キンカンの木を鉢植えにして、室内で育てています。
暖かい日はちょっと外に出していますが、ほとんど
室内で管理しています。

ところが今日、キンカンの実に赤い虫(0.5mmくらい)が
ついてるのを発見しました!
初心者なので、どう対処したらいいかわかりません。
明日薬を買ってこようと思うのですが、どんなものを
購入したらいいのでしょう?

ちなみに、キンカンの管理方法として、寒さに強いだとか、
比較的弱いだとか、資料によってバラつきがあり把握できません。

実際キンカンを育てている方をはじめ、何かご存知の方
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アカダニ」に関するQ&A: 赤いダニ?

A 回答 (1件)

こんにちわ


赤い虫というのは、大きさからして、たぶんアカダニと思われます。
ティシュペーパーなどで、さわってみると赤い色がティシュにつきませんか?
その赤い虫は、動きは遅く、何匹も群がっていませんか?
このような、虫ならば、アカダニに間違いないのですが。

アカダニに間違いなければ、殺ダニ剤を散布します。
キンカンの実に付いている、ということですが、arethaさんは実は食べるのですか?
食べるとしたら、殺ダニ剤に安全使用基準が書いてありますので、それをよく読んで使用してください。農薬を散布してから、何日間で収穫したら良いか書いてあります。ダニ剤の種類によっては、7日のもの、30日のもの、カンキツ関係は比較的長期間になっていますので、注意して下さい。
アカダニもいろいろ種類あり、ミカンハダニとか単にハダニとか農薬に表示されています。また、植物につくダニは、家ダニとは違い、人間には影響はありません。
キンカンの実にダニがいるならば、キンカンの葉の裏、他の植物の葉の裏にもいる可能性が、あります。

私の家にも、前にキンカンが植えてありました。寒さには比較的強いと思います。
しかしながら、キンカンに限らずどんな植物でも鉢に植えている場合は、冬場は室内で、栽培された方がよいです。キンカンなどを外の土地に植えた場合は、根が土の中深く入っています。この土の温度は、地下水が1年中17度ぐらいあるように
案外暖かいのです。たとえ氷が張ろうと、雪が降ろうが、あまり下がりません。
しかし、鉢植えの土は、土の量が少ないので、外に出してしまうと、すぐに、温度が下がってしまいます。土の温度が10度以下だとだいたいの果樹は枯れてしまいます。だから、室内で、育てるほうが良いと思います
植物を育てるのは楽しいですね。がんばって下さい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nijurokuさん、こんにちは!
大変為になる回答、本当にありがとうございました。
専門家の方から回答をいただくなんてとても光栄です、
ありがとうございました。
幸いにも、キンカンの実を収穫してからしばらくして発見したので、
食用に関して、気にせず殺虫剤を購入することができそうですが、
来年とかのことを考えると、とても役立つ情報を頂く事ができて
大変感謝しています。
今日、ティッシュペーパーでふき取ると赤くなったので、とりあえず
水の霧吹きをかけて葉っぱを丁寧にふきとりました。明日、殺ダニ剤を
購入して実践してみようと思います。
鉢植えと、外に植えることの違いも、なるほど納得できました。
できたら土に直接植えてあげたい、というのが本音です。
いつか一戸建てに住めるようになるまで、大切に育てていこうと思います。

他の植物にもいる恐れがあること、少し不安ですが
頑張ります。
なんとお礼を言ってよいのか・・
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/03/05 22:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

アカダニ」に関するQ&A: 赤い湿疹とかゆみ

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉢植えのキンカンについて

かなり大きな(1m位)な鉢にキンカンを植えています。
だんだん土が少なくなってきて、半分くらいになってしましました。
なんとか土を足してあげたいのですが、上から土を入れるだけでいいのでしょうか?できれば、木を持ち上げて、下のほうに土を入れたいのですが、どうしたらいいでしょう。
昨年は、夏の暑い盛りに、水が足らなかったようで、実がぜんぶおちてしまいました。今年はがんばって水をあげたのですが、あんなに花が
咲いたのに、実がひとつもなりませんでした。
今、また花が咲き始めています、どんな注意が必要でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

出来るだけ剪定してついでに根も奇麗に剪定してやるといいです。
上下のバランスが大切です、上を切っただけ下も切り詰めるのです。

底の方に腐葉土を沢山入れた土を入れてやるといいでしょう。
花が咲く前にやった方がいいから今年は避けて
来年の春か花の蕾が出来る前ですね。
今年は遅効性肥料だけです。

Q鉢植えを育てつつ、同時にネットでも育てる

ニュース番組でチラッと見たのですが、実際にワイルドストロベリーなどの花を育てつつ、
同時にインターネットでも同じように育てたり、仲間を作ったり出来る商品があるそうですね。
チラ見でしたので、商品名など覚えていないのですが、ご存じの方、
情報をいただけませんでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

仮想 植物 ワイルドストロベリー で検索したら見つかりました

サイト名:アイプラント


仮想植物栽培サイトは他にもありますよ
交配したりして新種が生まれたりするようなゲーム コミケとかも

参考URL:http://iplant.jp/

Qキンカンの育て方

キンカン(みかんの小さいやつ)を去年12月から育てています。実はすでに残り2個となりましたが、最近葉が落ちて枝だけになりつつあります・・・何か育て方に問題ありでしょうか?水は週に1回鉢植えの受け皿に満タンにしてあげています。ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

