少ないことが多い気がします。
また、立てたままファスナーを一部だけ開けて物を出入れでき、外側に小さいポケットがついているモデルが多いので、書類や雑誌、小物の出し入れが容易にでき、使い勝手はハードよりずっとよいです。

フレームかファスナーかという点を中心に見ると、フレームはずれると閉まりませんから、容量を含めて収納をきちんとする必要がありますし、上記のとおり立てたまま開閉は困難です。
ファスナーは上記のとおり一部開閉が可能であり、フレームタイプが両側に1/2ずつ収納するのに対し、ソフトタイプのファスナーは、フタ部分は薄く収納スペース側が深い構造が多いため、フタを壁に立てかけて出し入れができ、スペースを取りません。
また、モデルによっては文字通りスーツを入れられるガーメントが装備されているものもあります。
冒頭で書きましたハードタイプでファスナー式(最近流行ったリモワサルサはこのタイプ)は、ファスナーの開閉の容易さとハードのボディの良さを兼ね備えたものといえますが、ハードボディをファスナーで閉めるのは、実は慣れも必要で、案外面倒です。
いろいろ書きましたが、頑丈なバリスティックナイロンのソフトタイプでファスナー開閉は、扱いが容易で、あまり重くなく比較的オールマイティに使えます。ただし雨には少々弱いです。(今まで中がぬれたという経験はありませんが)
ハードタイプのフレームは、オーソドックスで安心できるものですが、収納に柔軟性がなく、広げるスペースが必要で(広げると中が丸見えになります)、重量はポリカーボネートではないものはやや重くなりがちです。
ハードタイプのファスナーは、衝撃には安心できますが、やや扱いに慣れが必要なのと、広げたときにはスペースが必要な点はフレームと同じです。重量も同じことです。
あと細かいことですが、手で引っ張るハンドル構造がソフトは本体に影響することが多く、収納の底がでこぼこしているものも多いですが、ハードは比較的平らなものが多いように思います。
結局安心できるメーカーで、開け閉めの容易さ、広げたときのスペース、小物の収納の可能不可能、重量、車輪のスムーズさなどをひとつひとつ確認して選ぶのがよいと思います。
ちなみに車輪は4輪のほうが、引っ張るときは楽ですが、電車の中などでは勝手に動き面倒です(最近の高いモデルでは車輪ロックできるものもあります)が、2輪は引っ張るのはやや4輪より面倒なものの、立てれば動かなくなり、安心できるという点もお忘れなく。

スーツケースは、フレーム開閉、ファスナー開閉という分類だけでなく、ハードタイプ、ソフトタイプという分類もあり、ハードの中でもフレームとファスナーとに分かれます。

まずハードかソフトかという点では、ハードは材質的に頑丈なものが多く、投げられたりぶつけられたりしても、傷はつきますが中身は安心できることが多いです。色も豊富です。
また、一旦閉めてしまうと全開しないと中身が取り出せませんし、寝かせてばっと広げる必要がありますので、扱いが面倒でスペースも取ります。

ソフトはナイロン製...続きを読む

QTSA搭載のスーツケースにベルトは必要?

はじめまして。
今度、海外旅行に行くためにTSA搭載のスーツケースを購入しました。
スーツケースベルトも用意した方がよいでしょうか?

ネットで調べてみたら、荷物の受け取りの時にスーツケースが開いたままの人とかいるって書いてあったりして不安なのですが、それはTSA搭載のスーツケースでもありうるのでしょうか?

どなたか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

年間で、10回程度海外に出掛けて居ます。

私は空港で預ける荷物に、鍵を掛けたことはありません。またかぎを掛ける事もしません。
然ですがベルトも鍵のかかる物は使用しません。

スーツケースは、金庫ではありません。
そして、「スーツケースに貴重品を入れないでください。」と航空会社はアナウンスを出しています。
貴重品が入って居ないスーツケースにカギなんて掛ける必要は無いのです。

・盗難が心配だから。
良く言われる話ですけどね。
では、盗む人は、カギが掛かって居るスーツケースと鍵が掛かって居ないスーツケースのどちらに貴重品が入って居る確率が高いと考えるでしょう?

盗む人は時間勝負です。開けるスーツケースも、貴重品が入っている様を狙わないと割に合いません。

でも、カギが掛かってれば、開けるのに時間がかかるから狙いにくくなる。手間が掛かる方を狙わないのは、防犯の常識でしょう?と言われるでしょう。
でも、スーツケースのTSAカギなんて、共通キーは、100円も出せばどの種類でも幾らでも手に入るんです。
これで、開ける手は無なくなります。
そうじゃなくたって、アルミトランク以外なら、スーツケースのカギを本気で壊すなら、1分も掛からずにマイナスドライバー1本で簡単に壊して開ける事は出来るんです。
これが、カギを開ける側から見た、TSAやスーツケースのカギの現実です。
これを考えれば、スーツケースにカギを掛ける事の無意味さが判ると思います。

なので、スーツケースにカギを掛けるなんて、壊される可能性が上がるだけで、意味がないんです。
そういう考えから私は、カギを掛けません。

私が使うのはジッパータイプの物ですが、TSAのカギが付いて居ても、そのカギを使う事はありません。
ジッパーの合わさる部分が開いてしまうのを防ぐために、せんべいなどの袋についている針金で止めておく程度です。
スーツケースバンドは、ジッパーに掛かる力を助けるために、使います。
勿論TSAなんて使いません。

鍵なんかかけないほうが壊される心配もありませんからね。


バンドは何かのショックでスーツケースが開いてしまうのを防ぐために、使って居ますので、必ず使いますけどね。


TSAのカギはおもちゃのレベルの物ですので、過信しないようにされて下さいね。
日本人って、カギさえついていれば金庫のように安全だと過信する人が多い物ですので・・・
スーツケースで、TSAだTSAだとさわぐのって、日本人位ですからね。
海外で本当に心配で開けられたくない人は、TSAなんて使わずに、空港にあるラッピングサービス(サランラップの様なラップでぐるぐる巻きにするサービス)が有ったりしますからね。

年間で、10回程度海外に出掛けて居ます。

私は空港で預ける荷物に、鍵を掛けたことはありません。またかぎを掛ける事もしません。
然ですがベルトも鍵のかかる物は使用しません。

スーツケースは、金庫ではありません。
そして、「スーツケースに貴重品を入れないでください。」と航空会社はアナウンスを出しています。
貴重品が入って居ないスーツケースにカギなんて掛ける必要は無いのです。

・盗難が心配だから。
良く言われる話ですけどね。
では、盗む人は、カギが掛かって居るスーツケースと鍵が掛かっ...続きを読む

Q海外旅行は布製のキャスター付きの物でもOK?でしょうか?

ヨーロッパ(オランダ)に1週間いくのですが、硬くて持ちにくいハードなスーツケースでなく、よく最近見かける黒のキャスター付きの(高さ70くらい)のかばんでも問題無いでしょうか?預けると手荒く扱われるのでやめたほうがいいという人もいます。ただ、壊れるようなものは中に入れないつもりですし、サイズ的に合計が機内持ち込みも出来るのでいっそ持ち込んでもいいかなとも思ったりしていますが、、(でも預けたほうが楽?)。
ハードなスーツケースも持っているので絶対そのほうがいいということでしたらそうしますが、布の感じのものは扱いやすいので、皆さんのご意見を聞かせてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はナイロンのキャリーバッグ派です。
機内に持ち込まずに預けてます。

今まで行った国はイギリス、オランダ、ドイツ、スイス、イタリア、スペイン、
パキスタン、韓国、マレーシア、タイ、ニュージーランド、オーストラリアですが、
荷物にトラブルがあったことは一度もありませんでした。
空港で荷物をピックアップした時、同行の友人のハードケースが壊れていたのは二度あります。

ただしキャリーバックで注意したほうがいいと思うことは

1.安物のキャリーバッグはすぐ壊れます!
特に荷物を詰め込むとファスナー部分が壊れます。
最近よく安く売っているタウン用のものではなく、旅行用の丈夫なものをお勧めします。

2.短時間でもどこかに預けるなら、外側についているポケットにも鍵をつけたほうがいいです!
テロ対策でどこもセキュリティが厳しくなっています。
ロンドンの駅の荷物預かり所で
「全てのパッキングは自分でしました」という誓約書を書かないと預かってもらえないところがありました。
(つまり誰かに麻薬とか爆発物とか不法なものをこっそり入れられたら自分の責任になってしまいます!)
100円ショップで売っているものでいいので鍵をかけることをお勧めします。