葉が落ちたのは根腐が原因です。
理由は週に1回鉢植えの受け皿に満タンにしている水遣りです。
根は常に水に漬かっているのと新鮮な酸素を吸収できないからです。
水やりは鉢植えの場合表土が乾いたら鉢底から抜けるくらいたっぷり水を与えます。
決して受け皿には水を残さないようにしましょう。
今日からそれを止めれば回復の可能性は有るかもしれません。
植物を育てる場合は手抜きをせずに毎日良く観察して水を欲しがっている時に遣る様にしましょう。
特に冬場の寒い時期の受け皿の水は明け方は冷えて根が傷む原因になりますので直ぐ止めましょう。
キンカキは日当りの良い場所を好み寒さには比較的強いです。
肥料は春、夏、秋の3回施肥をします。
土は排水性がよく肥沃な用土を用います。
接木または実生で繁殖します。
植え替えは春または秋に行います。
病害虫には比較的強いですがカイガラムシやミカンハダニや黒点病の防除が必要です。
下記サイトもご参照下さい。

参考URL:http://www.hanaippai.com/hanadb/hana.php?hanaNo=409

葉が落ちたのは根腐が原因です。
理由は週に1回鉢植えの受け皿に満タンにしている水遣りです。
根は常に水に漬かっているのと新鮮な酸素を吸収できないからです。
水やりは鉢植えの場合表土が乾いたら鉢底から抜けるくらいたっぷり水を与えます。
決して受け皿には水を残さないようにしましょう。
今日からそれを止めれば回復の可能性は有るかもしれません。
植物を育てる場合は手抜きをせずに毎日良く観察して水を欲しがっている時に遣る様にしましょう。
特に冬場の寒い時期の受け皿の水は明け方は冷え...続きを読む

Q若いキンカン(金柑)の育て方

家でキンカンを育てています。タネから育てて、三年でやっと10cm少々の高さになりました。
昨年は鉢が小さかったためかほとんど伸びなかったのですが、今年の春に植え替えを行ったらまた伸び始めてほっとしているところです。

これまでは、伸びるにあたり先端が二つに分かれる感じで伸びていました。
片方は茎・片方は葉っぱというふうに、伸びながら葉っぱが増えていく感じでした。
ところが最近は、先端が複数に分かれるようになりました。
また、すでにある葉っぱのところから脇芽も出てきています。

そこで質問なのですが、今後育てるに当たってどうすればいいのでしょうか。
(伸びるに任せるべきなのか、ある程度選別して間引き?を行うべきなのか。脇目は摘んでしまっても良いのか。)
また、今後育てる上での基本的な事項や注意点などもアドバイスいただければ幸いです。

園芸に関しては全くの素人であり、ネットで調べてもある程度育ったものの扱いしか見つけられず困っています。
詳しい方のお知恵を拝借できればと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

込み合う枝は間引き剪定して日当たりをよくします。
脇目は特別摘まなくてもいいと思いますよ。

http://www.nina-kaz.com/fruit/kumquat.html#section03
http://siantei.hp.infoseek.co.jp/engei/kinkan.htm

Q室内での鉢植えについて・・・いろいろ質問です

観葉植物が好きでここ数年室内でいろいろ育てています。
しかし、素人なので多年といわれるようなものでももって1年くらいでダメにしてしまいます。

冬は雪が降る地域なので暖房のせいや水やりの回数なども関係あるとは思いますが、長く楽しめるコツってなんなんでしょうか?
もちろん植物によって育て方というのは違うと思いますが…

ちなみに我が家で育てているのはパキラのようなものや、オリズルラン、グレコマなどの葉物が多いです。

また、たまに外に出して風通しする事もありますが、葉の裏に小さい黒い虫(アブラムシ?)がついてしまう植物もあります。
植物全般的に駆除出来、また植物にあまり負担が掛からないお勧めの薬はありますか?
金額的にはあまり高くないもので手に入りやすいものが良いのですが…
何とかしたいと思うのですが、本当に詳しくないのでわかりません。

すみませんがお力を貸して下さい…

Aベストアンサー

<枯らす原因>
第一位:水やり管理がまずい場合が多いです。 冬季は通常より水をずっと少なくやります。 個人的にはもう脱水でギブアップという寸前で与えています。 これで植物の水やりのタイミングを覚えることができます。
 対外は「自分かってに水を与えすぎ」より根腐れで駄目にします。

第二位:観葉植物は寒さに弱いといって暖房のあるところに置いてします。
 植物は本来、寒暖さがあればあるほど元気になります。(耐病性)
 出来れば無暖房で管理しましょう。

第三位:部屋におきっぱなし。 これが原因で弱ってしまいます。
  春から秋は戸外の半日陰で管理しましょう。

>葉の裏に小さい黒い虫(アブラム シ?)がついてしまう植物もあります。
  はい。アブラムシです。 わたしは葉っぱ一枚一枚、タオルで拭きそうじしてます。 中には葉水でOKの虫もあるようです。
 薬では根本的な解決出来ません。  まづは葉・枝の汚れを取ってやることです。 部屋の中の埃やゴミはすごい事はご存知ですよね。 人間だけが
お風呂にはいって・・・・??。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報