オランダは人が親切でとっても素敵な国でした。
楽しんできてください♪

私はナイロンのキャリーバッグ派です。
機内に持ち込まずに預けてます。

今まで行った国はイギリス、オランダ、ドイツ、スイス、イタリア、スペイン、
パキスタン、韓国、マレーシア、タイ、ニュージーランド、オーストラリアですが、
荷物にトラブルがあったことは一度もありませんでした。
空港で荷物をピックアップした時、同行の友人のハードケースが壊れていたのは二度あります。

ただしキャリーバックで注意したほうがいいと思うことは

1.安物のキャリーバッグはすぐ壊れます!
特に荷物...続きを読む

Qソフトスーツケース(ソフトキャリー)について。

11月下旬から3週間かけてイタリア~フランスを旅します。
(会社を辞めてリフレッシュの為の一人旅です・笑)

チケットもホテルも手配し、先日ネットで購入したスーツケースが届きました。
鉄道を使っての移動が多くなるので、いつも使っている重いハードタイプからソフトタイプに買い替えました。(普段使っているのは空の状態で7kgもあるものなので)
これで電車のステップを上がるのに苦労しない、と喜んだのも束の間……南京錠だけなんですよね…?
ファスナーなので南京錠だけで止めるんですよね?

ハードタイプのものは鍵をかけてからベルトをきっちりしめていたので不安にかられました。

日本→フランス(乗り継ぎ)→ローマ(イタリア内を移動しながら観光)→フランス(観光)→日本

エールフランスを使います。
まずはフランスで乗り継ぎしイタリアに入り観光。
ミラノからフランスに移動+観光、帰国の途へ……という日程です。

フランスもイタリアも空港はあまり良くない噂を聞きます。
ソフトスーツケースでは危ないでしょうか?
破られたりしてしまうものなのでしょうか?

機内持込サイズにすればよかったのですが、荷物が増えてしまう私にはあんな小さなものでは旅をすることができないと思い機内には持ち込めないサイズにしてしまいました。
ちなみにハードタイプでイタリアは2回ほど訪れたことがありますが、何もなく無事でした。

ソフトタイプをお使いの方、何か対策などありましたらこそっと教えていただけませんでしょうか?
ソフトタイプはスーツケースベルトをつけると……おかしいですよね?

一番心配なのは電車の移動中よりも空港やホテルです。
どうかよろしくお願いいたします…。

11月下旬から3週間かけてイタリア~フランスを旅します。
(会社を辞めてリフレッシュの為の一人旅です・笑)

チケットもホテルも手配し、先日ネットで購入したスーツケースが届きました。
鉄道を使っての移動が多くなるので、いつも使っている重いハードタイプからソフトタイプに買い替えました。(普段使っているのは空の状態で7kgもあるものなので)
これで電車のステップを上がるのに苦労しない、と喜んだのも束の間……南京錠だけなんですよね…?
ファスナーなので南京錠だけで止めるんですよね?

...続きを読む

Aベストアンサー

わたしもここ何年かはソフトケースを使用しています。
年3~4回のペースで旅行していますが、何の問題も
ありません。

貴重品はハードだろうとソフトだろうと普通は入れない
のが基本ですので、安全面に差はありません。
他の方も同じように言われていますが、着替えの洋服と
洗面用具(化粧品)程度しか入れないほうがいいですよ。
盗られたり、壊されたりして困る物は入れないほうが
賢明です。機内持込のバッグに入れておきましょう。

ベルトですが、わたしも目印の為につけています。
わたしのはグレーの何の特徴もないノーブランドの
ソフトケースなので、ベルトは目立つ色にしていて
けっこう役に立ってます。
鍵は500円くらいで買った南京錠ですが、元々
付いていた鍵よりはマシなのでずっと使ってます。

EU圏内での移動でのことですけど、飛行機や列車などを
お使いになられると思いますが、列車の中などでは
自分の足元か上の荷物棚に置いて管理するくらいしか
ないかもしれません。
車内に荷物専用置場もありますけどそこへ置くこと自体が
心配なのでしたら上記に書いたようにするしかありません
よね。

ホテルでは自己管理している上での盗難(ハウスキーパー
などの行為)なら、防ぎようがないですよね~。
空港でも同じことだと思います。
わたしは空港では足と足の間にはさむようにして荷物の
管理をしています。
荷物をピックアップするターンテーブルで自分がカバン
を引き上げるより前に取られてしまったら、それは
運が悪かったとしか言えないと思うんです、防ぎようが
ないですよ。だから盗られても支障がない物しか入れない
ようにする事が大事だと思います。

わたしもここ何年かはソフトケースを使用しています。
年3~4回のペースで旅行していますが、何の問題も
ありません。

貴重品はハードだろうとソフトだろうと普通は入れない
のが基本ですので、安全面に差はありません。
他の方も同じように言われていますが、着替えの洋服と
洗面用具(化粧品)程度しか入れないほうがいいですよ。
盗られたり、壊されたりして困る物は入れないほうが
賢明です。機内持込のバッグに入れておきましょう。

ベルトですが、わたしも目印の為につけています。
わたしの...続きを読む

Q飛行機で預ける手荷物はスーツケースでないとダメ?

海外旅行の経験は少ないのですが、今まで日数の少ない場合はスポーツバッグのようなかばんを使い、預けずに機内持ち込みにしていました。
しかし最近は液体の機内持ち込みが色々厳しくなったと聞きますので、いっそ預けてしまった方が楽かとも思います。ただ荷物がそんなに多くもないのでわざわざスーツケース(手持ちのはやや大きめ)を引きずっていくのも面倒で迷います。
そこでお聞きしたいのですが、スーツケースでも破損することもありうるという委託手荷物に、スポーツバッグ(ナイロン製のもの)で預けるのはやはり危険でしょうか?破れたり中身が壊れたりなど…。
経験者の方アドバイスいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私はスーツケース派ですが、ダンナさんは韓国旅行や国内出張あれば、コロコロ引っ張れるキャリーの足と、ナイロンスポーツBagが合体したようなもの(東急ハンズで買いました)を使っています。
ペットボトルや液体系を無造作に突っ込んで帰ってきますが、破損したことは今まで1度もありませんでしたよ(^^ゞ
もし、心配だったら大きなZIPロックに予め入れておいて(ドラッグストアなどで様々なサイズを見かけます)から預ければ、予防にもなるしよっぽど大丈夫だと思います。

Qスーツケースはソフトかハードか?

海外旅行のため、スーツケースの購入を検討しています。

題名の通りに、ソフトとハードのどっちにするかすごく迷っています。

よろしければ、アドバイスをいただけませんでしょうか?

ちなみに、2週間以上の滞在予定なので、荷物の量はかなりあります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ある程度の大きさならハードのほうがとり回しが楽です。
私は女性で、ハードとソフト両方もっています。機内預けサイズの大きいサイズだとどちらにしてもキャスターで引っ張るしかありません。引っ張りまわすことを考えるとハードのほうが、キャスターがしっかりしていることも多く、引っ張りやすいんです。この点、ソフトはブランドやメーカーさんでかなり差があるので選ぶときは注意して。値段の差がでやすいのもキャスターのような気がします。ここが壊れると目も当てられないので、ハード、ソフトかかわらずしっかりしたものを選ぶといいと思います。

MAXの重さは、飛行機利用であれ無料預け重量が決まってきますから、ソフトだろうが、ハードだろうがエアラインによる違いもあるもののだいたい、エコのミーならトータル20キロ目安。実質一番大きな違いというと、スーツケース本体の重さの差の分荷物をいれられるかどうかということでしょうか。

ただ、私もはじめは、ソフトのほうが軽いしたくさん入ると思っていたんですが、実際使ってみると、ある程度の大きさの場合はハードのほうが楽なことに気がつきました。
ハードだとフタが閉まらなければ上にのっかって閉めることが可能。膨らむからソフトのほうが入るという意見もありますが、そこまで入れるとソフトの場合ファスナーを閉めるのが結構たいへん。重さ的にもどうだろう、2キロくらいの差かなあ。ブランドにもよりますから一概にはいえませんが。
パッキングが楽なのもハードです。

盗難などでハードがいいという意見もありますが、それはどちらも同じ。

逆に、機内持ち込みサイズならソフトをおすすめするんですが。

重さですが、中程度のスーツケースでも中身、パッキングしだいでは簡単に20キロ入ります。気を抜くと簡単にオーバーしてしまいます。
また、目安ですが1週間を超えればあとは2週間だろうが一ヶ月だろうが荷物の多さはさほどかわりません。というか、洗濯を視野にいれて荷物つくらないといくらでも増えてしまいます。もって行くものにもよるので一概にはいえませんが、このあたりをよく考えて大きさも決めるといいとおもいます。

ある程度の大きさならハードのほうがとり回しが楽です。
私は女性で、ハードとソフト両方もっています。機内預けサイズの大きいサイズだとどちらにしてもキャスターで引っ張るしかありません。引っ張りまわすことを考えるとハードのほうが、キャスターがしっかりしていることも多く、引っ張りやすいんです。この点、ソフトはブランドやメーカーさんでかなり差があるので選ぶときは注意して。値段の差がでやすいのもキャスターのような気がします。ここが壊れると目も当てられないので、ハード、ソフトかかわらずし...続きを読む

QスーツケースにつけるNAMEタグ

今週末に海外旅行するのですが、スーツケースに旅行会社から貰ったNAMEタグをつけます。
このNAMEタグには名前・住所・電話番号の欄があり、
名前の欄には既に、ローマ字表記で名前が書いてあります。

(1)住所は自分で記入するのですが、やはり日本語よりローマ字の方がいいですよね?
どっちでもいいかな?と思ったりもするのですが、
ヨーロッパで乗継便なので、スーツケースが行方不明になった時の為に、ローマ字表記の方がいいのかな?と思ったりしています。
住所欄の一番最後に「JAPAN」と書いてあります。

(2)ローマ字表記する際の書き方の順番を教えてください。
○県○市○区○台○丁目○番地でしたら、
どの順番に書けばよいでしょうか?

(3)海外旅行は何度か行ったことがあるのですが、
パスポートの住所欄は未だに何も書いていません。
この際、書こうと思うのですが、これはローマ字より日本語の方がよいのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ツアーならば、添乗員さんによる荷物の確認の際に便利なので全員に同じネームタグを使ってもらうのだと思いますが、もしも個人旅行ならば旅行会社のタグを使う必要はないと思います。エアライン備え付けの紙製タグも、折り畳んで個人情報が見えないようにできるものが多いと思います。

自分の場合は、カバーをめくったりスライドしたりしないと個人情報の見えないタグを使っています。ロストバゲッジの際に備えて住所とメールアドレス、電話番号はひととおりローマ字表記していますが、
住所と電話番号については自宅住所を書いた上に付箋紙を貼り(透明なカバーの下なので輸送中にはがれることはありません)、その時の行き先(ホテルや友人宅)の情報を書くようにしています。帰国時にはそれをはがして自宅住所が見えるようにします。例えば、ヨーロッパへの往路でロストバゲッジになり、フライト名の明記されたタグも紛失してしまった場合、そのまま自宅に荷物が戻ってしまっては困りますから。

ローマ字表記はした方がいいと思います。海外の空港職員で日本語の読める人は少ないでしょうし。
住所は、例えば東京都渋谷区神南1-1-1なら、
1-1-1 Jin-nan, Shibuya, Tokyoとなります。
福岡県福岡市のように都道府県名と市名が同じ場合はFukuoka-shi, Fukuoka-kenと書くと混乱しません。

パスポートの住所欄と緊急時連絡先は書いておいた方がいいと思います。何らかの事故や事件に遭った場合に、その情報がないと家族や親族に連絡がつきにくいでしょう(その情報がないと、日本公館を通してパスポート番号を照会しないと日本の住所がわからない)。日本公館は現地の祝日と日本の祝日の両方が閉館である上に、時差もあるので身元照会には何日もかかる場合が珍しくありません。

ツアーならば、添乗員さんによる荷物の確認の際に便利なので全員に同じネームタグを使ってもらうのだと思いますが、もしも個人旅行ならば旅行会社のタグを使う必要はないと思います。エアライン備え付けの紙製タグも、折り畳んで個人情報が見えないようにできるものが多いと思います。

自分の場合は、カバーをめくったりスライドしたりしないと個人情報の見えないタグを使っています。ロストバゲッジの際に備えて住所とメールアドレス、電話番号はひととおりローマ字表記していますが、
住所と電話番号につい...続きを読む

Qスーツケースで他人と区別するためにつけていいもの

スーツケースですが、他人と区別する為に何をつけていいですか?
ステッカーとかシールはいやなんです。
ベルトも黒しか持ってなくて区別しにくいです。
バンダナはつけていいんですか?
それか、ネームタグみたいに何かストラップみたいなものをつけてもいいのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。

リボンやバンダナのようなものは、つける人もいますよ。
それこそ、すずらんテープ(わからないかな、幅広の荷造りロープみたいなの。)でも大丈夫です。

ストラップ、大丈夫だと思いますが、荷物は乱暴に扱われるため、布の方がよいかと思います。

自分のがすぐわかる、と言うほか、間違って持って行かれないように、という意味合いでも大事かも。
私の上司が、まったく気がつかないで、他人の荷物を持ってきて、私が後始末したことがあります。。。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング